ベトナム旅行の移動手段はGrubが便利!Grabに実際に使ってみた感想をお伝えします!

ベトナム旅行の移動手段はGrubが便利!Grabに実際に使ってみた感想をお伝えします!

ベトナムホーチミンの旅行に行ったとき、Grabを利用しました。スマートフォンにアプリを入れ、ネットがつながる状態にしているだけで、Grabを簡単に利用できました。ベトナム語を話せない旅行客でも色々な観光地や、レストランに気軽に行くことができるシステムで、とても便利でした。


海外旅行中の交通手段で困ることって?

ベトナムに限らず海外でタクシーを使うとき、私たちが一番困るのは、相場がわからないことです。現地の人ではないので、ドライバーからかなり高い金額を請求されることがあります。
また、タクシーがなかなか捕まらない、いざタクシーに乗ってもコミュニケーションがうまく取れず、目的地にたどり着けないなどの問題もあります。

私も実際タイに行ったときに、ほとんど英語が通じませんでした。目的地に着くまでに、絵を描いて説明したりと、とにかくとても大変だった思い出があります。

Grabは交通手段の強い味方!

Grabバイクの様子。緑色のヘルメットにジャケットを着ています。

そんな問題を解決してくれるのがGrabです。これは携帯アプリを使って予約するシステムのタクシーです。アプリを起動させ、自分の行きたい目的地(住所や電話番号など)を入力します。

アプリには自分の現在位置もしっかりと反映されています。目的地を入力すると、金額が表示されます。その金額に同意すると、すぐに最寄りにいる運転手が迎えに来てくれ、目的地まで連れて行ってくれます。すでにアプリに金額が表示されているので運転手もそれ以上の金額を請求することができません。

安心して、安い金額で移動することができるので、海外旅行者にとって人気のシステムです。同じようなシステムのUberの方が有名かもしれませんが、私はホーチミンではGrabを好んで使いました。万が一事故にあった時、保険の対応がきちんとしていると聞いたからです。

Grabはどうやって使うの?

Grabのアプリ

このシステムを利用するためにはまず、アプリを自分の携帯にダウンロードする必要があります。アプリを取り込み起動させると、自分の電話番号やメールなどを登録します。必要事項を登録すると早速、アプリを使うことができます。

目的地を入力すると、自分の周辺に待機しているGrabドライバーの名前や顔写真等が表示されます。そのドライバーでよければ、そのまま操作を続け、予約を成立させます。すると、自分たちが待っている場所まで迎えに着てくれます。

ドライバーが到着すると、自分のGrabのアプリを見せ、自分が予約した目的地をもう一度確認します。確認がすむと、そのまま車に乗り込み発車します。目的地に到着すると、そこでアプリに表示された料金を支払います。

ホーチミンのGrabには、車とバイクがある!

Grabタクシーに乗りながら街並みを撮ってみました。実際のベトナム生活を垣間みれます。

ホーチミンのGrabには車とバイクの2種類があり、選ぶことができました。国によっては車のみです。バイクが存在するところに、バイク王国!ベトナムらしさを感じました。Grabバイクに乗ると、ベトナムのバイク生活を少しだけでも体験することができます。

1人あたりで計算すると、バイクを利用したほうが値段が安くなっていました。しかし、3人以上で移動する場合、車の値段の方が1人あたりの出費は安くなります。

しかし車は、渋滞が起こっていることもあり、目的地に着くのに少し時間がかかる傾向にあるようです。バイクの場合、車の間をぬって走って行くので、目的地に比較的早く到着しました。

Grabを使ったときに起こったハプニングって?

旅行客でも、ぼったくりの心配がなく、安心して利用することができるGrabですが、私たちがホーチミンに滞在中、いくつかのハプニングも起こりました。私たちが実際に経験したハプニングとは?

1人だけ目的地が違う場所に降ろされた!

Grabバイクに乗りながら撮った写真

バイクで移動していた際、目的地の入力を間違えてしまったことがあります。1人だけ別の場所に降ろされ、離れ離れになりました。近くにあったコンビニのWI-FIをひろい、みんなと連絡を取り、落ち合うことができました。

入力ミスは、こちらの間違いですし、かなり笑い話になりましたが、このようなトラブルも起こりうることが分かりました。

違う人が予約したGrabに乗ってしまった!

Grabの車を予約し待っていて、車が到着しました。私たちは、この車に間違いないと信じて疑わず乗り込み、20メートルほど進みました。その後、この車は違う人が予約していたのものだったことが判明!

そうなんです。同じ場所で、違う人たちもGrabを予約していたのです。本物の乗車客は、必死の形相で、車を追いかけてきました。(それで、自分たちの間違いに気づいたのですが)彼らも外国からの観光客でした。慣れない土地で、予約した車が走り去ってしまい、さぞかしビックリしただろうと思います。

予約した際に、自分が予約した車のナンバーや運転手の名前も表示されます。そもそも、私たちがナンバーを確認して乗ったのなら、こんな間違いはなかったのですが…。思い込みもいいところでした。

もし気づかないままだったら、違う目的地に連れて行かれるところでした。土地勘があり、間違えて車に乗りこんだ場合、目的地変更が効くようです。でも海外旅行など、土地勘がない場所でGrabを利用する際は、車のナンバーをちゃんと確認して乗るようにしましょう。

Grabは移動に便利で助かりました!

ホーチミン市内のバイクの様子。大量のバイク集団に混じって、ちらほらと緑色のGrabのヘルメットが写っているのがわかります。

ハプニングは起こったものの、全体的にとても便利な交通手段でした。バイクを利用したことにより、ベトナムらしさを味わうことができたというのも大きなポイントです。スマートフォンにアプリをダウンロードし、WI-FIに接続することができれば簡単に利用することができます。

またタクシーにしてもバイクにして、Grabはホーチミン市内でかなりの台数が走っています。すぐに予約ができ、あまり待ち時間もなかったのが印象に残っています。

そしてホーチミンは比較的簡単にWI-FIを利用することができます。例えばホーチミンのあちこちで見かけるFamily Martなどのコンビニや、ちょっとしたカフェ、古いローカルの屋台でさえもWI-FIを飛ばしています。旅行客にとって、そしてGrabを利用するものとしてとても便利な環境でした。

この記事のライター

マレーシア在住です。海外旅行とコーヒーが大好き!マニアックなマレーシア情報や海外旅行の様子を、ハプニングを交えてお伝えします!

関連するキーワード


ベトナム ホーチミン

関連する投稿


【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

Grab(グラブ)というアプリケーションをご存知でしょうか?Grabは東南アジアでメジャーなタクシーやバイクタクシーの配車アプリなのですが、実は配車だけではなく食べ物のデリバリーも行なっています!今回はGrabフードを実際に使ってみた感想をおすすめポイントを紹介します!


【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

みなさん、Binh Mi(バインミー)ってご存知ですか?バケットに野菜やお肉やレバーペーストのようなものをたくさん挟んだサンドイッチのようなバインミーは、ベトナムの人たちのファストフードとして人気です。今回はこの美味しいバインミーがカフェでも食べられるよ!ということを紹介していきます。


待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

マレーシアからの帰国の際にベトナム航空を利用する機会があります。そんな時、必ずと行っていいほどハノイもしくはホーチミン空港で乗り換えがあります。乗り換え時の待ち時間に、せっかくなのでベトナムらしいことをしたいと思い、空港内をうろうろしてみました。その結果、3時間でも空港内でかなり楽しむことができることが分かりました。


【ベトナムホーチミン】500円でジェルネイルができるベトナムのネイルサロン

【ベトナムホーチミン】500円でジェルネイルができるベトナムのネイルサロン

ベトナム来てからひしひしと感じるのは、ベトナム女性の美意識はとても高いということです。全体の人口に占める若年層の割合が日本よりもはるかに高いということもあり、サロンに通う女性も多く、ネイルサロンやスパなどの美容系の施設が豊富にあります。今回は私が実際にネイルサロンでネイルをして感じたこと、費用や雰囲気などを紹介します。


【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

スタバが好きな人!?海外旅行や海外で生活をしていて、現地のカフェやレストランなどに入るのがちょっと勇気がいるな〜という時に重宝するスターバックス。スターバックスはどこの国でも大体同じドリンクがあって、店員さんが優しくて私はとても安心できます。今回はベトナムホーチミンのスターバックスの雰囲気を紹介します。


最新の投稿


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

アムステルダム中央駅には、ただ通過するだけではもったいない充実した設備があります。建物の外装や内装のインテリア、おいしいレストランやゆっくりできるカフェ、話題のオーガニック素材を扱ったグッズのショッピングなど、隠された見どころもたくさんあります。ぜひ見学して自分なりの楽しみ方でエンジョイしてください♪


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

オランアスリーとはマレー語で(森の人)と言う意味です。マレーシアではずっと昔から森に住んでいた原住民のことを指します。今でもオランアスリーは森周辺で生活し、自然を知り尽くしています。マレーシアの道路を走っていると時々オランアスリーのテントを見かけることがあります。森で取れたハチミツなど様々なものを売っているのです。


旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

今回は私がマウイ島のラハイナ地区で滞在中何度も通ってしまったとても居心地のいいカフェを紹介します。カフェ・カフェ・マウイは見た目がおしゃれでドリンクや食べ物の味もよし!そして何といっても居心地が最高にいいので何度も通いたくなってしまうお店なんです。カフェ・カフェ・マウイはラハイナのローカルの方が集まるお店でしたが、旅行者だった我々にも非常に優しく接してくれました。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング