ダイエットにも!タイでも手軽にGREEKヨーグルト(ギリシャヨーグルト)を食べよう

ダイエットにも!タイでも手軽にGREEKヨーグルト(ギリシャヨーグルト)を食べよう

タイにも日本同様、数多くのヨーグルトがあります。その中から今回は、ヨーグルト好きな私がとくに気に入っている「GREEKヨーグルト」をご紹介します。体にもよく美容にも良い、コスパも抜群で好きなだけ食べられる、というところが気に入っているポイントです。


タイのGREEKヨーグルト(ギリシャヨーグルト)

グリークヨーグルト(Greek yogurt)とはギリシャヨーグルトのこと。水切り製法で作られるチーズのように乳清や水分を取り除いた多少堅めのヨーグルトのことで、日本でも美容に関心が高い人たちを中心に人気があります。濃厚さがウリの「パルテノ」、低糖質がウリの「オイコス」などは一時期日本でもブームになりました。

日本でメジャーなギリシャヨーグルトといえば、

・oikos オイコス
・濃密ギリシャヨーグルト パルテノ
・トップバリュー ギリシャヨーグルト

ですが、どれかは食べたことがあるのではないでしょうか。私も以前これらにハマって何度もリピートしたものです。ヨーグルトとは思えない濃厚さで、デザートとしていただいていました。

ギリシャヨーグルトといえば、少し堅めのイメージがありますよね。チーズと普通のヨーグルトの中間の堅さで、虜になっている人も多くいます。

しかし、今回タイで発見したGREEKヨーグルトは、なめらかです。日本の「パルテノ」のような堅さを求めていると少し物足りない感じもしますが、これはこれでおいしくいただけます。なめらかな舌触りで、普通のヨーグルトを濃厚にした感じ。そんなGREEKヨーグルトについて見ていきましょう。

手軽にゲット!スーパーには基本的に置いてある

タイでメジャーなスーパー「Tesco Lotus(ロータス)」「BigC」「マックスバリュー」には、基本的にGREEKヨーグルトは置いてあります。コンビニだとセブンイレブンに単品で販売されています。GREEKヨーグルトは手に入りやすいヨーグルトなのです。

3つセット56バーツ

バラ売りも

もちろんスーパーでもセット売りだけではなくバラ売りもあります。1つ20バーツなので、セットのほうが少しお得です。パッケージは、「プロテイン2倍」「ローシュガー」などが目立つようにデザインされています。美意識の高いタイ人からも好評なようで、ヨーグルトコーナーの中でも堂々とスペースをとって販売されています。

バンコクにはGREEKヨーグルトという名の商品はいくつかあるのですが、「リーズナブルで手に入りやすい!」といえばコレです。

低カロリー高タンパク!ダイエット中にも嬉しい

低カロリー高タンパクをウリにしているこのGREEKヨーグルト。カロリーは1つ110キロカロリーでタンパク質が1つ9グラムです。ローシュガーなので、ダイエット中でも罪悪感を感じることなくいただけます。満足感もあるので、置き換えたり間食をコレにしたりと、うまくダイエットに活かせそうです。

低カロリー高タンパク

低カロリー高タンパクな以外にも、

・満腹感を得られる
・ビタミンが摂取できる
・カルシウムが摂取できる
・カリウムが豊富でむくみを改善する
・高タンパクなので肌や髪にも良い

などと嬉しいポイントが多いですよ。

はちみつ味

フタを開けるとこのようになっています。ちなみにこちらははちみつ味。はちみつ風味のシンプルなヨーグルトですが、好みが分かれにくい王道の味です。

アメリカンチェリーがおすすめ!

私のおすすめはアメリカンチェリー味のGREEKヨーグルト。アメリカンチェリー風味のヨーグルトに果肉も入っています。甘みが強いので、小さなお子さんでも食べやすいです。タイのヨーグルトは、日本のヨーグルトに比べると、全体的に甘めです。慣れてしまえば問題なくおいしくいただけます。

アメリカンチェリーは、フルーツの中でも比較的高級ですよね。そんなアメリカンチェリーがヨーグルトでも楽しめるのはお得な気分です。果肉は基本的に大きめにカットされてあるので、食べ応えもあります。鮮やかな色のアメリカンチェリー入りヨーグルトを食べるだけで気分が上がりますよ。

アメリカンチェリー

ただし当たりハズレがあります。当たりハズレとは、アメリカンチェリーの果肉の入り方に差がありすぎることです。私の中で、アメリカンチェリーの果肉がたくさん入っていれば当たりとしています。

最初に3つセットのアメリカンチェリー「GREEKヨーグルト」を購入したのですが、どれもアメリカンチェリー1粒を半分にカットしたものが1つ入っていました。「果肉は入っているけれど1つだけなのね」と思っていましたが、後日購入したアメリカンチェリーGREEKヨーグルトからは、果肉が4〜5個出てきたのです!

アメリカンチェリーの果肉の入り方にはバラつきがありますが、たくさん入っていたらラッキーでしょう。私は何度もアメリカンチェリーをリピートしていますが、「今回はたくさん入っているかな〜」と期待しながら、クジ引きする気分でいただいています。

3つセット

タイにも日本同様、数多くのヨーグルトがありますが、今回はこちらのGREEKヨーグルトをご紹介しました。日本でギリシャヨーグルトを購入すると1つ150円ほどしますが、タイでは3つセットで150円ほどで購入できます。このお得感も魅力ですよね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

気楽に安い値段で宿泊するために、Airbnbを利用するという方法があります。今回実際にタイのバンコクに行った際、Airbnbを使ってみることにしました。The Boonareya Courtというコンドです。実際に利用してみて良かったと思うことや、次回への改善点など、実際に利用した感想をお伝えします。


ドリアン好きにはたまらない!おいしいドリアンを求めて「ドリアン市場」へ行ってみた!

ドリアン好きにはたまらない!おいしいドリアンを求めて「ドリアン市場」へ行ってみた!

南国に住んでいる醍醐味の1つが、フルーツ天国であることです。タイでは毎年6月頃になると、おいしいドリアンが出てきます。私もタイに来るまでドリアンを食べたことがなかったのですが、タイでおいしいドリアンを食べてからというもの、すっかりドリアンが大好きになりました。最近はドリアン市場に通ってしまうほどハマってしまっています。


タイのコンビニスイーツ!セブンイレブンの新商品「もちシュークリーム」がおすすめ

タイのコンビニスイーツ!セブンイレブンの新商品「もちシュークリーム」がおすすめ

今話題の「もちシュークリーム」というスイーツをご存知でしょうか?タイ在住の日本人の間で話題になっているスイーツで、タイのセブンイレブンでゲットすることができます。日本人が多く住むエリアのセブンイレブンでは、売り切れが続出しているとか。日本人からも高評価で、コスパもバッチリな「もちシュークリーム」についてご紹介します。


スタイルナンダのオリジナルコスメブランド「3CE」の「ウユクリーム(牛乳クリーム)」をバンコクでゲット!

スタイルナンダのオリジナルコスメブランド「3CE」の「ウユクリーム(牛乳クリーム)」をバンコクでゲット!

韓国をはじめ日本でも人気のファッションブランド「STYLENANDA 」をご存知ですか?スタイルナンダはファッションだけでなく、3CEというコスメブランドも展開しており、中でも「ウユクリーム」がヒットしています「STYLENANDA」はバンコクにも出店していて、ウユクリームはバンコクでも手に入れることができちゃいます!


最新の投稿


スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人にとって一番大事な食べ物といえばパンです。食事には必ずパンが必要。料理を味わうためにも、味があまりないパンで一度口をリセットします。料理の風味を大事にするために、絶対バターは使いません。常に料理の味が第一というのがスペインの考え方です。そんな大事なパンを紹介するイベントがカソルラでありました。


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

最近、広州市内で得体の知れない可愛い生き物を発見しました。中国語表記によると、その名は「龙猫(ロンマオ)」。ロンマオってまさかあのトトロのことでは?いやいや、いくら中国でもトトロがペットショップにいるわけがないでしょう・・・今回はそんないきさつで調べたロンマオと、広州市にあるロンマオ専門ショップの様子をレポートします。


ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクそのものに観光に行こうと思う日本人は多くはないかもしれませんが、ヨーロッパを旅する際に大活躍してくれる数多くのLCCが乗り入れているため重宝するのが、ルクセンブルクのフィンデル空港です。観光大国である周辺の国々とアクセスが良好の、フィンデル空港利用の際に知っておきたいことを、私個人の経験からご紹介します!


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング