メキシコ・レオン 天気の良い日は外でお茶しませんか?フードトラックパークを紹介

メキシコ・レオン 天気の良い日は外でお茶しませんか?フードトラックパークを紹介

メキシコのレオンにはフードトラックが並び、ゆっくりくつろげる広場があります。夜はライトアップされてとても素敵な雰囲気。まったり恋人同士で飲む人、犬と一緒にくつろぐ人、家族で賑やかに食事をする人、過ごし方はそれぞれ。暑くなった今日この頃、夜風にあたりながら過ごす時間は最高です。実際に行ってみた感想を紹介します!


フードトラックが並ぶパーク「Escobedo」について

私は車で偶然通った時に知りました。夜になるといつも可愛くライトが光っていたので気になっていました。

大通りに面しています

その広場の名前は、「Parque Escobedo (パルケ エスコベド)」。
Parque=広場、公園という意味です。

フードトラックが並んでいるのが外から少しだけ見えます。横に駐車場もあるので入りやすい雰囲気です。

営業時間

駐車場入り口のサインによりますと、火曜はお休み、それ以外の平日は夕方17時~23時。土曜日は14時~深夜0時、日曜日は14時~22時までとなっております。
土曜に遅くまで営業しているのは週末賑やかに遊びたいメキシコ人には嬉しいところですね!

女子には気になる場所!
私は夫と週末の夜に行ってみました。

広場内はとっても可愛い!

入口

入口はこのような感じ。ここからもう可愛いですね。
この前に駐車場があります。入場料は不要、フードトラックで買う食事や飲み物代のみです。(駐車場にスタッフがいたら、帰り際に少額のチップを払うのが親切です。)

広場内の様子

広場は広いです。普通のテーブル席や、ソファ、色々な席があります。くつろぐスペースの周りに数台のフードトラックが常駐しています。大きな木々に温かなライト、この雰囲気がとても素敵です。ロマンティックですよね!

広場内に流れているBGMの音量は大きめでした。ラテン音楽や洋楽など。私が行った日はサッカーの試合があったようで、途中からBGMからサッカーTVに変わっていました。さすがメキシコ!

嬉しい芝生

私の足ですみません。人口芝生のエリアがあります。夜にも関わらず(メキシコでは時間問わずお子さんも遊んでいます)、子供たちが楽しそうに走り回っていました。子犬もいました。
お子さん連れの方も気兼ねなく訪れられる場所だな、と感じました。

ディナーというより軽食におすすめ!

フードトラック、屋台です。一回りして色々なトラックをのぞいてみました。売られていた食べ物は、ブリトー、タコス、ホットドック、フライドポテト、デザートに菓子パンやシフォンケーキ等。

ジャンクフードでも大丈夫であれば夕食時にここへ来るのは新鮮で面白いです。また、夕食後にゆっくりお酒やコーヒーを飲みながら過ごすのも良いなぁと思いました!

ドリンクはここで注文

食べ物とドリンクの売り場は別でした。ドリンクはここで注文します。
お酒もソフトドリンクもありました。

私はホットドッグと、マンゴースムージーを注文しました。普通に美味しかったです!

この広場のお客さんの評価をインターネットで少し見たことろ、大満足(5つ星)の評価が一番多かったです。一方で、少数意見で、"昔は食べ物は安かったけど、今は割高になった。"という意見も。
値段の記憶が曖昧で恐縮ですが、100ペソ(約600円)弱で高い印象はありませんでした。普通の屋台と比べたらもちろん高いですが、これは場所代かなと私は思います。

コーヒーだけでも過ごせますし、この素敵な雰囲気の中で過ごす時間を考えたら安いかと!

最後に

木々に囲まれてのんびり過ごす時間は週末の夜にぴったり。いつものレストランに飽きてきたら、このような外での食事をしてみてはいかがでしょうか!
メキシコはもうすぐ雨季。すでに最近では夕立のように激しく雨が降る日が増えてきました。
天気の良い日にぜひまた訪れたい場所です。

この記事のライター

Hola!ご覧になってくださりありがとうございます。国際結婚メキシコ在住です。異文化に涙、でも面白いメヒコ。魅力をお届けします!

関連するキーワード


メキシコ レオン

関連する投稿


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


メキシコ人に教えてもらった【使えるスペイン語】メルカドで買い物しよう!編

メキシコ人に教えてもらった【使えるスペイン語】メルカドで買い物しよう!編

大手スーパーでの買い物は快適で安心して行くことができますが、ローカルなメルカド(市場)もおすすめです。週末は多くのメキシコ人であふれ、活気に満ちています。ローカルな場所では英語がほぼ通じないのが日本人にとってはツライところ。そこで、今回はメキシコ人の夫から教わったメルカドで使える簡単で便利なスペイン語を紹介いたします!


期間限定!年に一度の大祭り!メキシコ「フェリア デ レオン」に行ってみた

期間限定!年に一度の大祭り!メキシコ「フェリア デ レオン」に行ってみた

メキシコ・レオン市では毎年、1カ月間限定で大祭りが開催されます。規模が大きく、見た目は遊園地!屋台はもちろんのこと、アトラクションあり、ゲームセンターあり、レストランあり、内容は盛り沢山です。それなのに、入場料はとっても安く入りやすい。期間中何度でも行きたくなるのがこの祭りの素敵なところ。今年の様子を紹介します!


メキシコの伝統パン「ロスカ・デ・レジェス」!クリスマス期間の終わりはこれ!

メキシコの伝統パン「ロスカ・デ・レジェス」!クリスマス期間の終わりはこれ!

クリスマス・お正月が終われば、日本ではすっか日常に戻りますが、カトリック教徒が多いメキシコではクリスマス期間が長く、1月まで続きます!そのクリスマス期間の終わりが「三賢者の日」。Rosca de Reyes (ロスカ・デ・レジェス) というリング型のパンを食べます。そのロスカ・デ・レジェスが面白いのでご紹介します!


もうすぐクリスマス!メキシコ家庭のクリスマスの過ごし方がとっても素敵!

もうすぐクリスマス!メキシコ家庭のクリスマスの過ごし方がとっても素敵!

気が付けばもう12月!日本では師走の忙しさでクリスマスもお仕事、という方も多いことと思います。国民のほとんどがカトリック教徒のメキシコでは、クリスマスはとても大切。クリスマス期間はとても長く、3週間ほどお祝いモード。メキシコファミリーがどのようにクリスマスをお祝いするのか、昨年の写真とともに紹介いたします!


最新の投稿


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

中国広東省広州市は、日本と比べると物価は安めです。でも安いのは主にグルメと交通費。地価の値上がりと共にファッションアイテムは年々値上げの傾向にあり、案外日本と変わらなかったりします。今回はそんな中国広州で、地元の若者に大人気の「トレンドでしかもプチプラなお洋服がたくさん手に入る激安ショッピングスポット」をご紹介します。


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

バンコクから車で3時間のところにあるカオヤイ。自然豊かなところで、タイの軽井沢なんて呼ばれているほど。今回初めてカオヤイでキャンプをしたのですが、キャンプ場にはなんと鹿がたくさん!人間慣れしている鹿さんたちとの寝泊まりは新鮮で楽しかったです。ナイトサファリなども体験したので、カオヤイキャンプをレポートしたいと思います。


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング