辛くて熱い「マーラータン」!自分で具材を選んで中国庶民の味を楽しもう!

辛くて熱い「マーラータン」!自分で具材を選んで中国庶民の味を楽しもう!

中国には、数百円で簡単に食べられる外食がありますが、その一つがマーラータン。特にお昼には店内の席が満席になるほどの大人気です。好きな具材を自分で選んで、辛くておいしいスープでいただくマーラータン。身体を温め、汗をかき、野菜をたっぷりいただけるこのファーストフードも中国の元気のもとかもしれませんね。


マーラータンとはどんな食べ物?

お店の外観

熱々を辛いスープで食べる!庶民の味方

中国の至るところにあるマーラータン専門店。専門店とは言っても、15元から20元ほどなので、日本円にして300円前後のお手軽な庶民の食べ物なのです。私も何度となく食べたことがありますが、大体250円位でお腹がいっぱいになります。日本でいうラーメン屋さんのような感じでしょうか。

調べたところこのマーラータンという名前の「マー」は山椒のしびれる辛さ、「ラー」は唐辛子の辛さ、「タン」は熱いという意味のようです。たっぷりの野菜をこのマーラータンのスープで食べるわけです。

店内の様子

辛いスープに、コク深いゴマダレが合う

有名な四川の火鍋の屋台版ともいわれるマーラータン。昔は夜市でもっと安く食べられていたようです。今は、この写真にあるようにチェーン店が営業するマーラータンのお店がほとんどです。チェーン店の味は大体統一されています。

わたしが住んでいるところにある一番大きいチェーン店は「楊国福」という店でオレンジの看板が目印です。ここはただ辛いスープだけではなくコク深いゴマダレもブレンドされていて食べやすいです。

お店に入ってみよう

1.まずは自分で好きな具材を選びます。

好きな具材を選びます

店内に入ると、棚に野菜、春雨や麺類、練り物がズラッと並んでいます。自分でボールとトングを取り、食べたい具材を選んでいきます。戻したきくらげや、スライスした根菜類なんかもあってバラエティに富んでいます。大体どこのお店も同じようなものが並んでいます。

ポイント:葉野菜や乾物ばかりを選ぶと、後で重さを計るときに軽すぎてしまうことがあります。レジで勝手に増やしてもくれますが、少しは重さのある練り物などを入れたほうが良いと思います。

一般的な具材はこちらです。
野菜は、ほうれん草、もやし、白菜、春菊、スライスされたじゃがいも、にんじん、きのこ類など。
麺類は、インスタントラーメン、うどん、春雨。練り物は約5~10種類ほど。
それ以外の具材は、店によっては卵豆腐や、うずらの卵もあります。

どれにしようか迷うほど種類豊富です

2.レジで計量してもらいお金を払います。

重さで値段が決まります

具材を選んだらレジに持って行き、重さを計ってもらいます。その時にお金を払い、店によっては辛さの程度を聞かれます。日本人は辛くない「ブラー」にしておいたほうがいいでしょう。その後、すぐに調理してくれます。他の人のものと分からなくなってしまわないように、番号札を渡されます。

ポイント:席に座り、番号が呼ばれたら取りに行きます。大きい声で番号を呼ばれるので、聞き間違わないようにすれば大丈夫です。できたてのマーラータンは熱いので気を付けて運んでくださいね。基本的にセルフサービスのシステムです。

できたてをいただきます!

その前に…たれで味を調整も可能

調味料と小皿はセルフサービス

店の端に、小鉢とれんげが消毒棚に入って置いてあります。その小鉢にお好みでタレを入れてきて、付けながら食べるのが一般的です。わたしも最初は分からず、周りを見て分かったのですが。ただ、すでにスープにはしっかりとした味がついているのにまだ濃くするのかと思ってしまいます。

タレの種類は、クリーミーな色のゴマダレと、真っ赤な色の香辛料入りラー油が大抵あります。また時には刻んだネギやパクチーが薬味として置いてあることがあります。

くせになるおいしさです!

こっくり濃厚スープは日本人にも合う味です

自分で選んだ具材がすっかり火が入ってクタクタになり、大分カサが減っていて食べやすくなっています。加熱されているので安心していただけるのも嬉しいです!

熱いスープを冷ましながら、汗が流しながらいただくマーラータンは何ともおいしいです。テーブルの上に黒酢が置かれているので、途中で黒酢を入れて味を変えてもいいかもしれません。

わたしたち日本人には少し濃い味付けですが、ミネラルウォーターを準備しておいて水を飲みながら食べるとちょうどいいと思います。店内に入って食べ終わるまで約20分くらいの中国版ファーストフードで、時間のない時にもおすすめです!

この記事のライター

中国華東部・32階建ての高層マンションから、エネルギッシュな生のローカル情報を発信しています!

関連するキーワード


中国

関連する投稿


中国の公園でびっくり!「スーパーお爺ちゃん」と「スーパーお婆ちゃん」を探しに行こう

中国の公園でびっくり!「スーパーお爺ちゃん」と「スーパーお婆ちゃん」を探しに行こう

「中国人ってエネルギッシュだな~」と思いませんか?この大陸で生き抜いていくためのたくましさでもありますし、にぎやかなのが好きな国民性もあるでしょう。でも、実は体の鍛え方も全然違っていたんです!ここでは、中国のごく一般的な公園で毎日普通に見られる、びっくりするような光景をご紹介します。さて、筆者が公園で目にしたものとは?


暑い夏に最高!中国広州市で日常的に楽しめる美味しいタピオカミルクティーの魅力に迫る

暑い夏に最高!中国広州市で日常的に楽しめる美味しいタピオカミルクティーの魅力に迫る

台湾発祥のタピオカミルクティーは、私の住む中国広東省広州市でも大人気のドリンクです。でも、最近では日本でも飲めますよね?いえいえ、こちらのタピオカミルクティーはその存在感、庶民の生活との密着度が違うんです。今回は、中国広州市生活におけるタピオカミルクティーの魅力や、個人的に超おススメの専門店・チェーン店をご紹介します。


中国を走る配達のバイク!宅配荷物から食事まで何でも運ぶ物流バイクが大活躍

中国を走る配達のバイク!宅配荷物から食事まで何でも運ぶ物流バイクが大活躍

中国を訪れると、道路を走るバイク便の数に驚かれるかもしれません。しかも、普段着のお兄さんがバイクの後ろにこれでもかと荷物を積んで道路を爆走しています。本当にどこの国でも宅配業者の方の仕事は重労働で頭が下がる思いです。それではここ広大な中国で13億人以上の人の流通を支える宅配便システムをのぞいてみましょう!


本当のところ大丈夫?中国を訪問する前に、知っておきたい「油」事情と注意点

本当のところ大丈夫?中国を訪問する前に、知っておきたい「油」事情と注意点

「中国に住んでいます」と言えば、まっさきに心配されるのが食品の安全。私はこちらに住んで6年目となり、毎年日本で検査を受けるようにしていますが、今現在も特に問題はないようです。実のところ食品が「安全」とは言い難い中国で、良い健康状態を保つために気を付けるべきことは何でしょうか?ここでは、特に中国の油事情をご紹介します。


日本のお菓子からオーダー洋服まで!スーパーで市場でお土産を手に入れよう

日本のお菓子からオーダー洋服まで!スーパーで市場でお土産を手に入れよう

パンダ商品か、中国茶がお土産の定番だと思っていましたが、実はここ広大な中国にはもっと安くて魅力的なものが溢れています。それを現地の人のようにスーパーや市場で手に入れるのがおすすめです。そこで安心安全なプチプラお菓子や中国人のパワーの秘密ナッツ類、日本では手の届かない高級品も取り上げますのでぜひ参考にしてください!


最新の投稿


テーブルの上に置いてあるタイのおいしいお菓子「カノム トゥアイ」を食べてみよう

テーブルの上に置いてあるタイのおいしいお菓子「カノム トゥアイ」を食べてみよう

タイでよく見かける小さなお椀に入った食べ物。これはココナッツを使ったおいしいお菓子で、タイ人が大好きなもの。ラーメン屋やタイ料理屋のテーブルの上に置いてあることが多く、屋台で売られていることもあります。ココナッツプリンのようなもので日本人でもおいしくいただける味です。私もだいすきなカノム トゥアイについてご紹介します。


バンコクから約1時間!タイムスリップしたかのような雰囲気を楽しめるクレット島に行ってみた

バンコクから約1時間!タイムスリップしたかのような雰囲気を楽しめるクレット島に行ってみた

バンコク郊外にある観光地のひとつである「クレット島」。バンコク在住者は訪れたことのある人が多い場所です。どこか懐かしいような雰囲気で、昭和へタイムスリップしたかのような不思議な雰囲気を楽しめるのも魅力のひとつでしょう。都会の喧騒から離れ、癒されたい人にもおすすめの場所です。「クレット島」について詳しくみていきましょう。


今年は日本人が優勝!オレンジカウンティのハンティントンビーチで年に一度行われるサーフィンの大会!

今年は日本人が優勝!オレンジカウンティのハンティントンビーチで年に一度行われるサーフィンの大会!

アメリカ・カリフォルニア州のオレンジカウンティにあるハンティントンビーチは有名なサーフタウンです。ここで毎年8月に行われるサーフィンの大会、バンズオープンの決勝戦を見に行ってきました!美しいビーチでトップサーファーが目の前で見れてしまうこの大会!夏に南カリフォルニアに来る人は旅のプランにぜひ入れてもらいたいです。


バンコクの若者を中心に流行っているスイーツ2選!バンコクでおすすめのスイーツをご紹介

バンコクの若者を中心に流行っているスイーツ2選!バンコクでおすすめのスイーツをご紹介

バンコクには、おしゃれなスイーツやエンターテインメント性のあるスイーツなど、様々なアイディアスイーツがありますが、今1番バンコクで流行っていると言っても過言ではないスイーツショップが「After You」と「IceDEA」です。話題性としては今のところ2トップでしょう。それぞれのおすすめメニューなどをご紹介します。


不思議なほどのエメラルドグリーンに輝くスイスのブラウ・ゼーで癒しのひと時を!

不思議なほどのエメラルドグリーンに輝くスイスのブラウ・ゼーで癒しのひと時を!

アルプスの大自然が作り出す神秘の光景を楽しむことができる、スイスのブラウ・ゼー。公共交通機関を使ってのアクセスが容易なのも魅力です。スイス観光の拠点となるインターラーケンから一歩足を延ばして、妖精でも出てきそうな独創的な雰囲気を楽しみに出かけてみませんか?この記事では私のブラウ・ゼー初体験を詳しくレポートします!


最近話題のキーワード

トラベルクリップで話題のキーワード


タイ バンコク メキシコ カンクン クレット島 韓国 市場 パタヤ