【ミラノ在住者おすすめ】キング・オブ・イタリアンB級グルメ!ルイーニのパンツェロッティ!

【ミラノ在住者おすすめ】キング・オブ・イタリアンB級グルメ!ルイーニのパンツェロッティ!

多くの人にとってイタリア旅行の楽しみといえば「食」なのではないでしょうか?ピッツァにスパゲッティ、リゾット、ジェラート…日本人にすでに馴染みのある料理がたくさんあるイタリア料理。今回の記事では日本ではめったに食べることのない揚げピザ、その名もパンツェロットとその有名専門店LUINIについて書いていきたいと思います!


キング・オブ・イタリアンB級グルメ

ミラノで食べられるB級グルメの1番のおすすめがLUINI(ルイーニ)というお店のPanzerotto(パンツェロット)。

それがそのパンツェロット。

パンツェロットは日本語でいうと「揚げピザ」。半分にたたまれたピザ生地の中に具が入っていて油で揚げてあります。今でこそイタリア全国で食べられていますがもともとは南イタリアのプーリア州発祥みたいです。

パンツェロットは色々なところで食べられるものですが、このLUINIのパンツェロットがずば抜けて人気があります。見た目は素朴ですがこれが本当に美味しくて。最初に食べた時は「ほっぺたが落ちる」とはこのことか!と思いました。

LUINIは1817年創業の伝統あるお店で、海外のメディアからも取り上げられるほどの有名。ミラネーゼでこの店を知らない人はいないでしょう。もちろん日本のガイドブックにも必ず載っています。

パンツェロットの絵がなんともかわいい看板。

最高すぎる立地と魅力的な価格!

おすすめする理由は美味しさだけじゃありません。

ミラノ随一の観光スポットである大聖堂Duomoから歩いて僅か1,2分ほどで行けるという好立地に位置しているのも大きな魅力。そして、そんな物価の高い中心部に位置しているにもかかわらずパンツェロットは一つ2.5€とお手頃価格なのです。

観光やショッピングの合間の時短ランチにおすすめです!

店のそばまで行くと長蛇の列ができていることもしばしば。私が先日行ったこの日はこのような感じでしたが、かなり少ない方です。

イートインはなくカウンターで注文して、その場で受け取って外で食べるスタイル。お店の回転はとても早いのでどんなに列ができていようと15分も待てば、このパンツェロットにありつけますので少しの辛抱をしてください!

数あるメニューの中で不動の一位はトマトとモッツァレッラチーズ!

ピザの生地の中に具が入っているのですが、種類はたくさんあります。

これは英語メニュー。

昔から変わらないメニュー

ここの1番の看板メニューはpomodoro e mozzarella(トマトとモッツァレラチーズ)。とりあえずこれをセレクトしたら絶対に後悔はしないでしょう!!男性ならペロリと2個食べられると思うのでひとつはトマトとモッツァレラチーズ、2個目は他のをセレクトするのもありですね。

でもほとんどの人は2、3個食べたとしても全てトマトとモッツァレラチーズを選ぶ人が多いです。それくらい不動のナンバーワン!もちもちの生地にイタリアのトマトの絶妙な酸味と甘み、そして伸びーるトロトロのモッツァレラチーズ、この組み合わせが最強なのです。
さらに「Fritto(揚げ)」か「Forno(焼き)」かを選べるのですが私のおすすめは断然「揚げ」です。特に注文の時に指定しないと「揚げ」になります。カロリー気になる人は「焼き」をどうぞ。けれど、イタリア旅行に来てカロリー気にするなんて人いないですよね?しかもどっちにしろ割と高カロリーです。(笑)

これ、どれだか美味しいかというと…かなり個人的な例になってしまうのですが。
私が高校生の時イタリア来たばかりでイタリアにあまり馴染めず、イタリアが嫌いになって日本帰りたくてしょうがなかった時期があったんです。そんな心が荒れていた時でもここに来てこのパンツェロットを食べたら「ミラノにいてしあわせ〜〜〜!」と必ずなっていました。イタリアの嫌なところ全部ふっとばしてくれる、それくらいの威力があります。(笑)

旅の恥はかき捨て!イタリア語でオーダーに挑戦!

パンツェロットと書いていますが、ガイドブックによってはパンツェロッティと書いてあることもあるかもしれません。これはパンツェロットだと単数、パンツェロッティだと複数になっているだけです。それをふまえてイタリア語のオーダーの仕方をぜひ覚えてみてください!

【1個注文する場合】トマトとモッツァレラチーズの揚げピザ一つください。

Un Panzerotto con pomodoro e mozzarella, per favore.
ウン パンツェロット コン ポモドーロ エ モッツァレッラ ペルファヴォーレ

unは「一つ」、conは「と一緒の」、per favoreは「お願いします」という意味です。

読みについてのポイントですが、イタリア語と日本語は発音が似ているのでカタカナ読みで伝わります!

【2個以上注文する場合】トマトとモッツァレラチーズの揚げピザ二つください。

Due Panzerotti con pomodoro e mozzarella, per favore.
ドゥーエ パンツェロッティ コン ポモドーロ エ モッツァレッラ ペルファヴォーレ

あとは数字が変わるだけです。

3 Tre トゥレ
4 Quattro クアットロ
5 Cinque チンクエ
6 Sei セーイ
7 Sette セッテ
8 Otto オット
9 Nove ノーヴェ
10 Dieci ディエチ
となります。

レストランよりも敷居の低いところだからこそ気軽に挑戦してみてはいかがでしょうか?旅の恥はかき捨てです。イタリアでイタリア語での注文、きっと旅の思い出になるはず。

お店情報はこちら。

LUINI (ルイーニ)

Via Santa Radegonda 16, Milano
+39 0286461917
定休日 日曜日
営業時間 月曜日:10:00-15:00
火曜日-土曜日:10:00-20:00
http://www.luini.it

ミラノに来た際は、是非できたてアツアツのパンツェロットを堪能してみてください!

この記事のライター

フリーランスデザイナー・ライターのaikaです。15歳からミラノに住んでいます。現地のライフスタイルや観光情報をお届けします!

関連するキーワード


イタリア ミラノ

関連する投稿


ボローニャ旧市街で観光するなら知っておきたいディープな情報をご紹介します!

ボローニャ旧市街で観光するなら知っておきたいディープな情報をご紹介します!

学生の町として有名なボローニャは、日本人にはあまり馴染みのない町かもしれません。ですが実は隠れた名所や、それにまつわる数々のエピソードが語り継がれている興味深い町なんです。超有名都市間の移動途中に立ち寄ることのできる便利なポジションを利用して、コンパクトにボローニャの町を楽しむためのポイントをご紹介したいと思います!


アマルフィ海岸を見に行こう!カプリ島などの周辺スポット情報も一緒にお届け!

アマルフィ海岸を見に行こう!カプリ島などの周辺スポット情報も一緒にお届け!

イタリアの南西部、ティレニア海に面する美しい海岸線アマルフィ。ユネスコ世界遺産にも登録された、断崖絶壁に立ち並ぶカラフルな家々と青い海と花々が織りなすコントラストは、この地域でしかお目にかかることのできない絶景です。この記事ではそんなアマルフィ海岸を訪れる際に知っておきたい基本情報とおすすめスポットをご紹介します!


ミラネーゼ御用達!毎週2回パピニアーノ通りで開催される庶民派マーケットMercato di Papinianoに潜入!

ミラネーゼ御用達!毎週2回パピニアーノ通りで開催される庶民派マーケットMercato di Papinianoに潜入!

ミラノ市内では毎日どこかしらで青空市が開催されています。今日はその中でもサンタンブロージョ・サンタゴスティーノ地区で開かれている大規模な市場Mercato di Papiniano(メルカート・ディ・パピニアーノ)について紹介していきます!


ミラノでも美味しい本格ナポリピッツァが食べられる!2017年にオープンしたばかりのCAPUANO’S(カプアーノズ)をレポート!

ミラノでも美味しい本格ナポリピッツァが食べられる!2017年にオープンしたばかりのCAPUANO’S(カプアーノズ)をレポート!

イタリア旅行の楽しみといえば美味しいピッツァを食べること!という人も多いのではないでしょうか。イタリアのピザでも色々な種類がありますが、やはりふわふわもちもちな王道なピザで一番人気なのはナポリ風。今回はナポリまで行かずともミラノで食べられる美味しいナポリピッツァのレストランをご紹介いたします!


1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

ミラノの1番の観光スポット大聖堂Duomoの横に位置する老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)は面積は小さいながらも全部で9フロアあり見応え十分。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、人へのばら撒き用のお土産を探すのにも最適なスポット。フロアごとの紹介から観光中のトイレ情報まで書いていきます!


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング