3時のおやつ、軽食にぴったり!アデレード駅周辺で美味しいスイーツを食べよう!

3時のおやつ、軽食にぴったり!アデレード駅周辺で美味しいスイーツを食べよう!

アデレードは、オーストラリア第5の都市といわれていながら、日本人が少ないためインターネット上で美味しい飲食店の情報を見つけることも至難の業、、前回の「おすすめのパン屋さん」に引き続きアデレード在住の筆者がオススメのスイーツ店情報をご紹介します(^^)今回ご紹介するのは、ワッフルとチーズケーキのお店です★


1、インスタ映えするワッフルを食べよう!

1件目のお店は、”Waffle’s"。名前の通りワッフル専門店です。アデレード駅から歩いて5分ほどのおしゃれなお店が立ち並ぶLeigh Streetにあります。この通りにはほかにも、日本料理、韓国料理、ジェラート、パン、バーなど様々な飲食店が並んでおり、テラス席で食事を楽しむ人でいつも賑わっています。アクセス抜群の立地にあり、買い物帰りに気軽によれるお店です。トッピングも豪華でインスタ映えもばっちりです!(^^)/

店内は落ち着いていてお洒落

Waffle’sのワッフル!

メニュー豊富

左半分がワッフルのメニューです。アイスクリーム、チョコレート、フルーツ、クリームチーズなど様々な種類があります。
”Nutella & Banana(ヌテラ&バナナ)"や”Nutella & Strawberry(ヌテラ&イチゴ)"にある”Nutella(ヌテラ)”とはオーストラリアで有名なチョコレートクリームの商品名です。海外のチョコレート特有の甘さはなく、日本人にも人気の商品です!

どのメニューでも共通しているのが、外はカリッ、中はフワッとしたワッフルの上にたっぷりのハチミツがかけられていること。これだけでも十分美味しかったです!そして、この温かいワッフルと冷たいアイスを一緒に食べると、、もう最高です(^^)!

アイスクリームは1.5ドルで追加できますので、アイスが乗っていないワッフルを注文される場合は追加してみてください!!

インスタ映えするワッフル!

私が注文したのは、”Cookie & Cream Waffle(クッキー&クリームワッフル)”のフルサイズ。なぜかメニュー表の写真よりもトッピングが豪華でクリームが2山盛られておりオレオの量も多め!クリームは甘さ控えめですのでとてもおいしかったのですが、食後に行ったので満腹になってしまいました。。

トッピングによってはボリュームがありますので、食後のデザートとして食べるのであればハーフサイズをオススメします。

2、お持ち帰りデザート!評判のチーズケーキ屋さん

白い看板が目印

2件目のお店は、”Mr.Cheese”。こちらはチーズケーキ専門店です。こちらもアデレード駅から徒歩5分ほどのHindley streetにあります。先ほどの”Waffle’s"からも歩いて5分ほどです。

2017年11月にオープンした新しいお店で、オープン前後にはネットでも取りあげられ非常に注目されていました!2018年1月現在、フェイスブックのレビューは、なんと★5!
小さいお店ですが、私が買いに行ったときにはすでに先客が3人おり、オープンして数か月たった今でも流行っているようでした(^^)/

メニューはタルトとケーキの2種類

チーズケーキがディスプレイされています

売っているのはチーズケーキとチーズタルトの2種類です。
ケーキはオリジナル、チョコ、抹茶、イチゴ、マンゴーの5種類があり、タルトはオリジナルエッグタルト、アイスエッグタルト、オリジナルチーズタルト、抹茶チーズタルト、チョコレートチーズタルトの5種類です。

ケーキはふわふわ、しゅわしゅわと軽い触感ですがチーズの味はしっかりと感じられます。ついついもう一口!と手が伸びてしまうケーキです。逆にずっしり濃厚なチーズケーキが好きな方には少し物足りないかもしれません。焼きたてよりも冷やして食べるとより美味しいそうです!

今回はタルトを購入(^^)/

タルトは食べ歩きにもオススメです。一つ2,4ドルからとお値段もお手頃(^^)/
今回はタルトを購入しました★
小さいですが、サクサクのタルト生地とずっしりな中身が食べごたえがあるタルトです。タルト生地も中身も甘さ控えめなお味で、甘いものが苦手な方にも美味しく召し上がっていただけるタルトだと思います(^^)

まとめ

私が好きな2店舗をご紹介いたしました!どちらも日本人の口にもあう美味しいお店で自信をもってオススメいたします!

また、この周辺には、パン屋、アイス屋、カフェなどがたくさんあります。3時のおやつやちょっと小腹がすいたときには駅周辺を散歩してみると良いですよ(^^)/

この記事のライター

オーストラリア在住(^^)ケアンズ、ブリスベン、メルボルン、アデレードなどオーストラリア中の情報をご紹介!

関連する投稿


ヒルトン・サーファーズパラダイスのサービス・アパートメントを家族連れにオススメしたい6つの理由

ヒルトン・サーファーズパラダイスのサービス・アパートメントを家族連れにオススメしたい6つの理由

ゴールドコースト屈指の観光地サーファーズパラダイスには、宿泊施設がごまんと存在しています。その中でも高い人気を誇っているのが、ヒルトン・サーファーズパラダイスのサービス・アパートメント。ロケーション、設備、諸観光地へのアクセスとも文句なしで、ファミリーホリデーの強い味方です。ゴールドコーストの宿泊先はここで決まり!


ゴールドコーストでバットマンに会える!子連れでワーナー・ブラザーズ・ムービーワールドを遊び尽くすコツ

ゴールドコーストでバットマンに会える!子連れでワーナー・ブラザーズ・ムービーワールドを遊び尽くすコツ

国内随一のテーマパークが揃ったクイーンズランド州ゴールドコーストへ、秋休みを利用して一家で旅行してきました。お目当ての1つはバットマンやワンダーウーマンにに会える遊園地、ワーナー・ブラザーズ・ムービーワールド。リピーターである筆者が、絶叫マシーンに乗らずとも家族連れでムービーワールドを効率よく楽しむコツをご紹介します。


【小学生編】オーストラリアで子供向けのお土産を買いたい人必読!オススメ商品

【小学生編】オーストラリアで子供向けのお土産を買いたい人必読!オススメ商品

海外の子供用品って色合いが華やかだったり、日本にはないセンスがあったりとってもかわいいですよね(^^)オーストラリアの子供用品も日本お洒落でインスタ映えしそうなものがたくさんあるんです!今回は実際にお友達のお土産を買うために調べ回った私が選んだオススメ商品(小学生向け)を4つご紹介いたします。


【オーストラリアのキッズ・パーティ事情】目からウロコのお誕生日会のアイデアあれこれ

【オーストラリアのキッズ・パーティ事情】目からウロコのお誕生日会のアイデアあれこれ

豪州で子育てするにあたって避けて通れない道、それはプリスクールの年頃からじわじわと始まる、子供のお誕生日会。大変ありがたいことに、こちらには気軽に雇えるキッズパーティ専門業者が星の数ほとあります。子どもたちの思い出に残るパーティを開いてあげようと、親も腕の見せ所。こちらのキッズ・パーティのほんの一例をご紹介します。


【プレママ~幼児編】オーストラリアで子供向けのお土産を買いたい人必読!オススメ商品

【プレママ~幼児編】オーストラリアで子供向けのお土産を買いたい人必読!オススメ商品

海外の子供用品って色合いが華やかだったり、日本にはないセンスがあったりとってもかわいいですよね(^^)オーストラリアの子供用品も日本お洒落でインスタ映えしそうなものがたくさんあるんです!今回は実際にお友達のお土産を買うために調べ回った私が選んだオススメ商品(プレママ~幼児向け)を4つご紹介いたします。


最新の投稿


スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人にとって一番大事な食べ物といえばパンです。食事には必ずパンが必要。料理を味わうためにも、味があまりないパンで一度口をリセットします。料理の風味を大事にするために、絶対バターは使いません。常に料理の味が第一というのがスペインの考え方です。そんな大事なパンを紹介するイベントがカソルラでありました。


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

最近、広州市内で得体の知れない可愛い生き物を発見しました。中国語表記によると、その名は「龙猫(ロンマオ)」。ロンマオってまさかあのトトロのことでは?いやいや、いくら中国でもトトロがペットショップにいるわけがないでしょう・・・今回はそんないきさつで調べたロンマオと、広州市にあるロンマオ専門ショップの様子をレポートします。


ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクそのものに観光に行こうと思う日本人は多くはないかもしれませんが、ヨーロッパを旅する際に大活躍してくれる数多くのLCCが乗り入れているため重宝するのが、ルクセンブルクのフィンデル空港です。観光大国である周辺の国々とアクセスが良好の、フィンデル空港利用の際に知っておきたいことを、私個人の経験からご紹介します!


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング