バレンシア空港を使ってスペインに入国も悪くない! バルセロナやマドリードだけじゃないスペイン国際空港

バレンシア空港を使ってスペインに入国も悪くない! バルセロナやマドリードだけじゃないスペイン国際空港

スペインに行こうと計画を立てる時、たいていの場合はマドリードか、バルセロナからですよね。意外と穴場なのがバレンシアです。格安航空券も見つかります。おまけに、ホテルや物価も安いので、予算も抑えられますし、疲れているときはすりに狙われやすいのですが、バレンシアは比較的治安がいいのでその心配もありません。


いつもはマドリードのバラハス空港を使うのだけれど…

バレンシア空港。安いLCC飛行機の到着も多い。

普通、スペインに行こうと思えば、マドリードのバラハス空港か、バルセロナ=エル・プラット空港を利用して計画を立てますよね。その方が、マドリード郊外のトレドやエルエスコリアルなどの世界遺産の街を訪れるのにも、バルセロナのガウディの建物を見て回るにも、好都合だからです。

私も基本的にはいつもマドリード経由で帰国します。マドリードは夫の家族もいるし、マドリードだとだいたい地理的にもわかっているからです。ところが今回、ちょっとした問題が起きて急遽帰国しなくてはならなくなって、大急ぎで安いチケットを探していたところ、うっかりバレンシア経由の飛行機を予約してしまいました。

いつも使うKLM。うっかりしてしまい、格安航空券ということでキャンセルは無理と書いていたのですが、ダメ元でメールを書きました。「うっかり買ってしまったけれど、マドリードに変えてもらえますか?」と。

メールを書いた後、少し気分が落ち着いて、バレンシアのホテルなどを見ていたら、バレンシアはマドリードやバルセロナに比べるとホテルなども含めて物価が低いし、街が小さいのでどこに行くにも楽かもしれないと思えて来ました。

しばらくして、親切なKLMから返事が来た頃にはもうすっかりバレンシアに行くと気持ちが強くなっていたのです。KLMはとても親切な航空会社ですから、30分で返事をくれました。「基本的にキャンセルや変更は認められない格安航空券なんだけど、今回は特別にマドリードでもどこでも好きな飛行機に変更できますよ。」という返事。少し心が揺らぎましたが、(何と言ってもマドリードが大好きなので、行きたいという気持ちがあるのです。)バレンシア経由で行く計画を立て始めた旨を伝えました。

そういうわけで初めてバレンシア空港経由で帰国しました。

バレンシア空港でいきなりパエリアを食べることも

パエリアが食べられるレストランも空港内に

スターバックスも

スポーツバル。バレンシアはもちろんサッカーチームが強い。

バレンシア空港はこじんまりしていて、ほぼ迷うことなくどこにでも行けます。ヨーロッパ内旅行をするヨーロピアンが主で、旅慣れた感じのゆったりした感じが好感が持てました。ヨーロッパ内旅行だからかもしれませんが、やたら子連れの旅人が多いのも特徴の一つです。

こじんまりした空港内は、カウンターも少なく迷いません。混雑することもないので、楽に旅行が楽しめます。スペインに戻った時も、荷物がすぐに到着して、荷物を取るために待たされることもありませんでした。

市内に行くにもメトロで簡単

マドリードに比べるとメトロもシンプルで、最初に訪問する街としてはおすすめです。

私はスペイン国内ではバスを利用するので、バスステーションに近い、Turia(トゥリア)に宿をとりました。写真の右側にあるエキスポ・バレンシアというホテルです。すぐ隣がエル・コルテイングレスというスペイン唯一のデパートですから、ちょっとしたものを購入するのにも便利です。エル・コルテイングレスにつながる建物の地下には、ファーストフード的な気軽に食べられるレストランが並んでいます。

鉄道を利用する場合は、ホアキン・ソローヤ(Joaquin Sorolla)駅まで行きます。ここからAVEに乗れます。

どちらも空港からメトロに乗り、アンヘル・ギメラー(Ángel Guimerá)駅で乗り換えです。空港からはどのラインでもアンヘル・ギメラーに乗れます。ただし、乗り換えて、国鉄の場合とバスでは方向が反対になるので注意!バスステーションの方は1駅、国鉄の方は2駅ですから、ここに行きたいと紙に書いて見せましょう。すぐに教えてくれます。

もちろん、バレンシアに滞在して、カラトラバ設計の科学博物館なども見たいですね。

バレンシアはホテルも安い

no smokingの部屋を指定していたら、こちらの3人用の部屋を57ユーロで用意してくれました。

マドリードで治安の良いところを指定するとそこそこのお値段になります。ソルなども日本人観光客が多いのですが、夫がマドリードの人なので、ソルなどの治安の悪い場所には絶対宿泊させてもらえません。たいていはバリオ・サラマンカのホテルに泊まるので、年ごとに値段が上がっています。その点、バレンシアのホテルは周りも静かで安心できる場所でしたが、57ユーロ(税込)。

Hotel 3 estrellas en Valencia | Expo Hotel Valencia

https://expohotelvalencia.expohotels.com/

Expo Hotel Valencia o Hotel Expo Valencia es un hotel de 3 estrellas con piscina en el Nuevo Centro de Valencia. Ven a descubrirlo!

予算を抑えられたバレンシア滞在

エクスポ・バレンシアの一階にあるピアノバー。

空の旅の疲れは、バレンシアに一泊してゆったりしてからがいいかもしれません。のんびりして、力を蓄えてから、スペイン観光を楽しんでください。人がとても親切なこともバレンシアの良いところです。道やメトロがわからなかったら、ちゃんと教えてくれます。

この記事のライター

スペインに住んで18年になります。小さな素敵な町やお祭り、工芸品などスペインらしいスペインの旅を楽しむ情報をお届けします。

関連するキーワード


スペイン バレンシア

関連する投稿


【スペインの城シリーズ】公式「スペインの美しい村」に選ばれたセグラ・デ・ラ・シエラにある城

【スペインの城シリーズ】公式「スペインの美しい村」に選ばれたセグラ・デ・ラ・シエラにある城

スペインの城シリーズ9回目はハエン県にあるセグラ・デ・ラ・シエラにある城です。セグラ・デ・ラ・シエラは、自然に囲まれ、有機農業をしている美しい町です。観光客も少なく、野生動物がその辺りを歩き回っているので、癒されること間違いなしのお城です。


パティオに咲く花を1年中愛でる街プリエゴ・デ・コルドバがおすすめ!コルドバからも近い歴史のある街

パティオに咲く花を1年中愛でる街プリエゴ・デ・コルドバがおすすめ!コルドバからも近い歴史のある街

スペインといえば、パティオですが、パティオはコルドバだけではありません。コルドバ県内、グラナダからも行きやすいプリエゴ・デ・コルドバでは、美しいパティオが見られます。パティオは1年中美しく手入れされているので、見たいときにゆっくりとまわれます。


アンダルシアのカソルラ山脈にある美しいホテル「コト・デル・バジェ」は1人の男の夢の結晶

アンダルシアのカソルラ山脈にある美しいホテル「コト・デル・バジェ」は1人の男の夢の結晶

最近、ヨーロッパとアメリカでブームになっているカソルラ山脈。大自然の中に生まれた美しいホテル、「コト・デル・バジェ」は、贅沢な時間を過ごせる山荘タイプのホテルです。オーナーが趣味で作っている建物なので、細かなところにこだわりを感じられるのも魅力です。


TGBはスペインの若者フード!ファーストフードだけどオーガニックフードで安心

TGBはスペインの若者フード!ファーストフードだけどオーガニックフードで安心

スペインで若者に人気のあるオーガニックなハンバーガー屋さんTGBを紹介します。気持ちが疲れているときは、バルやレストランに入るのはちょっと気がひけるなというような時に便利です。主要都市には、大抵あり、夜中まで開いているので時間を気にせず入れます。


セビリアですべきことはこの3つ!スペイン・アンダルシアの都でのおすすめの楽しみ方

セビリアですべきことはこの3つ!スペイン・アンダルシアの都でのおすすめの楽しみ方

スペインとか、アンダルシアといえばセビリアですよね。セビリアには世界遺産のモニュメントであるセビリア大聖堂や旧市街などもありますが、今回は筆者が独断で、セビリアですべき3つのことを選んでみました。セビリアへの行き方とセビリア駅での注意事項も含めて紹介します。


最新の投稿


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

中国広東省広州市は、日本と比べると物価は安めです。でも安いのは主にグルメと交通費。地価の値上がりと共にファッションアイテムは年々値上げの傾向にあり、案外日本と変わらなかったりします。今回はそんな中国広州で、地元の若者に大人気の「トレンドでしかもプチプラなお洋服がたくさん手に入る激安ショッピングスポット」をご紹介します。


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

バンコクから車で3時間のところにあるカオヤイ。自然豊かなところで、タイの軽井沢なんて呼ばれているほど。今回初めてカオヤイでキャンプをしたのですが、キャンプ場にはなんと鹿がたくさん!人間慣れしている鹿さんたちとの寝泊まりは新鮮で楽しかったです。ナイトサファリなども体験したので、カオヤイキャンプをレポートしたいと思います。


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング