オーストラリアに関する記事

オーストラリアに関連するキーワード

パース シドニー ゴールドコースト ケアンズ
>>オーストラリアに関連するキーワード一覧

ハーバー沿いの摩訶不思議な遊園地、ルナパークで異次元の世界に浸ってみる

ハーバー沿いの摩訶不思議な遊園地、ルナパークで異次元の世界に浸ってみる

ハーバーブリッジのたもとにあるレトロな遊園地、ルナパーク。1935年に開園したこの老舗遊園地は、一歩足を踏み入れるとその独特の世界観に引き込まれる異色スポットです。度肝を抜かれる巨大な「入り口」、シドニーのアイコンが一度に望める観覧車、見たことのない不気味なゲーム。。。摩訶不思議なルナパークの世界へようこそ!


【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

【ブルーマウンテンズ・ファームステイ】子ども受け抜群!アルパカと戯れ、電車型キャビンに泊まる週末家族旅行

シドニーの田舎には数多くのファームステイが点在しています。その中でも筆者一押し、ブルーマウンテンズの外れに佇むアルパカ牧場を詳しくご紹介します。都会の喧騒から離れて広大な自然の中で様々な動物に触れ合い、牧場内に寝泊まりしてみませんか?素朴な田舎暮らしの醍醐味を存分に味わえ、子どもたちが大喜びすること間違いなし!


”豪”に入っては”豪”に従え!?シドニー公立小学校・キンディーを徹底解説!

”豪”に入っては”豪”に従え!?シドニー公立小学校・キンディーを徹底解説!

シドニーの公立小学校1年目、子ども達は学校併設の幼稚園(キンディー)で学校生活のリズムに慣れていきます。入学式なし、給食なし、黒板なし、机なし!?ゆる〜いライフスタイルがご自慢の豪州、学校生活も例外ではありません。日本の小学校の常識を覆す、びっくり連続のオージー式小学校生活・キンディー編を詳しくご紹介します。


公共施設とは思えないおしゃれな空間!パース市立図書館を、居住者も旅行者もかしこく利用しよう!

公共施設とは思えないおしゃれな空間!パース市立図書館を、居住者も旅行者もかしこく利用しよう!

2016年にリニューアルオープンしたパースの図書館は、誰もが目を引くユニークな外観です。内部も、子どもからお年寄りまで、幅広い年齢層の人々が本に親しみ、勉強に集中できるスペースが充実しています。パースの住民に限らず、誰でも、無料でパソコンやWi-Fiが利用できるので、短期滞在の旅行者も、ぜひ足を運んで欲しいスポットです


ブリスベン最大級のお祭り!”ブリスベンフェスティバル”を無料で楽しみつくす方法!

ブリスベン最大級のお祭り!”ブリスベンフェスティバル”を無料で楽しみつくす方法!

ブリスベンでは毎年9月の1か月間、”ブリスベンフェスティバル”という芸術の祭典が開催されています!期間中には有名なサーカス団や劇団がブリスベンに集結★でもチケット代は50ドルなど少し高額で手が出せない、、(´・ω・`)無料でも楽しみたい!という方のために2017年の無料イベントをご紹介!来年以降の方にも参考になるはず!


パースに春が来た!ワイルドフラワーが咲き誇るキングスパークフェステバルへ出かけよう!

パースに春が来た!ワイルドフラワーが咲き誇るキングスパークフェステバルへ出かけよう!

南半球のオーストラリアでは、日本とは季節が逆なので、9月が春の始まりです。パースの街の中心地にあるキングスパークでは、この時期「キングスパークフェステバル」が開催され、西オーストラリア固有のワイルドフラワーが満開になります。この時期にしか見られないオーストラリアの大地に力強く咲く花たちの特別な魅力を楽しみましょう。


ブリスベンシティ周辺で観光するならココ!ローマストリートパークランド!

ブリスベンシティ周辺で観光するならココ!ローマストリートパークランド!

ブリスベンで観光するならインスタ映えする美しい景色が楽しめるRoma street Parkland(ローマストリートパークランド)は如何でしょうか? ブリスベンシティの中心駅であるセントラル駅から徒歩圏内でアクセスもバッチリです!きれいに咲く花や珍しい生き物など自然と触れ合える癒しの公園です。


スワンリバーが一望できるパースの5つ星ホテル フレイザースイーツ(Fraser Suites Perth)

スワンリバーが一望できるパースの5つ星ホテル フレイザースイーツ(Fraser Suites Perth)

パースのスワンリバー沿いに建つ5つ星ホテル「フレイザースイーツ」は、リバービューの部屋をリクエストすると、大きな窓から気持ちのいい風景が味わえます。観光や出張での滞在はもちろん、在住者がちょっとした非日常を味わう目的にもぴったりで、快適で優雅な時間を過ごせます。ホテル内のレストランのおすすめポイントも紹介します。


パースのスワンリバー沿いをウォーキング!ゴールにはおいしいビールが待っている!

パースのスワンリバー沿いをウォーキング!ゴールにはおいしいビールが待っている!

パースの街の中心には、パースの象徴ともいえる美しい川「スワンリバー」が流れています。川幅がとても広いので、ゆったりとした風景が、パース市民や観光客を魅了しています。パースに滞在したら、景色を楽しむだけでなく、ぜひ川沿いのウォーキングを楽しんでみましょう。ゴールでは、素敵なレストランで、余韻を味わうお楽しみもありますよ。


ディスカウントショップTHE REJECT SHOP♪オーストラリア全土に350店舗!

ディスカウントショップTHE REJECT SHOP♪オーストラリア全土に350店舗!

メルボルン、ブリスベン、アデレードなどの都市はもちろん、地方のショッピングセンターにも入っているTHE REJECT SHOP(ザ・リジェクトショップ)をご存知ですか?食品や文房具、ペット用品からガーデン用品まで取り揃えているディスカウントショップです。掘り出し物もたくさんあるのでぜひ足を運んで見てください!


日本でも大人気のコストコ!お洒落な商品が盛りだくさんのオーストラリアのコストコを覗き見しよう!

日本でも大人気のコストコ!お洒落な商品が盛りだくさんのオーストラリアのコストコを覗き見しよう!

日本に一号店がオープンして以来、テレビや雑誌で何度も取り上げられてきた人気店コストコ!ネットでは”輸入品がお洒落”、”珍しい商品が種類豊富”などと大評判です。海外のコストコにはどんなお洒落で可愛い商品が置かれているのでしょうか。オーストラリアのコストコをリポートします(^^)


オーストラリアの朝のカフェは社交の場 海の見えるカフェでパワーブレックファストを!

オーストラリアの朝のカフェは社交の場 海の見えるカフェでパワーブレックファストを!

カフェ文化が栄えているオーストラリアでは、日中だけでなく、朝からたくさんの人がカフェへ朝ごはんを食べにやってきます。ランチやお茶をするのと同じように、朝ごはんを食べながら、友達や家族と優雅な時間を共有しているのです。オージースタイルのカフェの朝食メニューと、パースの海が見えるおすすめカフェもご紹介します。


ブリスベンから1時間ほどで行ける国家遺産!グラスハウスマウンテン国立公園で山に登って絶景を見よう♪

ブリスベンから1時間ほどで行ける国家遺産!グラスハウスマウンテン国立公園で山に登って絶景を見よう♪

山の頂上から見る、どこまでも続く絶景。広大なオーストラリアに来たからには見てみたい景色ですよね。だからと言って、シティから何十時間もかけて見に行くのは、、、という方にお勧めしたいのが、”グラスハウスマウンテン”。ブリスベンシティから車で一時間ほどのアクセスのよいところにあり、電車でも行くことができます!


パースのセカンドハンドショップ「グッドサミー」をかしこく利用して、海外生活を豊かに!

パースのセカンドハンドショップ「グッドサミー」をかしこく利用して、海外生活を豊かに!

オーストラリアには、慈善団体が運営しているセカンドハンドショップがたくさんあります。パースで一番有名なセカンドハンドショップ「グッドサミー」の店内を取材しました。中古品といっても、掘り出し物もたくさんあります。また、お店をかしこく利用して、パース生活をより豊かに楽しむ方法も紹介します。


慣れれば簡単&便利&早い!オーストラリアの大手スーパーのセルフレジを使ってみよう!

慣れれば簡単&便利&早い!オーストラリアの大手スーパーのセルフレジを使ってみよう!

日本の大手スーパーではセルフレジを見かけることも多くなりましたね。オーストラリアの大きなスーパーでも導入されています。オーストラリアの家族は一度にたくさん買い物をするので、自分は数個しか購入しないのにレジで長い時間待たなければならないなんてことも。そんなときはセルフレジを使えると便利です!


オーストラリアに観光に行くならオージー英語を覚えていこう!旅行中に役立つフレーズ5つ

オーストラリアに観光に行くならオージー英語を覚えていこう!旅行中に役立つフレーズ5つ

日本ではアメリカ英語が主流ですが、オーストラリア英語には独特の発音・言い回しがあり、他の英語圏から来た人もわからない表現が使われています。 今回は観光でオーストラリアに行った人が出会うであろう独特の表現を5つご紹介いたします。英語が苦手な人はもちろん、得意な方も必見です(^^)


西オーストラリアの港町フリーマントルで、シーフードを堪能するなら、フィッシュ&チップスを食べてみよう!

西オーストラリアの港町フリーマントルで、シーフードを堪能するなら、フィッシュ&チップスを食べてみよう!

パースでおいしいシーフードが食べたくなったら、フリーマントルへ行ってみましょう。ボートハーバーには、シーフードレストランがたくさんあり、港町の雰囲気を楽しみながら、おいしいフィッシュ&チップスが楽しめます。フィッシュ&チップスの味わい方や、そのほかのおすすめ料理も紹介します。


お土産にも!オーストラリア人が子供のころから食べている定番お菓子7選!

お土産にも!オーストラリア人が子供のころから食べている定番お菓子7選!

オーストラリアのスーパーには安価で美味しいお菓子がいっぱい!!滞在中に楽しむのはもちろんのことバラマキ用や義理土産にすれば費用も抑えられます。現地滞在中の日本人の私が実際に食べて美味しかったものだけを7選ご紹介いたします(^^)


パースのおしゃれなウオーターフロント「エリザベスキー(Elizabeth Quay)は、まだまだ進化中!

パースのおしゃれなウオーターフロント「エリザベスキー(Elizabeth Quay)は、まだまだ進化中!

パースの「エリザベスキー」は、スワン川沿いの新しい観光エリアとして、2016年に完成しました。シドニーの「サーキュラーキー」を模して作ったようだという意見もありますが、まだまだ進化の途中です。これからの、さらなる発展で、パースらしい充実したエリアになることを期待しています。


オーストラリア最大のショッピングセンター”チャドストーンショッピングセンター”へ行こう♪

オーストラリア最大のショッピングセンター”チャドストーンショッピングセンター”へ行こう♪

”チャドストーンショッピングセンター(Chadstone shopping centre)"を知っていますか?オーストラリア最大550店舗以上のお店が入っていて、お買い物を楽しむならココが一番!メルボルン市内から20分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング