マレーシアのIKEAにはマレーシアらしさが漂っている?美味しい?マレーシアIKEAをご紹介!

マレーシアのIKEAにはマレーシアらしさが漂っている?美味しい?マレーシアIKEAをご紹介!

マレーシアには現在3件のIKEAがあります。どのIKEAも大人気です。特に週末になると多くの人がIKEAに訪れます。そんなIKEAにはマレーシアらしさが漂う場所がいくつかあります。マレーシアらしいIKEAの様子をご紹介します。十分にマレーシアらしさを楽しむことができる場所です。


マレーシアのIKEA

マレーシアには現在IKEAが3店舗あります。そのうちの2つは首都クアラルンプールにあり、場所はダマンサラとチュラスです。もう一つはシンガポールとの国境の街であるジョホールバルにあります。

チュラスとジョホールバルのIKEAは最近オープンしました。それまではマレーシアには1つしかありませんでした。2つも立て続けにオープンすると言うところに、マレーシア人がどれくらいIKEAに依存し、IKEAが好きなのかということが表れていると思います。
定かではありませんが、ペナン島の近くにあるブキマタジャムにもIKEAができるという噂もあります。

マレーシアのIKEAの特徴

カラフルな北欧家具のディスプレイ

IKEAの作り自体は、日本のIKEAとさほど変わりません。はじめにIKEA商品でコーディネートされた寝室、リビング、ダイニングなどのディスプレイが展示されています。そのディスプレイを見ながら先に進み、最後に目的の商品を購入することができるようになっています。

もちろん、自分の行きたいコーナーへ直接行くことも可能です。どのディスプレイも北欧のインテリアらしくカラフルなものになっています。

IKEAのディスプレイは国によって少しずつ違うようで、その国民に受け入れられやすいように工夫されているようです。マレーシアのディスプレイはとにかくカラフルな色をたくさん取り入れてコーディネートされているように感じます。

マレーシア人はとてもフレンドリーで陽気な国民性ですし、南国なので、カラフルな色合いがよく似合っているような気がします。IKEAもそのようなマレーシアの国民性をよく考慮しているのか定かではありませんが、カラフルな色をより多く取り入れているイメージを受けます。

レストランにマレーシア料理がある!

レストランにあるマレーシア料理、ミーゴレン

中でも一番マレーシアらしさを感じやすいのは、レストランやカフェなどの食事コーナーだと思います。飲食コーナーでは、ミートボールなどIKEAでおなじみのメニューはもちろんですが、マレーシアでは定番のマレーシア料理も存在します。しかもかなりクオリティーが高く美味しいのです。

夫も私も食べるのを楽しみにしているほどにIKEAのマレーシア料理が大好きです。いくつかある中で、特に私達がお気に入りのものを紹介します。

ナシラマ

カウンターの上にすでに用意されているナシラマのプレート

まずはマレーシアの定番中の定番、ナシラマです。ココナッツミルクを入れて炊いたご飯に、サンバルという少し辛めのソースをかけて食べる料理です。ナシラマには必ずナッツが入っていますが、サンバルやご飯とナッツとの組み合わせが抜群です。

チキンがついたりゆで卵がついたりとお店によってバリエーションが豊富なのですが、IKEAのナシラマには、ゆで卵、きゅうり、チキンがついています。IKEAのナシラマは5RM代(140円/2018年3月現在)とナシラマにしては高めの値段設定です。ナシラマはローカルのお店で食べると1から2リギットで食べることができることもあるからです。

それでも、IKEAのレストランの中では比較的安いメニューだと言えますし、おおきなチキンがついていることを考えると妥当な値段とも言えます。IKEAのサンバルは私には少し辛めに感じます。チキンの味付けがとても絶妙でココナッツミルクやサンバルと混ぜて食べるととても美味しく、私のお気に入りのメニューです。

IKEAのレストランのコーナーには、ナシラマがもうすでに用意されていて、自分たちでとって行くようになっています。ミートボールなどは注文した後でプレートに入れてくれるので、ナシラマを食べる人が圧倒的に多い証拠だと思います。

マッシュルームスープ

マッシュルームスープ

マレーシア人はマッシュルームスープ(きのこスープ)を好んで飲みます。洋食レストランのメニューにも必ずと言って良いほど存在します。日本人がレストランでコーンスープを注文しそうな場面で、マレーシア人はマッシュルームスープを注文しているように感じます。

その影響か、IKEAにもマッシュルームスープが存在します。そして多くの人がマッシュルームスープを飲んでいます。きのこのポタージュスープですが、きのこの感触がまだ少し残っていて、食べ応えもあります。意外と癖になります。

カレーパフ

カレーパフ

レジの近くに、ホットドックなどの軽食を売っているカフェコーナーがありますが、そこにもマレーシアらしいメニューが存在します。それがこの、カレーパフです。カレーパフとはカレー味の具材をパイ生地で包んだカレーパイのことです。

IKEAのカレーパフは大きく、中にジャガイモや卵が入っていて、食べ応えがあります。夫はIKEAのカレーパフが大好きで、IKEAに行くと必ず買って帰ります。

紙袋に入った状態でショーウィンドウに並んでいるカレーパフ

カレーパフはバラ売りもしていますが、5個セットになって紙袋に入っているものもあります。私たちは紙袋に入っている5個セットを毎回購入します。

手土産にも意外と喜ばれます。ただ、紙袋には油がすでに染み出しているので、そのままカバンに入れたりすると確実に汚れます。別売りの紙袋を購入するか、自分で別の袋を持参することをオススメします。小腹が空いた時に食べるのも良いですし、朝ごはんにもオススメです。

家で食べる時には、少しトースターで温めて食べるとさらに美味しくなります。

意外と楽しいマレーシアのIKEA!

このように、同じIKEAでもマレーシアらしさを色々な場所で感じることができます。特に、食べ物に関してはマレーシアらしさが色濃く反映されていると思います。もし、マレーシアのIKEAに行く機会がああれば、その時はマレーシアらしさを探しながら歩いてみてください。

Well-Designed Affordable Home Furnishings - IKEA

http://www.ikea.com/my/en/

IKEA has a wide selection of affordable home furnishings plus tips to decorate your home. Find kitchens, sofas, TV cabinets, beds, mattresses, & more.

この記事のライター

マレーシア在住です。海外旅行とコーヒーが大好き!マニアックなマレーシア情報や海外旅行の様子を、ハプニングを交えてお伝えします!

関連するキーワード


マレーシア

関連する投稿


行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

オランアスリーとはマレー語で(森の人)と言う意味です。マレーシアではずっと昔から森に住んでいた原住民のことを指します。今でもオランアスリーは森周辺で生活し、自然を知り尽くしています。マレーシアの道路を走っていると時々オランアスリーのテントを見かけることがあります。森で取れたハチミツなど様々なものを売っているのです。


ありきたりな観光が嫌いな人にオススメ?マレーシアのテメローにご当地グルメを食べに行こう!

ありきたりな観光が嫌いな人にオススメ?マレーシアのテメローにご当地グルメを食べに行こう!

マレーシアのマレー半島中部に位置するテメローは、静かな田舎町です。そんな静かな田舎町に、有名なご当地グルメがあります。そのご当地グルメを目当てに首都クアラルンプールから訪れる人もいるほどだとか。今回はテメローのご当地グルメを食べたり、テメロー川(パハン川)周辺を散歩したりしてきました。どんなご当地グルメでしょうか?


2018年6月末まで限定のマクドナルドメニュー!ナシラマバーガーにチャレンジ!

2018年6月末まで限定のマクドナルドメニュー!ナシラマバーガーにチャレンジ!

マレーシアのマクドナルドのメニューに時々限定メニューが販売されます。2018年5月頃から6月にかけて「ナシラマバーガー」なるものが登場しました!「ナシラマ」とは、マレーシア料理の中でも、国を代表するほど超有名なご飯料理です。それをどこまでハンバーガーで再現できているのでしょうか?


マレーシアにはSPF130++++の日焼け止めが!常夏の島での日焼け対策にオススメの日焼け止めクリームとは?

マレーシアにはSPF130++++の日焼け止めが!常夏の島での日焼け対策にオススメの日焼け止めクリームとは?

マレーシアやタイなどの東南アジアには綺麗な島が数多くあり、観光客が大自然を楽しんでいます。綺麗な海で時間を過ごすのはとても楽しいのですが、忘れてはならないのが日差し!ビーチに照りつける太陽の日差しは想像以上に強く、、注意しないと火傷をすることに…。そんな太陽の日差し対策にオススメの日焼け止めクリームをご紹介します!


マレーシアも人気のKFC!マレーシアは日本で人気の「あのメニュー」がないんです!日本とマレーシアのKFCの違いとは?

マレーシアも人気のKFC!マレーシアは日本で人気の「あのメニュー」がないんです!日本とマレーシアのKFCの違いとは?

マレーシア人もケンタッキーフライドチキン(KFC)は人気です。でも実は日本とマレーシアではメニューが少しずつ違うんです。日本では人気のあのメニューがマレーシアではないんです!そのメニューとは?またマレーシアと日本のケンタッキーの違いとは?


最新の投稿


インドネシアのお土産はバティックだけではありません。欧米人に人気のインドネシアの木彫り

インドネシアのお土産はバティックだけではありません。欧米人に人気のインドネシアの木彫り

インドネシアのお土産の代表といえばバティック(布)ですが、実は欧米人には、インドネシア各地の木彫りが大人気です。住宅環境のせいもあるかもしれませんが、日本人はあまり目をむけていない木彫り。博物館や美術館には、木彫りの物があり、見ることもできますが、各地の特徴があり手に入りにくい貴重なものも多いのです。ベルギーには専門の雑誌まであります。日本人がよく利用するお店には取り扱いが少ないこともありますが、各民族の伝統が反映された面白いものや、味のあるもの、1つとして同じものがないという高価なものもありますので、購入できるお店とあわせて紹介します。


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング