韓国でこってりドロドロの豚骨ラーメンが食べたくなったら、「豚人(ぶたんちゅ)」へ!

韓国でこってりドロドロの豚骨ラーメンが食べたくなったら、「豚人(ぶたんちゅ)」へ!

韓国でも日本のラーメンのお店は多くあります。しかし、こってり豚骨は韓国人の口には合わないようで、韓国ではあっさり豚骨が主流。あっさりはあっさりで美味しいのですが、たまに恋しくなるドロドロのこってり豚骨ラーメン・・・。そんな時は、ソウル市内に4店舗を展開する「豚人(ぶたんちゅ)」へ!


韓国の豚骨ラーメンは「あっさり」が主流

あっさり味の豚骨ラーメン

韓国でラーメンといえば、一昔前までは辛ラーメンなどの「ラミョン(インスタントラーメン)」でした。韓国の食堂で「ラミョン」を注文しても、袋タイプのインスタントラーメンを調理したものです。そのことを知らなかった頃は「外食してるのに、インスタントラーメンだなんて・・・」とがっかりしたものです。

現在の韓国では、日本のラーメンをそのままの発音の「ラーメン」と呼び、専門店も多くできています。日本のラーメン屋で食べるようなラーメンを、同じような価格で食べることができるようになり、海外在住日本人としてはとても助かっています。

ただ、一つだけ不満を言わせてもらうと「こってり豚骨ラーメン」が少ない!ということです。日本のラーメン店で修行して、韓国の地方都市で豚骨ラーメン店を経営するご主人に聞いたのですが、日本のこってり豚骨スープは、韓国人の口にはどうやら合わないようなのです。韓国人には「しょっぱい」と感じるらしく、韓国の日本ラーメン店の豚骨はあっさり味が主流なのです。

韓国でこってり豚骨ラーメンを食べたいなら「豚人(ぶたんちゅ)

豚人(ぶたんちゅ)ソウルホンデ店外観

どうしても、こってりドロドロな豚骨ラーメンが食べたくなった私は、ソウル市ホンデにある「豚人(ぶたんちゅ)ホンデ店」を訪れました。

「豚人(ぶたんちゅ)」とは関西を中心に展開するラーメン店。韓国ではなかなか食べることができない濃い豚骨ラーメンが食べられるとあって、在韓日本人の間では超有名店。本場日本の豚骨ラーメンの味を求める韓国人にも大人気のお店です。

今回訪れたホンデ店の他に、シンチョン店、ロッテチャムシル店、テハンノ店の合計4店舗がソウル市内に展開されています。日本語堪能な店員さんも多いので、日本のラーメン店の雰囲気を味わえます。

これが豚人(ぶたんちゅ)のラーメンだ!

とこ豚骨ラーメン(7,000ウォン)+チャーシュー追加(2,000ウォン)

とにかくこってりな豚骨を求めている方は、「とこ豚骨ラーメン」!ドロドロこってりな豚骨ラーメンです。

煮卵も良い具合に半熟。チャーシューもお口の中でとろけます。

醤油豚骨ラーメン(7,000ウォン)+チャーシュー(2,000ウォン)&煮卵(500ウォン)追加

ちょっとあっさりめが好きという方は、醤油ダレと和風だしが効いた「醤油豚骨ラーメン」がオススメ。あっさりと言っても、韓国の他の店で食べる豚骨ラーメンと比べたら、かなりこってりな方です。

麺にもこだわりが

麺の種類は、縮れ麺、細麺、ドラゴン麺の三種類。「かため」など麺の茹で具合も、店員さんに言えばリクエストに応じてくれます。

サイドメニューも充実

ラーメンの他のサイドメニューも充実しています。単品注文も可能ですが、ラーメンとセットにするとお得です。

焼き餃子(単品:3,000ウォン)

蒸し餃子が主流の韓国。焼き餃子が食べられるお店は貴重です。一つ皮が破れていたのが残念です・・・。

唐揚げ丼(単品:6,000ウォン)

唐揚げ丼の唐揚げは、少ししょっぱめ。ご飯がすすみます。

キムチ

韓国人には欠かせないキムチ。テーブルに備え付けてあるボックスからセルフで取ります。食べ放題です。

かなりの人気店。限定メニューも見逃せない!

開店前に行ったにもかかわらず、すでに5組ほどが待っていました。開店と同時に狭めの店内はすぐに満席になりました。かなりの人気店です。

店内のチラシで見たのですが、期間限定のメニューや店舗ごとのオリジナルメニューなどが食べられるイベントが定期的にあるようです。見逃せませんね!

韓国でこってり豚骨ラーメンが食べたくなったら、豚人(ぶたんちゅ)へ行ってみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

韓国のソウル郊外で旦那と子供と猫と暮らしている主婦です。
韓国国内旅行、グルメ、韓国文化、韓国語などについて
書きます。

関連するキーワード


韓国 ソウル

関連する投稿


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


「ちゃんぽん」は長崎だけじゃなかった!若い人たちに人気のお店Hong Kong Banjum(ホンコンバンジュム)で食べてみよう

「ちゃんぽん」は長崎だけじゃなかった!若い人たちに人気のお店Hong Kong Banjum(ホンコンバンジュム)で食べてみよう

九州出身の筆者は「ちゃんぽん」というと長崎ちゃんぽんを思い浮かべます。しかし、今回、韓国明洞に行った時に、韓国にも「ちゃんぽん」なるものが存在することが分かりました。「長崎ちゃんぽん」とは全く違うジャンルの「ちゃんぽん」を試してみることにしました。Hong Kong Banjum(ホンコンバンジュム)のレポートです。


オーナーハンさんが大人気!明洞のホテル「Sieoso Hotel(シオソホテル)」の温かさに感動した!

オーナーハンさんが大人気!明洞のホテル「Sieoso Hotel(シオソホテル)」の温かさに感動した!

韓国の首都ソウルに観光で訪れた際、明洞にある「Sieoso Hotel(シオソホテル)」に泊まりました。オーナーの人柄の良さがとことん反映されている「Sieoso Hotel(シオソホテル)」で快適に過ごすことができました。融通がきき、とても助かりました。そんなシオソホテルについてご紹介します!


スープまで飲み干したくなる!韓国土産に超オススメの「キムチチゲラーメン」

スープまで飲み干したくなる!韓国土産に超オススメの「キムチチゲラーメン」

韓国のカップラーメンは、「辛ラーメン」に代表されるように、とにかく辛いのが主流です。「韓国のカップ麺は、なんだか人工的な味が苦手・・・」という方もいらっしゃるかと思います。今回は、韓国人にはもちろん、在韓日本人の間でも「美味しい!」と話題になっているコンビニカップラーメンをご紹介したいと思います。


最新の投稿


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

中国広東省広州市は、日本と比べると物価は安めです。でも安いのは主にグルメと交通費。地価の値上がりと共にファッションアイテムは年々値上げの傾向にあり、案外日本と変わらなかったりします。今回はそんな中国広州で、地元の若者に大人気の「トレンドでしかもプチプラなお洋服がたくさん手に入る激安ショッピングスポット」をご紹介します。


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

バンコクから車で3時間のところにあるカオヤイ。自然豊かなところで、タイの軽井沢なんて呼ばれているほど。今回初めてカオヤイでキャンプをしたのですが、キャンプ場にはなんと鹿がたくさん!人間慣れしている鹿さんたちとの寝泊まりは新鮮で楽しかったです。ナイトサファリなども体験したので、カオヤイキャンプをレポートしたいと思います。


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング