日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)とは?

Korean Dessert Cafeのロゴマーク

Korean Dessert Cafe 雪氷(ソルビン)は韓国の若い人を中心に人気のデザートショップです。韓国で有名なかき氷デザートを始め、色々な種類のドリンクも豊富にあります。実は私は雪氷(ソルビン)の存在を知りませんでした。

ソウルの明洞に旅行に行った際、一緒に旅行をしていた韓国人の友人が勧めてくれました。彼女曰く「このお店は、韓国人の間で人気なのよ。今は日本にも進出して日本でも大人気だよ。だから絶対に本場のものを食べてみて!」とのこと。

とても熱心に勧めてくれました。もともと甘いものが大好きな私。そんなにオススメしてくれるなら、期待がますます膨らみます。今回は明洞一号店に行ってきました。

お店が立ち並ぶ通りの一角に雪氷(ソルビン)はありました。店舗は2階にありましたので、階段を登って店内に入ります。店舗はナチュラルシンプルな雰囲気のお店でした。

注文は全て現地の人任せ。ローカルが選んだデザートは?

数多くのメニューが並んでいます

店内に入り、カウンターで注文します。メニューを見るとたくさんの美味しそうなデザートが並んでいます。どれも美味しそうで目移りしてしまいます。

メニュー表は韓国語や英語で書かれていますが、写真があるので、日本人の私たちにもイメージしやすく助かりました。とは言っても、今回はローカルが一緒です。

せっかく本場の雪氷(ソルビン)に来たので、オーダーはローカルにお任せ。ローカルがどのようなメニューをオススメしてくれるのか、期待しながら席で待ちます。

オーダーしたかき氷は3種類!

左から、きな粉、チーズケーキ、マンゴーです

ローカルによってオーダーされたのがこの3種類のかき氷です。今回9人グループで行きましたが、オーダーしたのは3種類でした。左から、きな粉、チーズケーキ、マンゴーです。どれも山盛りに盛りつけされ、ボリューム満点です。

これをスプーンで混ぜ混ぜ。その後、取り皿にとりながら分け合っていただきます。店内を見たら、若い女の子たちやカップルが中心で、みんな楽しそうにかき氷をシェアしています。

だいたい1つのかき氷を2、3人でシェアしながら食べていました。どうやら韓国のかき氷は、何人かでシェアしながら食べるのが主流のようです。

テーブルにはきな粉がこぼれ落ちています

ボリューム満点に盛りつけられているかき氷をスプーンで混ぜるとなると、やはりハプニングも発生します。この写真(ブレてしまいましたが)のように、混ぜている途中で、どうしてもかき氷のトッピングがこぼれ落ちてしまうのです。

特に、きな粉のかき氷はたっぷりときな粉がかけられているのでどんなに慎重に混ぜてもテーブルがきな粉だらけになります。

ローカルに言わせると「テーブルを汚してしまうけれど仕方がない」のだそう。テーブルを汚しながら食べるのも地元流?

ぜったいにオススメなのはきな粉!

どのかき氷も、フワフワで口に入れるとすぐに溶けてしまうくらいに口当たりが柔らかでした。トッピングがアクセントになるので食べ応えもあります。

もうすでに十分甘く美味しいのですが、甘みが物足りないという人のために練乳も用意されていて、甘さを調整しながら食べることができるようになっていました。

どれも本当に美味しかったのですが、ローカルが特にイチオシするのが、きな粉味です。韓国人もきな粉を使用したスイーツを食べるらしく、これが「韓国らしいメニュー」だと言っていました。

私は今まで「きな粉=和」だと思っていたのですが、韓国では「きな粉=韓国」だったのでしょうか?日本と韓国の共通点を知ることができて嬉しかったです。日本の和菓子の話題にもなりながらスイーツを食べることができました。

チーズケーキのかき氷

こちらはチーズケーキのかき氷です。シンプルな飾り付けですが、こちらにもたっぷりとチーズがかかっていたり、アーモンドスライスが飾られていたりととてもお洒落です。さっぱりして美味しかったです。

ちなみにマンゴーは輸入品だそうです。結構大きめのマンゴーがたっぷりと入っていて食べ応えがありました。

暗証番号のいるトイレ?

雪氷(ソルビン)の店舗の中で特にびっくりしたのがトイレのシステムです。トイレに鍵がかかりなにやら張り紙がしてあったのです。トイレの入り口にはオートロックマンションにあるようなダイヤルがありました。

張り紙がハングルで書かれていたので読むことができなかったので、トイレの中に誰か入っていると思ってずっと待っていました。

待てども…待てども……出てこないので「これはおかしいぞ?」となり、ローカルを連れてトイレの入り口にもう一度行くと、「暗証番号を打ち込んでトイレのロックを開けて入るシステムだった」ことが判明!

カウンターでトイレの暗証番号を聞いて、ドアのダイヤルに暗証番号を打ち込み、トイレのロックを開けます。そしてトイレを使用できるというものです。

お店の利用客以外の人が簡単にトイレを使用できないようにするためのシステムなのだそうです。初めて見たオートロック式トイレ。韓国人の友達も初めてだったそう。韓国の中でも珍しいトイレとのことでした。

今回はローカルの友人がいてくれたのでハングル文字でも使用できましたが、もし私だけだったら結局わからずじまいでした。もし韓国のトイレに鍵がかかり、オートロックのダイヤルがある場合、受付で確認した方が良さそうです。

とても満足でした!

雪氷(ソルビン)のかき氷はフワフワ、そしてボリュームたっぷりでとても満足のいくものでした。日本にも進出しているのでぜひ、食べてみてください!

9人で3つのオーダーは少なく感じそうですが、結果的にちょうど良いボリュームでした。特に私たちは夕食を食べた後のデザートとして訪れたのでそう感じたのかもしれません。


同じボウルからスプーンでつつきながら食べると会話も弾み、親近感が湧くような気がしました。雪氷でかき氷を食べるときは、韓国流に仲良くシェアしながら食べることをオススメします。

コリアンデザートカフェ ソルビン-雪氷 SULBING- 日本公式サイト 韓国 かき氷

http://www.sulbing.jp/

韓国国内に約500店舗を展開するソルビンは「伝統とモダンが混じりあった暖かく温もりがある感覚」をコンセプトに韓国の伝統菓子に斬新なアイデアを加え、現代風にアレンジしたスイーツを提供するデザートカフェです。…

この記事のライター

マレーシア在住です。海外旅行とコーヒーが大好き!マニアックなマレーシア情報や海外旅行の様子を、ハプニングを交えてお伝えします!

関連するキーワード


韓国 ソウル

関連する投稿


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


ソウルのサラリーマンに大人気?飛び込みで入ったソウル明洞のお店で食べたプルコギが美味しかった!

ソウルのサラリーマンに大人気?飛び込みで入ったソウル明洞のお店で食べたプルコギが美味しかった!

お昼ご飯を食べようと、通りをうろうろしていた時にふと見つけたお店「ウチョンセンコギ」に入ってみました。食べたプルコギはとても美味しく絶品でした!そして、そのお店には続々とサラリーマンらしき人がお昼ご飯を食べるために入ってきました。そこで見た、韓国のサラリーマンたちのお昼ご飯事情についてもついでにお伝えします。


韓国ソウルの明洞でサムギョプサルを食べ放題!ローカルオススメのお店にいってみました!

韓国ソウルの明洞でサムギョプサルを食べ放題!ローカルオススメのお店にいってみました!

韓国の首都ソウルの明洞は、ショッピング街だけでなく、美味しい韓国料理を食べることができる場所としても有名です。明洞に行った際、真っ先に食べに行ったのはサムギョプサルの店です。選んだ店はオントリセンコギ 明洞店。時間制限がある中で、とにかくひたすら肉を焼いては食べました。まさしく食い倒れレストランをご紹介します!


こどもが大喜び!韓国鉄道の町、義王(ウィワン)市にある鉄道博物館で韓国の鉄道の歴史を体感!

こどもが大喜び!韓国鉄道の町、義王(ウィワン)市にある鉄道博物館で韓国の鉄道の歴史を体感!

ソウル市郊外にある義王(ウィワン)市には、韓国鉄道公社KORAILが運営する鉄道博物館があります。屋外にはかつて韓国内を運行していた車両や蒸気機関車などが展示されており、屋内には韓国の鉄道の歴史を学ぶことのできる展示があります。家族連れが多かったですが、鉄道ファンも満足できる施設だと思います。


ソウルの王宮、景福宮(キョンボックン)を見に行くなら午前9時50分に到着するのがオススメ!交代式を見にいこう!

ソウルの王宮、景福宮(キョンボックン)を見に行くなら午前9時50分に到着するのがオススメ!交代式を見にいこう!

韓国ソウルの観光スポットといえば、やはり王宮だと思います。王宮は5つあると言われていますが、今回は景福宮(キョンボックン)に行って来ました。景福宮(キョンボックン)にせっかく行くのなら、午前9時50分に行ったほうがいいと教えてもらい実際に行って来ました。王宮前で見たものとは?景福宮の交代式の様子をお伝えします。


最新の投稿


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング