待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

マレーシアからの帰国の際にベトナム航空を利用する機会があります。そんな時、必ずと行っていいほどハノイもしくはホーチミン空港で乗り換えがあります。乗り換え時の待ち時間に、せっかくなのでベトナムらしいことをしたいと思い、空港内をうろうろしてみました。その結果、3時間でも空港内でかなり楽しむことができることが分かりました。


お気に入りのベトナム航空

マレーシアからの帰国の際、ベトナム航空を使うことがあります。セール中にチケットを買うと、意外と安く購入できることも多く、しかもサービスが充実しているのでとても気に入っています。

ベトナム航空を利用して帰国する際、必ずと言っていいほどに、ハノイ空港かホーチミン空港で乗り継ぎをする必要があります。そして乗り継ぎの際の待ち時間は2時間から4時間ほどです。

今回もハノイ空港で乗り継ぎがあり、待ち時間は3時間でした。もともとベトナムが大好きな夫と私。「せっかくハノイ空港に来たのだから、何かベトナムらしいことがしたいよね」ということになり、ハノイ空港をうろうろ散策しながら楽しそうなものを探すことにしました。

ちなみにハノイ空港のことを正式には「ノイバイ国際空港」と言います。

ハノイ空港での乗り継ぎは意外とスムーズに終わった!

そうと決まっては、早く乗り継ぎのための移動をする必要があります。今回は乗り継ぎだけなので、制限エリア内での移動になります。

飛行機を降りたら大抵の人は、入国手続きコーナーへ向かいます。入国手続きコーナーと、乗り換え移動のための場所は近いので、途中まで人の流れに沿って一緒に歩いて行きました。

その後多くの人は、入国手続きをするために並びますが、私たちはそこには並ばず「乗り換えの方はこちら」と書かれている看板に従います。そこで一度、荷物検査やパスポート検査、チケット検査を受けますが、その後あっという間に搭乗口が並ぶフロアに行くことができました。

まず自分の搭乗口を確認し、その後フリータイムです。飛行機が出発する時間まで好きに過ごすことができます。

お土産コーナーが楽しい!

ベトナム商品を売っているショップ

どの空港にも言えることですが、ハノイ空港にも多くのお土産コーナーが軒を連ねていました。免税店ももちろんありますが、ベトナム雑貨や食料品を主に販売しているショップも多く出ていました。

私たちは、「ベトナムらしいことをする」ことが目標なので、そのようなベトナムの商品を中心にのぞいてみました。その結果、どのお店にも大抵同じようなものが売られていることがわかりました。

コーヒーが好きな私はどうしてもコーヒー豆に目がいってしまいます。それで、ハノイ空港内でみたコーヒー豆についてご紹介します!

世界で一番高級なジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」

コピ・ルアク

ジャコウネココーヒー「コピ・ルアク」はなんと、「世界で一番高級なコーヒー」と呼ばれているコーヒー豆です!日本では一杯5000円で販売されることもあるのだとか。

ジャコウネコというイタチのような動物がコーヒー豆を食べた後、糞から取り出された、未消化のコーヒー豆をきれいに洗い乾燥させた、コーヒー豆です。

「え?動物の糞から取り出すの?」とかなりの抵抗を感じる人もいるかもしれません。しかし、コピ・ルアクは香りがとてもよく、それが人気の秘訣だそうです。インドネシアが最も有名なのですが「高級なコーヒー」にふさわしく、とにかく高いのが現実です。

そんなコピ・ルアクがなんとベトナムでも作られています。もちろんとても高価なことには変わりはありませんが、それでも私たちにも購入することができる値段のものもちらほら。空港内にも数多くのブランドが並んでいました。

リスの糞コーヒー「CON SOC COFFEE」

リスの絵がついたコーヒー豆

コピ・ルアクと同じように空港でよく見かけるのが、リスの絵が描かれたコーヒー豆「CON SOC COFFEE」。これはコピ・ルアクに対抗する(?)「リスの糞コーヒー」です。ジャコウネコと同じようにリスにコーヒーの実を食べさせ、その糞から取り出されたコーヒー豆です。

以前「デザインが可愛い」という理由で「CON SOC COFFEE」を購入したのがこのコーヒー豆との出会いです。その後調べた結果、「リス糞コーヒーだった!」という現実を知りました。疑いながらも、飲んでみたら、とても香りが良く、味もまろやかなので、とても気に入っています。

それ以来、ベトナムの空港に来たら必ず買うようにしています。今回も例外なく、「リスの糞コーヒー」をお買い上げしました。私のお気に入りはアラビカです。

その他コーヒーコーナーで見かけたもの

ベトナムコーヒーセット

そのほかにもベトナムコーヒーを抽出するキットなどを至る所で見かけました。ベトナムコーヒーは専用のフィルターを使って、ゆっくりと抽出します。今でもローカルが集まる小さなコーヒーショップでは、この方法でコーヒーを抽出している様子を見ることができます。

空港ではちょっとおしゃれなデザインのコーヒーフィルターも並んでいました。飾っておくだけでも可愛いと思いました。また「G7」というインスタントコーヒーも見かけました。甘くて香ばしい独特な味がお気に入りです。

ベトナムフォーを食べる!

ベトナム料理のお店もちらほら

空港内には、ベトナム料理のお店もちらほら見かけました。もちろん街中のお店と比べるとびっくりするほどに高いのですが、ベトナムらしさを最大限に楽しむにはやっぱりベトナム料理!早速入ってみることにしました。

注文したフォー

私たちが注文したのは一番ベーシックなタイプだと思われるフォーです(メニューの一番上にかいてあり、かつ一番安いもの)。深夜に近かったので、一杯だけ注文し、数人で分け合いながら食べました。

フォーを注文した時、実は私たちはそれほどお腹が空いているわけではありませんでした。それでも、フォーはお腹にとても優しく、ツルツルと食べることができました。

スープもピリ辛ながらアッサリ味で、胃にもたれにくい感じです。野菜と一緒についてくる唐辛子を自分でスープに入れるのですが、入れる数によって、スープの辛さを調整できます。野菜もたっぷりと入っているので、とても美味しくいただきました。

Wi-Fiがつながりにくい!

ハノイ空港で残念だったのは、Wi-Fiが繋がりにくかったことです。以前にハノイ空港を使用した際、比較的つながりやすかったイメージがあったので、今回Wi-Fiがつながりにくかったのは誤算でした。

以前に比べて多くの人がインターネットを使用するようになったということなのか、ただタイミングが悪かったのか分かりませんが……。インターネットを利用して時間を潰そうと考えている人は、他の方法で時間を潰すことをお勧めします。

全体的に楽しく時間を使えました

3時間を短いと思うか長いと思うかは人それぞれです。私個人としては、コーヒー豆を購入したり、フォーを食べたりと、ベトナムらしいことをする時間も十分にありました。自分自身では大満足の時間の使い方ができたと思います。

ハノイ空港で乗り継ぎをする予定のある方はぜひ、空港内をウロウロ散策してみてください。もしかしたら面白い発見があるかもしれません。

Trang chủ

https://vietnamairport.vn/

ACV: Tổng công ty Cảng hàng không Việt Nam - Airports Corporation of Vietnam

この記事のライター

マレーシア在住です。海外旅行とコーヒーが大好き!マニアックなマレーシア情報や海外旅行の様子を、ハプニングを交えてお伝えします!

関連するキーワード


ベトナム ハノイ

関連する投稿


【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

Grab(グラブ)というアプリケーションをご存知でしょうか?Grabは東南アジアでメジャーなタクシーやバイクタクシーの配車アプリなのですが、実は配車だけではなく食べ物のデリバリーも行なっています!今回はGrabフードを実際に使ってみた感想をおすすめポイントを紹介します!


【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

みなさん、Binh Mi(バインミー)ってご存知ですか?バケットに野菜やお肉やレバーペーストのようなものをたくさん挟んだサンドイッチのようなバインミーは、ベトナムの人たちのファストフードとして人気です。今回はこの美味しいバインミーがカフェでも食べられるよ!ということを紹介していきます。


【ベトナムホーチミン】500円でジェルネイルができるベトナムのネイルサロン

【ベトナムホーチミン】500円でジェルネイルができるベトナムのネイルサロン

ベトナム来てからひしひしと感じるのは、ベトナム女性の美意識はとても高いということです。全体の人口に占める若年層の割合が日本よりもはるかに高いということもあり、サロンに通う女性も多く、ネイルサロンやスパなどの美容系の施設が豊富にあります。今回は私が実際にネイルサロンでネイルをして感じたこと、費用や雰囲気などを紹介します。


【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

スタバが好きな人!?海外旅行や海外で生活をしていて、現地のカフェやレストランなどに入るのがちょっと勇気がいるな〜という時に重宝するスターバックス。スターバックスはどこの国でも大体同じドリンクがあって、店員さんが優しくて私はとても安心できます。今回はベトナムホーチミンのスターバックスの雰囲気を紹介します。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


最新の投稿


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

アムステルダム中央駅には、ただ通過するだけではもったいない充実した設備があります。建物の外装や内装のインテリア、おいしいレストランやゆっくりできるカフェ、話題のオーガニック素材を扱ったグッズのショッピングなど、隠された見どころもたくさんあります。ぜひ見学して自分なりの楽しみ方でエンジョイしてください♪


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

オランアスリーとはマレー語で(森の人)と言う意味です。マレーシアではずっと昔から森に住んでいた原住民のことを指します。今でもオランアスリーは森周辺で生活し、自然を知り尽くしています。マレーシアの道路を走っていると時々オランアスリーのテントを見かけることがあります。森で取れたハチミツなど様々なものを売っているのです。


旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

今回は私がマウイ島のラハイナ地区で滞在中何度も通ってしまったとても居心地のいいカフェを紹介します。カフェ・カフェ・マウイは見た目がおしゃれでドリンクや食べ物の味もよし!そして何といっても居心地が最高にいいので何度も通いたくなってしまうお店なんです。カフェ・カフェ・マウイはラハイナのローカルの方が集まるお店でしたが、旅行者だった我々にも非常に優しく接してくれました。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング