スープまで飲み干したくなる!韓国土産に超オススメの「キムチチゲラーメン」

スープまで飲み干したくなる!韓国土産に超オススメの「キムチチゲラーメン」

韓国のカップラーメンは、「辛ラーメン」に代表されるように、とにかく辛いのが主流です。「韓国のカップ麺は、なんだか人工的な味が苦手・・・」という方もいらっしゃるかと思います。今回は、韓国人にはもちろん、在韓日本人の間でも「美味しい!」と話題になっているコンビニカップラーメンをご紹介したいと思います。


韓国の国民食、カップラーメン

韓国では老若男女、カップラーメンが大好き。日本でも有名な辛ラーメンをはじめ、様々なカップラーメンが販売されています。味のバリエーションは様々ですが、やはり何と言っても辛い味のものが人気です。

しかし、韓国在住の日本人の中には、その人工的な味がどうしてもダメ・・・という人もいます。実は私もその一人です。日本のカップラーメンのように、生麺仕立てやちょっと高級なカップラーメンといったものも韓国ではまだ見かけません。

オモリ キムチチゲラーメン

今回紹介するカップ麺を購入できるコンビニ「GS25」

そんな「韓国カップラーメン否定派」の私ですが、唯一ハマった韓国ラーメンがあります。GS25というコンビニチェーンでのみ販売されている「オモリ キムチチゲラーメン」です。

SNSなどで、在韓日本人がこぞって「美味しい!」と絶賛していたのを見て、チャレンジしてみたくなったのです。その結果、すっかりハマってしまいました。

キムチチゲとは?

お店で食べるキムチチゲ

よく浸かった白菜キムチと豚肉をメインに、その他豆腐や野菜などを煮込んだ鍋料理です。「よく浸かったキムチ」というのがポイントで、古くなって酸っぱくなったキムチが味の要になります。

専門店もありますし、焼肉屋さんのランチメニューとしてもメジャーな料理です。もちろん、家庭でもよく作られる、おふくろの味でもあります。

シメにインスタントラーメンの麺を入れて食べることも多く、もともとカップラーメンにしても違和感のない料理ではあります。

キムチチゲラーメンの中身をご紹介します

「オモリ キムチチゲラーメン」のパッケージ

GS25というコンビニで1,500ウォンで販売されています。

パッケージ上の写真は、かなり美味しそうです。しかし韓国ではパッケージと中身が違うなんてことは日常茶飯事。ここではあまり期待はしていませんでした。

内容物

フタを開けると、麺の上に粉末スープと、別パウチでキムチが入っていました。具の包装が分かれているのは、韓国のカップ麺にしては珍しいです。

お湯を注ぐ前

別包装のキムチの封を開けると、古漬けキムチ独特の酸っぱい匂いが漂ってきました。粉末スープとともに麺の上に広げてみました。一人分のカップ麺のトッピングとしては、充分な量です。

お湯を注いで4分後

待ち時間は4分。フタを開けると、食欲を刺激するキムチの匂いが湯気とともに上がってきます。ネギなどのかやくの量も、韓国カップラーメンにしては多い方だと思います。

強力プッシュしたい!そのお味とは?

気になるお味は?と言いますと・・・。

豚肉や豆腐、野菜は入っていないものの、お店で食べるようなキムチチゲの味にかなり近いです。ただ辛いだけではなく、キムチの爽やかな酸っぱさと、コクがしっかりと再現されています。

約150円でこの美味しさは、かなりコスパがいいです!体には悪いと分かってはいますが、スープまで飲み干したくなります。残ったスープにご飯を入れて、雑炊にして食べるのも良いですね。

カップ麺ですので、かさ張りはしますが軽いです。もし帰りのスーツケースの空間に余裕があれば、ぜひ数個買って帰っていただきたいほど強力プッシュの商品です。

この記事のライター

韓国のソウル郊外で旦那と子供と猫と暮らしている主婦です。
韓国国内旅行、グルメ、韓国文化、韓国語などについて
書きます。

関連するキーワード


韓国

関連する投稿


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


「ちゃんぽん」は長崎だけじゃなかった!若い人たちに人気のお店Hong Kong Banjum(ホンコンバンジュム)で食べてみよう

「ちゃんぽん」は長崎だけじゃなかった!若い人たちに人気のお店Hong Kong Banjum(ホンコンバンジュム)で食べてみよう

九州出身の筆者は「ちゃんぽん」というと長崎ちゃんぽんを思い浮かべます。しかし、今回、韓国明洞に行った時に、韓国にも「ちゃんぽん」なるものが存在することが分かりました。「長崎ちゃんぽん」とは全く違うジャンルの「ちゃんぽん」を試してみることにしました。Hong Kong Banjum(ホンコンバンジュム)のレポートです。


オーナーハンさんが大人気!明洞のホテル「Sieoso Hotel(シオソホテル)」の温かさに感動した!

オーナーハンさんが大人気!明洞のホテル「Sieoso Hotel(シオソホテル)」の温かさに感動した!

韓国の首都ソウルに観光で訪れた際、明洞にある「Sieoso Hotel(シオソホテル)」に泊まりました。オーナーの人柄の良さがとことん反映されている「Sieoso Hotel(シオソホテル)」で快適に過ごすことができました。融通がきき、とても助かりました。そんなシオソホテルについてご紹介します!


ソウルはおしゃれなカフェがいっぱい!HOLLYS COFFEEでゆったりしてきました!

ソウルはおしゃれなカフェがいっぱい!HOLLYS COFFEEでゆったりしてきました!

ソウルにはおしゃれなカフェがたくさんあります。観光をしているとあちこちで素敵なカフェを見かけます。観光や買い物で疲れた時にちょっとカフェに寄ることが可能です。今回はソウルのイテウォンにある、HOLLYS COFFEEに行きました。飛び込みで入ったのですが、とても素敵な空間でゆったりとくつろぐことができました!


最新の投稿


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

中国広東省広州市は、日本と比べると物価は安めです。でも安いのは主にグルメと交通費。地価の値上がりと共にファッションアイテムは年々値上げの傾向にあり、案外日本と変わらなかったりします。今回はそんな中国広州で、地元の若者に大人気の「トレンドでしかもプチプラなお洋服がたくさん手に入る激安ショッピングスポット」をご紹介します。


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

バンコクから車で3時間のところにあるカオヤイ。自然豊かなところで、タイの軽井沢なんて呼ばれているほど。今回初めてカオヤイでキャンプをしたのですが、キャンプ場にはなんと鹿がたくさん!人間慣れしている鹿さんたちとの寝泊まりは新鮮で楽しかったです。ナイトサファリなども体験したので、カオヤイキャンプをレポートしたいと思います。


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング