タイに関する記事

タイに関連するキーワード

バンコク サムイ島 プーケット
>>タイに関連するキーワード一覧

良質のタイシルクをお土産に選びたいなら「ダラタイシルク(Dara Thai Silk)」がオススメ!安心して買い物できます!

良質のタイシルクをお土産に選びたいなら「ダラタイシルク(Dara Thai Silk)」がオススメ!安心して買い物できます!

タイと言えばタイシルク。多くの人がお土産に買いたいと思っているのではないでしょうか。しかしタイシルクとロゴがついているものでも実は「偽物だった」ということがあります。そんな中、安心して良質のタイシルクを買うことができるお店を訪ねてきました。姉弟が仲良く経営するお店で日本人も御用達のお店です。


日本にはない安さ!?1人199バーツ(700円ほど)の「激安しゃぶしゃぶ食べ放題」にトライ!

日本にはない安さ!?1人199バーツ(700円ほど)の「激安しゃぶしゃぶ食べ放題」にトライ!

タイはご存知の通り物価が安い、と言われています。バンコクは日本と変わりない値段とクオリティのレストランもたくさんありますが、屋台をはじめとするローカルフードはかなり安いです。今回発見したのは、日本にはないような安さの1人199バーツの食べ放題のお店。興味本位で入ってみることにしました。どんなものなのかレポートします。


ココナッツ好き必見!タイらしいスイーツ「ココナッツケーキ」を食べてみよう!

ココナッツ好き必見!タイらしいスイーツ「ココナッツケーキ」を食べてみよう!

タイにはカラフルでタイらしいスイーツがたくさんありますが、多くのスイーツにはココナッツの果汁や実、ココナッツミルクが使われています。馴染みのないカラフルなタイスイーツにすすんで挑戦する人は少ないです。タイスイーツの中でも、見た目から美味しそうで日本人でも挑戦しやすそうなスイーツの一つに、「ココナッツケーキ」があります。


素朴でローカル感漂うの「シーチャン島」が穴場!バンコクから日帰りでシーチャン島へ行ってみた

素朴でローカル感漂うの「シーチャン島」が穴場!バンコクから日帰りでシーチャン島へ行ってみた

シーチャン島をご存知でしょうか?シーチャン島とは、バンコクのお隣チョンブリー県シーラーチャー郡にある島で、バンコクからでも日帰りで行ける島です。手つかずの自然もたくさんなので、ローカル感を満喫したい人にはおすすめです。近くのパタヤとは全く異なる雰囲気なのも魅力。そんなシーチャン島へ日帰りで行ってみたのでレポートします。


シンプルな革製品を探している人にオススメ!MBK内の小さな革製品ショップWEEに行こう’!

シンプルな革製品を探している人にオススメ!MBK内の小さな革製品ショップWEEに行こう’!

タイは比較的安く良質の革製品を購入することができる場所としても知られています。マーケットやショッピングモールの片隅に、とても素敵なレザー製品を置いているお店をたまたま見つけるということも珍しくありません。今回MBKという大型ショッピングモールの中をブラブラ歩いている時に見つけたレザー商品の専門店WEEをご紹介します。


タイの屋台は美味しい&安い!街歩きしながら、飛び込みで屋台に入って食べてみた!

タイの屋台は美味しい&安い!街歩きしながら、飛び込みで屋台に入って食べてみた!

タイのバンコクには本当にたくさんの屋台があります。今回、バンコクで過ごした際、思いつくまま、飛び込みでバンコクの屋台に入ってみました。その結果出た結論は、タイの屋台はどれも美味しい!そしてオススメ!ローカルと同じ環境でローカルフードを力一杯食べて来ました。バンコクの屋台事情についてお伝えします。


日本人街として有名なシラチャ!タイ人が描く日本を体現した「Jパーク(日本村)」をご紹介

日本人街として有名なシラチャ!タイ人が描く日本を体現した「Jパーク(日本村)」をご紹介

日本人街として有名な「シラチャ」をご存知でしょうか?バンコクのお隣チョンブリ県シラチャ群には、多くの日系企業が進出したことからたくさんの日本人が生活しています。そんなシラチャには、タイ人が描く日本を体現した「Jパーク」という日本食レストランなどが集まるコミュニティーモールがあり、オアシスのような場所となっています。


高級デパート「サイアムパラゴン」の地下1階「サイアム・オーシャンワールド水族館」に行ってみた

高級デパート「サイアムパラゴン」の地下1階「サイアム・オーシャンワールド水族館」に行ってみた

タイで有名なデパート「サイアムパラゴン」。サイアムパラゴンはハイブランドが入っているタイの高級デパートなのですが、地下1階には水族館が入っています!ミスマッチな感じもしますが、そこがなんともタイらしいです。効率よく買い物と水族館が楽しめると思えば魅力的。そんな「サイアム・オーシャンワールド水族館」についてご紹介します。


MBKでの買い物に疲れたら、おしゃれなカフェで休憩しよう!河沿いにある「Thirsty you cafe」をご紹介!

MBKでの買い物に疲れたら、おしゃれなカフェで休憩しよう!河沿いにある「Thirsty you cafe」をご紹介!

タイは知る人ぞ知るコーヒー豆の産地です。また、タイのバンコクにはおしゃれなカフェがたくさん存在しますので、コーヒー好き、カフェ好きにはたまらない場所でもあります。そんなバンコクの隠れ家的カフェ「Thirsty you cafe」に飛び込みで入ってみました。とても雰囲気がよく、まさに、知る人ぞ知る穴場的スポットでした。


タイハーブを使用したコスメ商品!タイ人にも日本人にも人気の「オリエンタルプリンセス」早速行ってきました!

タイハーブを使用したコスメ商品!タイ人にも日本人にも人気の「オリエンタルプリンセス」早速行ってきました!

タイではタイハーブなどナチュラルな成分を利用したコスメ商品が人気です。「オリエンタルプリンセス」もタイハーブやトロピカルフルーツなどタイらしいものを使用し作られたコスメ商品です。今回タイのバンコクで「オリエンタルプリンセス」でショッピング、シャンプーやボディソープなどを購入しました。店内の様子や使用感をレポートします。


バンコクからサクッとビーチリゾートへ!ローカル船に乗ってお気に入りの「サメット島」へ行ってみた

バンコクからサクッとビーチリゾートへ!ローカル船に乗ってお気に入りの「サメット島」へ行ってみた

もう何度もリピートしているサメット島。海が恋しくなった時に、サクッと行ける距離で、もう何度も訪れています。毎回宿泊ホテルを変えたり、メインで滞在するビーチを変えたりして、何度でも楽しめるビーチリゾートになっています。水もパタヤより綺麗なのも魅力のひとつ。そんなサメットへは、50バーツのローカル船に乗って行けちゃいます!


ダイエットにも!タイでも手軽にGREEKヨーグルト(ギリシャヨーグルト)を食べよう

ダイエットにも!タイでも手軽にGREEKヨーグルト(ギリシャヨーグルト)を食べよう

タイにも日本同様、数多くのヨーグルトがあります。その中から今回は、ヨーグルト好きな私がとくに気に入っている「GREEKヨーグルト」をご紹介します。体にもよく美容にも良い、コスパも抜群で好きなだけ食べられる、というところが気に入っているポイントです。


「メントス キャラメルチョコ」はタイでも大ヒット中!タイでお得にゲットしよう

「メントス キャラメルチョコ」はタイでも大ヒット中!タイでお得にゲットしよう

昨年menntosから新しく出た「メントスキャラメルチョコ」というものをご存知でしょうか?今までのメントスとは違い、中にチョコレートが包まれているキャラメルとなっています。日本でも発売されているようですが、タイで購入すると、日本の半額でゲットできちゃいます!味も美味しいメントスキャラメルチョコについて見ていきましょう。


自然に触れてリフレッシュ!サラブリ県をドライブしてみたら自然いっぱいの小さな滝にたどり着いた

自然に触れてリフレッシュ!サラブリ県をドライブしてみたら自然いっぱいの小さな滝にたどり着いた

アユタヤの隣に位置するサラブリ県。タイの田舎の雰囲気を満喫したかったので、ドライブしてみることにしました。ドライブ中とくにめぼしいものものはなかったものの、マップを見ながら進んでいくと自然豊かな場所に行き着きました。小さな滝にたどり着き、そこで食事もできました。リフレッシュできたサラブリにある小さな滝をレポートします。


タイ人ハイソ向けのデパート「The Crystal Shopping Mall 」は日本人にもおすすめ

タイ人ハイソ向けのデパート「The Crystal Shopping Mall 」は日本人にもおすすめ

タイにはバンコクを中心におしゃれなデパートはありますが、とくに品が良いと私が思うのは、「The Crystal Shopping Mall 」です。もともと周辺が高級住宅地であり、芸能人や富裕層が多く住む地域。まわりにはCDCやセントラルフェスティバルイーストヴィレなど、どれもハイソ向けの商業施設などが点在しています。


タイはカフェ天国!?パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみた

タイはカフェ天国!?パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみた

タイ人はコーヒーが大好き。タイには写真映えするようなお洒落なカフェショップがたくさん点在しているのをご存知でしょうか?バンコクはもちろんお洒落なカフェショップが多いですが、今回はバンコクのお隣パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみました。ここは「船」がカフェになった新しいスタイルです。


タイでも納豆が食べられる!バンコクでは定番の「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」

タイでも納豆が食べられる!バンコクでは定番の「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」

バンコクで定番の納豆といえば、「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」です。私はよくマックスバリューでこの納豆たちを調達しています。納豆大好きな私にとっては、タイでも日本にあるような納豆が気軽に手に入るなんて有難いです!日本人が多く住むパタヤやシラチャの方面のマックスバリューなんかでも手に入れることができますよ。


自慢の愛犬連れが集うバンコク郊外のショッピングモール「CentralFestival EastVille」

自慢の愛犬連れが集うバンコク郊外のショッピングモール「CentralFestival EastVille」

セントラル・フェスティバル・イーストヴィレ( CentralFestival EastVille)は、バンコク郊外にあるショッピングモールで、愛犬連れにも優しいスポットです。比較的富裕層のタイ人が多く、小型犬から大型犬まで、自慢の愛犬を連れた人が多くいます。騒がしさもなく、落ち着いた雰囲気が私のお気に入りポイントです。


辛いのが苦手な人でも大丈夫!おすすめのタイ料理「クン・オップ・ウンセン(グンオブウンセン)」

辛いのが苦手な人でも大丈夫!おすすめのタイ料理「クン・オップ・ウンセン(グンオブウンセン)」

「クンオップウンセン」は、エビと春雨の蒸しものという意味で、タイ料理の中でも日本人に人気のあるメニューです。辛くもありませんし、万人ウケするような素朴な味。たまに無性に食べたくなるような中毒性があり、私もよくタイで食べる食べ物です。グンオブウンセンと発音したりしますが、そんなクンオップウンセンについて見ていきましょう。


蟹の手のマークが目印!チャーハン専門店の「蟹チャーハン」は激安なのにおいしい

蟹の手のマークが目印!チャーハン専門店の「蟹チャーハン」は激安なのにおいしい

たった45バーツ、日本円にして130円くらいの激安蟹チャーハン。ふらっと立ち寄ったのですが、美味しくて安くて大満足のお店だったのでご紹介したいと思います。「蟹の手」の看板が目印のこのお店は、バンコクを中心にいくつかお店を出しているチェーン店のようです。遠くから見ると、エビのようにも見えますが、これはコレは蟹の手ですよ。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング