バンコクの絶景を見下ろせる!ルーフトップバーブームの火付け役になったスカイバー

バンコクの絶景を見下ろせる!ルーフトップバーブームの火付け役になったスカイバー

バンコクといえばルーフトップバー!数あるルーフトップバーの中でもおすすめなのが、5つ星ホテル「ルブア」の屋上にあるスカイバー。世界一高い場所にあるレストラン「シロッコ」に併設されたバーです。バンコク市内が一望でき、とてもロマンチックな空間ですよ。ここでは、そんなスカイバーについてご紹介します。


地上247メートル!世界一高い場所にあるオープンエアーレストラン&バー

チャオプラヤー河沿いに建つ5つ星ホテル、ルブア。金色に輝くドームが目印となっています。オープンエアーレストラン&バーでは、世界一高い場所ともされれいます。バンコク市内が一望できるビュースポットですから、バンコクの大きさを改めて実感することができますし、247メートルから見る景色は、まるで宙に浮いているような感覚にもなりますよ。

バンコクを一望

写真撮影でとくに注意されることはありませんが、周りに配慮しながら、安全第一に行ってくださいね。プライバシーへの配慮と、撮影に夢中になって階段を踏み外すなどの事故防止という2つの理由で写真撮影は基本的にNGとされていますが、スカイバーから外に向かっての撮影はOKとされています。

映画「ハングオーバー2」のロケ地でもある

ハングオーバーという映画をご存知でしょうか?この作品の2作目、「ハングオーバー‼︎史上最悪の二日酔い、国境を越える」のロケ地ともなっているホテルがルブアです。映画の中にも出てくるこの景色を見て、ここへ訪れる観光客も少なくありません。私もその1人。スカイバーに行く前に、映画を見ておくと、さらにわくわくしますよ。映画自体も面白いので、おすすめです!

映画「ハングオーバー2」でおなじみの景色

宿泊者以外も入ることができる!

スカイバーの利用に関しては、予約は必要ありません。シロッコとスカイバーが位置するのは地上63階ですが、まずはエレベーターで64階まで。階段を1階分下りると到着します。到着するなりダイナミックで美しいバンコクの夜景に、思わず溜め息が出てしまうほど。地上247メートルにある屋外であるからこその迫力を体感することができます。階段の上のスペースでは、毎日19時半から0時までジャズの生演奏があり、より一層気分を盛り上げてくれます。階段の先には、7色に光る円形のカウンターありますから、そこでドリンクを注文してみましょう。夜景を皆がら飲むお酒は格別です。ただ、ドリンクの値段は高いです。コーラやビールでさえ地上の何倍もします。1杯1000円以上するものばかりですが、この景色を堪能できるのですから、値段には目をつぶりましょう。

階段を下ります

大きな階段も素敵

スタンディング形式の「SKY BAR」

カウンターの周りはとにかく人が多いです。それに外国人観光客ばかり。狭いのでしょうがないかもしれませんが、人ごみを避けたい場合や、デートで利用したい場合には、事前にシロッコを予約してそこでお食事するといいでしょう。せっかく行くのですから、バーだけに立ち寄るだけでは少しもったいないような気もします。レストランの予約は必須です。オンライン予約も可能ですよ。もちろん、この景色を見るだけでも十分価値はありますが。

敷居が高そうだけどドレスコードはあるの?

高級ホテルなので、それなりの服装をした人しか見かけません。また多くの女性は、レストランやバーに行く時にドレスアップをしています。せっかくですから、服装から気分を高めたいものですよね。男性はシャツにデニムという人が多くいました。係員の中には、肌を露出しすぎている服装は入場拒否する人もいるので注意が必要です。サンダル、ハーフパンツ、ミニスカートを避け、いつもよりおしゃれするのを心がけると良いかと思います。

バンコクの夜景を思い出にしよう

ルブアに泊まって非日常を夜まで満喫しても良いですし、バーだけに遊びに来ても良し。バンコクに訪れた際は1度は立ち寄ってみてほしいポイントです。きっといい思い出になるでしょう。運が良ければ、ここから花火が見えますよ!日本では味わえないスケールと感動を、是非堪能してほしいと思います。

なんともゴージャス

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


バンコク

関連する投稿


プロムナード&ファッションアイランドでショッピングした後は「ジラフ」でおいしいサーモン丼を食べよう

プロムナード&ファッションアイランドでショッピングした後は「ジラフ」でおいしいサーモン丼を食べよう

バンコク郊外にあるショッピングモールのプロムナードとファッションアイランドは、子どもから大人まで楽しめる場所です。この2つは連結しているため、趣の違うショッピングモールを同時に楽しめます。日本食レストランも多くあり、日本人もちらほら見かけます。プロムナードにておいしいサーモンを食べられるお店を発見したのでご紹介します。


タイで話題のスイーツショップAfter Youア(フター・ユー)の新商品「ほうじ茶かき氷」がおいしい

タイで話題のスイーツショップAfter Youア(フター・ユー)の新商品「ほうじ茶かき氷」がおいしい

バンコクに住むタイ人で知らない人はいないほどの人気店となっているスイーツショップ、After Youア(フター・ユー)。最近は新商品のほうじ茶かき氷が話題となっており、連日行列ができています。トッピングから中身までこだわりが強く、日本人でも満足できる品となっています。アフターユーのほうじ茶かき氷についてレポートします。


バンコク郊外にあるファムム ナイトマーケット(Huamum kaset Nawamin Night Market)へ行ってみた

バンコク郊外にあるファムム ナイトマーケット(Huamum kaset Nawamin Night Market)へ行ってみた

タイ生活の楽しみの一つはナイトマーケット。食べ物からショッピングまで、リーズナブルなものばかりで、お財布を気にせずにお祭り感覚で楽しめます。ナイトマーケットに訪れる外国人観光客も年々増え、マーケット自体もどんどん華やかになっている印象です。今回は、「ファムム ナイトマーケット」という穴場のスポットをご紹介します。


バンコクから約1時間!タイムスリップしたかのような雰囲気を楽しめるクレット島に行ってみた

バンコクから約1時間!タイムスリップしたかのような雰囲気を楽しめるクレット島に行ってみた

バンコク郊外にある観光地のひとつである「クレット島」。バンコク在住者は訪れたことのある人が多い場所です。どこか懐かしいような雰囲気で、昭和へタイムスリップしたかのような不思議な雰囲気を楽しめるのも魅力のひとつでしょう。都会の喧騒から離れ、癒されたい人にもおすすめの場所です。「クレット島」について詳しくみていきましょう。


バンコクの若者を中心に流行っているスイーツ2選!バンコクでおすすめのスイーツをご紹介

バンコクの若者を中心に流行っているスイーツ2選!バンコクでおすすめのスイーツをご紹介

バンコクには、おしゃれなスイーツやエンターテインメント性のあるスイーツなど、様々なアイディアスイーツがありますが、今1番バンコクで流行っていると言っても過言ではないスイーツショップが「After You」と「IceDEA」です。話題性としては今のところ2トップでしょう。それぞれのおすすめメニューなどをご紹介します。


最新の投稿


アメリカの大型日用品店ベッド・バス・アンド・ビヨンドで買ってもらいたいお土産9選

アメリカの大型日用品店ベッド・バス・アンド・ビヨンドで買ってもらいたいお土産9選

アメリカでメジャーな日用品を買えるお店の中で、今日はベッド・バス・アンド・ビヨンドを紹介します。このお店は安さよりも質のいい、生活に必要なものが売っているお店です。今回は日本からの旅行時に買って帰ってもらいたいおすすめのおみやげ9選を紹介します。また、女子必見のプチプラコスメ情報もあるので最後まで読んでくださいね。


主要建築物が効率よく見られる!デンマーク・コペンハーゲンのグランド・ボートツアー

主要建築物が効率よく見られる!デンマーク・コペンハーゲンのグランド・ボートツアー

飛行機の乗り継ぎ時間や、出張の合間の時間で、コペンハーゲンに滞在したいけど時間があまりない!というタイトスケジュールの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな短時間滞在の際にお勧めしたいのは、コペンハーゲンの主要建築物が効率的に回って見られるボートツアーです。


ハーバー沿いの摩訶不思議な遊園地、ルナパークで異次元の世界に浸ってみる

ハーバー沿いの摩訶不思議な遊園地、ルナパークで異次元の世界に浸ってみる

ハーバーブリッジのたもとにあるレトロな遊園地、ルナパーク。1935年に開園したこの老舗遊園地は、一歩足を踏み入れるとその独特の世界観に引き込まれる異色スポットです。度肝を抜かれる巨大な「入り口」、シドニーのアイコンが一度に望める観覧車、見たことのない不気味なゲーム。。。摩訶不思議なルナパークの世界へようこそ!


中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

赤い屋根で覆われたおしゃれな街並み。中世の空気を現在でも残す歴史を深く感じることのできる町。そして、尖塔の多さから百塔の町とも形容される、世界遺産にも認定された町プラハ。何度訪れても飽きることのない美しい町の景色がここにはあります。1000以上の歴史を紡ぎ、現代の私たちに見せてくれるその町の景色を歩いて旅しましょう。


スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

イタリアとの国境からほど近くに位置するスイスの美しい都市ルガーノ。ゆっくりとした時間の流れる洗練されたスイス文化と、活気あるイタリア文化の良いところを混ぜ合わせたような、魅力あふれる町です。この記事では2年の滞在歴を活かして、ルガーノ周辺で楽しめるアクティビティから絶景スポットまで、私のおすすめ観光情報をご紹介します!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング