韓国の地方ローカル市場は珍しいものいっぱい!ユッコリ在来市場で見つけたリアルな韓国の楽しみ方

韓国の地方ローカル市場は珍しいものいっぱい!ユッコリ在来市場で見つけたリアルな韓国の楽しみ方

韓国旅行をすると耳にする言葉、シジャン(市場)。旅行ガイドブックでは観光スポットとして「東大門市場(トンデムンシジャン)」や、「南大門市場(ナンデムンシジャン)」が紹介されています。今回は、地元密着の市場「ユッコリ在来市場」をご紹介します。中には日本にはない珍しいものだらけ!ローカルならではの魅力にハマってみませんか?


忠清北道、清州市に位置する「ユッコリ在来市場」

ユッコリ在来市場正面入り口

韓国のちょうど真ん中に位置する忠清北道(チュンチョンブッド)、清州(チョンジュ)市。
人口約80万人の県庁所在地にあたるこの市に、お目当ての「ユッコリ在来市場」があります。
ユッコリ在来市場は韓国の中でも代表的な大型市場のひとつなんです。

鮮魚、精肉、野菜、果物、日用雑貨なんでもごっちゃまぜ!

正面から入ってすぐの鮮魚エリア

韓国のローカル市場に出かけて気がつくのが「なんでもごっちゃまぜ」ということ。
しっかりと区画分けがされておらず、鮮魚店の隣に雑貨屋さんなんてこともしばしば。
市場の正面の門から入ってすぐは鮮魚店が多めです。

鶏肉専門店。大きさにより種類分けしてあります

少し奥に入ると、精肉店も多く目に付きます。
鶏肉専門、豚・牛肉専門と肉の種類によってお店が分かれていることが多いです。

豚の頭を扱っているお店。

なんと豚の頭を扱っているところも!
豚の頭は、事業開業時などに厄払いと事業発展を願って「告祀(コサ)」という儀式を行うときのお供え物に使われます。ちなみに、儀式の際は豚の口にお札をくわえさせるんですよ!
このときお店のおばちゃんは、バーナーで豚の毛を焼く仕事をしていました。

左側は野菜を扱っているお店。右側は精肉店。

野菜を売っています。そのままでドーンと置いてあるところがワイルド。

段ボールのまま野菜が置かれている中にタニシがひっそりと置いてあります。

下処理したフキやわらびなどの野菜といっしょにタニシが売られていました。
韓国語で「タスルギ」と呼ばれるこのタニシは煮込むときれいな青緑色のスープになります。何匹か脱走してますが、そのままでいいのでしょうか?

ちょっと不思議な専門店も

こちらはキッチン用品専門店。

専門店も特色が出ていて見ているだけで面白いです。
雑貨屋さん、帽子専門店はなど分かりますが、手袋専門店、ニンニク専門店など謎の専門店も数々。

主に軍手とゴム手袋が置かれています。

はじめはなんだかよく分からなかったのですが、よく見ると大量の手袋の山!な手袋専門店。

ニンニク専門店が連なる一画。

ニンニク専門店ではニンニクが束ねられた状態で売られています。こんな大量のニンニクが、ひと束12,000ウォン(約1,194円)からという驚きの安さ!韓国料理には必ずニンニクをたっぷり入れるので、これだけの量が必要なんでしょうね。

市場の楽しみ!ちょっとつまみながらお買い物

豚足の煮込み(チョッパル)専門店。

市場散策のお楽しみが市場での食べ物!つまみながらぶらっとするのもいいですね。
こちらはユッコリ市場での代表的メニュー、豚足の煮込み(チョッパル)。テレビのグルメ番組で何度も紹介されている有名なテイクアウト専門店です。ご飯のおかずに、お酒のお供に最高です。

見た目的にビックリな豚の頭の煮込み。

お隣のお店にはなんと豚の頭の煮込みも!これはどうやって食べればいいのでしょうか?

ホトックの屋台。写真に写っていませんが行列が出来ていました。

韓国屋台の代表的メニュー「ホトック」。油で揚げ焼きしたホットケーキのような生地の中に黒砂糖がぎっしり!熱でとろとろになっているので黒みつの濃厚なお味に。ちょっと小腹が空いたときに、甘いものが食べたいときに最適。

ここの一画はチヂミ専門店とお餅専門店が並んでいます。

チヂミ(ジョン)専門店。目の前で焼きたてが続々と出来上がっていきます。

人気のスンデクッパ店。お昼時はお客さんが多く、かまどの周りにどんぶりが準備してあります。

韓国式腸詰め「スンデ」のスープご飯「スンデクッパ」の店。
店の外に大きなかまどがあり、大鍋でスープをじっくり煮込んでいます。注文と同時にどんぶりにスープを注ぎ、お客さんのもとへ。

市場場外には行商するおばあちゃん達

行商のおばあちゃん達。野菜や果物を売っているおばあちゃんが多いです。

市場場外には、自分の畑の作物などを売っている行商のおばあちゃん達が並んでいます。みんな顔見知りらしく、時々おしゃべりして楽しそうです。
交渉次第では値引きをしてくれるおばあちゃんもいるので、市場の中よりもお得に買い物ができる場合も。

市場はまるでおもちゃ箱!韓国へ行ったらぜひ体験して

韓国に訪れたなら、ガイドブックやSNSで紹介されている有名な観光地を回ってみるのもいいですが、時間があればローカルな市場に出かけてみてはどうでしょうか?
日本では見たこともない珍しいもの、おいしいものがいっぱいで、現地の人々のリアルな生活を感じられますよ。
普通の旅行では味わえない、心に残る体験になるかもしれませんよ。

この記事のライター

日本→オーストラリアを放浪、今は韓国在住です。「近くて遠い国」と言われる韓国が「近い国」に感じられるような情報をお伝えします。

関連するキーワード


韓国 市場

関連する投稿


ショッピングからカフェ、ミュージアムまで!カカオのキャラクターがいっぱいの弘大カカオフレンズストア

ショッピングからカフェ、ミュージアムまで!カカオのキャラクターがいっぱいの弘大カカオフレンズストア

日本でスマホの無料メッセージアプリといえばLINEが主流ですが、韓国ではカカオが主流です。そのカカオのキャラクターをいろんな角度から楽しめるのが、弘大にある「カカオフレンズストア」です。グッズの販売はもちろん、カフェやミュージアムも併設。今回は弘大「カカオフレンズストア」からレポートいたします。


飛行機に乗るギリギリまで楽しめる!韓国出国後も仁川空港で韓国文化体験!

飛行機に乗るギリギリまで楽しめる!韓国出国後も仁川空港で韓国文化体験!

空港に着いたら、ショッピング以外の楽しみは残っていないとお思いですか?実は仁川空港ではショッピングやグルメ以外にも、無料で様々な文化体験ができるのです。飛行機に乗る直前まで韓国を楽しみましょう。今日は韓国の仁川空港からレポートいたします。


一人飯でもカンジャンセウが食べれる!ミョンドンのデパ地下で1,000円でぷりぷりエビを堪能!

一人飯でもカンジャンセウが食べれる!ミョンドンのデパ地下で1,000円でぷりぷりエビを堪能!

韓国に来たらぜひ食べていただきたいエビの醤油漬け、「カンジャンセウ」という料理。ただ、この料理、2人前以上で提供される場合が多く、なかなかお一人様で食べられる料理ではありません。しかし、日本人観光客が必ずと言っていいほど訪れる明洞で、カンジャンセウを1人前から楽しめる場所を発見しました!


<完全攻略法つき>韓国でパンダを見るならエバーランドへ!動物を間近で見れるサファリも充実!

<完全攻略法つき>韓国でパンダを見るならエバーランドへ!動物を間近で見れるサファリも充実!

韓国でパンダを見ることができるのは、ソウル近郊の地方都市、龍仁(ヨンイン)市にある遊園地「エバーランド」。ここでは、中国からやってきた2匹のパンダを見ることができます。遊園地ですが、パンダのみならずキリンやライオン、クマなどのサファリも充実しています。動物がよく見える席や園内の回り方の攻略法も書きました!


韓国で流行中の羊肉料理!ビールがすすむスパイシーな中国式と味わい深い日本式で食べてみました

韓国で流行中の羊肉料理!ビールがすすむスパイシーな中国式と味わい深い日本式で食べてみました

韓国で数年前から流行しているのが、羊肉の串焼き。中国からやってきた料理です。テレビでラム肉の健康・ダイエット効果が紹介されると、健康志向の高い韓国人の間でたちまち人気に。もとは中華街にお店が多かったのですが、現在では韓国全土にお店が広がっています。ラム肉の人気に伴い、日本のジンギスカンのような焼肉スタイルも人気です。


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング