ベトナム旅行の移動手段はGrubが便利!Grabに実際に使ってみた感想をお伝えします!

ベトナム旅行の移動手段はGrubが便利!Grabに実際に使ってみた感想をお伝えします!

ベトナムホーチミンの旅行に行ったとき、Grabを利用しました。スマートフォンにアプリを入れ、ネットがつながる状態にしているだけで、Grabを簡単に利用できました。ベトナム語を話せない旅行客でも色々な観光地や、レストランに気軽に行くことができるシステムで、とても便利でした。


海外旅行中の交通手段で困ることって?

ベトナムに限らず海外でタクシーを使うとき、私たちが一番困るのは、相場がわからないことです。現地の人ではないので、ドライバーからかなり高い金額を請求されることがあります。
また、タクシーがなかなか捕まらない、いざタクシーに乗ってもコミュニケーションがうまく取れず、目的地にたどり着けないなどの問題もあります。

私も実際タイに行ったときに、ほとんど英語が通じませんでした。目的地に着くまでに、絵を描いて説明したりと、とにかくとても大変だった思い出があります。

Grabは交通手段の強い味方!

Grabバイクの様子。緑色のヘルメットにジャケットを着ています。

そんな問題を解決してくれるのがGrabです。これは携帯アプリを使って予約するシステムのタクシーです。アプリを起動させ、自分の行きたい目的地(住所や電話番号など)を入力します。

アプリには自分の現在位置もしっかりと反映されています。目的地を入力すると、金額が表示されます。その金額に同意すると、すぐに最寄りにいる運転手が迎えに来てくれ、目的地まで連れて行ってくれます。すでにアプリに金額が表示されているので運転手もそれ以上の金額を請求することができません。

安心して、安い金額で移動することができるので、海外旅行者にとって人気のシステムです。同じようなシステムのUberの方が有名かもしれませんが、私はホーチミンではGrabを好んで使いました。万が一事故にあった時、保険の対応がきちんとしていると聞いたからです。

Grabはどうやって使うの?

Grabのアプリ

このシステムを利用するためにはまず、アプリを自分の携帯にダウンロードする必要があります。アプリを取り込み起動させると、自分の電話番号やメールなどを登録します。必要事項を登録すると早速、アプリを使うことができます。

目的地を入力すると、自分の周辺に待機しているGrabドライバーの名前や顔写真等が表示されます。そのドライバーでよければ、そのまま操作を続け、予約を成立させます。すると、自分たちが待っている場所まで迎えに着てくれます。

ドライバーが到着すると、自分のGrabのアプリを見せ、自分が予約した目的地をもう一度確認します。確認がすむと、そのまま車に乗り込み発車します。目的地に到着すると、そこでアプリに表示された料金を支払います。

ホーチミンのGrabには、車とバイクがある!

Grabタクシーに乗りながら街並みを撮ってみました。実際のベトナム生活を垣間みれます。

ホーチミンのGrabには車とバイクの2種類があり、選ぶことができました。国によっては車のみです。バイクが存在するところに、バイク王国!ベトナムらしさを感じました。Grabバイクに乗ると、ベトナムのバイク生活を少しだけでも体験することができます。

1人あたりで計算すると、バイクを利用したほうが値段が安くなっていました。しかし、3人以上で移動する場合、車の値段の方が1人あたりの出費は安くなります。

しかし車は、渋滞が起こっていることもあり、目的地に着くのに少し時間がかかる傾向にあるようです。バイクの場合、車の間をぬって走って行くので、目的地に比較的早く到着しました。

Grabを使ったときに起こったハプニングって?

旅行客でも、ぼったくりの心配がなく、安心して利用することができるGrabですが、私たちがホーチミンに滞在中、いくつかのハプニングも起こりました。私たちが実際に経験したハプニングとは?

1人だけ目的地が違う場所に降ろされた!

Grabバイクに乗りながら撮った写真

バイクで移動していた際、目的地の入力を間違えてしまったことがあります。1人だけ別の場所に降ろされ、離れ離れになりました。近くにあったコンビニのWI-FIをひろい、みんなと連絡を取り、落ち合うことができました。

入力ミスは、こちらの間違いですし、かなり笑い話になりましたが、このようなトラブルも起こりうることが分かりました。

違う人が予約したGrabに乗ってしまった!

Grabの車を予約し待っていて、車が到着しました。私たちは、この車に間違いないと信じて疑わず乗り込み、20メートルほど進みました。その後、この車は違う人が予約していたのものだったことが判明!

そうなんです。同じ場所で、違う人たちもGrabを予約していたのです。本物の乗車客は、必死の形相で、車を追いかけてきました。(それで、自分たちの間違いに気づいたのですが)彼らも外国からの観光客でした。慣れない土地で、予約した車が走り去ってしまい、さぞかしビックリしただろうと思います。

予約した際に、自分が予約した車のナンバーや運転手の名前も表示されます。そもそも、私たちがナンバーを確認して乗ったのなら、こんな間違いはなかったのですが…。思い込みもいいところでした。

もし気づかないままだったら、違う目的地に連れて行かれるところでした。土地勘があり、間違えて車に乗りこんだ場合、目的地変更が効くようです。でも海外旅行など、土地勘がない場所でGrabを利用する際は、車のナンバーをちゃんと確認して乗るようにしましょう。

Grabは移動に便利で助かりました!

ホーチミン市内のバイクの様子。大量のバイク集団に混じって、ちらほらと緑色のGrabのヘルメットが写っているのがわかります。

ハプニングは起こったものの、全体的にとても便利な交通手段でした。バイクを利用したことにより、ベトナムらしさを味わうことができたというのも大きなポイントです。スマートフォンにアプリをダウンロードし、WI-FIに接続することができれば簡単に利用することができます。

またタクシーにしてもバイクにして、Grabはホーチミン市内でかなりの台数が走っています。すぐに予約ができ、あまり待ち時間もなかったのが印象に残っています。

そしてホーチミンは比較的簡単にWI-FIを利用することができます。例えばホーチミンのあちこちで見かけるFamily Martなどのコンビニや、ちょっとしたカフェ、古いローカルの屋台でさえもWI-FIを飛ばしています。旅行客にとって、そしてGrabを利用するものとしてとても便利な環境でした。

この記事のライター

マレーシア在住です。海外旅行とコーヒーが大好き!マニアックなマレーシア情報や海外旅行の様子を、ハプニングを交えてお伝えします!

関連するキーワード


ベトナム ホーチミン

関連する投稿


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

Grab(グラブ)というアプリケーションをご存知でしょうか?Grabは東南アジアでメジャーなタクシーやバイクタクシーの配車アプリなのですが、実は配車だけではなく食べ物のデリバリーも行なっています!今回はGrabフードを実際に使ってみた感想をおすすめポイントを紹介します!


【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

みなさん、Binh Mi(バインミー)ってご存知ですか?バケットに野菜やお肉やレバーペーストのようなものをたくさん挟んだサンドイッチのようなバインミーは、ベトナムの人たちのファストフードとして人気です。今回はこの美味しいバインミーがカフェでも食べられるよ!ということを紹介していきます。


待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

マレーシアからの帰国の際にベトナム航空を利用する機会があります。そんな時、必ずと行っていいほどハノイもしくはホーチミン空港で乗り換えがあります。乗り換え時の待ち時間に、せっかくなのでベトナムらしいことをしたいと思い、空港内をうろうろしてみました。その結果、3時間でも空港内でかなり楽しむことができることが分かりました。


最新の投稿


インドネシアのお土産はバティックだけではありません。欧米人に人気のインドネシアの木彫り

インドネシアのお土産はバティックだけではありません。欧米人に人気のインドネシアの木彫り

インドネシアのお土産の代表といえばバティック(布)ですが、実は欧米人には、インドネシア各地の木彫りが大人気です。住宅環境のせいもあるかもしれませんが、日本人はあまり目をむけていない木彫り。博物館や美術館には、木彫りの物があり、見ることもできますが、各地の特徴があり手に入りにくい貴重なものも多いのです。ベルギーには専門の雑誌まであります。日本人がよく利用するお店には取り扱いが少ないこともありますが、各民族の伝統が反映された面白いものや、味のあるもの、1つとして同じものがないという高価なものもありますので、購入できるお店とあわせて紹介します。


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング