グアテマラに関する記事


グアテマラの首都にあるコリアタウンへ。そこは、まさに、韓国だった!なんでもあります。

グアテマラの首都にあるコリアタウンへ。そこは、まさに、韓国だった!なんでもあります。

グアテマラの首都に韓国人街があります。 32 avenida zona 7 です。韓国人は中国人よりも早くにグアテマラにはいり、この韓国人街を築き上げました。学校から、お店、歯医者さんに、美容院など、一歩はいれば、そこは、韓国です。もちろん、スペイン語も、片言の日本語も通じます。とっても面白い場所です。


テクパンでヨーロッパを味わう!グルメの方必見です。空港から一時間で行けます

テクパンでヨーロッパを味わう!グルメの方必見です。空港から一時間で行けます

グアテマラで、おいしい豚肉をたべたくなったら、テクパン(TECPAN)へ。ヨーロッパ移民から受け継いだ伝統手法で作る、生ハムやソーセージは最高です。また、広々とした、牧場も多々あるので、のんびりするのに最適です。都会の雑踏に疲れたら、ぜひテクパンに。おいしい、ジャージー牛乳やヨーグルトも売っています。おススメです!


チョコレートの起源はマヤ文明!アンティグアのチョコレート体験ツアーでマヤ族が飲んだチョコレートを飲もう

チョコレートの起源はマヤ文明!アンティグアのチョコレート体験ツアーでマヤ族が飲んだチョコレートを飲もう

メキシコ南部から中米(グアテマラ、ベリーズなど)に栄えたオルメカ族やマヤ族は、チョコレートの原料であるカカオを初めて栽培したと言われています。アンティグアのチョコミュージアムで、カカオからチョコレートができるまでの工程を一つひとつ体験でき、マヤ族が飲んでいたチョコレートドリンクも試飲できるツアーに参加してきました。


【グアテマラの食シリーズ】その1 ベジタリアンのオーナー夫妻が切り盛りするオーガニック食材店 "Satya"

【グアテマラの食シリーズ】その1 ベジタリアンのオーナー夫妻が切り盛りするオーガニック食材店 "Satya"

【グアテマラの食シリーズ】では、メキシコとはまた一味違った「グアテマラの食」情報をお届けしていきます。第1回目は、ケツァルテナンゴ(シェラ)にあるオーガニック食材店 “Satya”。「グアテマラならではの食ベ物」というコンセプトからは少しずれますが、個人的にすごくお勧めできるお店なので、第1回にもってきました。


亡くなった愛する人と一年で二日だけ会える日があるとすれば、あなたは何をしますか?

亡くなった愛する人と一年で二日だけ会える日があるとすれば、あなたは何をしますか?

11月1,2日はグアテマラ聖人の日です。聖人というのは亡くなった善良な人という意味。この日は亡くなった善良な人が家族や友人に会いに天から降りてくる特別な日です。そして人々は、亡くなった愛する人、家族に合う為にお墓参りをします。今回はマヤ族の人と、お盆とハロウィンをごちゃまぜにしたお祭りについてです。


チョコレートとえば、マヤ族! チョコレート製作所で無料工場見学してみよう!

チョコレートとえば、マヤ族! チョコレート製作所で無料工場見学してみよう!

チョコレートとえば、グアテマラのマヤ族! マヤ族のホットチョコレートを飲みに、ドンニャ ビクトリア チョコレート製作所を訪ねました。マヤ族伝統、マヤ族の力の源。ホワイトハウスにも献上されたチョコレート!!大統領気分でホットチョコレートを飲んでエナジー補給 もちろんお土産にも喜ばれます。工場見学は無料です。


お土産にオーガニックのグアテマラ名産品を買って、旅の途中に新鮮な野菜を食べよう!

お土産にオーガニックのグアテマラ名産品を買って、旅の途中に新鮮な野菜を食べよう!

ベジタブル ベルデで、旅の健康管理の為に野菜やフルーツを食べましょう。グアテマラのホテルには共同の台所がついているところも多いです。ぜひ、新鮮なフルーツや野菜を食べて、元気に旅を続けましょう。また、グアテマラ原産のお土産もたくさん売っています。健康志向の日本人の方に喜ばれるお土産満載です。


グアテマラ古着天国にて、激安で価値ある古着をGET! お目当のブランドを探せ!

グアテマラ古着天国にて、激安で価値ある古着をGET! お目当のブランドを探せ!

グアテマラは古着天国です。大概の古着はアメリカから持ってこられます。アメリカには古着リサイクルボックスが置かれ、いらなくなった服や靴などを入れるシステムがあります。そこに目を付けたグアテマラの人々はそれを、いろんな所で売っています。大抵のものはブランド物です。今回はグアテマラ古着ショッピングの手引書です。


これぞグアテマラ!グアテマラのコラソン(心臓)・キチェ県チチカステナンゴでマヤの末裔に会う!

これぞグアテマラ!グアテマラのコラソン(心臓)・キチェ県チチカステナンゴでマヤの末裔に会う!

グアテマラのコラソン(心臓)と言われるキチェ県は、マヤ系キチェ族先住民の中心地。チチカステナンゴでは、手工芸品のメルカドで、グアテマラにしかないものをリーズナブルな値段で購入できます。メルカドに隣接しているサント・トマス教会は、カトリックの教会でありながら、儀式に土着のマヤ信仰が混ぜ合わさっている珍しい教会です。


マヤ族も大好き、グアテマラ名物「ポジョ・カンぺロ」で一休み。ネットも使えます!

マヤ族も大好き、グアテマラ名物「ポジョ・カンぺロ」で一休み。ネットも使えます!

グアテマラでフライドチキンが食べたくなった、ちょっとネットに接続したい、暑いから冷房の効いた所で一休みしたい、トイレ休憩、そんな時はポジョ カンペロがお勧めです。グアテマラ国内、アメリカの数州でフランチャイズ展開をしている、グアテマラの誇り、ポジョ カンペロ。もちろん、マヤ族の方々からも、絶大な支持を得ています。


グアテマラのお勧め語学学校。セラス マヤ スペイン語学校 (Celas Maya Spanish School)

グアテマラのお勧め語学学校。セラス マヤ スペイン語学校 (Celas Maya Spanish School)

グアテマラは、スペイン語圏で一番安くスペイン語を学べると言われています。そして、グアテマラにはたくさんの語学学校があります。ただ単にスペイン語をちょっとかじりたいと思っている人は一番安い語学学校でもいいかもしれません。しかし、今日は本気でスペイン語を勉強したい人、スペイン語を生かした職に就きたい方向けの記事です。


アラモで安全快適バスの旅! グアテマラの首都からケツァルテナンゴへの移動には断然アラモが便利

アラモで安全快適バスの旅! グアテマラの首都からケツァルテナンゴへの移動には断然アラモが便利

グアテマラ第2の都市ケツァルテナンゴ(シェラ)とその周辺には、コスパの高いスペイン語学校や日帰り・泊まれる温泉、山登りできる火山などがいろいろあって、旅行者からも人気の町。今回は、首都(カピタル)からシェラまで移動するのに便利なアラモに乗ってみたときのレポートです。


グアテマラ流、夏の味わいの楽しみ方。どこの町に行っても売っている新鮮なフルーツの安全な楽しみ方

グアテマラ流、夏の味わいの楽しみ方。どこの町に行っても売っている新鮮なフルーツの安全な楽しみ方

グアテマラでエキゾチックなフルーツを安価に、安全に楽しみましょう。マンゴー、パパイヤ、ココナッツといった夏の定番フルーツから、ちょっとマニアックなマヤ族のフルーツの楽しみ方まで、今回は食の安全をテーマに書いています。ぜひ、グアテマラに来たら道端で売ってるフルーツを食べてみてください。旅の味わいが広がります。


グアテマラの温泉街へ。シェラ近郊のスニルとアルモロンガ、マヤ族のおすすめの湯。

グアテマラの温泉街へ。シェラ近郊のスニルとアルモロンガ、マヤ族のおすすめの湯。

日本人は温泉が大好きです。しかし、マヤ族の一部族にも温泉大好きな部族がいます。そんなマヤ族に出会いに今回はアルモロンガとスニルでの湯めぐりの旅のご提案です。日本の温泉とは違い、個室なので、自分にあった温度調整もでき、吹き出す熱湯に、温泉好きの日本人も大満足の旅になると思います。


ラディーノ文化とマヤ文化が入り混じる町、サルカハ。どうせならメルカドがある日に街を歩いてみよう!

ラディーノ文化とマヤ文化が入り混じる町、サルカハ。どうせならメルカドがある日に街を歩いてみよう!

グアテマラ第2の都市、ケツァルテナンゴ(通称シェラ)からバスで20分。サルカハはこぢんまりした小さい町で、基本的にはスペイン語を話すラディーノの町です。これがメルカドのある火曜と土曜はガラッと印象が変わって、マヤ族のインディヘナ(先住民)で道が埋め尽くされます。中米で初めて建てられたカトリック教会もここにありますよ!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング