日本にはない安さ!?1人199バーツ(700円ほど)の「激安しゃぶしゃぶ食べ放題」にトライ!

日本にはない安さ!?1人199バーツ(700円ほど)の「激安しゃぶしゃぶ食べ放題」にトライ!

タイはご存知の通り物価が安い、と言われています。バンコクは日本と変わりない値段とクオリティのレストランもたくさんありますが、屋台をはじめとするローカルフードはかなり安いです。今回発見したのは、日本にはないような安さの1人199バーツの食べ放題のお店。興味本位で入ってみることにしました。どんなものなのかレポートします。


現在のレートは、1バーツ= 3.5円ほど。3.5倍にすれば日本円でいくらかが大まかに分かります。物価が安いと言われるタイは、食費・通信費・ 光熱費が日本の3分の1程度で済みます。もちろん全て3分の1程度というわけではありません。

タイでは嗜好品やブランド品が日本より高いことがよくあります。車はとくに高く、タイで買うと日本の2〜3倍しますね。他にもインポート品は高いです。ダイソーも、日本の値段の2倍ぐらいしますから。ローカルフードを楽しむなら安く済みますが、それなりのクオリティを求めるなら、やはり高くつきます。

外国人観光客向けレストランでディナーをするのなら1人1,000バーツ~、ホテルやレストランでランチをするのなら1人300バーツ~500バーツ、屋台やフードコートで食事をするなら1人40バーツ~、といったところでしょうか。

タイの物価を全体的にみると、やはり日本より物価が安く、旅行者や在住者には大きなメリットです。しかし、タイの物価はどんどん上がってきているので、10年後どうなっているのかは分かりません。

1人199バーツ(700円ほど)の激安「しゃぶしゃぶ食べ放題」

激安しゃぶしゃぶ食べ放題

メニュー

今回見つけた1人199バーツの「激安しゃぶしゃぶ食べ放題」は、アユタヤを車で散策中に発見しました。「199」という看板に目を惹かれ店内をのぞいてみると、けっこうお客さんが入っていたこともあり、私もトライしてみることにしました。小腹も空いていましたし、どんなものかを確かめたかったのです。

ドリンクは別料金39バーツで、メニューの199バーツでかこまれたものは追加料金なしでいくらでもおかわりokなのだそう。豚肉を始め、いか、揚げ豆腐、魚の白身、ヌードル、えのき、白菜、キャベツ、アイス、などが追加料金なしで食べ放題です。カニカマは49バーツ、餃子が29バーツ、えびとチーズが39バーツ、卵が10バーツでした。

199バーツは700円ほどですが、普通ドリンクなどを注文したらおわりですよね。タイには1杯1000円以上するカクテルも山ほどある中、こんな激安フードもたくさんあるのです。「食べ放題」というスタイルも流行っているようで、あちこちで見かけますよ。

デパートにも、焼き肉食べ方や寿司食べ放題、しゃぶしゃぶ食べ放題などは当たり前のようにあります。よくあるデパートの日本食食べ放題が800バーツ前後、焼き肉食べ放題が500バーツ前後です。ホテルのディナービュッフェだと1人2500バーツするものまで、値段はピンキリですね。

タイに住んで、色んな「食べ放題」を見てきましたが、199バーツというのは暫定1位の安さです。

実食!そう悪くない激安しゃぶしゃぶ食べ放題

最初のセット

スープが3種類の中から選べ、今回はトムヤムクン風のスープをチョイス。スープとともに、最初のセットが運ばれてきます。最初のセットは大きなプレートに、豚肉や野菜、シーフードがのっています。生ハムのようなこのお肉の薄さ。今回は「しゃぶしゃぶ」ということなので、この薄さなのでしょう。ソースとネギがトッピングされているのも面白いです。

タレは2種類

タレは2種類ありますが、見た目ほど辛くはありません。甘辛いソースで、野菜ともよく合います。スープの入った鍋に、野菜やお肉をどんどん入れていくと、しゃぶしゃぶというより鍋のようになります。

味の方もそう悪くはありません。あまり期待していなかったせいか、案外おいしく食べられました。激安フードはタイにたくさんありますが、お客さんが入っているお店は無難でしょう。

チーズを追加

少し物足りなかったので、39バーツのとろけるチーズをトッピングしてみました。とろけるチーズはハズレがありませんね。豚肉にも野菜にも、トムヤムクン風のスープにも、何でも合います。タイでは割高なチーズですが、お椀で39バーツというのは安いと思います。

ベーコンをおかわり

味も悪くありませんし、何より家でしゃぶしゃぶをするよりも楽です。しゃぶしゃぶは糖質制限中にもいいですね。

激安食べ放題には当たり外れがある

タイで激安食べ放題というのは、300バーツ以下の食べ放題のこととします。1人1000円ほどで食べられる激安食べ放題には、もちろん当たり外れがあります。今回のお店は当たりでしたが、とてもじゃないけど美味しいと言えないようなお店もあります。

食べ放題で失敗した話をひとつ。
私は「焼き肉&焼きエビ食べ放題」のお店で失敗したことがあります。いけすからとったエビや焼き肉が250バーツで食べ放題、というお店がバンコク郊外にあったのですが、ビックリするくらい美味しくなくて、笑ってしまうくらいです。今でも思い出しただけで笑ってしまいます。

いけすから取ったばかりのエビなら大丈夫だろうと思い、お店に入ってみたものの、エビが小さく味もいまいち。野菜は時間が経っているということがすぐにわかるくらいのものでしたし、お肉もどうも危ない色をしていました。野菜やお肉には手をつけていません。

野菜やお肉は危ない感じがあったので、チャーハンや唐揚げ、フライドポテトを少し取りました。またこれが初めて食べるくらいのまずさ。もう笑うしかありませんでした。まわりを見ても、お腹を空かせた学生さんばかり。食べ盛りの学生さんにはいいかもしれませんが、大人には厳しいお店でした。

タイ激安食べ放題には、当たり外れがあるので、客層などを見極めるといいですよ。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ バンコク

関連する投稿


動物園のキリンの群飼育としては世界最大!?キリンに餌付けができるバンコクのサファリワールドがおすすめ

動物園のキリンの群飼育としては世界最大!?キリンに餌付けができるバンコクのサファリワールドがおすすめ

タイに来たら「象乗り」が定番ですが、タイにはいろんな遊びがあります。バンコクにはサファリワールドというところもあるのですが、動物を至近距離で楽しむことができるのでおすすめです。動物園のキリンの群飼育としては世界最大で、キリンに餌付けもできますよ。キリンに餌付けする様子を思い出の1枚としておさめてみてはいかがでしょうか。


タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイは、良質なレーザー商品を比較的安く購入することができる場所として知られています。日本で革製品のオーダーメードというとハードルが高く感じますが、タイでは日本に比べてリーズナブルな値段でオーダーメードできてしまうんです。今回は、そんなオーダーメードの店、トニーカスタムメード(Tony Custom Made)で実際にサンダルをオーダーメードしてみました。サンダルが出来上がるまでは?出来上がったサンダルの感想は?お伝えします。


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

バンコクには高級志向のデパートがいくつかありますが、その一つにエムクオーティエがあります。エムクオーティエの中には、「MOZZA by COCOTTE」というイタリアンレストランがあり、本格的なピザなどを楽しむことができます。エンポリアムやエムクオーティエ(エンポリアム2)に訪れた際に、利用してみてはいかがでしょうか。


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


最新の投稿


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング