メキシコ人が教える【使えるスペイン語】タコス屋さんで注文してみよう!編

メキシコ人が教える【使えるスペイン語】タコス屋さんで注文してみよう!編

メキシコの言語はスペイン語です。「スペイン語が話せなくても英語でなんとかなるでしょう~」と思っていませんか?これがなかなか大変なのです!有名観光地は英語も可能ですが、ローカルなお店ではほとんど英語は通じません。(よほどの勇気とジェスチャー能力があれば別ですが!)そこで、初心者でも簡単に使えるスペイン語をご紹介します。


かく言う私もスペイン語独学の初心者です。テキストを見ても覚える気がない…(がんばれよ自分)。紹介するのは、メキシコ人の夫から直々に教えてもらい実際に使えたスペイン語です。今回はタコス屋さんに入店から注文、会計までの流れです。難しいルールは無し無し!レストランでの注文を楽しみましょう!
※スペイン語のアクセント記号等は省略しローマ字で書きます。

タコス屋さん入店!まずは挨拶から

では、早速お店に入ってみましょう!

オープンな入口で美味しい匂いにさそわれます

それではスペイン語を。まずは挨拶から!

・Hola!「オラ」=やぁ!こんにちは!
一番カジュアルで使いやすい挨拶です。「オ」を強めに発音してください。

覚えられる方は、こんな挨拶も挑戦してみてください。
・Buenos dias「ブエノスディアス」
=おはよう※昼12時まで
・Buenas tardes「ブエナスタルデス」
=こんにちは
・Buenas noches「ブエナスノチェス」
=こんばんは

挨拶したらお好きな席へどうぞ。メニューを持ってきてくれます。

ドリンクを注文してみよう

注文するものが決まったら店員さんを呼びます。

・Disculpe!「ディスクルペ」=すみません
(しかし、わざわざ声を出さなくてもタイミングを見て注文を取りに来てくれます。)

さぁ、ドリンクを注文しましょう。
コップで提供されるのは衛生的に不安という方も多いかと思います。私は大抵ペットポトルを注文します。

・Una Coca, por favor.
「ウナ コカ ポルファボール」
=コカ・コーラを1つください。(缶の場合もあります)

・Una botella de agua, por favor.
「ウナ ボテジャ デ アグア ポルファボール」
=ペットボトルの水を1つください。
水は「アグア」と言います。その後でナチュラル(普通)かミネラル(炭酸)か聞かれますので、お好きな方を言ってください。

「ポルファボール」は「お願いします」という意味です。何でもコレをつけておけば大丈夫です。(雑ですみません。)

メキシコのドリンクを挑戦したい!という方、こちらはいかがでしょうか。これはメキシコ人夫が好きでよく注文しています。
「Agua de Horchata(アグア デ オルチャタ)」という、お米から作られた甘いジュース(水で薄めた飲み物)です。他にも「Agua de 〇〇」(=〇〇の水)と色々な味のものがあります。美味しいですよ!

タコスを注文してみよう

トッピングは注文前後にサービスで出してくれます

タコスってスペイン語"Tacos"からそのままカタカナになっているので日本人の私たちでも注文しやすいですよね。

“タコス ポルファボール!“

…と、張り切って言いたいところですが。これだけですと質問攻めにあってパニックになります!個数と中身も言わなければいけません。

まず、個数から説明いたします。
TacoSの”S”は、実は複数形のSなのです。ひとつの場合はTaco「タコ」、2つ以上はTacoS「タコス」と言います。

Un(Uno), dos, tres... ウノ・ドス・トレス…数は聞いたことあるかもしれませんね。
・Un Taco「ウン タコ」
=タコス1つ
・Dos Tacos「ドス タコス」
=タコス2つ
と、数を先に言います。

スペイン語は頭を使いますね…。肉の種類を言えればもう完璧!

最後に中身の選択です。主なお肉の種類はこちらです。

・Pastor「パストール」=豚肉(店により豚と牛のミックス)
・Bistec「ビステック」=牛肉
・Pollo「ポジョ」=鶏肉

ぜひ食べていただきたいのが、パストール豚肉です!店頭で肉の塊を焼きながら薄切りに、そしてパイナップルも入ります。(上記写真)
本来「パストール」という名前は調理方法を指しますがタコス屋さんでは豚肉がほとんどです。

さぁ豚肉タコスを2つ注文してみましょう!

・Dos tacos al pastor, por favor!
「ドス タコス アル パストール ポルファボール」

ん?al「アル」って何?って思いますよね。パストールは先ほど説明したように調理方法を指しますので、deではなくal、他の肉のときはdeを使います…なんて。意味はありますが覚える必要ありません。笑

・Dos tacos DE pastor.
「ドス タコス デ パストール」こちらで十分通じます!

Tacos al(de) pastor 一度食べたらやめられない!

メキシコでは「いただきます」「ごちそうさま」の代わりにこう言います、

・Buen provecho!「ブエン プロベチョ」

「召し上がれ」の意味でもあり、別のお客さんからもそう言われたりします。もし言われたら、

・Igualmente「イグアルメンテ」
=あなたも!

と、お互い食事をありがたく楽しくいただきましょうと気持ちを込めて笑顔で返してみてください。ささやかな交流が嬉しいですね!

夕食の様子。色々注文して味比べが楽しいです

ごちそうさまでした!最後にお会計

お会計はテーブルチェックがほとんどです。

・La cuenta, por favor.
「ラクエンタ ポルファボール」
=お会計お願いします。

その後伝票をもらえます。代金とチップを支払ってください。メキシコのチップは食事代の10%です。

そして、帰るときは笑顔で挨拶!

・Gracias!「グラシアス」
=ありがとう!

最後までお付き合いくださりありがとうございました。メキシコにいらっしゃるときはぜひお試しください!今後も様々なシーンに合わせて初心者向けのスペイン語を紹介したいと思います。

この記事のライター

Hola!ご覧になってくださりありがとうございます。国際結婚メキシコ在住です。異文化に涙、でも面白いメヒコ。魅力をお届けします!

関連するキーワード


メキシコ

関連する投稿


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


メキシコ・レオン 天気の良い日は外でお茶しませんか?フードトラックパークを紹介

メキシコ・レオン 天気の良い日は外でお茶しませんか?フードトラックパークを紹介

メキシコのレオンにはフードトラックが並び、ゆっくりくつろげる広場があります。夜はライトアップされてとても素敵な雰囲気。まったり恋人同士で飲む人、犬と一緒にくつろぐ人、家族で賑やかに食事をする人、過ごし方はそれぞれ。暑くなった今日この頃、夜風にあたりながら過ごす時間は最高です。実際に行ってみた感想を紹介します!


メキシコ人に教えてもらった【使えるスペイン語】メルカドで買い物しよう!編

メキシコ人に教えてもらった【使えるスペイン語】メルカドで買い物しよう!編

大手スーパーでの買い物は快適で安心して行くことができますが、ローカルなメルカド(市場)もおすすめです。週末は多くのメキシコ人であふれ、活気に満ちています。ローカルな場所では英語がほぼ通じないのが日本人にとってはツライところ。そこで、今回はメキシコ人の夫から教わったメルカドで使える簡単で便利なスペイン語を紹介いたします!


期間限定!年に一度の大祭り!メキシコ「フェリア デ レオン」に行ってみた

期間限定!年に一度の大祭り!メキシコ「フェリア デ レオン」に行ってみた

メキシコ・レオン市では毎年、1カ月間限定で大祭りが開催されます。規模が大きく、見た目は遊園地!屋台はもちろんのこと、アトラクションあり、ゲームセンターあり、レストランあり、内容は盛り沢山です。それなのに、入場料はとっても安く入りやすい。期間中何度でも行きたくなるのがこの祭りの素敵なところ。今年の様子を紹介します!


メキシコの伝統パン「ロスカ・デ・レジェス」!クリスマス期間の終わりはこれ!

メキシコの伝統パン「ロスカ・デ・レジェス」!クリスマス期間の終わりはこれ!

クリスマス・お正月が終われば、日本ではすっか日常に戻りますが、カトリック教徒が多いメキシコではクリスマス期間が長く、1月まで続きます!そのクリスマス期間の終わりが「三賢者の日」。Rosca de Reyes (ロスカ・デ・レジェス) というリング型のパンを食べます。そのロスカ・デ・レジェスが面白いのでご紹介します!


最新の投稿


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


途上国ならではの光景が広がる?南米ボリビアの交通事情を把握してしっかりと旅をする

途上国ならではの光景が広がる?南米ボリビアの交通事情を把握してしっかりと旅をする

南米大陸の真ん中にある国ボリビアは南米の中でもまだまだ途上国です。日本の国土の3倍ともいわれるボリビアには都市と都市を結ぶ道が少なく交通事情はまさに途上国そのもの。道路封鎖があったり、雨の日には水があふれかえったりとボリビアならではの景色も。しっかりとボリビアを旅行できるように、独特の交通事情をご紹介します!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング