「メントス キャラメルチョコ」はタイでも大ヒット中!タイでお得にゲットしよう

「メントス キャラメルチョコ」はタイでも大ヒット中!タイでお得にゲットしよう

昨年menntosから新しく出た「メントスキャラメルチョコ」というものをご存知でしょうか?今までのメントスとは違い、中にチョコレートが包まれているキャラメルとなっています。日本でも発売されているようですが、タイで購入すると、日本の半額でゲットできちゃいます!味も美味しいメントスキャラメルチョコについて見ていきましょう。


みんな大好きメントスはタイで激安!

メントスが誕生したのは1932年。オランダにあるキャンディメーカーヴァンメレ社から生まれました。当時はミント味のみの発売。それでも人気が広がり、第二次世界大戦後には、フランス、ドイツ、イギリスからも注文が殺到したのです。どんどんと話題となり、あっという間に世界中で大人気のキャンディとなりました。認知度も高く、今では世界140か国以上でメントスは愛されています。

日本でメントスが発売されたのは1978年。もう発売から30年も経ちますが、子どもから大人まで、幅広い層に支持を受けていますよね。日本でもワンコインでゲットできるという手軽さがありましたが、タイでは3分の1の値段でゲットできちゃいます!

1本10バーツ(30円ほど)が基本で、小分けの袋に入ったメントスが何十個も入っているものもあります。コンビニやスーパーのレジ前には、必ずと言っていいほどメントスが置かれているので、ついつい手を出してしまいます。

メントスといえば、ミントかグレープが王道ですが、「キャラメルチョコ」というのは新しいですよね。日本でも発売されているようで、徐々に話題となっています!

「メントスキャラメルチョコ」はタイのセブンイレブンで手に入る

セブンイレブンのレジ前で発見

タイではセブンイレブンでゲットできます!タイは本当にセブンイレブンが多いです。とくにバンコク周辺や観光地となっているようなところは必ずあります。タイでセブンイレブンに立ち寄ったのなら、ぜひメントス キャラメルチョコを手に取ってみてくださいね。

メントスはレジ前に置かれていることが多いので、まずはレジ前をチェックしてみてください。茶色い包みのメントスを発見したら、迷わずゲット!普通のメントスは1本10バーツですが、メントス キャラメルチョコは15バーツです。

このメントス キャラメルチョコを置いてあるセブンイレブンと、置いていないセブンイレブンとがありますが、セブンイレブンはタイのあちこちにあるので、きっと簡単に見つかるはずですよ

メントス キャラメルチョコ

ひそかにメントスキャラメルチョコのファンがいて、まとめ買いしていることもあるので、たまに品切れとなっていることもあります。ちなみに私もそのひとり。とりあえず見つけたらゲットしちゃってます。

「メントス キャラメルチョコ」は2種類!

メントス キャラメルチョコ

メントス キャラメルチョコには「チョコ」と「ホワイトチョコ」の2種類あります。迷わず2つともゲット!「チョコ」のほうがメジャーですが、ホワイトチョコもおいしいですよ。ホワイトチョコの甘みはクセになります。

実はこのメントス キャラメルチョコ、ヨーロッパでは2014年に発売されていたもの。フランス、スペイン、ポーランド、オランダで大ヒットしたことから、今では世界20カ国以上で販売されています。タイには昨年入ってきましたが、もっと前からメントス キャラメルチョコは存在していたのですね。

「メントス キャラメルチョコ」の断面図

普通のメントスに比べて大粒です

メントス キャラメルチョコは、普通のメントスに比べて大粒です。1本に9粒入っていてます。キャラメルなので、くっついてしまっていることもしばしば。冷蔵庫で冷やさずに、常温をおすすめします。冷えていないほうがキャラメルがやわらかく、口どけがいいのです。

メントスといえば、外側がパリパリとしたものを思い浮かべますが、キャラメルチョコはキャラメルそのもの。直径は普通のメントスと同じか若干大きいくらいですが、厚みがあります。この厚みは、中にクリームがたっぷり入っているからです。

「メントス チョコ」の中にはチョコクリームが、「メントス ホワイトチョコ」の中にはホワイトチョコクリームがそれぞれ入っているのも、このメントスの魅力。

断面図

断面図はこちらです。中に包まれているクリームは、噛んでいるとじわ~っと口の中に広がり、キャラメルと絡まります。キャラメルとクリームの相性は抜群でハマってしまう味と食感です。

満足できるチョコ感でおいしい!

タイ語

分厚いので食べごたえも十分のメントス キャラメルチョコ。チョコ感も十分で、小腹満たしにもピッタリです。馴染みのあるメントスとは別物ですが、想像以上においしいので、個人的におすすめできます。珍しいので、お土産としても喜ばれるかもしれません。1本15バーツ(50円ほど)なので、お財布にもやさしく沢山購入できますよね。

斬新なメントス キャラメルチョコを、機会があれば是非お試しくださいね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


動物園のキリンの群飼育としては世界最大!?キリンに餌付けができるバンコクのサファリワールドがおすすめ

動物園のキリンの群飼育としては世界最大!?キリンに餌付けができるバンコクのサファリワールドがおすすめ

タイに来たら「象乗り」が定番ですが、タイにはいろんな遊びがあります。バンコクにはサファリワールドというところもあるのですが、動物を至近距離で楽しむことができるのでおすすめです。動物園のキリンの群飼育としては世界最大で、キリンに餌付けもできますよ。キリンに餌付けする様子を思い出の1枚としておさめてみてはいかがでしょうか。


タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイは、良質なレーザー商品を比較的安く購入することができる場所として知られています。日本で革製品のオーダーメードというとハードルが高く感じますが、タイでは日本に比べてリーズナブルな値段でオーダーメードできてしまうんです。今回は、そんなオーダーメードの店、トニーカスタムメード(Tony Custom Made)で実際にサンダルをオーダーメードしてみました。サンダルが出来上がるまでは?出来上がったサンダルの感想は?お伝えします。


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

バンコクには高級志向のデパートがいくつかありますが、その一つにエムクオーティエがあります。エムクオーティエの中には、「MOZZA by COCOTTE」というイタリアンレストランがあり、本格的なピザなどを楽しむことができます。エンポリアムやエムクオーティエ(エンポリアム2)に訪れた際に、利用してみてはいかがでしょうか。


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


最新の投稿


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング