ハワイのローカルに人気のカフェを探す旅!おしゃれで美味しい!ゴリラカフェに行ってみた!

ハワイのローカルに人気のカフェを探す旅!おしゃれで美味しい!ゴリラカフェに行ってみた!

2年ぶりに行ったワイキキはいろいろなところが変わっていました!どこに行けばいいのかわからず、イェルプでローカルに人気のカフェを探してみました。そして見つけたのがゴリラ・イン・ザ・カフェ!名前はいかつそうですが、カジュアルでおしゃれで美味しい飲み物やスイーツが楽しめるお店でした。イェルプ高評価なのが納得のカフェでした!


ワイキキビーチから徒歩10分。ローカルの集うおしゃれカフェ

ゴリラ・イン・ザ・カフェ・テラス席

今回紹介するゴリラ・イン・ザ・カフェ(Gorilla In The Cafe)はハワイのワイキキ周辺にあるカフェです。お店に行ってみると一見スターバックスのような感じですが、お店のオリジナル商品を多く取り扱う個人経営のカフェのようです。

ロケーションはワイキキビチーチから向かうと、カラカウア・アヴェニュー(Kalakaua Ave)沿い免税店やクイックシルバーを超えた先にあり、左側、クイックシルバー側にあります。丁度プラダの向かいにのビルの一階にありますので、わからなければプラダを探してみましょう。

名称:ゴリラ・イン・ザ・カフェ(Gorilla In The Cafe)
住所:2155 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
電話番号:(808)922-2055
営業時間:月〜金 6:30 - 22:00 土〜日 7:00 - 22:00

店内は一見スターバックスのような見た目

店内の様子

店内に入るとカウンターで注文ができます。見た目は一見スターバックスのようでしたが、メニューは全く違ってオリジナルのドリンクやスイーツが多くありました。また、ゴリラ・イン・ザ・カフェではドリンクやスイーツもとてもおいしかったですが、ハワイのローカルフードであるアサイ・ボールでも有名なお店のようです。

ゴリラ・イン・ザ・カフェ・オリジナルグッズ

ゴリラ・イン・ザ・カフェにはお店のオリジナル商品も買うことができます。コーヒーやパンケーキミックス、そしてバッグやTシャツなどもあります。他の人が持っていないハワイグッズを干し方にはオススメのアイテムです。ABCストアでのお買い物に飽きてきた方は、このようなオリジナル商品を買って帰るのもいいですね。

ゴリラ・イン・ザ・カフェ・オリジナルグッズ

また、カフェということもありオリジナルのマグカップやタンブラーもあります。どれもシンプルなデザインでかわいかったです。男女問わず使いやすいデザインだと思いました。

今回食べたもの

スムージーとドーナッツ

今回ゴリラ・イン・ザ・カフェに行った日は暑かったので、すっきりできるフルーツスムジーを飲んでみました。左はトロピカル・マンゴー・スムジー(Tropical Mango Smoothie)で右はストロベリー・アサイ・スムジー(Strawberry Acai Smoothie)です。スムジーは共に6ドル(約700円)くらいでした。濃厚なフルーツの味がしてとてもおいしかったです。

また、ペイストリーコーナーに置いてあったドーナッツ?のようなものも注文してみました。これでもか!というくらい砂糖がコーティングされたアメリカらしいドーナッツで、店員さんが温めるのがオススメです!と言っていたので温めてもらいました。温めるとコーティングされていた砂糖が溶け、かなりジューシーでしたがこれがたまらなく病みつきになる味でした。

他にも美味しそうなドリンクやペイストリーなどがたくさんあったので、次回はまた違うものに挑戦してみたいな!と思いました。

まとめ

今回はハワイのワイキキビーチ周辺にあるローカルに人気のカフェ、ゴリラ・イン・ザ・カフェを紹介しました。さすがイェルプで上位に入っているだけあって、飲み物もスイーツもかなりおいしかったです。また中心街から少し外れているので、人が少なくのんびりとできるのもよかったです。

ワイキキビーチ周辺でまったりできるカフェを探している方はゴリラ・イン・ザ・カフェに行ってみてください。また、今回は食べませんでしたが、アサイボールはかなり人気のようなので、行かれた方はぜひ挑戦してみてくださいね。

その他どのような食べ物があるのか、またお店の雰囲気やオリジナルグッズを確認した方はゴリラ・イン・ザ・カフェのインスタグラムページをご覧になってみてくださいね。見ているだけでおいしそうなお店なのが伝わると思います。

この記事のライター

アメリカ・ロサンゼルスで気ままに暮らしています。みなさまの旅がより楽しくなるようなマニアック旅行情報をいろいろと紹介しています〜

関連するキーワード


ハワイ オアフ島

関連する投稿


マウイ島でコンドミニアムステイ!快適すぎて帰りたくなくなるアイナ・ナル・バイ・アウトリガーに泊まってみた!

マウイ島でコンドミニアムステイ!快適すぎて帰りたくなくなるアイナ・ナル・バイ・アウトリガーに泊まってみた!

今回はマウイ島のラハイナ地区で泊まったコンドミニアムのアイナ・ナル・バイ・アウトリガーを紹介します。今まで格安コンドミニアムばかりに泊まっていましたが、今回はちょっぴりゴージャス気分を味わえるコンドミニアムに泊まることができました。マウイ島のホテルやコンド事情なども交えながら今回泊まった宿泊施設を紹介していきます。


ワイキキを離れて。人生初ハワイのマウイ島に行ってみました!オアフ島からマウイ島への行き方紹介!

ワイキキを離れて。人生初ハワイのマウイ島に行ってみました!オアフ島からマウイ島への行き方紹介!

日本人に大人気の観光地ハワイですが、何度かハワイへ行くと、他の島にも行ってみたい!という欲望が出てきます。今回は人生初のマウイ島へ行ってきました。ホノルルからマウイ島はどうやっていけばいいのでしょうか?今回はホノルルから離島へ行く方法を色々と紹介します。


ワイキキビーチにできた日本食ばかりの地下街横丁名店街とは?洋食に疲れたら立ち寄りたい日本食レストランの集合体YOKOCHO!

ワイキキビーチにできた日本食ばかりの地下街横丁名店街とは?洋食に疲れたら立ち寄りたい日本食レストランの集合体YOKOCHO!

ハワイでは多くの日本食レストランがありますが、今回は新しくワイキキビーチにできた地下街横丁名商店街のYOKOCHOを紹介します。洋食ばかりでついつい日本食が恋しくなったりしますよね。そんな時はこの地下街横丁名商店街に来れば食べ慣れた日本食を食べることができます。どのようなレストランが入っているのかなど詳しく紹介します。


ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

今回はハワイのオアフ島ワイキキ周辺でとてもかわいいビーチ雑貨が買えるサンド・ピープルというお店を紹介します。ハワイではたくさんのビーチ雑貨が買えますが、特に日本人の好みにぴったりのおしゃれ雑貨店といえばサンド・ピープルなんです。私もハワイに行くと必ず何度も立ち寄ってしまうかわいいお店なんです!


ハワイのワイキキにある絶品お好み焼きと鉄板焼きのレストラン甚六パシフィック

ハワイのワイキキにある絶品お好み焼きと鉄板焼きのレストラン甚六パシフィック

日本人にとってとっても身近な存在であるハワイのワイキキビーチ!今回はワイキキビーチ周辺にあるおいしいお好み焼きと鉄板焼きが食べられる甚六パシフィックを紹介します。何度もハワイに行っていますがこのお店は外せないレストランの一つです。ワイキキビーチ周辺はレストランが多くてどこに行けばいいのか悩みますので参考にしてください。


最新の投稿


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

中国広東省広州市は、日本と比べると物価は安めです。でも安いのは主にグルメと交通費。地価の値上がりと共にファッションアイテムは年々値上げの傾向にあり、案外日本と変わらなかったりします。今回はそんな中国広州で、地元の若者に大人気の「トレンドでしかもプチプラなお洋服がたくさん手に入る激安ショッピングスポット」をご紹介します。


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

バンコクから車で3時間のところにあるカオヤイ。自然豊かなところで、タイの軽井沢なんて呼ばれているほど。今回初めてカオヤイでキャンプをしたのですが、キャンプ場にはなんと鹿がたくさん!人間慣れしている鹿さんたちとの寝泊まりは新鮮で楽しかったです。ナイトサファリなども体験したので、カオヤイキャンプをレポートしたいと思います。


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング