一度は訪れたいイタリア、エミリア・ロマーニャ州のフェッラーラは見どころの宝庫!

一度は訪れたいイタリア、エミリア・ロマーニャ州のフェッラーラは見どころの宝庫!

イタリア観光の交通の要所となるボローニャからほど近い、美しい小都市フェッラーラ。イタリアだからこその芸術に親しんだり、ショッピングに明け暮れたり、美味しいものを食べ歩いたり、もしくは古い街並みを眺めながらただお散歩するだけでもとっても楽しいこの町で、初めての方にはぜひ押さえておいていただきたい見どころをご紹介します!


フェッラーラのシンボル「カステッロ・エステンセ(Castello Estense)」

フェッラーラの中心部に雄々しく佇むのがこのエステンセ城です。四方を囲む堀には噴水も備わっていて、美しい演出を加えてくれます。青く晴れ渡った空が最高のバックスクリーンとなり、フォトジェニックなお城なので、ぜひ記念に写真を撮ってみてください。SNS映えすることも間違いありませんよ。

カステッロ・エステンセの中庭

このエステンセ城では毎年7月に「リリカ・イン・カステッロ(Lirica in Castello)」という催しが行われています。これは日本語に訳すと「お城でオペラ」というものです。上の写真にあるように、このお城には広い中庭があり、ここに特設舞台と客席が設置され、オペラが上演されるのです。

夏休み期間中は、ヨーロッパ全土で劇場は閉まってしまいます。それでも「せっかく本場を訪れるのだからオペラを見たい!」という人にはうってつけの機会です。

今年の演目は日本でも馴染みのある「蝶々夫人」。着物の着方がよくわかっていないイタリア人たちが奮闘していました。

7月12日に行われた今年の公演では、夏だからこそ味わえる野外オペラの独特の雰囲気と、舞台装置と化したお城のパワーで会場には一体感が生まれ、大盛況のうちに幕が下りました。

イタリアの観客はとても素直に拍手喝采を送ったり、時にはブーイングを出したり、しっかり全身で感想を表現しますので、その中に入ってイタリア文化を肌で感じてみるのも面白いですよ。

大通りに面したカステッロ・エステンセ正面

どの町に行ってもやっぱりマスト!フェッラーラの大聖堂(ドゥオモ)

イタリアではどの町に行っても大聖堂(ドゥオモ)があります。フェッラーラもその例に漏れません。

私は2017年1月と7月にこの地を訪れたのですが、若干残念だったのが大聖堂が補修工事中だったため、その外壁の全容が見られなかったことです。それでも内部には入れますのでどのような教会かはしっかり見ることが出来ました。

入口からすでに素晴らしい彫刻の数々に目を奪われましたが、内部に足を踏み入れればそこはまた別世界。イタリアらしい、煌びやかな装飾に彩られた壁や天井、そして祭壇は必見です!

フェッラーラの大聖堂内部

夜のフェッラーラも必見!中世の街並みが作り出す幻想的な空間

フェッラーラの旧市街は中世の建造物で溢れています。その美しい建物たちが、夜になると温かいライトを浴びて実に神秘的な空間を作り出してくれます。

イタリア人には昔から、夏の夜には用事がなくても外に出てブラブラ散歩をするという習慣があるので、夜の旧市街は人であふれています。そのため、ジェラートやさんなどは夜遅くまで営業しています。夜の街で美味しいジェラートを食べ歩くのも現地っぽくて良いですよね。

ぜひイタリア人たちの中に混じって、ここでしか味わうことのできない美しい夜のパノラマを堪能してみてください。

温かい灯が点る広場の様子

女子におすすめ!フェッラーラで日本未上陸のブランドをチェック!

アルド(ALDO)というブランド名を聞いたことがある人はまだまだ少ないのではないでしょうか?こちらはカナダ発のカバン、靴をメインに扱っているブランドで、近年人気に火が付き世界各国にショップがオープンしています。

ですが、日本にはまだ未上陸。イタリアでも大型デパート「coin(コイン)」と提携して販売ブースが設けられてはいますが、デパートの販売ブースでは品数が大幅に削減されてしまいます。

その点、フェッラーラのショッピングモール「イル・カステッロ(Il Castello)」内にオープンしたこちらのお店には、数多くの女心をくすぐる商品が陳列されています。

ALDOの魅力は何と言ってもそのコスパの良さです。高級品かと見まごうような商品に、とってもリーズナブルな価格がついています。

私がこのお店を訪れたのは7月の半ばだったため、幸運にもセールの真っ最中でした!キラッキラの装飾が付いたとってもかわいいハンドバッグが目に留まり、値段をチェックしてみてその安さにびっくりしました。

元値が50ユーロ前後のバックも(それでもとても安いですよね?)、34ユーロまで値引きされていて、テンションが一気に急上昇しました。

サングラスやアクセサリーなどの小物も充実していて、すべてとってもリーズナブルなので、何時間でも店内にいたくなってしまうようなお店です。

アルドの入り口

ちなみにこのアルドが入っているショッピングモールは、最近新しくできたものなので、とてもキレイです。たくさんの洋服屋さんが入っていて、どこも盛大にセールをしていました!

すべてのお店を見て回るとかなりの体力を消耗してしまうので、私はお昼休憩にフードコート的な場所に立ち寄りました。

生パスタを販売しているブースに心を惹かれ、フェッラーラ名物であるカボチャのカッペッラッチ(ラビオリの大きいようなもの)とフルーツのマチェドニアをいただくことに。ショッピングモールのフードコートなのにこんなに美味しいご飯が食べられるのも、「さすがイタリア!」と思うポイントです。

有名観光地には残念ながら美味しくない食べ物やさんも溢れていますが、フェッラーラは美食大国エミリア・ロマーニャ州の誇りを保持していると言って良いでしょう。

フェッラーラ人も、
「フェッラーラで美味しくないレストランを見つけるのは難しいよ。」
と誇らしげに言っていました。

カボチャのカッペッラッチとマチェドニア

まとめ

私は仕事でこの地を訪れたのですが、中日2日間でフェッラーラを満喫することが出来ました。街並みの美しさと人々の温かさにすっかり疲れを癒されました!

ローマやミラノ、フィレンツェに移動する際に必ずと言って良いほど通るボローニャから、電車でわずか30分ほどのロケーションですので、一日観光に出かけてみてはいかがですか?
ただし、夏の暑さはイタリア内でもトップクラスなので、その点にはご注意くださいね。

美味しいものの宝庫でもあるフェッラーラ。この記事では紹介しきれなかったグルメ・リポートは次回記事でじっくり展開したいと思います!

この記事のライター

ヨーロッパ在住歴13年の経験を活かしてイタリア、スイス、ドイツ、フランスのちょっとディープな観光情報をお届けします!

関連するキーワード


イタリア フェッラーラ

関連する投稿


ミラノの駅近でショッピングを楽しもう!ブエノスアイレス通りのおすすめのお店色々

ミラノの駅近でショッピングを楽しもう!ブエノスアイレス通りのおすすめのお店色々

ミラノ中央駅から徒歩圏内に位置するブエノスアイレス通りは、女性には楽しくてたまらないショッピング天国です。国際的な人気ブランドからイタリア発祥の優秀メーカーまで、幅広いジャンルのショップが所狭しと並んでいます。ここでは私が特にお勧めしたいお店をいくつかご紹介します。日本で羨ましがられるようなアイテムを見つけましょう!


ミラノ中央駅周辺での有意義な時間の潰し方!プチプラグルメを気軽に楽しもう

ミラノ中央駅周辺での有意義な時間の潰し方!プチプラグルメを気軽に楽しもう

日本からの観光客の間でも、ミラノ中央駅はとても利用率の高い駅ですよね。近年では駅構内のショッピングモールも充実して、賑わいを見せています。ですが飲食に関しては外に出た方が絶対にお得です。せっかくイタリアにいるのに待ち時間を持て余すのはもったいない!一歩外に出れば、駅構内では味わえないクオリティーのグルメが待っています!


ジェノヴァの美しい旧市街と近隣の海岸線を巡ろう!おすすめスポットご紹介

ジェノヴァの美しい旧市街と近隣の海岸線を巡ろう!おすすめスポットご紹介

イタリア北部リグーリア州の州都、ジェノヴァ。観光地というよりは商業都市のイメージが強い町ではありますが、それでも必見のスポットは数多くあります。ユネスコにも登録されている美しい旧市街の街並みはもちろんのこと、ジェノヴァ周辺に広がる美しい海と、イタリアならではの雰囲気が味わえるおすすめスポットをご紹介します!


世界遺産のアルベロベッロを散策!かわいいお土産や美味しいものもたくさん!

世界遺産のアルベロベッロを散策!かわいいお土産や美味しいものもたくさん!

ユネスコ世界遺産にも登録されているアルベロベッロの独特の街並みは、童話の世界に迷い込んだかのような錯覚を覚えさせます。ハイレベルなレストランも数多く、プーリア州ならで名産品も極上のものばかり、たくさんの魅力あふれるお土産物のショッピングも楽しめるのアルベロベッロ。この記事ではその魅力と私のおすすめをご紹介します!


ベルガモ観光の勧め!圧巻の教会群とイタリアン・クオリティーの美味しいもの色々

ベルガモ観光の勧め!圧巻の教会群とイタリアン・クオリティーの美味しいもの色々

ヨーロッパ内を移動するときに、交通の要としてとても便利なベルガモ。しかし実は便利なだけではありません。この町は「さすがイタリア!」と言いたくなるような観光地でもあるんです。美味しいものもショッピングも文化遺産も芸術も、ギュッとまとめて一度に楽しむことができる町、ベルガモ。この記事ではその魅力を詳しくご紹介します!


最新の投稿


アメリカの大型日用品店ベッド・バス・アンド・ビヨンドで買ってもらいたいお土産9選

アメリカの大型日用品店ベッド・バス・アンド・ビヨンドで買ってもらいたいお土産9選

アメリカでメジャーな日用品を買えるお店の中で、今日はベッド・バス・アンド・ビヨンドを紹介します。このお店は安さよりも質のいい、生活に必要なものが売っているお店です。今回は日本からの旅行時に買って帰ってもらいたいおすすめのおみやげ9選を紹介します。また、女子必見のプチプラコスメ情報もあるので最後まで読んでくださいね。


主要建築物が効率よく見られる!デンマーク・コペンハーゲンのグランド・ボートツアー

主要建築物が効率よく見られる!デンマーク・コペンハーゲンのグランド・ボートツアー

飛行機の乗り継ぎ時間や、出張の合間の時間で、コペンハーゲンに滞在したいけど時間があまりない!というタイトスケジュールの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな短時間滞在の際にお勧めしたいのは、コペンハーゲンの主要建築物が効率的に回って見られるボートツアーです。


ハーバー沿いの摩訶不思議な遊園地、ルナパークで異次元の世界に浸ってみる

ハーバー沿いの摩訶不思議な遊園地、ルナパークで異次元の世界に浸ってみる

ハーバーブリッジのたもとにあるレトロな遊園地、ルナパーク。1935年に開園したこの老舗遊園地は、一歩足を踏み入れるとその独特の世界観に引き込まれる異色スポットです。度肝を抜かれる巨大な「入り口」、シドニーのアイコンが一度に望める観覧車、見たことのない不気味なゲーム。。。摩訶不思議なルナパークの世界へようこそ!


中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

赤い屋根で覆われたおしゃれな街並み。中世の空気を現在でも残す歴史を深く感じることのできる町。そして、尖塔の多さから百塔の町とも形容される、世界遺産にも認定された町プラハ。何度訪れても飽きることのない美しい町の景色がここにはあります。1000以上の歴史を紡ぎ、現代の私たちに見せてくれるその町の景色を歩いて旅しましょう。


スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

イタリアとの国境からほど近くに位置するスイスの美しい都市ルガーノ。ゆっくりとした時間の流れる洗練されたスイス文化と、活気あるイタリア文化の良いところを混ぜ合わせたような、魅力あふれる町です。この記事では2年の滞在歴を活かして、ルガーノ周辺で楽しめるアクティビティから絶景スポットまで、私のおすすめ観光情報をご紹介します!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング