ヨーロッパの記事一覧

ミラノの邸宅美術館 vol.2【Museo Bagatti Valsecchi 〜19世紀の貴族の邸宅〜】

ミラノの邸宅美術館 vol.2【Museo Bagatti Valsecchi 〜19世紀の貴族の邸宅〜】

現地の美術高校、デザイン大学を卒業したミラノ在住者がおすすめする隠れスポット、それは邸宅美術館!貴族や資産家の邸宅だった建物が美術館として解放されているので普通のの美術館とはまた違う面白さがあります。そんな個性豊かな邸宅美術館たちをひとつずつ紹介!今回は1900年代のミラノの貴族が住んでいた館です。


中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

12月に入り、世界中がクリスマスモードに突入。どこでディナーをしようか、恋人へのプレゼントは何にしようか……など、クリスマスのプランについて考え始めた人も多いのではないでしょうか。今年は思い切って海外で過ごしてみるのはいかがでしょう? 今回は中欧の国のひとつ、ポーランドのクリスマスを紹介します。


美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

ハーグ市場は、オランダで最大のマーケットであり、ヨーロッパでも最大の市場のうちの一つです。500余りの露店が出て、様々な人種や商品が見られるのと共に、美味しくて新鮮な果物や野菜などの食べ物と、お買い得な衣料品や子供服、バック、靴、ペンキ、工具、日用品から電化製品まで、ありとあらゆる掘り出し物も見つかる可能性が大ですよ!


音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

冬でも魅力が衰えない美しい古都ウィーンでの、私のショート・トリップの様子をリポートします。芸術に溢れたその街並みはまるで大きな美術館のようで、何度訪れても飽きることのない大好きな都市です。夏のハイシーズンにはない良さが冬のウィーンにはあるので、この時期の旅の目的地としておすすめしたい理由を細かく解説していきます!


足を踏み入れたらそこは非日常的空間。世界中のお洒落さんが目指してくるミラノのセレクトショップ「10 Corso Como」

足を踏み入れたらそこは非日常的空間。世界中のお洒落さんが目指してくるミラノのセレクトショップ「10 Corso Como」

ミラノの数あるセレクトショップの中でも1番の名声を持つであろうショップ「10 Corso Como(ディエチ・コルソ・コモ)」。「生活のなかでのあらゆるデザインの美しいもの、質の良いものを」というコンセプトを掲げておりファッション、フード、音楽、アート、デザイングッズなどのハイセンスなものが集まるコンセプトストアです。


【ウベダ】世界遺産の街の陶器に魅せられて! 陶工ティトさんに会いに行こう

【ウベダ】世界遺産の街の陶器に魅せられて! 陶工ティトさんに会いに行こう

アンダルシア、北東部のハエン県にある世界遺産の街ウベダに住む陶工ティトさんのお店を紹介します。スペインといえば陶器やタイルが人気ですが、一般にスペインの陶器といって思い描くものより、シックなデザインです。でもこれもスペイン。スペインの国宝級の陶工の作品をじっくり見てくださいね。


【ウベダ】パラドールはルネッサンスのお屋敷! スペインの貴婦人になって旅をしよう

【ウベダ】パラドールはルネッサンスのお屋敷! スペインの貴婦人になって旅をしよう

スペインを旅行するときは、パラドールもチェックしましょう。パラドールはお城やお屋敷など歴史的建造物を使った国営ホテルです。ウベダにもルネッサンス様式のパラドールがありますから、ぜひのぞいてください。コーヒーを飲むだけでも、思い出になりますよ。


ミラノの12月最大イベント【L’Artigiano in Fiera(国際工芸品見本市)2017】潜入レポート!

ミラノの12月最大イベント【L’Artigiano in Fiera(国際工芸品見本市)2017】潜入レポート!

12月2日から9日までミラノの郊外で行われたL’Artigiano in Fiera(国際工芸品見本市)は今年で第22回目の開催。毎年イタリア全土からはもちろん世界から100カ国ほどの店や企業が参加し、インテリアからファッション、食までなんでも揃う大イベント。その楽しみ方や注意点などを現地からレポートいたします!


地元ミラネーゼに紛れて運河沿いで開催されるアンティーク市でスローショッピング

地元ミラネーゼに紛れて運河沿いで開催されるアンティーク市でスローショッピング

イタリア生活の中で私が好きな習慣の一つ、それはアンティーク市。世代を超えて受け継がれる骨董の物色に地元の人たちのコミュニケーションを観察するのも面白い。今回はミラノで行われる骨董市の中でも最大級のマーケット、ナヴィリオ運河沿いの「Mercatone dell’antiquariato(大アンティーク市)」を紹介します。


オランダに来たら絶対外せない景色、世界遺産 キンデルダイク(Kinderdijk)の風車群

オランダに来たら絶対外せない景色、世界遺産 キンデルダイク(Kinderdijk)の風車群

オランダといえば一番に、平らな平和な風景と共に風車と思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?ロッテルダムから水上バスで30分、バスで1時間ほどの場所あるキンデルダイクは、オランダの中で最も数多い19基の風車が並んで建っている地域です。ずらーっと風車が並ぶ風景は、まさにオランダ!というイメージ通りの風景です。


 【スペイン】クリスマスに来るなら1月6日までいよう! 公現祭パレードとロスコン・デ・レジェス

【スペイン】クリスマスに来るなら1月6日までいよう! 公現祭パレードとロスコン・デ・レジェス

お正月休みにスペインに滞在するのでしたら、1月6日は外せません。1月5日の夜は街の中がワクワク楽しく盛り上がっています。三賢人のパレードもあり、どこに滞在していても楽しさは変わりません。むしろ小さな村にいる方が楽しいかもしれません。村の人たちに混じって、三賢人がばらまくお菓子を食べてみませんか?


ミラノのおすすめ穴場スポット「邸宅美術館」 vol.1【Casa Museo Boschi di Stefano】

ミラノのおすすめ穴場スポット「邸宅美術館」 vol.1【Casa Museo Boschi di Stefano】

現地の美術高校、デザイン大学を卒業したミラノ在住者がおすすめする隠れスポット、それは邸宅美術館!貴族や資産家の邸宅だった建物が美術館として解放されているので普通のの美術館とはまた違う面白さがあります。そんな個性豊かな邸宅美術館たちをひとつずつ紹介!今回はイタリア近代美術の個人コレクターが住んでいた家です。


また訪れたい世界遺産の街、フランス・リヨン だまし絵、旧市街、トラブールなどここにしかない見どころが沢山!

また訪れたい世界遺産の街、フランス・リヨン だまし絵、旧市街、トラブールなどここにしかない見どころが沢山!

皆さんはフランスの第二の都市、リヨンをご存知でしょうか?パリのイメージが強いフランスですが、パリから2時間で行けて、中世の雰囲気漂う、落ち着いたこの世界遺産都市リヨンは、絶対に訪れる価値があります。有名な旧市街やフルヴィエールの丘、トラブールやだまし絵など、見所も沢山ありますよ!


【スペイン】マドリードから行く不思議空間! 中世の街メディナセリに出かけよう

【スペイン】マドリードから行く不思議空間! 中世の街メディナセリに出かけよう

マドリードから1時間半でたどり着く石造りの家々が並ぶ中世の街「メディナセリ」に出かけてみませんか? 白い村とは別の意味で、とてもスペインを感じさせてくれる街です。人口は1000人にも届かない小さな集落ですが、そこにはぎっしりとスペインが詰まっています。


ミラノから電車で1時間弱!「ロンバルディア州の貴婦人」とも呼ばれる美しい街ベルガモへ日帰りの旅!

ミラノから電車で1時間弱!「ロンバルディア州の貴婦人」とも呼ばれる美しい街ベルガモへ日帰りの旅!

イタリア・ミラノから電車で1時間弱で行ける街ベルガモ(Bergamo)。「ロンバルディア州の貴婦人」とも言われるその美しい街は小さいながらに見所がたくさん。半日の観光で十分に楽しめるのでミラノの滞在中に時間が許せば日帰り旅行にはぴったり街です。それでは私が先日行ったベルガモ日帰り旅行の様子をレポートいたします!


バルカン半島で最も美しい大聖堂と修道院が見られる、魅力の街ブルガリア・ソフィア

バルカン半島で最も美しい大聖堂と修道院が見られる、魅力の街ブルガリア・ソフィア

ブルガリアはバルカン半島では超お勧めの国。治安も良いですし、とても美しいアレクサンドル・ネフスキー大聖堂や、リラ修道院が観光できます。ソフィア自体は中心地に見所が集中していて徒歩観光がとてもしやすい町ですので、是非、ヨーロッパに来た際はブルガリアまで足を延ばしてください。女性に嬉しいローズのオイルやコロンも買えますよ。


音楽の都だけじゃない!重厚な歴史と中世の名残を残す一度行くと忘れられない観光都市ウィーン!

音楽の都だけじゃない!重厚な歴史と中世の名残を残す一度行くと忘れられない観光都市ウィーン!

音楽の都という事で多くの世界的な作曲家が活躍したことでも知られるオーストリアのウィーン。モーツァルトやベートーヴェン、バッハなどをイメージされるかも多いと思います。しかし、このウィーンは音楽好きだけが行く街ではなく、深い町の歴史を堪能でき、クラシックに詳しくなくても観光を楽しめる場所でもあります。早速見てみましょう。


船で巡るチンクエテッレの魅力をご紹介!美しい海と可愛い街並みを堪能しよう!

船で巡るチンクエテッレの魅力をご紹介!美しい海と可愛い街並みを堪能しよう!

観光客が憧れるイタリアの有名マリン・リゾートのひとつ、チンクレ・テッレ。イタリア北西部のリグーリア州きっての観光地であるこの地域では、断崖絶壁に建てられたカラフルな建物と、美しく澄み渡った海が最大の魅力です。この記事では、そんなチンクエ・テッレでおすすめの公共海水浴スポットと、船を使っての小旅行の様子をご紹介します!


ザルツブルグをスピード観光!一泊でも充分に楽しむためのポイントをご紹介!

ザルツブルグをスピード観光!一泊でも充分に楽しむためのポイントをご紹介!

オーストリアの中でも特にロマンティックな雰囲気が魅力のザルツブルクは、世界中の観光客から高い人気を誇っています。見どころはたくさんありますが、小さな町なので短期の滞在でも充分に楽しめます。仕事関係でこの町を訪れる機会のある私が、短い時間でも要点だけを抑えて楽しめてしまう、ザルツブルク観光のおすすめをご紹介します!


ドイツのクリスマスマーケットへ行こう!ラインラント・プファルツ州からレポート!

ドイツのクリスマスマーケットへ行こう!ラインラント・プファルツ州からレポート!

冬のドイツの一大イベントとなっているクリスマス・マーケットを、ドイツ西端のラインラント・プファルツ州からレポートします!かわいらしい小物や装飾品の数々に、イミネーションで彩られた古い街並みは、歩いているだけでとても楽しい気分にさせてくれます。日本では味わえないヨーロッパならではの伝統行事を、存分に楽しみましょう!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング