タイのコンビニスイーツ!セブンイレブンの新商品「もちシュークリーム」がおすすめ

タイのコンビニスイーツ!セブンイレブンの新商品「もちシュークリーム」がおすすめ

今話題の「もちシュークリーム」というスイーツをご存知でしょうか?タイ在住の日本人の間で話題になっているスイーツで、タイのセブンイレブンでゲットすることができます。日本人が多く住むエリアのセブンイレブンでは、売り切れが続出しているとか。日本人からも高評価で、コスパもバッチリな「もちシュークリーム」についてご紹介します。


タイのセブンイレブンの新商品「もちシュークリーム」

日本でもコンビニスイーツのレベルが年々上がっていますが、タイのコンビニスイーツもバカにできません。タイのコンビニスイーツは当たりハズレがあるのは確かですが、おいしいスイーツも出てきていますよ。

もちシュークリーム

こちらが今話題沸騰中の「もちシュークリーム」です。お値段なんと20バーツ(70円ほど)。1つ100円しません。

もちシュークリームの横に写っている「ロールケーキ」も人気があるので、のちほどご紹介したいと思います。

もちシュークリームゲット

日本人が多く住むエリアだと売り切れになっていることも多いですが、少し郊外のセブンイレブンに行くとけっこう在庫があります。今日は5つ在庫があったので、買い占めてしまいました。5つ買っても100バーツなので、なんだか得した気分です。賞味期限が翌日とかではないので、まとめ買いを。
ちなみに、製造日から賞味期限までは1週間ありました。

今は一部の日本人に人気がありますが、今後、より一層人気がでる可能性もあるので、見つけたら是非お試しを。

タイのコンビニスイーツなら「ロールケーキ」もおすすめ!

タイのコンビニスイーツなら、セブンイレブンにある「ロールケーキ」もおすすめです。一時期は抹茶味のロールケーキもありましたが、現在はプレーンのみとなっています。こちらのロールケーキは1つ25バーツ。こちらも1つ100円しません。

ロールケーキもおすすめ

しっとりしたスポンジに、濃厚なクリームがたっぷり入っています。日本でもコンビニスイーツでロールケーキが流行りましたが、タイにも同じような商品があるのですね。

「もちシュークリーム」を食べてみた

ロールケーキは日本のコンビニスイーツにもありますが、「もちシュークリーム」というのはありませんよね。日本らしさを出したくて開発段階で「もち」にたどり着いたことが予想されますが、これが大ヒット中なので面白いですよね。普通のシュークリームではインパクトが足りませんし、ありきたりですから。

「もち」という言葉自体は、タイ人にも広く知られています。以前日本のお菓子を真似た商品で「もち」という言葉が広がったようで、いまでも当たり前のように見かけます。商品名に、「もち」「mochi」という言葉が使われているものも多くあります。日本のおみやげ屋さんなんかにも、もち関連の商品は多いですよね。そういうのでも「もち」はタイに広がっていったように思います。

タイのスイーツショップに日本風のものが増えていることから、「日本」をウリにするだけで需要が高まることがうかがえます。「もちシュークリーム」という商品は勇気があるなと思いますが、これが斬新で逆に良かったのでしょう。

160キロカロリー

見た目はこんな感じです。見た感じシュークリームには見えませんよね。このもちシュークリームの皮からは、少し香ばしいような、甘い香りがします。

1つ160キロカロリーなので、カロリーもあまり気になりませんね。食べ応えはあるので、1つでも満足出来ると思います。

甘すぎないクリーム

カスタードクリームはたっぷり入っています。製造上、クリームが偏りやすいのか、どれもクリームが端に入っていました。カスタードクリームも案外しっかり作られていておいしいです。甘すぎないカスタードクリームと、少し甘みのあるもちもちしたシュー皮は、相性ぴったりです。

重すぎずもちもちしすぎずのシュー皮は、よく考えられたなと思うほどよくできています。これなら日本人にもウケることでしょう。

売り切れ続出の「もちシュークリーム」ですが、見つけたら是非お試しくださいね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

気楽に安い値段で宿泊するために、Airbnbを利用するという方法があります。今回実際にタイのバンコクに行った際、Airbnbを使ってみることにしました。The Boonareya Courtというコンドです。実際に利用してみて良かったと思うことや、次回への改善点など、実際に利用した感想をお伝えします。


ドリアン好きにはたまらない!おいしいドリアンを求めて「ドリアン市場」へ行ってみた!

ドリアン好きにはたまらない!おいしいドリアンを求めて「ドリアン市場」へ行ってみた!

南国に住んでいる醍醐味の1つが、フルーツ天国であることです。タイでは毎年6月頃になると、おいしいドリアンが出てきます。私もタイに来るまでドリアンを食べたことがなかったのですが、タイでおいしいドリアンを食べてからというもの、すっかりドリアンが大好きになりました。最近はドリアン市場に通ってしまうほどハマってしまっています。


スタイルナンダのオリジナルコスメブランド「3CE」の「ウユクリーム(牛乳クリーム)」をバンコクでゲット!

スタイルナンダのオリジナルコスメブランド「3CE」の「ウユクリーム(牛乳クリーム)」をバンコクでゲット!

韓国をはじめ日本でも人気のファッションブランド「STYLENANDA 」をご存知ですか?スタイルナンダはファッションだけでなく、3CEというコスメブランドも展開しており、中でも「ウユクリーム」がヒットしています「STYLENANDA」はバンコクにも出店していて、ウユクリームはバンコクでも手に入れることができちゃいます!


タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

バンコクから車で3時間のところにあるカオヤイ。自然豊かなところで、タイの軽井沢なんて呼ばれているほど。今回初めてカオヤイでキャンプをしたのですが、キャンプ場にはなんと鹿がたくさん!人間慣れしている鹿さんたちとの寝泊まりは新鮮で楽しかったです。ナイトサファリなども体験したので、カオヤイキャンプをレポートしたいと思います。


最新の投稿


スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人にとって一番大事な食べ物といえばパンです。食事には必ずパンが必要。料理を味わうためにも、味があまりないパンで一度口をリセットします。料理の風味を大事にするために、絶対バターは使いません。常に料理の味が第一というのがスペインの考え方です。そんな大事なパンを紹介するイベントがカソルラでありました。


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

最近、広州市内で得体の知れない可愛い生き物を発見しました。中国語表記によると、その名は「龙猫(ロンマオ)」。ロンマオってまさかあのトトロのことでは?いやいや、いくら中国でもトトロがペットショップにいるわけがないでしょう・・・今回はそんないきさつで調べたロンマオと、広州市にあるロンマオ専門ショップの様子をレポートします。


ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクそのものに観光に行こうと思う日本人は多くはないかもしれませんが、ヨーロッパを旅する際に大活躍してくれる数多くのLCCが乗り入れているため重宝するのが、ルクセンブルクのフィンデル空港です。観光大国である周辺の国々とアクセスが良好の、フィンデル空港利用の際に知っておきたいことを、私個人の経験からご紹介します!


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング