オーストラリアのスーパーで絶対買うべきオススメ品!個人的にオススメしたい6品

オーストラリアのスーパーで絶対買うべきオススメ品!個人的にオススメしたい6品

地元のスーパーマーケットには安くて美味しい食べ物がたくさん売られています!たくさんありすぎて旅行者の方はどれを買ったらよいか迷ってしまうくらいですね(^^;)今回は個人的にオススメしたい商品6つをピックアップしてご紹介いたします!どれもお手軽価格ですのでおやつ・お土産に是非ご検討ください(^^)/


今回は、、、個人的にオススメしたい商品!!

前回は『お土産にも!オーストラリア人が子供のころから食べている定番お菓子7選!』の記事でオーストラリアで大人気のお菓子を紹介させていただきました(^^)!

そちらの記事では、”ベストセラーの定番お菓子”のご紹介でしたが、今回は、、、
”ベストセラーとはいかないが是非オススメしたいお菓子”や
”スーパーで買えるお菓子以外のオススメ商品”
などをご紹介したいと思います!

現地の友人との会話で美味しいと話題に上がったことのある商品を6つ集めました(^^)/

お土産にも!オーストラリア人が子供のころから食べている定番お菓子7選!

http://travelclip.jp/articles/96

オーストラリアのスーパーには安価で美味しいお菓子がいっぱい!!滞在中に楽しむのはもちろんのことバラマキ用や義理土産にすれば費用も抑えられます。現地滞在中の日本人の私が実際に食べて美味しかったものだけを7選ご紹介いたします(^^)

現地の日本人に大人気のアイス!”Connoisseur Ice"

「あの美味しいアイス知ってる?」 『ああ、あの黒いパッケージの?』なんて会話がされるくらい日本人の中でも有名なアイスです。

大容量1Lのものから気軽に食べられるアイスバータイプのものなど種類も様々。
味のバリエーションも豊富で、シンプルな”バニラ”や”ベルギーチョコレート”はもちろん、
”抹茶とホワイトチョコレートのワッフルコーン”
”塩キャラメルとチョコレートでコーティングされたマカダミアナッツ”といった凝った味のものまで。心惹かれる味が見つかること間違いなし!

季節ごとに新しい味や期間限定味も発売されるのですが、私の周りでは定番の”クッキー&クリーム”味が根強い人気です。かく言う私もこの味がお気に入り!色々な味を試しつつも結局は”クッキー&クリーム”に戻ってきてしまいます(^^)

値段は1L入りで10ドル。頻繁に半額セールをしているので運が良いと5ドルで買えます!

乳製品が安い☆”Dairy Farmer”の”Thick&Creamヨーグルト”

甘味が強いデザートヨーグルト!

オーストラリアは物価が高い割には、乳製品が割安に購入できます。

ヨーグルトもその一つ。種類も多く、スーパーでの売り場面積もとても広いです!美味しいと有名でオススメしたいのが”Dairy Farmer(デイリーファーマー)”のヨーグルト!味が濃厚でしっかりしているのでデザートや小腹がすいたときにお勧めです。

味は”イチジク”、”レモン”、”ハチミツ”、”イチゴ”、”マンゴー”など。オーストラリアではプレーンや無糖のヨーグルトよりも味がついたヨーグルトが多い印象です。食後にすこし食べたいというときは小さめの150g、家に常備しておきたい場合は600g入りと2種類があります。

私のオススメはシンプルな”バニラ”味。日本で無糖ヨーグルトを買うとついてくる砂糖を一食分のヨーグルトに全部つっこんだかのようなとっても甘い味がします!

『甘いヨーグルトが好き!』という方、是非お試しください!値段は150gで2ドルです。

ちょっとおかしな牛の顔が印象的。”The Laughting Cow(ラッフィング カウ)”のチーズ!

笑っている牛の顔が目印です!

乳製品が安い、第2弾!チーズも安くて種類豊富です!
オススメしたいのが”The laughting cow”のチーズです。

”The laughting cow(ラッフィングカウ)”を製造している会社”ベル”は、フランスで生まれ。現在は全世界130か国以上に進出しており、日本にも2005年に上陸しています。日本では1~2cmほどのキューブ型のチーズ”ベルキューブ”が人気ですね。ベルキューブ好きは要チェックです!

同じグループに”キリクリームチーズ”があるので、今回ご紹介するチーズもキリのような柔らかくコクのあるチーズです。強く持つと簡単につぶれてしまうほどの柔らかさでパンに塗って食べてもおいしいです(^^♪

日本では取り扱いのない、数種類のハーブが入った”ガーデンハーブ”味やビスケットがついている”ディッパーズ”などがオススメ☆

お土産にもよい調味料!”Chicken Salt(チキンソルト)”

このチキンソルトは若干酸味が強めです^^

チキンソルトとは塩、コンソメ、ガーリックなどと数種類のスパイスを混ぜて作られたチキン味の塩のことです。日本ではあまり知られていませんがオーストラリアでは定番の調味料です。

街でフィッシュ&チップスを食べたとき、フライドポテトに普通の塩ではないとてもおいしい調味料がかかっていたので気になって調べてたどり着いた逸品です(^^♪

スーパーで購入する以外にも、街でフィッシュ&チップスを買うと”Salt or Chicken salt?(フライドポテトには普通の塩?それともチキンソルト?)"と聞かれますので、是非チキンソルトをお試しください(^^)/

日本国内ではなかなか見かけないので、気に入った方はお土産に買って帰られることをオススメいたします~!お値段は、ブランドによりますが大体2ドル~5ドル程度です。

現地のアジア人を魅了する焼きそば”Me goreng(ミゴレン)”

チープなお味ですがなぜかもう一度食べたくなる!

以前同じシェアハウスに住んでいた台湾人・韓国人が頻繁に食べていて、食べてみたらどっぷりハマってしまったインスタント焼きそばです!

元々はインドネシアやマレーシアあたりの商品のようですが、オーストラリアの2大スーパーであるウールワース、コールスでも売られており簡単に手に入れることができます。一袋が60セントという値段も魅力☆

茹でた麵に甘いタレをまぜ、サクサクの触感が楽しいフライドオニオンを入れ、辛みと酸味のあるエスニック風パウダーをまぜ、仕上げにチリペッパーをふりかけて出来上がりです。唐辛子系の辛みがあるので辛いのが苦手な方は卵を入れると食べやすいです(^^♪

甘味、辛味、酸味が一度に味わえ、ついつい『もう一口!』と食べ進めてしまう中毒性のあるおいしさです。一食分が80グラムと少な目なので男性は2袋ご購入ください!

ちょっぴり高級なポテトチップス ”Red Rock Del(レッドロックデリ)”

高級感漂う黒いパッケージ!

美味しいポテトチップスといえば”Red Rock Del(レッドロックデリ)”シリーズです!
お値段が高いため頻繁には買えないので『定番お菓子』の記事には載せませんでしたが、味は最高に美味しいので是非試していただきたい商品です。

日本のネットでも、”一度食べたら忘れられないポテトチップス”、”絶品グルメチップス”などと高評価で紹介されています。ネット通販で取り扱っている会社があるようですが、一袋1000円近くするようです!?

味は”塩”、”ライム&ブラックペッパー”、”スイートチリ&サワークリーム”、”ハニーソイチキン”、”塩&バルサミコ酢”の基本の5種類の他に、期間限定味もあります。一般的なポテトチップスに比べて、ジャガイモが薄く、パリパリとした触感を楽しめるチップスです。

一袋1~2ドルでポテトチップスが買えるオーストラリアにおいて、一袋約5ドル(約400円)というポテトチップスにしては高い価格設定ながら、本格的な味付けで絶大なる人気を得ています!

一言で表すならば、”大人のポテトチップス”!オーストラリアに来られた際には忘れずにお試しください!!

この記事のライター

オーストラリア在住(^^)ケアンズ、ブリスベン、メルボルン、アデレードなどオーストラリア中の情報をご紹介!

関連する投稿


お土産買うのもひと苦労なんです。渋滞がひどいジャカルタで、お土産物を1回で揃える!

お土産買うのもひと苦労なんです。渋滞がひどいジャカルタで、お土産物を1回で揃える!

渋滞がすごすぎるジャカルタでは、観光だけでなく、お土産ものを買う時にも、あちらこちらには買い歩きしにくい。自分用からばら撒き土産まで、1回で済ませることができるお店を紹介します。お土産を買うのに時間をさけない、さけたくない方にもってこいです。インドネシアだから見てほしい民芸品を中心にしたお土産のお店に絞って紹介します。


オーストラリアの建国記念日「オーストラリアデイ」はどう過ごす?パースならではの楽しみ方を紹介します!

オーストラリアの建国記念日「オーストラリアデイ」はどう過ごす?パースならではの楽しみ方を紹介します!

1月26日はオーストラリアの建国記念日「オーストラリアデイ」です。白人にとっては、建国をお祝いする日ですが、原住民アボリジニにとっては侵略が始まった悲しい日でもあります。このような歴史もふまえて、意義のあるオーストラリアデイを過ごしましょう。パースに住む人たちの典型的なオーストラリアデイの楽しみ方を紹介します。


実際に住んでみて初めてわかる!オーストラリアと日本の違いとは?①~車編~

実際に住んでみて初めてわかる!オーストラリアと日本の違いとは?①~車編~

一家に一台どころか一人に一台車を持っている車社会のオーストラリア。オーストラリアに住み、私も車を購入。運転するようになってから文化の違いにびっくりすることが多々あります!!実際に運転しないと気づかない”オーストラリアの車事情”を日本と比較しながらご紹介いたします(^^)レンタカーを運転される方、必読です!


フリーマントルへ行くなら週末がおすすめ!フリーマントルマーケットを思い切り楽しもう!

フリーマントルへ行くなら週末がおすすめ!フリーマントルマーケットを思い切り楽しもう!

西オーストラリア州の港町フリーマントルでは、週末マーケットが開かれています。オリジナルのおみやげを見つけたり、世界各国のおいしいランチを楽しんだり、グルメフードのショッピングをしたり、マーケット内を散策するだけでワクワクしてきますよ。観光客にも地元の人たちにも大人気のスポットで、週末のひとときを思い切り楽しみましょう。


パースシティのすぐそばの湖「レイク・モンガー」でウォーキング!ブラックスワンにも会える!

パースシティのすぐそばの湖「レイク・モンガー」でウォーキング!ブラックスワンにも会える!

パースシティのすぐそばに「レイク・モンガー」という湖があります。水辺には、遊歩道や公園が整備され、ウォーキングやジョギングを楽しむ人々、広い芝生やプレイグラウンドで遊ぶ子どもたち、元気に走り回る犬たちなど、パース市民に親しまれている憩いのエリアです。西オーストラリアの州の鳥でもある美しいブラックスワンにも会えますよ。


最新の投稿


買い物をするなら旧正月がオススメ!一年中の買いだめをするマレーシア人?その訳とは?

買い物をするなら旧正月がオススメ!一年中の買いだめをするマレーシア人?その訳とは?

マレーシアには多くの華僑が生活しています。彼らは、国籍はマレーシアなのですが、中国の言葉、文化などを大切にしています。そして毎年、この時期になるとやってくる旧正月は彼らにとって最大のイベントです。関係のないはずの私たちにまで影響が出て来ます。その訳とは?


世界各地からの観光客が絶えない美しい街ー雄大な大自然を堪能できる【中国広西省・桂林の旅】

世界各地からの観光客が絶えない美しい街ー雄大な大自然を堪能できる【中国広西省・桂林の旅】

中国広西省・桂林といえば、美しい大自然を楽しめる有名な観光地。中国の20元札に描かれている美しい風景を見られると、一年を通して国内・海外から観光客が絶えません。心癒される美しい大自然と現代の文化が融合する街を散策しながら、体に優しい桂林グルメを堪能してみませんか?


1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

ミラノの1番の観光スポット大聖堂Duomoの横に位置する老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)は面積は小さいながらも全部で9フロアあり見応え十分。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、人へのばら撒き用のお土産を探すのにも最適なスポット。フロアごとの紹介から観光中のトイレ情報まで書いていきます!


子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

20年前から韓国に来る外国人旅行客を楽しませ続けてきたノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」。韓国語がわからなくても、楽しめる舞台として人気です。キッチン用品を使って、ダイナミックなリズムを刻むミュージカルですが、実は韓国の伝統芸能が元になっています。今回はその魅力を改めてご紹介していこうと思います。


ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーはVISAと銀聯カードの2種類があり、特に中国出張が多い人にも重宝される海外プリペイドカードです。ららぽーとやパルコ内にあるセゾンカウンターでカードの即日発行ができるので、急な出張があった場合にもすぐに作れて便利。カードへの入金もセブンATMなど使って夜間や早朝、週末など時間を気にせず簡単にチャージできます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング