エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

バンコクには高級志向のデパートがいくつかありますが、その一つにエムクオーティエがあります。エムクオーティエの中には、「MOZZA by COCOTTE」というイタリアンレストランがあり、本格的なピザなどを楽しむことができます。エンポリアムやエムクオーティエ(エンポリアム2)に訪れた際に、利用してみてはいかがでしょうか。


「エンポリアム」と「エムクオーティエ」

エムクオーティエ(EM quartier)

エムクオーティエはエンポリアムの向かいにあるデパートで、エンポリアム2として誕生しました。

エンポリアムとエムクオーティエは、バンコクの中心地であるスクンビット地区のモノレールBTSの「プロンポン駅前」にあります。駅を降りると左右にエンポリアムとエムクオーティエ(エンポリアム2)が向かい合う形で建っていて、どちらもBTSからスカイウォークを歩いて直接管内へ入ることができるので、非常にわかりやすいです。

エンポリアムとエムクオーティエのあるスクンビット地区は、バンコクの日本人が多く住むエリアで、日本人のお客さんを意識したお店も多くあります。日本食品をメインに扱っているフジスーパーや、本格的な日本食レストランなども数多くあるので、日本人にとっては非常に利便性の高いエリアになります。

エンポリアム(Emporium)とエムクオーティエ(エンポリアム2)は、クリスマスの時期になるとライトアップするので、クリスマスの時期は特におすすめです。

エンポリアム(Emporium)について

BTSプロンポン駅直結の老舗デパート「エンポリアム(Emporium)」。エンポリアムは元祖ハイソ系のデパートで、在住日本人はもちろん、旅行客やタイの富裕層が多く利用しています。プロンポンのランドマークとして人気のスポットでもあり、2015年にはエムクオーティエのオープンに合わせてリニューアルされています。

プロンポンといえば、日本人向けのお店も多く、在住日本人も多いエリアです。プロンポンはホテルの多いエリアでもあり、観光客にも人気があります。そんなプロンポン駅に直結しているのが、このハイソ系デパート「エンポリアム」で、向かいには「エムクオーティエ(エンポリアム2)」もあります。

エンポリアムのG階は地上からの入り口があり、スクンビット大通り側と、スクンビットソイ24から入ることができるようになっています。G階に入ると、Chanel、Celine、Gucci、Bvlgari、Catier、Louis Vuittonなど、よく知られたハイブランドの店舗が並びます。

また、エンポリアムG階には、シンガポール発の高級ティーブランド「TWG Tea Salon & Boutique」も入っていますよ。「TWG Tea Salon & Boutique」はいつも混んでいるイメージで、とくにアフタヌーンティーセットが人気です。

女性は豪華なアフタヌーンティーがだいすきですよね。エンポリアムに訪れた際は、ショッピングの間の一休みとしてTWG Tea Salon & Boutiqueを利用してみてはいかがでしょうか。世界30ヵ所から集めた茶葉で、個性豊かなフレーバーティーや珍茶など400以上の種類の紅茶を提供してくれているTWG Tea Salon & Boutiqueは、フランス人シェフが作る料理各種やスイーツも極上の美味しさです。ちなみに、アフタヌーンセットがあるのは、午後1時から5時までとなっています。

BTS直結の通りを通ってエンポリアムに行くと2階に入ることができ、2階はメンズの洋服とスポーツアイテムなどを扱っています。メンズ服はカジュアルからフォーマルまで幅広く、旅行者が買い求めやすいカジュアルなものも多いです。3階は家電や子供用品が多く並びんでいます。4階はフードフロアになっていて、スーパーマーケットもあります。

フードフロアには、フードコートのように気軽に食べれるものから、チェーン店、テイクアウトの食品などさまざまです。シュークリームやケーキ、チョコレートを日本のデパ地下のように販売していたりします。ちょっとした手土産なんかにもよさそうです。

スーパーマーケットは高級志向のものが多く、輸入品も多く取り扱っています。日本のものも多くあり、納豆の種類も豊富です。そしてエンポリアムの5階はシネマフロアになっていて、海外の作品も観れるようになっています。

営業時間:10:00~22:00
住所  :622 Sukhumvit 35,Sukhumvit Road 

エムクオーティエ(EM quartier)について

エムクオーティエ(EM quartier)

エムクオーティエ(EM quartier)は2015年に、エンポリアムの向かいにオープンした大型デパートで、「エンポリアム2」と呼ばれたりもしています。国内外の高級ブランドはもちろん、日本からはユニクロやビームス、紀伊國屋も出店しているので、日本人も大いに楽しめます。

先ほどご紹介したエンポリアムはバンコクを代表する老舗デパートで、バンコクで高級デパートと言えば「エンポリアム」という時代がありましたが、サイアムパラゴンというこれまた高級志向のデパートの登場により、タイの「最高級デパート」という肩書を奪われてしまったように思います。

サイアムパラゴンに対抗するためか、「最高級デパート」の地位を取り戻すためにつくられたのが、「エムクオーティエ(エンポリアム2)」になります。2015年のエムクオーティエ(エンポリアム2)オープンと合わせて、もともとあったエンポリアムもリニューアルされています。

海外有名ブランドから日本国内の人気ファッションアイテムも揃っエムオークティエは、中庭エリアを囲む「コ」の字型のように立っており、白い流線型が美しい外観の建物です。至る所に水が流れる清涼感のある雰囲気が演出されていて、上層階にあるフードタウンも螺旋状につくられていておしゃれ感漂います。

エムクオーティエは総面積 4,000平方メートルを超える広さのスペースに、 400軒ものブランドがひしめいていて、ハイブランドだけでなくユニクロやH&Mなどのお手頃価格のものも多くあり、モール内は3つのゾーンに分かれていて、それぞれ複数の通路で結ばれています。

3つのゾーンの名称は、「THE GLASS QUARTIER(ザ グラス クアティア)」、「THE HELIX QUARTIER (ザ へリックス クアティア) 」、「THE WATERFALL QUARTIERザ(ウォーターフォール クアティア)」です。

THE GLASS QUARTIER(ザ グラス クアティア)には、ユニクロ、ZARA、H&M、紀伊国屋書店、ヴァージンフィットネスクラブなどがあります。最近は韓国発のアパレルブランド「スタイルナンダ」も出店していましたよ。THE GLASS QUARTIER(ザ グラス クアティア)の地下はフードコートとなっているので、小腹が空いた時なんかにはおすすめです。

THE HELIX QUARTIER (ザ へリックス クアティア)には、タイ初出店となるBEAMSが入っているので私は気に入っています。日本でも人気があるアパレルブランド「バナナリパブリック」なども入っていますよ。THE HELIX QUARTIER (ザ へリックス クアティア)5階はウォーターガーデンと呼ばれる公園のような屋外施設となっていて、6階から9階までがフードダウンです。フードタウンにはおよそ50軒のレストランがあります。

また、THE HELIX QUARTIER (ザ へリックス クアティア)の1階や2階には、ルイ ヴィトン、グッチ、シャネル、プラダ、ドルチェ & ガッバーナ、ディオール、ジミーチュウ、ヴァレンティノ、フェンディなどのハイブランドがずらりと並んでいて、高級感たっぷりです。フードタウン以外にも、各階にレストランやカフェもあるので、かなり広いデパートですが時間をかけて楽しむことができます。

THE WATERFALL QUARTIERザ(ウォーターフォール クアティア)は建物の名前の通り、滝が流れています。G階には高級スーパーマーケットが、4階には映画館が入っています。

営業時間:10:00~22:00
住所  :693 Sukhumvit 35,Sukhumvit Road

「MOZZA by COCOTTE」があるのはエムクオーティエG階

MOZZA by COCOTTE

イタリアンレストラン「MOZZA by COCOTTE」があるのは、エムクオーティエのG階になります。テラス席もあり、外の入り口もありますよ。

外の入り口

Carpi Salerno

「Carpi Salerno」を注文。生ハムにチーズがトッピングされたピザで、ピザメニューの中でも人気があるようでした。けっこうボリューミーなのですが、残った分は箱に詰めてお持ち帰りすることも可能です。「ヤーイ マー(すごく大きい)」とピザが運ばれた時に言ってしまったのですが、店員さんが笑顔でお持ち帰りもできますと教えてくれました。

これで760バーツなので、2,000円ちょっとになります。
ピザの種類は11種類ほどあり、トマトソースにモッツァレラチーズがトッピングされたシンプルな「Bufalina」、チーズたっぷりの「Latteria」、マッシュルームやトリュフがトッピングされた「Tartufina」、カルツォーネ、サラミがトッピングされた「Abruzzese」、ロブスターがトッピングされた「Lupicante」など、選ぶにも楽しいですよ。

イタリアンレストランなので、ピザだけでなくパスタやステーキなどもメニューもあります。バースデーにこのレストランを利用されることも多く、この日もバースデーソングが聞こえてきました。

ティラミス

デザートでおすすめなのがティラミスです。甘さ控えめのティラミスで、あっさり食べられますよ。このティラミスのマスカルポーネチーズが私はとくにお気に入りです。まわりにちりばめられているのはクッキーを砕いたもので、これまた相性バッチリ。お値段は290バーツになります。

「MOZZA by COCOTTE」は、お友達とのランチにもデートにもぴったりの場所です。機会があれば、ぜひ訪れてみてくださいね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ バンコク

関連する投稿


動物園のキリンの群飼育としては世界最大!?キリンに餌付けができるバンコクのサファリワールドがおすすめ

動物園のキリンの群飼育としては世界最大!?キリンに餌付けができるバンコクのサファリワールドがおすすめ

タイに来たら「象乗り」が定番ですが、タイにはいろんな遊びがあります。バンコクにはサファリワールドというところもあるのですが、動物を至近距離で楽しむことができるのでおすすめです。動物園のキリンの群飼育としては世界最大で、キリンに餌付けもできますよ。キリンに餌付けする様子を思い出の1枚としておさめてみてはいかがでしょうか。


タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイは、良質なレーザー商品を比較的安く購入することができる場所として知られています。日本で革製品のオーダーメードというとハードルが高く感じますが、タイでは日本に比べてリーズナブルな値段でオーダーメードできてしまうんです。今回は、そんなオーダーメードの店、トニーカスタムメード(Tony Custom Made)で実際にサンダルをオーダーメードしてみました。サンダルが出来上がるまでは?出来上がったサンダルの感想は?お伝えします。


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

気楽に安い値段で宿泊するために、Airbnbを利用するという方法があります。今回実際にタイのバンコクに行った際、Airbnbを使ってみることにしました。The Boonareya Courtというコンドです。実際に利用してみて良かったと思うことや、次回への改善点など、実際に利用した感想をお伝えします。


最新の投稿


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング