〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

〔カナダトロント〕チョコレート好きには堪らない!絶品ホットチョコレートが飲めるトロントのチョコレート屋さん!

カナダトロントでチョコレートと言えばSOMAchocolatemaker(ソーマチョコレートメーカー)が有名ですが、今回は知る人ぞ知る、隠れた名店!?おしゃれでおいしいチョコレートが楽しめる、トロントのチョコレート屋さんSOUL CHOCOLATE(ソウルチョコレート)をご紹介します!


SOUL CHOCOLATE(ソウルチョコレート)

ソウルチョコレートは、ダウンタウンからバスで20分ほどのところにある、小さなチョコレート屋さんです。共同オーナーであるKatie(ケイティ)さんとKyle(ケイル)さんが、経営するソウルチョコレートは、原料のカカオから、作り方、お店のメニュー、外観まですべてにこだわって作られていてとってもおしゃれで美味しいトロントで今人気急上昇中のチョコレート屋さんです。

Soul Chocolate | Bean to bar chocolate made in Canada

https://www.soulroasters.com/#chocolate-bars-new

Small batch, bean to bar chocolate made with love in Canada. Ethically sourced, super tasty!

こだわり抜かれたメニューが絶品すぎる!

外観から、まさにおしゃれ。小さなお店ですがガラス張りになっていて初めての人でも入りやすく、お店のオーナーさんも気さくに話しかけてくれます。

最寄りのバス停からすぐで交差点も近いのですぐわかると思います。

メニューがたくさん!

チョコレートを使ったドリンクや、ブレッド、クッキーから、チョコレートと合うコーヒーなどのドリンクもいろいろ揃っていて、幾たびに迷っていつもなかなか決められません。といいつつ、結局わたしはいつも、ホットチョコレートにしてしまうのですが(笑)お値段もお手頃(スターバックスと同じくらい?)なので気軽に立ち寄れます。

日替わりでいろいろなチョコレートが楽しめる!

お店を入るとすぐ見えるのが、本日のコーヒーやホットチョコレートに使われるチョコレートの種類が書いてあるメニューです。スイーツも、日によって使われているチョコレートが違うので、毎日いっても飽きずに楽しめます。いろいろなチョコレートを飲んだりたべたりしてお気に入りのものを見つけるのもいいかもしれません。

おすすめはもちろんホットチョコレート!

ソウルチョコレートのホットチョコレートが本当に美味しいんです。甘すぎず、苦味も強すぎず、本当にちょうどいいんです。見た目が可愛いのも、いいですよね。

テイクアウトでもラテアートしてくれるので蓋をつけるのがもったいなくていつもそのまま飲みます(笑)

チョコレートを使ったお菓子も絶品!

レジ横にはチョコレートを使ったお菓子が並んでいて、いつもその誘惑に負けて買ってしまいますが、どれも美味しくて後悔はありません(笑)チョコクロワッサンやチョコクッキー、などいろいろありますが、中でもおすすめなのは、チョコレートキャラメルとチョコクッキーです。

チョコクロワッサン、チョコレートクッキーはこのサイズで1つ3ドルくらいで少し高いです(笑)

チョコレートキャラメル

写真のレジ横の瓶に入っているのがチョコレートキャラメルです。1つ50セントで1つから買えます。ソウルチョコレートのチョコレートは基本的に甘すぎない、少し苦味のあるカカオの味がしっかりするチョコレートなので、このチョコレートキャラメルも甘すぎず、本当に美味しいんです!固めのキャラメルではなく生キャラメルに近いので、口の中ですーっと溶けていく感じがまた堪らなく美味しいんです!

チョコレートクッキー

苦みのあるチョコレートと、甘めの生地のチョコレートクッキーは1枚3ドルくらいで少し高めですが、1度はたべてみて欲しいクッキーです。はじめ、私はホットチョコレートとチョコレートクッキーだとくどくなっちゃうかな、と思いつつ買ったのですが、相性抜群でした(笑)チョコレートクッキーにところどこ粗めの塩がかかっていて、これがまた効いていて美味しいです。

チョコレートがごろごろ入っています。

お土産におすすめ!

店内には、コーヒー豆や、チョコレートバーも売っています。チョコレートバーはデザインも可愛くて1枚5ドルほどで、お土産や友達へのプレゼントにおすすめです。プレゼント用のセットなんかもありましたよ〜。

どれも可愛くてインスタ映えしそうなものばかりです(笑)

公園でのんびり過ごす!

以上、おいしいチョコレートが楽しめる、ソウルチョコレートをご紹介しました。ソウルチョコレートから徒歩10分ほどのところに、Riverdale Park(リバーデールパーク)という大きな公園もあって、天気のいい日にはたくさんの人がピクニックをしたり、本を読んだりして過ごしています。ホットチョコレートと美味しいチョコレートのお菓子をもって、リバーデールパークでのんびり過ごすのもおすすめです!

この記事のライター

トロントにいます。いろいろな場所の好きなところ、びっくりしたところ、笑ったところ、紹介していきたいな、と思っています

関連するキーワード


カナダ トロント

関連する投稿


〔カナダトロント〕日本では安くて学生にも人気の高いボーリング!トロントではあんまり聞かないボーリング、その理由とは!?

〔カナダトロント〕日本では安くて学生にも人気の高いボーリング!トロントではあんまり聞かないボーリング、その理由とは!?

日本では、学生の遊びと言ったらとにかくボーリングかカラオケ、会社でボーリング大会があるところも多いと思います。それほど日本ではメジャーな遊びですが、カナダトロントではあまり聞かないし、ボーリング場もほとんど見ません。が、先日友だちに誘ってもらって、行くことができました!今回は、その体験談をご紹介します。


[カナダ・トロントの絶品グルメ]味付けは全部自分で!?モンゴリアングリルはいろんな麺料理の食べ放題レストラン

[カナダ・トロントの絶品グルメ]味付けは全部自分で!?モンゴリアングリルはいろんな麺料理の食べ放題レストラン

カナダのトロントにあるモンゴリアングリルというレストランは、麺料理の具材を自分で選ぶことができるだけでなく、味付けまで自分でするというスタイルの食べ放題レストランです。野菜たっぷりでスパイシーな卵麺でとか、お肉がっつり系のうどんで韓国スタイルになどなど、自分で好きなようにアレンジできる楽しいレストランをご紹介します。


[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

子どもが少し大きくなると挑戦してみたいのがドロップインセンター。無料プログラムもたくさんあるので活用したいですが、心配なのは英語。子ども向けの手遊びなんて日本語でも知らないのに英語でなんてどうしようと心配になっている方向けに今回はヨークビル図書館で行われているドロップインについて詳しい内容なども含めてご紹介します。


〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

〔カナダトロント〕図書館でただ勉強するだけじゃもったいない!?ライブラリーカードで最大限に活用!

カナダトロントには、本当にたくさんの図書館があります。日本人の留学生も平日の夕方や土日には利用しているひともたくさんいると思います。実は、ライブラリーカードを作ると、勉強するだけじゃなくて、いろいろな便利なしくみがあるんです。今回は、ライブラリーカードの作り方から便利なしくみをまとめてご紹介します!


カナダトロントのブックオフ!?本好きには堪らない!古本屋BMVBOOKS(ビーエムブイブックス)で格安の洋書&漫画をゲット!

カナダトロントのブックオフ!?本好きには堪らない!古本屋BMVBOOKS(ビーエムブイブックス)で格安の洋書&漫画をゲット!

英語の本や漫画で、英語の勉強がしたい!でも洋書ってハードル高いし、日本で買うと値段も高いですよね。せっかくトロントに来たならぜひ買っておきたい洋書。ですが、もっと格安で買えるお店があるんです。今回は本が好きな方には是非行って欲しい、トロントの古本屋チェーンのBMVBOOKS(ビーエムブイブックス)を紹介します!


最新の投稿


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

アムステルダム中央駅には、ただ通過するだけではもったいない充実した設備があります。建物の外装や内装のインテリア、おいしいレストランやゆっくりできるカフェ、話題のオーガニック素材を扱ったグッズのショッピングなど、隠された見どころもたくさんあります。ぜひ見学して自分なりの楽しみ方でエンジョイしてください♪


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

オランアスリーとはマレー語で(森の人)と言う意味です。マレーシアではずっと昔から森に住んでいた原住民のことを指します。今でもオランアスリーは森周辺で生活し、自然を知り尽くしています。マレーシアの道路を走っていると時々オランアスリーのテントを見かけることがあります。森で取れたハチミツなど様々なものを売っているのです。


旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

今回は私がマウイ島のラハイナ地区で滞在中何度も通ってしまったとても居心地のいいカフェを紹介します。カフェ・カフェ・マウイは見た目がおしゃれでドリンクや食べ物の味もよし!そして何といっても居心地が最高にいいので何度も通いたくなってしまうお店なんです。カフェ・カフェ・マウイはラハイナのローカルの方が集まるお店でしたが、旅行者だった我々にも非常に優しく接してくれました。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング