記事総数:5

公開中の記事


足を踏み入れたらそこは非日常的空間。世界中のお洒落さんが目指してくるミラノのセレクトショップ「10 Corso Como」

足を踏み入れたらそこは非日常的空間。世界中のお洒落さんが目指してくるミラノのセレクトショップ「10 Corso Como」

ミラノの数あるセレクトショップの中でも1番の名声を持つであろうショップ「10 Corso Como(ディエチ・コルソ・コモ)」。「生活のなかでのあらゆるデザインの美しいもの、質の良いものを」というコンセプトを掲げておりファッション、フード、音楽、アート、デザイングッズなどのハイセンスなものが集まるコンセプトストアです。


ミラノの12月最大イベント【L’Artigiano in Fiera(国際工芸品見本市)2017】潜入レポート!

ミラノの12月最大イベント【L’Artigiano in Fiera(国際工芸品見本市)2017】潜入レポート!

12月2日から9日までミラノの郊外で行われたL’Artigiano in Fiera(国際工芸品見本市)は今年で第22回目の開催。毎年イタリア全土からはもちろん世界から100カ国ほどの店や企業が参加し、インテリアからファッション、食までなんでも揃う大イベント。その楽しみ方や注意点などを現地からレポートいたします!


地元ミラネーゼに紛れて運河沿いで開催されるアンティーク市でスローショッピング

地元ミラネーゼに紛れて運河沿いで開催されるアンティーク市でスローショッピング

イタリア生活の中で私が好きな習慣の一つ、それはアンティーク市。世代を超えて受け継がれる骨董の物色に地元の人たちのコミュニケーションを観察するのも面白い。今回はミラノで行われる骨董市の中でも最大級のマーケット、ナヴィリオ運河沿いの「Mercatone dell’antiquariato(大アンティーク市)」を紹介します。


ミラノのおすすめ穴場スポット「邸宅美術館」 vol.1【Casa Museo Boschi di Stefano】

ミラノのおすすめ穴場スポット「邸宅美術館」 vol.1【Casa Museo Boschi di Stefano】

現地の美術高校、デザイン大学を卒業したミラノ在住者がおすすめする隠れスポット、それは邸宅美術館!貴族や資産家の邸宅だった建物が美術館として解放されているので普通のの美術館とはまた違う面白さがあります。そんな個性豊かな邸宅美術館たちをひとつずつ紹介!今回はイタリア近代美術の個人コレクターが住んでいた家です。


ミラノから電車で1時間弱!「ロンバルディア州の貴婦人」とも呼ばれる美しい街ベルガモへ日帰りの旅!

ミラノから電車で1時間弱!「ロンバルディア州の貴婦人」とも呼ばれる美しい街ベルガモへ日帰りの旅!

イタリア・ミラノから電車で1時間弱で行ける街ベルガモ(Bergamo)。「ロンバルディア州の貴婦人」とも言われるその美しい街は小さいながらに見所がたくさん。半日の観光で十分に楽しめるのでミラノの滞在中に時間が許せば日帰り旅行にはぴったり街です。それでは私が先日行ったベルガモ日帰り旅行の様子をレポートいたします!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング