買い物をするなら旧正月がオススメ!一年中の買いだめをするマレーシア人?その訳とは?

買い物をするなら旧正月がオススメ!一年中の買いだめをするマレーシア人?その訳とは?

マレーシアには多くの華僑が生活しています。彼らは、国籍はマレーシアなのですが、中国の言葉、文化などを大切にしています。そして毎年、この時期になるとやってくる旧正月は彼らにとって最大のイベントです。関係のないはずの私たちにまで影響が出て来ます。その訳とは?


旧正月(チャイニーズニューイヤー)を大切にするマレーシアの華僑の人たち

マレーシアの華僑は、中国から伝わる料理、文化、言葉などをとても大切にしています。華僑にとっていちばんのイベントは何と言っても旧正月だと思います。中国の旧正月は昔の暦に従っているため、年によって日にちが違いますが、だいたい1月中旬ごろから2月の間に行われます。(今年の旧正月は2018年2月16日、17日でした。

公式には元旦は1日だけですが、元旦から10日の間、影響があります。例えば、多くの人は1週間から10日の休暇を取ります。そして、旧正月の1ヵ月前くらいから、スーパーや個人店には品物が高々と積み上げられ賑やかになります。

部外者までに影響が?

旧正月を祝わない人にとって、旧正月は関係のない行事のように感じます。しかしマレーシアではそうではありません。部外者までに影響が出るので、この時期旧正月のことを頭に入れて動く必要があります。

日用品が一年でいちばん安くなる時期!

ビールなどのアルコール類が高々と積み上げられている様子

旧正月前になると、日用品の値段が一気に下がります。特にコカコーラなどのソフトドリンクやアルコール類の値段が目に見えて下がります。また、ティッシュペーパーなどの値段も下がります。

旧正月の時期には、多くの家では互いに贈り物をする習慣があるようです。また互いの家を行き来し、大家族が集まって食事をする習慣もあります。その時の準備のためにドリンク類などを大量買いしておくのだそうですが、あまりにも安くなるため、ついでに1年分を買いだめしておこうという人までいるのだそうです。

この時期スーパーのレジはかなり混みます。週末などは特に「3時間もレジに並んだ」という証言者もいます。私自身も実際、山のようにコカコーラーを買ってカートを押している人を目撃したことがあります。ここまで買ってどうするのだろうと正直思ったのですが、これが毎年の恒例の光景です。

店が閉まる!

この時期、華僑は長期休暇を取ります。マレーシアは何かと理由をつけて休暇を取るのが大好きな国民性なので、華僑でない民族の人もちゃっかり休暇を取っています。

長期休暇の期間は店によって様々ですが、1週間から長くて10日間休みを取るところがあります。それで例えば、マレーシアで中華料理を食べようと計画していた場合でも、お店が閉まっていることがあります。

大抵スーパーなどは元旦の次の日から開けることも多いのですが、華僑がオーナーの個人店は閉まっている可能性があります。旅行先で行きたいお店がある人は、旧正月の時期は開いていないことも考慮に入れておく必要があります。

この時期に旅行に行く場合は要注意!

マレーシアではこの時期、学校が休みなるなどのビッグホリデーになります。大人も長期休暇を取る場合が少なくありません。旧正月とは関係ないように見える他の民族の人も、ちゃっかり休みを取ったりすることがあります。そしてどこかに旅行に行くという人も少なくありません。

そうなるとバスチケットが売り切れる、どこに行っても人が多く混雑しているという問題が発生します。特に日本は中国の旧正月とは関係がないので、まさかマレーシアでここまで影響があるとは思っていない人も多くいます。しかし、実際にはかなり影響しています。この時期にマレーシアに来る人は、旧正月を確認しチケットを取ることをお勧めします。

どんなものが売られているのか?

ローカルの人に教えてもらって、私たちもお気に入りになった、オススメのお買い得のものをご紹介します。ものによってはお土産にもぴったりです。

アルコール類

マレーシアは国教がイスラム教で、基本多くの国民はアルコールを飲みません。イスラム教以外の人でアルコールを飲む人はいるので、アルコール類は売られていますが、関税が高く、かなり高額です。物価が日本の3分の1ほどのマレーシアでアルコールの金額は日本と変わらないか、もしくはもっと高いことがあります。

そんなマレーシアで、唯一、アルコール類の値段が下がるのが、旧正月前です。それで経済的にも、家の広さにも余裕がある人はビールなどを箱で大量買いし、一年分をストックしておきます。

シャンディーというアルコール分が少なめの飲み物です。ビールとスプライトを割ったような味です。ビールが好きでない人に人気があります。

アップルサイダーです。これはビールと同じアルコール分ですが、甘すぎず、スッキリした味です。

ワインの陳列棚。29RMのワインはほとんど売り切れて、品切れになっています。写真に写っているのは40RMから70RMの間のワインです。



特にワインは普段50RM以下の商品を見たことがないのですが、クリスマスを過ぎてから旧正月までの間は値段が下がります。30RMくらいになる商品もあります。この時期にワインを一年分まとめて買う人もいます。

猪肉乾(dried pork meat/ドライド ポーク ミート)

ドライド ポーク ミートです。

豚肉を甘く味付けして、火で炙ったベーコンのようなものです。(中華系サラミとでも言うのでしょうか)この時期になると大量に売り出され始めます(普段も売られているようですが)

一枚一枚、袋詰めしているものと、袋詰めせずにそのまま袋に入っているものがありますが、ちょっとベトベトしています。火に通さずそのまま食べることができます。人によっては、ベーコンがわりにサンドイッチに挟んで食べる人もいますが、多くの人はそのまま食べます。

「何だろう?」という見た目ですが、食べてみると意外と美味しいです

甘いタレが絡まっているのですが、そのタレと豚肉の塩気との相性が抜群です。特にビールやワインなどのお酒との相性がいいので、マレーシアでお酒を飲む時にドライド ポーク ミートが出されることもあります。

ドライド ポーク ミートは日本人にも好きな味だと思います。ビールやチーズなどと相性がいいので、お土産にもオススメです。

旅行する時に時期を選ぼう!

このように、旧正月前後には、全く関係のないはずの部外者にも、何かと影響があります。ものを安く買える、美味しいものが手に入りやすいなどのメリットもあるのですが、旅行のチケットが取りにくい、ホテルの値段が上がる(マレーシア国内では)、どこに行っても人が多い、などのデメリットもあります。

この時期に旅行に行く計画を立てている人は、メリットとデメリットを考えて行動することをお勧めします。そして、旧正月の時期をちゃんと確認しておくことを強くお勧めします。

この記事のライター

マレーシア在住です。海外旅行とコーヒーが大好き!マニアックなマレーシア情報や海外旅行の様子を、ハプニングを交えてお伝えします!

関連するキーワード


マレーシア

関連する投稿


2018年6月末まで限定のマクドナルドメニュー!ナシラマバーガーにチャレンジ!

2018年6月末まで限定のマクドナルドメニュー!ナシラマバーガーにチャレンジ!

マレーシアのマクドナルドのメニューに時々限定メニューが販売されます。2018年5月頃から6月にかけて「ナシラマバーガー」なるものが登場しました!「ナシラマ」とは、マレーシア料理の中でも、国を代表するほど超有名なご飯料理です。それをどこまでハンバーガーで再現できているのでしょうか?


マレーシアにはSPF130++++の日焼け止めが!常夏の島での日焼け対策にオススメの日焼け止めクリームとは?

マレーシアにはSPF130++++の日焼け止めが!常夏の島での日焼け対策にオススメの日焼け止めクリームとは?

マレーシアやタイなどの東南アジアには綺麗な島が数多くあり、観光客が大自然を楽しんでいます。綺麗な海で時間を過ごすのはとても楽しいのですが、忘れてはならないのが日差し!ビーチに照りつける太陽の日差しは想像以上に強く、、注意しないと火傷をすることに…。そんな太陽の日差し対策にオススメの日焼け止めクリームをご紹介します!


マレーシアも人気のKFC!マレーシアは日本で人気の「あのメニュー」がないんです!日本とマレーシアのKFCの違いとは?

マレーシアも人気のKFC!マレーシアは日本で人気の「あのメニュー」がないんです!日本とマレーシアのKFCの違いとは?

マレーシア人もケンタッキーフライドチキン(KFC)は人気です。でも実は日本とマレーシアではメニューが少しずつ違うんです。日本では人気のあのメニューがマレーシアではないんです!そのメニューとは?またマレーシアと日本のケンタッキーの違いとは?


クアラルンプールの空港を利用するときの宿泊にオススメ!「The YouniQ Hotel」をご紹介!

クアラルンプールの空港を利用するときの宿泊にオススメ!「The YouniQ Hotel」をご紹介!

飛行機が夜遅く空港に到着する場合、夜をどこで過ごすのか悩みます。夜9時くらいならまだ移動も可能ですが、深夜0時を過ぎたマレーシアの都市内をうろうろ移動するのは大変危険です。そんな時に役に立つのが空港周辺のホテル!そんなホテルのうち、私たちのお気に入りの「The YouniQ Hotel」をご紹介します。


ビジネスホテル感覚で泊まるのにオススメ!ジョホールバル「JS Hotel」をご紹介!!

ビジネスホテル感覚で泊まるのにオススメ!ジョホールバル「JS Hotel」をご紹介!!

マレーシアのホテルは日本に比べとてもリーズナブルです。もちろん豪華なホテルに泊まる事も可能ですが、ビジネスホテル感覚で泊まることのできるリーズナブルなホテルも数多くあります。そんなホテルは当たり外れが多いのですが、今回泊まったホテル「JS Hotel」は狭いながらも必要なものがきちんと揃っているホテルでした。


最新の投稿


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


南米ボリビアは自然の宝庫!熱帯地方で見られる珍しい動物たちに感動します。

南米ボリビアは自然の宝庫!熱帯地方で見られる珍しい動物たちに感動します。

南米大陸の真ん中にある国ボリビアはアマゾンの豊饒な大自然に囲まれていてたくさんの野生動物と出会うことができます。日本では動物園に行かなければ会えない動物たちにもふとした場面で出会うことができます。特に熱帯の町ではよく見かけます。そんな大自然を持つ南米大陸のボリビアで見つけた動物たちをご紹介できればと思います。


美しい夜景とビル群の映像コラボ!中国広州市に流れる「珠江」と「海印大橋」の華やかな夜景の楽しみ方

美しい夜景とビル群の映像コラボ!中国広州市に流れる「珠江」と「海印大橋」の華やかな夜景の楽しみ方

中国広東省広州市には、夜間に楽しめる観光スポットがたくさんあります。今回は、大本命の「広州タワーの夜景はもう見た」という方のために、筆者がおススメの穴場夜景スポットの一つをご紹介します。「海印大橋」と「珠江」の夜景です。地元の人々の日常に溶け込んでいるこの美しいエリアを、今夜は私たちも一緒に歩いてみることにしましょう。


[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

[カナダ・トロント]子どもドロップインセンターレポート!ヨークビル図書館編:図書館の入り方やプログラムの内容をご紹介

子どもが少し大きくなると挑戦してみたいのがドロップインセンター。無料プログラムもたくさんあるので活用したいですが、心配なのは英語。子ども向けの手遊びなんて日本語でも知らないのに英語でなんてどうしようと心配になっている方向けに今回はヨークビル図書館で行われているドロップインについて詳しい内容なども含めてご紹介します。


超キレイ!超くつろげる!最近次々オープンしている『素敵な本屋さん』で心を癒そう

超キレイ!超くつろげる!最近次々オープンしている『素敵な本屋さん』で心を癒そう

スマホやインターネットが便利な今、本を読むことの価値が見直されているのか、私の住む町には新しい本屋さんが次々オープンしています。人口が多くごちゃごちゃした中国という場所を忘れ、ゆったりとした時間を過ごせる。それに本だけでなく、かわいい雑貨からスポーツ用品まで揃っちゃう?!そんな中国の本屋さんをご紹介!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング