ネットで人気のmiumiuでベトナム式マッサージを体験!日本人でも安心のサポートでした

ネットで人気のmiumiuでベトナム式マッサージを体験!日本人でも安心のサポートでした

ベトナムに行ったときに是非してみたかったこと。それはマッサージです。東南アジアではマッサージが日本と比べてとても安い値段で楽しむことができるのです。ホーチミンに行ったときも私たちはmiumiuというマッサージ店でマッサージをしてもらいました。ベトナム語や英語がわからなくても安心な日本人に優しいサポートでした。


東南アジアはマッサージが安い!

日本ではとても高くて、特別なときだけしか楽しむことができないマッサージですが、東南アジアではとても安い値段で、体験することができます。私はマレーシアに住んでいるのですが、東南アジア周辺の旅行に行くときには、特にリラックスモードに突入します。そして、その国のマッサージをしてもらうのを楽しみにしています。

今回もホーチミンでマッサージに行くのをとても楽しみにしていました。マッサージ店はネットで検索して、評判が良かった「miumiu」というお店に決定。

選んだ基準は、マッサージ師の当たり外れが少なく、どの人が行ってもほとんど同じレベルのマッサージを行ってもらえるという点、比較的安いと言う点、いやらしいマッサージじゃないという点、そして清潔であると言う点です。4つの点を意識してマッサージを選びました。

miumiuって?

miumiuは4店舗展開しているチェーン店でした。どの店舗も比較的近くにあるようでした。私たちは、6人もの団体で予約もなくいきなり押しかけてみることにしました。

店の前に看板がありますが、嬉しいことに日本語表記もあります。ベトナム語や英語が苦手な人でも安心して店内に入ることができます。店内はアロマが焚かれていて、黄色いライトが照らされていました。そのおかげで中に入った途端、いきなりリラックスした雰囲気でした。

その辺のソファに座り、係りの人が来てくれるのを待ちます。係りの人に6人でマッサージを受けたいことを説明すると、予約もしてなかったこともあり、いきなりは無理とのこと。それでも、他の店舗にも掛け合ってくれたりと、とても親切に対応してくれました。

結局、次の日に予約を取り、改めてマッサージをしてもらうことになりました。ちなみに、予約したときには、デポジットを払う必要がありました。デポジットの額は、全体の額の半額です。予約の30分前に時間厳守で来る必要があるとのこと。しかも6人全員が揃う必要があるとのこと。15分以上時間に遅れたら予約は取り消され、お金も戻ってこないとのことでした。

毎回の予約時にこのようなデポジットを払う必要があるのか、電話予約のシステムはどうなっているのかは分かりません。もしかしたら6人という団体で予約したからかもしれません。しかしルールはルール。文句を言っても仕方ありません。私たちもデボジットを払いました。

今回、このような交渉は「英語」で行いましたが、日本語を話すことができるスタッフもいるとのことでした。

改めてmiumiuへ

私たちは、早速次の日に6人で向かいました。中に入るとウエルカムドリンクで出迎えてくれました。お茶とジュースです。ジュースは甘く、酵母ジュースのような感じでした。お店の人曰く、スターフルーツジュースなのだそうです。

ドリンクを飲みながら、自分の番が来るのを待ちます。待っている間、周りを見渡すと、日本人客が多いことに気づきます。会社の部下と上司のような関係の人、旅行客などです。また台湾や韓国、中国から来た観光客にも会いました。色々な国の人から人気のようです。

マッサージの前に...

ドリンクを飲み終わった頃、マッサージへ呼ばれました。まず、マッサージルームへ入るために靴を脱ぎます。そこにはロッカーがあり靴以外のカバンなどもロッカーに置くことができるようになっていました。

貴重品などもそこにおいても構わないようです。私は中の写真が撮りたかったので、携帯は持ってマッサージ室へ行きましたが、その他のものは全部、ここのロッカーに預けました。

その後、階段を登って更衣室に案内されます。miumiuは男性と女性でマッサージを受ける階が分かれていました。それで更衣室やマッサージルームに移動する時、基本、異性と会うことがないようになっています。例えば女性グループだけでマッサージに行った場合でも安心だと思いました。

更衣室にもロッカーがあります。マッサージ専用の服に着替え直し、着ている服をロッカーの中に入れます。鍵がありますのでしっかりと鍵をしておくことをお勧めします。マッサージ用の服に着替え終わったらマッサージルームに案内されます(トイレは先に済ませておくことをお勧めします)

いよいよマッサージへ〜

マッサージルームはとても暗くなっていました。1つ1つがカーテンで仕切られていたのでプライバシーを保つことができます。女性のマッサージ師が入って来てマッサージを開始してくれました。私が今回選んだのは「オイルマッサージ」です。オイルをつけてゆっくりとマッサージしてくれました。

とても気持ちよく、ウトウトとした気分でマッサージを受けていました。マッサージ師の人は基本的に何も話さずに静かにマッサージを続けてくれました。

私は基本的にマッサージ中は静かに受けたいと思っているので、何も話しかけずにいてくれたことは嬉しかったです。でも、失敗談も……それは、マッサージ中にトイレに行きたくなったことです。途中でマッサージを中断し、トイレに行かせてもらいました。せっかくウトウト気持ちよくマッサージを受けていたのに、自分のせいとはいえちょっと残念でした。

マッサージ後に…

マッサージが終わると、更衣室へ戻り着替えを済ませます。シャワー室もあり、希望するなら勝手に使って良いシステムになっていました。シャンプーやボディソープなどのアメニティも揃っています。洗面所にはヘアブラシなどの準備もされていました。マッサージ後も快適に着替えを済ませることができました。

マッサージが終わると、担当のマッサージ師の方からカードを渡されます。靴箱の近くにボックスがあり、そのボックスには穴がいくつかあります。穴には日本語で「すばらしい」「まあまあ」のような表示があり、カードをその穴に入れて、マッサージ師の評価をつけるシステムになっていました。

受付では、シャーベットやお茶、ドライフルーツなどのサービスがあります。まだマッサージの感覚が残っていて体が火照っていたので、冷たいシャーベットはとても嬉しかったです。血行が良くなったのか、体も軽く、フワッとした感覚になりました。

友達の失敗!

せっかくマッサージが気持ちよかったのですが、1つハプニングが起こりました。一緒に行った友達がシャワーを浴びるときに時計を外し、そのまま忘れてしまったことです。気が付いて、店に戻ったのですが、そのときにはもう時計はありませんでした。

本当はマッサージを受ける以外の人はマッサージ室に行ってはいけないのですが、特別にロッカーの中や洗濯室まで確認させていただいたのですが、結局でてきませんでした。

時計を見つけたお客さんが取って行ったのか本当のところは誰にもわかりません。ただ、日本と違い、一度無くしたものが戻ってくる確率は0と思った方がいいのが東南アジアです。貴重品の管理は自己責任で行う必要があります。ちなみに、友達が時計を探している間、私はもう一度シャーベットとお茶をご馳走になりました。

miumiuはオススメです!

時計がなくなるというハプニングは起こりましたが、とても気持ちよく、満足のマッサージを受けることができました。ネット上でもかなりの高評価でしたが、本当に行ってよかったと思いました。またホーチミンに行くことがあればぜひ行きたいです。

miumiuのアクセス情報

miumiu1
4 Chu Manh Trinh Street, Ben Nghe Ward,
District 1, Ho Chi Minh city.
電話番号 +84 28 6659 3609
Email miu1@miumiuspa.com

miumiu2
2B Chu Manh Trinh Street, Ben Nghe Ward,
District 1, Ho Chi Minh city.
電話番号 +84 28 6680 2652
Email miu2@miumiuspa.com

miumiu3
13/1 Le Thanh Ton Street, Ben Nghe Ward,
District 1, Ho Chi Minh city.
電話番号 +84 28 6683 1313
Email miu3@miumiuspa.com

miumiu2x2
84 Ngo Duc Ke Street,
District 1, Ho Chi Minh city.
電話番号 +84 28 2252 1166
Email miu4@miumiuspa.com

この記事のライター

マレーシア在住です。海外旅行とコーヒーが大好き!マニアックなマレーシア情報や海外旅行の様子を、ハプニングを交えてお伝えします!

関連するキーワード


ベトナム ホーチミン

関連する投稿


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

Grab(グラブ)というアプリケーションをご存知でしょうか?Grabは東南アジアでメジャーなタクシーやバイクタクシーの配車アプリなのですが、実は配車だけではなく食べ物のデリバリーも行なっています!今回はGrabフードを実際に使ってみた感想をおすすめポイントを紹介します!


【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

みなさん、Binh Mi(バインミー)ってご存知ですか?バケットに野菜やお肉やレバーペーストのようなものをたくさん挟んだサンドイッチのようなバインミーは、ベトナムの人たちのファストフードとして人気です。今回はこの美味しいバインミーがカフェでも食べられるよ!ということを紹介していきます。


待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

マレーシアからの帰国の際にベトナム航空を利用する機会があります。そんな時、必ずと行っていいほどハノイもしくはホーチミン空港で乗り換えがあります。乗り換え時の待ち時間に、せっかくなのでベトナムらしいことをしたいと思い、空港内をうろうろしてみました。その結果、3時間でも空港内でかなり楽しむことができることが分かりました。


【ベトナムホーチミン】500円でジェルネイルができるベトナムのネイルサロン

【ベトナムホーチミン】500円でジェルネイルができるベトナムのネイルサロン

ベトナム来てからひしひしと感じるのは、ベトナム女性の美意識はとても高いということです。全体の人口に占める若年層の割合が日本よりもはるかに高いということもあり、サロンに通う女性も多く、ネイルサロンやスパなどの美容系の施設が豊富にあります。今回は私が実際にネイルサロンでネイルをして感じたこと、費用や雰囲気などを紹介します。


最新の投稿


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング