欧米人達の間で話題に?ローカルの人と一緒に食べるホーチミンの屋台をご紹介!日替わりメニューを楽しめます

欧米人達の間で話題に?ローカルの人と一緒に食べるホーチミンの屋台をご紹介!日替わりメニューを楽しめます

欧米人の間でネット場で広がり、にわかに人気になってきているホーチミンの屋台「LUNCH LADY」があります。「LUNCH LADY」では日替わりメニューが展開され、お腹いっぱいに美味しいベトナム料理を楽しむことができます。私もアメリカ人の知り合いに紹介され連れて行ってもらいました。


最近、ネット上で欧米人に人気の店「LUNCH LADY」

ベトナムのホーチミンの屋台は基本、どこで食べても本当に美味しいのですが、最近欧米人の間でネット上で広がり評判になってきている屋台があります。それが「LUNCH LADY」です。私はホーチミンに行った時には、このお店のことを知らなかったのですが、偶然行くことができました。

アメリカ人の友達と昼ごはんを一緒に食べようとなった時に、友達が「LUNCH LADYにしようよ」と言ってきたのです。その人によると、「今、欧米人の間で話題になっているお店」なのだとか。それを聞いたら是非行ってみたくなりました。

友達から、その屋台がある場所の住所を教えてもらい、早速Grabバイクを呼んで現地に向かいます。最近はGrabがあるので、住所さえわかれば、どこにでも行くことができるので便利です。

早速屋台の中に…

屋台の前にバイクが並んでいる様子

私が頼んだバイクの運転手が降ろしてくれたのは、川沿いに走っている道路でした。そこから少し中に入った場所に屋台はありました。

ホーチミンでよく見かけるごく普通の屋台ですが、違った点は、屋台の周りのテーブルと椅子の数がやたらと多いことです。さらに言うと屋台の周りに停まっているバイクの数も、他の店よりずっと多くあります。

大量のバイクに屋台が隠れてしまっている状態です。多くの人が集まってきていることを物語っていて、期待が高まります。

春巻きも、揚げ物も食べ放題!

いきなり目の前に置かれたサイドメニュー

私たちは、空いているテーブルに勝手に座り、お店の人がきてくれるのを待ちました。そのうち、お店の人が大量の春巻きや揚げ物を持ってやってきてくれました。

この屋台は、日替わりメニューで、その日のメニューは1週類しかありません。それで私たちに、オーダーを聞くこともなく、人数の確認と飲み物の確認(飲み物は別料金)をして去って行きました。

残された私たちの目の前には大量の美味しそうな春巻きが並んでいたのですが、よく確認すると、なんと全部食べ放題とのこと。

多くのお店では別途料金を取られることもある春巻きが食べ放題!喜んで早速いただきました。春巻きも、揚げ春巻きと、生春巻きの2種類あります。生春巻きの中に入っている具も、たっぷりの野菜にエビや肉とかなり豪華な内容です。一緒に持ってきてくれたソースの味とマッチしています。

1つ1つのボリュームがたっぷりあるので、メインメニューが来る前に、お腹がいっぱいになりかけました。

本日のメニューはクラブヌードル(カニヌードル)!

本日のメニューです

春巻きを食べ、話しながら待っていると、ついにメインメニューが登場しました。本日のメニューはクラブヌードル(カニヌードル)とのことです。

カニのエキスがたっぷりと入ったスープが自慢のヌードルでした。しかし、見た目が結構グロテスクで、しかも中身がごちゃごちゃしていたので、「本当に美味しいの?」と半信半疑でまずスープを一口。

カニのいい香りがふわーと広がりました。麺はフォーとは別のタイプのもので、太めのプリプリした麺でした。その麺とスープがよく合います。

具は練り物でしたがどれも美味しかったです。友達の勧めで揚げ物を麺の上に乗せていただきます。これもとてもよく合います。衣に汁が染み込んでとても美味しかったです。

欧米人もちらほら

ここの屋台にはローカルの人がたくさんきていました。色々な年齢層の人が入れ替わり立ち替わりきては食べて行きます。そうこうしていると、欧米人の女性が一人でやってきて私たちと相席になりました。

話しかけてみるとその女性はポーランド人で、3週間かけて東南アジアをひとりで回っているとのことでした。このお店はネットを調べて知ったらしく「美味しいと評判だったし、ローカルフードを味わってみたかったからきた」とのことでした。

私の勝手な思い込みなのかもしれませんが、ローカルの屋台に来る欧米人はパックパッカーが多く、ラフな格好をしている人が多いイメージを受けていたのですが、ポーランド人の女性は本当に綺麗な格好で、このお店に来ていました。

「LUNCH LADY」を紹介してくれた友達が言っていた通り、本当にネット上で話題になっているのだなと感じました。

屋台の様子は?

お店のオーナーはとてもフレンドリーな人でした。私がうろうろ屋台を見て回ったり、写真を撮ったりしても全然怒りませんでした。それで、屋台の様子をゆっくりとみることができました。料理を担当しているのは女性でした。注文がひっきりなしに入るので、忙しそうに手を動かしています。

その横には大きな鍋がグツグツ煮立っていました。どうやらこれがクラブスープのようです。色々な具材がプカプカと浮いています。

生春巻きを作っている様子

彩りも綺麗な生春巻き

また別の場所では、おばあちゃんが生春巻きを作っていました。さすがおばあちゃん!手つきがとてもよく、あっという間にどんどんと春巻きを巻いていきます。おばあちゃんの前の棚には、美味しそうな生春巻きがてんこ盛りで積み上げられていました。

名刺の面には住所と店の名前が書かれています

裏には1週間のメニューが書かれています

お店の人にもらった名刺の表には、店の名前と住所が記載されていました。そして裏には、1週間の日替わりメニューが記載されていました。(2017年12月現在)

とても気に入ったので、もしもっと滞在期間が長かったならメニューを見ながらもう一度行きたかった思いました。(実際は滞在期間が足りなかったので無理でしたが)料金は120000ベトナムドンでした。ベトナムの他の屋台と比べると、少し高めの値段設定になるのだそうです。

値段は高めですが、それでも春巻きなどのサイドメニューが食べ放題というメリットもありますし、ローカルの人がたくさん来ていたという点でも本当に人気店なのだと思いました。そして何より本当に美味しかったです。ローカル気分も十分味わうことができました。このお店を紹介し、連れて来てくれた友達に感謝でした。

この記事のライター

マレーシア在住です。海外旅行とコーヒーが大好き!マニアックなマレーシア情報や海外旅行の様子を、ハプニングを交えてお伝えします!

関連するキーワード


ベトナム ホーチミン

関連する投稿


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

【ベトナムホーチミン】300円で美味しく大満足できるローカルのベトナム料理をデリバリーしてみました!!

Grab(グラブ)というアプリケーションをご存知でしょうか?Grabは東南アジアでメジャーなタクシーやバイクタクシーの配車アプリなのですが、実は配車だけではなく食べ物のデリバリーも行なっています!今回はGrabフードを実際に使ってみた感想をおすすめポイントを紹介します!


【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

【ベトナム】おしゃれなカフェで安心、美味しいベトナム名物のバインミーを食べよう!

みなさん、Binh Mi(バインミー)ってご存知ですか?バケットに野菜やお肉やレバーペーストのようなものをたくさん挟んだサンドイッチのようなバインミーは、ベトナムの人たちのファストフードとして人気です。今回はこの美味しいバインミーがカフェでも食べられるよ!ということを紹介していきます。


待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

待ち時間3時間の間にハノイ空港でできることは?ハノイ空港内をうろうろ散策してきました!

マレーシアからの帰国の際にベトナム航空を利用する機会があります。そんな時、必ずと行っていいほどハノイもしくはホーチミン空港で乗り換えがあります。乗り換え時の待ち時間に、せっかくなのでベトナムらしいことをしたいと思い、空港内をうろうろしてみました。その結果、3時間でも空港内でかなり楽しむことができることが分かりました。


【ベトナムホーチミン】500円でジェルネイルができるベトナムのネイルサロン

【ベトナムホーチミン】500円でジェルネイルができるベトナムのネイルサロン

ベトナム来てからひしひしと感じるのは、ベトナム女性の美意識はとても高いということです。全体の人口に占める若年層の割合が日本よりもはるかに高いということもあり、サロンに通う女性も多く、ネイルサロンやスパなどの美容系の施設が豊富にあります。今回は私が実際にネイルサロンでネイルをして感じたこと、費用や雰囲気などを紹介します。


最新の投稿


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング