ショッピングからカフェ、ミュージアムまで!カカオのキャラクターがいっぱいの弘大カカオフレンズストア

ショッピングからカフェ、ミュージアムまで!カカオのキャラクターがいっぱいの弘大カカオフレンズストア

日本でスマホの無料メッセージアプリといえばLINEが主流ですが、韓国ではカカオが主流です。そのカカオのキャラクターをいろんな角度から楽しめるのが、弘大にある「カカオフレンズストア」です。グッズの販売はもちろん、カフェやミュージアムも併設。今回は弘大「カカオフレンズストア」からレポートいたします。


地下鉄弘大駅すぐに韓国の国民的キャラクターのショップ&カフェ

弘大カカオフレンズストア入口

地下鉄弘大(ホンデ)駅の8番9番出口のすぐ前にある三階建てのビル。韓国でスマホを使う人なら誰でも知っている「カカオ」のキャラクターショップです。1階と2階、3階の一部がキャラクターグッズ売り場、3階の大部分がカフェスペース、地下はミュージアムになっています。

壁一面にグッズが並ぶ店内

壁一面にキャラクターのぬいぐるみが陳列されており、可愛いながらも圧巻です。文房具や雑貨、スマホ、パソコングッズなど商品展開が幅広いです。ウィンドウショッピングだけでも十分楽しめます。

店内にはキャラクター像がいっぱい

キャラクターと記念撮影

店内には、キャラクターの大きな像がたくさんあり、記念撮影にもぴったりです。特に子供や若い女性が喜んで記念撮影していました。

休憩スペースもあり

休憩用のイスも多い

長時間ショッピングに疲れた方や、女子の買い物に付き合わされている男性へのお助けアイテムとなるのが、休憩スペース。店内にはイスやソファなどが設置されています。キャラクターのぬいぐるみまで置いてありました。可愛いです。癒されます。

3階はカフェフロア

カフェフロア

週末のおやつ時に行ったのですが、満席でした。客層は家族連れやカップルが多かったです。かなり人気のようです。

キャラクターマカロン

席にはキャラクターのLEDライトがありました。残念ながら故障中で点灯はしませんでした。マカロンは3,000ウォンと若干お高め。でも可愛いです。プレートやコーヒースリーブにもキャラクターがプリントされています。とにかく可愛いです。

地下はミュージアム

ミュージアム展示品

建物の地下はミュージアムになっています。ミュージアムと言っても、堅苦しい雰囲気はなく、カメラでの撮影やおしゃべりも自由。カカオのキャラクターをアートとして楽しめます。客層は、子連れやカップル、女子高生のグループなどが多かったです。

入場料は3,000ウォン。6歳以下の入場は無料です。

有名絵画とコラボ

カカオキャラとアート作品とのコラボ

美術の教科書で見たことがあるような有名絵画とカカオのコラボ。目がギョロギョロと動くといった仕掛けも。

体験エリアは塗り絵

壁一面に塗り絵

展示エリアを抜けると、壁一面が塗り絵になっているエリアに出ました。小さい子供はもちろんですが、女子高校生もかなり色ぬりに参加していました。

残念なのは、色鉛筆の管理がちゃんとされていなかった点。盗まれたのか紛失したのか、置いてある色鉛筆は数本しかなく、ほとんどが芯が折れたり、丸まっており、色ぬりを楽しめる状態ではありませんでした。

キラキラ風船の海はSNS映えする写真撮影スポット

風船スペース

金色のキラキラ風船が敷き詰められているエリアは、自撮りをしている韓国女子と、風船の海を走り回って遊ぶ子供でいっぱいでした。確かに、SNS映えする写真が撮れそうな場所です。

1つの建物で長時間楽しめる

ショップ店内

ショップでお土産購入やショッピング、店内でキャラクターと写真撮影、疲れたらカフェで一息。一息ついたら、ミュージアムで遊ぶ。といったように、一つの建物の中で、かなり長時間楽しめます。女子同士のグループやカップル、家族連れなどにオススメしたい場所です。

この記事のライター

韓国のソウル郊外で旦那と子供と猫と暮らしている主婦です。
韓国国内旅行、グルメ、韓国文化、韓国語などについて
書きます。

関連するキーワード


韓国 ソウル

関連する投稿


飛行機に乗るギリギリまで楽しめる!韓国出国後も仁川空港で韓国文化体験!

飛行機に乗るギリギリまで楽しめる!韓国出国後も仁川空港で韓国文化体験!

空港に着いたら、ショッピング以外の楽しみは残っていないとお思いですか?実は仁川空港ではショッピングやグルメ以外にも、無料で様々な文化体験ができるのです。飛行機に乗る直前まで韓国を楽しみましょう。今日は韓国の仁川空港からレポートいたします。


一人飯でもカンジャンセウが食べれる!ミョンドンのデパ地下で1,000円でぷりぷりエビを堪能!

一人飯でもカンジャンセウが食べれる!ミョンドンのデパ地下で1,000円でぷりぷりエビを堪能!

韓国に来たらぜひ食べていただきたいエビの醤油漬け、「カンジャンセウ」という料理。ただ、この料理、2人前以上で提供される場合が多く、なかなかお一人様で食べられる料理ではありません。しかし、日本人観光客が必ずと言っていいほど訪れる明洞で、カンジャンセウを1人前から楽しめる場所を発見しました!


<完全攻略法つき>韓国でパンダを見るならエバーランドへ!動物を間近で見れるサファリも充実!

<完全攻略法つき>韓国でパンダを見るならエバーランドへ!動物を間近で見れるサファリも充実!

韓国でパンダを見ることができるのは、ソウル近郊の地方都市、龍仁(ヨンイン)市にある遊園地「エバーランド」。ここでは、中国からやってきた2匹のパンダを見ることができます。遊園地ですが、パンダのみならずキリンやライオン、クマなどのサファリも充実しています。動物がよく見える席や園内の回り方の攻略法も書きました!


韓国で流行中の羊肉料理!ビールがすすむスパイシーな中国式と味わい深い日本式で食べてみました

韓国で流行中の羊肉料理!ビールがすすむスパイシーな中国式と味わい深い日本式で食べてみました

韓国で数年前から流行しているのが、羊肉の串焼き。中国からやってきた料理です。テレビでラム肉の健康・ダイエット効果が紹介されると、健康志向の高い韓国人の間でたちまち人気に。もとは中華街にお店が多かったのですが、現在では韓国全土にお店が広がっています。ラム肉の人気に伴い、日本のジンギスカンのような焼肉スタイルも人気です。


子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

20年前から韓国に来る外国人旅行客を楽しませ続けてきたノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」。韓国語がわからなくても、楽しめる舞台として人気です。キッチン用品を使って、ダイナミックなリズムを刻むミュージカルですが、実は韓国の伝統芸能が元になっています。今回はその魅力を改めてご紹介していこうと思います。


最新の投稿


【スペインの城シリーズ】カソルラの山のてっぺんにある城、カスティーリョ・デ・ラス・シンコ・エスキーナス

【スペインの城シリーズ】カソルラの山のてっぺんにある城、カスティーリョ・デ・ラス・シンコ・エスキーナス

スペインの城シリーズ第8回は、私の住んでいるカソルラにある廃墟になっている城、カスティーリョ・デ・ラス・シンコ・エスキーナです。城は博物館になっているものも多いのですが、この城はただそこにある、それだけの廃墟です。周りはハーブがたくさん生えて、静かで落ち着く場所。こういう場所に来るのもなかなか素敵ですよ。


南米のボリビアの熱帯では蚊には十分気を付けたいところ!蚊対策もご紹介します。

南米のボリビアの熱帯では蚊には十分気を付けたいところ!蚊対策もご紹介します。

南米大陸の熱帯地方はアマゾンの肥沃なジャングルに囲まれていて自然がたくさんあります。そして、多種多様な動植物を垣間見ることができ世界的にも人気の観光スポットとなります。しかし、熱帯、ジャングルと聞く中で気を付けておきたいのは病気です。蚊が媒介する病気がいくつかあり予防接種が義務付けられることもあり注意が必要です。


ボリビア人も大好きな豚肉料理!休日の定番かつ豚は町でも普通に歩いているので面白いです

ボリビア人も大好きな豚肉料理!休日の定番かつ豚は町でも普通に歩いているので面白いです

南米大陸の国ボリビアは日本でも少しづつ知名度が上がってきています。経済発展を遂げていますが、まだまだ途上国です。そんなボリビアで休日の楽しみと言えば豚肉料理を味わうこと。スープで味わったり、フライや炭焼きにしたりと様々です。そして、その料理の仕方もダイナミック!豚に関しても日本と比べてより身近な存在で興味深いです。


ドイツ最古の町トリーアで歴史ある美しい街並みを堪能するためのおすすめポイント

ドイツ最古の町トリーアで歴史ある美しい街並みを堪能するためのおすすめポイント

トリーアはドイツ最古の都市と言われる、ドイツ西端に位置する町です。その街並みはとてもかわいらしく、どこか女性的。インスタ映えスポットにも事欠きません。日本で言うところの奈良のような存在、ドイツの古都トリーアの観光名所を、私が実際に行ってみ良かったと思うものに厳選してご紹介します。ぜひ次回の旅行の参考にしてください!


【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

スタバが好きな人!?海外旅行や海外で生活をしていて、現地のカフェやレストランなどに入るのがちょっと勇気がいるな〜という時に重宝するスターバックス。スターバックスはどこの国でも大体同じドリンクがあって、店員さんが優しくて私はとても安心できます。今回はベトナムホーチミンのスターバックスの雰囲気を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング