インスタ映えする人気のカフェ!フラワーショップが営む「フローラルカフェ」がおすすめ

インスタ映えする人気のカフェ!フラワーショップが営む「フローラルカフェ」がおすすめ

バンコクを中心に、タイでは「インスタ映え」を狙ったおしゃれなカフェが続々とオープンしています。バンコクのおしゃれカフェの中でも、とくに注目を集めているのがフラワーショップが営む「フローラルカフェ」です。店内がハイセンスなだけではなく、フードやドリンクメニューも充実しているフローラルカフェは、幅広い層から人気があります。


フローラルカフェ(Floral Cafe at Napasorn)は花市場の中にある!

フローラルカフェ

お花が大好きな方におすすめしたいフローラルカフェですが、このカフェがあるのは、タイ最大級の花市場(パーククローンタラート)の中です。パーククローンタラートとは、タイ全土から色とりどりのお花が集まる24時間営業のマーケットで、地元の人で知らない人はいないほど有名なフラワーマーケット。花市場の中にあるというロケーションも魅力的ですよね。

市場もカフェも、とにかく花いっぱいに囲まれて、幸せな気分になります。フローラルカフェ・アット・ナパソーンの1階はフラワーショップになっていて、1階から2階に続く階段を上っていくと、おしゃれなカフェが現れます。

天井も壁も、見渡す限りのドライフラワー。ドライフラワーで囲まれたお花の世界に圧倒されます。日本にはないような世界観で、 このド派手さがなんともタイらしいです。「他店とは差をつけよう!」「妥協せずに完璧な世界観を作り上げたい」という思いがなんとなく伝わります。

どこを向いてもどのテーブルに座っても美しい景色が広がり、皆思い思いにシャッターを押しています。タイのカフェでは、一眼レフカメラで本格的に写真を撮る人も多いですよ。おしゃれなカフェが本当に多いですし、インスタ映えもしますからね。

お花いっぱいで夢のような空間!飾り付けの勉強にもなる

レジ

天井も壁も、綺麗なドライフラワーで埋まっていて、夢のような空間です。ドライフラワーは、試験管のような筒状の入れ物に束ねて入れられていたり、花と葉っぱの割合、組み合わせの色合いなど、勉強になるところもたくさんあります。

「こんな風にやるんだ〜」と感心しながら見ていました。私も真似してみようと思います。花のある生活って、なんだかいいですよね。このカフェに来ると、モチベーションが上がりますし、刺激になります。

店内の装飾は、時期やイベントごとによって変わるので、「今日はどんなお花でいっぱいなんだろう」と想像しながらわくわくするものです。生花でいっぱいなこともあれば、グリーン一色なこともあり、季節ごとに何度も来たくなるカフェです。

フローラルカフェ

ケーキ

おいしいケーキとドリンクを頂いてくださいね。ケーキの種類は少ないですが、クオリティは高いです。こんな素敵な空間なので、よりおいしく感じますね。

お花屋さんのカフェということで、メニューにはローズ系のブレンドティーなどもあるので、好きな人は是非。

フローラルカフェ(Floral Cafe at Napasorn)の詳細

フローラルカフェは花市場の中にあるので、まずは花市場(パーククローンタラート)まで向かいます。パーククローンタラートは、中華街(ヤワラート)の西、ワット・ポーの南に位置し、ほぼチャオプラヤー川沿いにあります。タクシーに乗り、「パイ・パーククローン・タラート・ドックマーイ(パーククローン花市場に行ってください)」と運転手に伝えると花市場まで行ってくれます。

フローラルカフェ

お店は9:00か10:00くらいから、けっこう遅い時間までやっています。日曜日が定休日なのでご注意ください。

住所:67 Chakphet Rd., Bangkok
電話:(+66)2-222-6895
※日曜定休

このカフェは、バンコク中心街からは少し離れていますが、王宮やワットポーなどから比較的近い位置にあるので、ついでにここまで来てみてもいいですね。ワットポーから歩いて10分弱くらいだと思います。

客層は観光客からおしゃれなバンコクっ子まで様々ですが、いつも安定して席が埋まっています。見るところがたくさんあるので、1人でも入りやすいカフェですよ。カメラを持って是非足を運んでみてくださいね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ バンコク

関連する投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


タイのバンコクの交通手段にGrabはオススメか?実際に使用して見た結果は?

タイのバンコクの交通手段にGrabはオススメか?実際に使用して見た結果は?

最近、便利な交通手段にGrabタクシーがあります。スマートフォンやWiFiが整ってきているので、利用しやすい状況にあります。今回タイのバンコクでもGrabを使ってみました。その結果、使用する際に注意した方がいいと感じることも…。今回はバンコクでGrabを実際に使って、感じたことをお伝えします。


王族の旧邸宅を改装した建物の一軒家レストラン「The Gardens of Dinsor Palace」がおしゃれ!

王族の旧邸宅を改装した建物の一軒家レストラン「The Gardens of Dinsor Palace」がおしゃれ!

スクンビットのど真ん中に、とってもおしゃれなカフェレストラン「The Gardens of Dinsor Palace」があるのをご存知でしょうか?このカフェレストランは、約100年前に建てられた王族の旧邸宅を改装したもので、レトロでゴージャスな雰囲気が魅力です。最近では、結婚式なんかにも使われるほど注目されています。


気持ち良すぎて2回も通ってしまった!タイバンコクのマッサージ店をご紹介!

気持ち良すぎて2回も通ってしまった!タイバンコクのマッサージ店をご紹介!

タイに行くと多くの人がやってみたい!と楽しみにしていることの一つがタイ式マッサージではないでしょうか?今回プラトナム市場の近くにある「ChanTraditional Thai Massage」に行ってきました。リーズナブルなのに気持ち良さすぎ!なんと2回も通ってしまうという結果に…。そんなマッサージ店をご紹介します。


名前入りの小物をタイのお土産に!世界で一つだけのオリジナルパスポートケースも作れます!

名前入りの小物をタイのお土産に!世界で一つだけのオリジナルパスポートケースも作れます!

タイのバンコクではバスポートケースやポーチなど、ちょっとした雑貨に名前を彫り込んでくれるサービスのショップをあちこちで見かけました。カラフルな雑貨に自分の名前を彫り込んでもらい,好きなチャームをつけることもできます。そうやって、オリジナルの雑貨を作ることができます。そんなショップに実際に行ってきました。


最新の投稿


【スペインの城シリーズ】カソルラの山のてっぺんにある城、カスティーリョ・デ・ラス・シンコ・エスキーナス

【スペインの城シリーズ】カソルラの山のてっぺんにある城、カスティーリョ・デ・ラス・シンコ・エスキーナス

スペインの城シリーズ第8回は、私の住んでいるカソルラにある廃墟になっている城、カスティーリョ・デ・ラス・シンコ・エスキーナです。城は博物館になっているものも多いのですが、この城はただそこにある、それだけの廃墟です。周りはハーブがたくさん生えて、静かで落ち着く場所。こういう場所に来るのもなかなか素敵ですよ。


南米のボリビアの熱帯では蚊には十分気を付けたいところ!蚊対策もご紹介します。

南米のボリビアの熱帯では蚊には十分気を付けたいところ!蚊対策もご紹介します。

南米大陸の熱帯地方はアマゾンの肥沃なジャングルに囲まれていて自然がたくさんあります。そして、多種多様な動植物を垣間見ることができ世界的にも人気の観光スポットとなります。しかし、熱帯、ジャングルと聞く中で気を付けておきたいのは病気です。蚊が媒介する病気がいくつかあり予防接種が義務付けられることもあり注意が必要です。


ボリビア人も大好きな豚肉料理!休日の定番かつ豚は町でも普通に歩いているので面白いです

ボリビア人も大好きな豚肉料理!休日の定番かつ豚は町でも普通に歩いているので面白いです

南米大陸の国ボリビアは日本でも少しづつ知名度が上がってきています。経済発展を遂げていますが、まだまだ途上国です。そんなボリビアで休日の楽しみと言えば豚肉料理を味わうこと。スープで味わったり、フライや炭焼きにしたりと様々です。そして、その料理の仕方もダイナミック!豚に関しても日本と比べてより身近な存在で興味深いです。


ドイツ最古の町トリーアで歴史ある美しい街並みを堪能するためのおすすめポイント

ドイツ最古の町トリーアで歴史ある美しい街並みを堪能するためのおすすめポイント

トリーアはドイツ最古の都市と言われる、ドイツ西端に位置する町です。その街並みはとてもかわいらしく、どこか女性的。インスタ映えスポットにも事欠きません。日本で言うところの奈良のような存在、ドイツの古都トリーアの観光名所を、私が実際に行ってみ良かったと思うものに厳選してご紹介します。ぜひ次回の旅行の参考にしてください!


【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

スタバが好きな人!?海外旅行や海外で生活をしていて、現地のカフェやレストランなどに入るのがちょっと勇気がいるな〜という時に重宝するスターバックス。スターバックスはどこの国でも大体同じドリンクがあって、店員さんが優しくて私はとても安心できます。今回はベトナムホーチミンのスターバックスの雰囲気を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング