南米ボリビアで味わう本格的な韓国料理!韓国食が南米の地で根付いてゆくのか?

南米ボリビアで味わう本格的な韓国料理!韓国食が南米の地で根付いてゆくのか?

ボリビアに在住しているとよく聞かれるのがあなたは中国人ですか?それとも日本人、韓国人?町の人が混同することからわかるようにボリビアには中国、韓国、日本の人々が多く住んでいます。ボリビアの都市部では中華料理や日本食、そして韓国料理を味わうことができるレストランもあります。今回、ボリビアでの韓国食についてご紹介します。


韓国ショップには魅力的な食材がたくさん

見慣れないハングルの文字がボリビアの街中で。

ボリビアには中国人、韓国人、日本人とたくさんのアジア人が住んでいます。それぞれ移住した背景はおそらく異なります。ボリビアの都市部を歩いていると「あ、日本人かな?」と思って挨拶すると韓国人だったもしくは中国人だったということがたまにあります。

ボリビアの首都ラパス、また第二の都市サンタクルスなどでは中華料理屋、韓国料理屋、日本料理屋が多くあります。それぞれの国の食文化を味わうことができます。私たち日本人にとってはどれも懐かしく胃にやさしいのでうれしいですね。

第二の都市サンタクルスの中心地には日本食を取り扱っているスーパーがあります。日本人や日系人がたくさん訪れるスーパーです。その正面には韓国ショップがあります。その韓国ショップにはボリビアに住む韓国人だけでなく日本人もたくさん訪れます。

その理由は、売られている食材が魅力的だからです。

もっちりしたお米や海苔など嬉しい食材の数々

韓国ショップで取り扱っている食材と日本食スーパーと実はそれほど変わりはないということに気づかれるかもしれません。むしろショウガやニンニク、ねぎといった野菜をよく扱っているのは韓国ショップなのでものすごく助かります。

そして寿司を作るための海苔なども韓国ショップのほうが安価に売られていたりします。そうした点もうれしいですね

キムチやみそも

白菜やレンコンなどの野菜は南米ボリビアでは貴重な野菜です。それが買えるのは嬉しいです。また味噌も売られています。貴重な調味料なので助かりますし、何といっても韓国料理で欠かせないものそれはキムチ。新鮮なキムチが韓国ショップでは販売されています。

ボリビアに住んでいながらキムチを食べることができるとは本当にありがたいです。また、豆腐などの食材も売られています。やはり隣の国というか、日本と韓国は食に関してルーツやつながりがあるんだなぁと実感します。いずれにせよボリビア生活で韓国食が売られているのは嬉しいです。

オイスターソースや調味料も

こちらも見慣れないハングルの文字で書かれた調味料が。この中にはオイスターソースや香辛料が含まれています。たまにボリビアのスーパーでもハングルが書かれた調味料が売られます。その中にはオイスターソースやごま油など。

私たち日本人にとっても欠かせない味ですよね。なので本当に助かるんです。韓国から取り寄せてこちらで販売しているのだと思うのですが、ボリビアで生活していて韓国産の調味料に助けられたことは多々あります。

韓国米もどっさり

ボリビアの食生活で一番困るのはお米です。ボリビアでもお米は売られていますし、ボリビア人の主食は我々日本人と同じくお米です。なのでたくさんの種類の米が市場やスーパーで売られているのですが、どれも細長くぱらぱらのお米です。

チャーハンなどを作るときには良いのですが、それ以外に普通に食べるときはどうしても日本で食べていたフワフワのもっちりのお米が恋しくなります。日本米がどうしても食べたくなります。日本食スーパーでも日本人の方が作っている日本米を買うことができます。文句なしに美味しいのですが、値段が高いのがデメリット。

そんな時、韓国ショップにも韓国米が売られています。日本米よりも値段は安くしかもおいしいです。少しもち米に近い食感なのですが、安くおいしいので日本人の方も買って帰られることが多いです。ボリビアに住むとおいしいお米が恋しくなりますので、韓国ショップで韓国米を買うこともおすすめです。

日本でもよく食べた味、辛ラーメンが!

そして私自身が一番うれしかったのは辛ラーメンがあるということ。日本にいたときにもよく食べた味がまさかボリビアで味わえるとは感動です。この辛ラーメンめちゃくちゃ辛いですが、ボリビア人の友人にふるまった時、どんなリアクションをするかなと思ったのですが、「美味しい」と返事が。

ものすごく辛いんだけどすごくおいしい。こんなスープは飲んだことがないよと感動していました。なので、ボリビア人向けに売り出しても成功するのではと思ってしまいます。しかし、普通のボリビアで売られているインスタントラーメンよりも4倍くらいの値段がするのでどうかなというところ。

韓国レストランに行ってみました

なんと座敷が

実際にサンタクルスにある韓国レストランに行ってみました。サンタクルスには何軒かの韓国レストランがあり本格的な焼き肉が食べられるとのことで有名。さっそく店の中に入ってみると、テーブル席があるのですがもし希望でしたら座敷もありますとのこと。

ボリビアで座敷?これはぜひと思って入ってみました。木製の座敷は何でしょう。ものすごくほっとする印象があります。やっぱり日本人は座敷、畳を海外にいると特に恋しいと思ってしまうのでしょう。

メニューを見て、ハングルはわかりませんがおいしそう

チゲ鍋やトッポギなど聞き覚えのある懐かしい名前がメニューの中にあります。少し嬉しい気分になります。店員さんに聞いて一番人気のメニューはと聞くと、焼き肉と答えが。そしてそれはメニューの右下にあるサムギョプサルの事でした。

なので、サムギョプサルを注文しました。

付け合わせだけでも幸せな気分に

そしてサムギョプサルが到着しました。付け合わせの野菜だけでも幸せな気分になります。この薄くカットされた豚肉はどうしているんだろうとすごく疑問に思いました。こちらボリビアでは普通豚肉はブロック売りされていて、骨までついていることも多いです。

こうした薄切りになった豚肉はボリビアで初めて見たような気がします。いずれにせよ本格的なサムギョプサルを味わえるのは嬉しいところ。

美味しくいただきました。

キムチやコチュジャン、たっぷりのニンニクや香辛料のかかった野菜と共にサムギョプサルをいただきました。本当においしかったです。こんな本格的な韓国料理をまさかボリビアで味わえるなんてと感動した覚えがあります。

しかも、値段もこのサムギョプサルのセットは2人分で150ボリビアーノ(2400円ほど)で、かなり安いです。日本でもこの値段でここまで食べられないのではと思います。しかも、量も多く3人でも食べれるくらいの量があります。

なので、もしボリビアを旅行していてレストラン選びに困ったら韓国料理店をチョイスするのはおすすめです。

ウユニの町にも韓国料理屋があります

ウユニの町にも韓国料理屋が

番外編ですが、実は一大観光スポットウユニ塩湖に隣接するウユニの町でも韓国料理屋があります。といってもメニューは辛ラーメンなのですが。ウユニの町はどのレストランも高く、ボリビア料理ばかりです。辛ラーメンを食べられる場所がウユニにあるのは嬉しいところ。

ただし、やはりウユニ基準の値段設定なので少し値段はお高め。もし懐かしい味で温まりたいという方がいれば、ウユニの町の韓国料理屋もおすすめです。

ボリビアの中では少しマイナーかもしれませんが、韓国料理も少しづつ根付いてきているのかなと思います。特にボリビアに住む日本人にとっては韓国レストランも韓国ショップも本当にありがたい存在です。もしボリビアに長期滞在される予定の方、旅行で来られる方。懐かしい味を求め日本食を探すのもありです。

でも、韓国料理を味わうのもありですよ!ぜひ韓国料理屋さんで懐かしい味を味わってくださいね。

この記事のライター

南米ボリビアに在住。まだまだマニアックな観光地や穴場スポットがたくさんある国ですので、少しづつ紹介できたら嬉しいです。

関連するキーワード


ボリビア 韓国料理

関連する投稿


途上国ならではの光景が広がる?南米ボリビアの交通事情を把握してしっかりと旅をする

途上国ならではの光景が広がる?南米ボリビアの交通事情を把握してしっかりと旅をする

南米大陸の真ん中にある国ボリビアは南米の中でもまだまだ途上国です。日本の国土の3倍ともいわれるボリビアには都市と都市を結ぶ道が少なく交通事情はまさに途上国そのもの。道路封鎖があったり、雨の日には水があふれかえったりとボリビアならではの景色も。しっかりとボリビアを旅行できるように、独特の交通事情をご紹介します!


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


南米ボリビアで味わえるおしゃれなスイーツ?独特でカラフルなのが印象的です。

南米ボリビアで味わえるおしゃれなスイーツ?独特でカラフルなのが印象的です。

南米ボリビアは近年経済発展を遂げています。以前に比べると人々の生活も裕福になり、余暇にお金を利用できるようにもなっています。都市部などではおしゃれなカフェなども徐々に浸透しています。そして、ボリビア人はケーキとパーティーが大好きで町の中では日本ではあまり見ないような色合いのケーキが!ボリビアのスイーツ事情についてご紹介


南米ボリビアは自然の宝庫!熱帯地方で見られる珍しい動物たちに感動します。

南米ボリビアは自然の宝庫!熱帯地方で見られる珍しい動物たちに感動します。

南米大陸の真ん中にある国ボリビアはアマゾンの豊饒な大自然に囲まれていてたくさんの野生動物と出会うことができます。日本では動物園に行かなければ会えない動物たちにもふとした場面で出会うことができます。特に熱帯の町ではよく見かけます。そんな大自然を持つ南米大陸のボリビアで見つけた動物たちをご紹介できればと思います。


世界的観光スポット、ウユニ塩湖をちょっとだけネガティブな目線で紹介したい

世界的観光スポット、ウユニ塩湖をちょっとだけネガティブな目線で紹介したい

ボリビアというとどこにあるんだろう?日本人の間ではそのように思われていましたが近年、ウユニ塩湖という観光地が大々的に取り上げられ、ボリビアの知名度も急上昇しました。絶賛される絶景スポットですが、ちょっとだけネガティブな目線でウユニを紹介したいと思います。ウユニ塩湖の実際のところをお伝えできればと思います。


最新の投稿


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング