オーストラリアのスーパーで絶対買うべきオススメ品!個人的にオススメしたい6品

オーストラリアのスーパーで絶対買うべきオススメ品!個人的にオススメしたい6品

地元のスーパーマーケットには安くて美味しい食べ物がたくさん売られています!たくさんありすぎて旅行者の方はどれを買ったらよいか迷ってしまうくらいですね(^^;)今回は個人的にオススメしたい商品6つをピックアップしてご紹介いたします!どれもお手軽価格ですのでおやつ・お土産に是非ご検討ください(^^)/


今回は、、、個人的にオススメしたい商品!!

前回は『お土産にも!オーストラリア人が子供のころから食べている定番お菓子7選!』の記事でオーストラリアで大人気のお菓子を紹介させていただきました(^^)!

そちらの記事では、”ベストセラーの定番お菓子”のご紹介でしたが、今回は、、、
”ベストセラーとはいかないが是非オススメしたいお菓子”や
”スーパーで買えるお菓子以外のオススメ商品”
などをご紹介したいと思います!

現地の友人との会話で美味しいと話題に上がったことのある商品を6つ集めました(^^)/

お土産にも!オーストラリア人が子供のころから食べている定番お菓子7選!

http://travelclip.jp/articles/96

オーストラリアのスーパーには安価で美味しいお菓子がいっぱい!!滞在中に楽しむのはもちろんのことバラマキ用や義理土産にすれば費用も抑えられます。現地滞在中の日本人の私が実際に食べて美味しかったものだけを7選ご紹介いたします(^^)

現地の日本人に大人気のアイス!”Connoisseur Ice"

「あの美味しいアイス知ってる?」 『ああ、あの黒いパッケージの?』なんて会話がされるくらい日本人の中でも有名なアイスです。

大容量1Lのものから気軽に食べられるアイスバータイプのものなど種類も様々。
味のバリエーションも豊富で、シンプルな”バニラ”や”ベルギーチョコレート”はもちろん、
”抹茶とホワイトチョコレートのワッフルコーン”
”塩キャラメルとチョコレートでコーティングされたマカダミアナッツ”といった凝った味のものまで。心惹かれる味が見つかること間違いなし!

季節ごとに新しい味や期間限定味も発売されるのですが、私の周りでは定番の”クッキー&クリーム”味が根強い人気です。かく言う私もこの味がお気に入り!色々な味を試しつつも結局は”クッキー&クリーム”に戻ってきてしまいます(^^)

値段は1L入りで10ドル。頻繁に半額セールをしているので運が良いと5ドルで買えます!

乳製品が安い☆”Dairy Farmer”の”Thick&Creamヨーグルト”

甘味が強いデザートヨーグルト!

オーストラリアは物価が高い割には、乳製品が割安に購入できます。

ヨーグルトもその一つ。種類も多く、スーパーでの売り場面積もとても広いです!美味しいと有名でオススメしたいのが”Dairy Farmer(デイリーファーマー)”のヨーグルト!味が濃厚でしっかりしているのでデザートや小腹がすいたときにお勧めです。

味は”イチジク”、”レモン”、”ハチミツ”、”イチゴ”、”マンゴー”など。オーストラリアではプレーンや無糖のヨーグルトよりも味がついたヨーグルトが多い印象です。食後にすこし食べたいというときは小さめの150g、家に常備しておきたい場合は600g入りと2種類があります。

私のオススメはシンプルな”バニラ”味。日本で無糖ヨーグルトを買うとついてくる砂糖を一食分のヨーグルトに全部つっこんだかのようなとっても甘い味がします!

『甘いヨーグルトが好き!』という方、是非お試しください!値段は150gで2ドルです。

ちょっとおかしな牛の顔が印象的。”The Laughting Cow(ラッフィング カウ)”のチーズ!

笑っている牛の顔が目印です!

乳製品が安い、第2弾!チーズも安くて種類豊富です!
オススメしたいのが”The laughting cow”のチーズです。

”The laughting cow(ラッフィングカウ)”を製造している会社”ベル”は、フランスで生まれ。現在は全世界130か国以上に進出しており、日本にも2005年に上陸しています。日本では1~2cmほどのキューブ型のチーズ”ベルキューブ”が人気ですね。ベルキューブ好きは要チェックです!

同じグループに”キリクリームチーズ”があるので、今回ご紹介するチーズもキリのような柔らかくコクのあるチーズです。強く持つと簡単につぶれてしまうほどの柔らかさでパンに塗って食べてもおいしいです(^^♪

日本では取り扱いのない、数種類のハーブが入った”ガーデンハーブ”味やビスケットがついている”ディッパーズ”などがオススメ☆

お土産にもよい調味料!”Chicken Salt(チキンソルト)”

このチキンソルトは若干酸味が強めです^^

チキンソルトとは塩、コンソメ、ガーリックなどと数種類のスパイスを混ぜて作られたチキン味の塩のことです。日本ではあまり知られていませんがオーストラリアでは定番の調味料です。

街でフィッシュ&チップスを食べたとき、フライドポテトに普通の塩ではないとてもおいしい調味料がかかっていたので気になって調べてたどり着いた逸品です(^^♪

スーパーで購入する以外にも、街でフィッシュ&チップスを買うと”Salt or Chicken salt?(フライドポテトには普通の塩?それともチキンソルト?)"と聞かれますので、是非チキンソルトをお試しください(^^)/

日本国内ではなかなか見かけないので、気に入った方はお土産に買って帰られることをオススメいたします~!お値段は、ブランドによりますが大体2ドル~5ドル程度です。

現地のアジア人を魅了する焼きそば”Me goreng(ミゴレン)”

チープなお味ですがなぜかもう一度食べたくなる!

以前同じシェアハウスに住んでいた台湾人・韓国人が頻繁に食べていて、食べてみたらどっぷりハマってしまったインスタント焼きそばです!

元々はインドネシアやマレーシアあたりの商品のようですが、オーストラリアの2大スーパーであるウールワース、コールスでも売られており簡単に手に入れることができます。一袋が60セントという値段も魅力☆

茹でた麵に甘いタレをまぜ、サクサクの触感が楽しいフライドオニオンを入れ、辛みと酸味のあるエスニック風パウダーをまぜ、仕上げにチリペッパーをふりかけて出来上がりです。唐辛子系の辛みがあるので辛いのが苦手な方は卵を入れると食べやすいです(^^♪

甘味、辛味、酸味が一度に味わえ、ついつい『もう一口!』と食べ進めてしまう中毒性のあるおいしさです。一食分が80グラムと少な目なので男性は2袋ご購入ください!

ちょっぴり高級なポテトチップス ”Red Rock Del(レッドロックデリ)”

高級感漂う黒いパッケージ!

美味しいポテトチップスといえば”Red Rock Del(レッドロックデリ)”シリーズです!
お値段が高いため頻繁には買えないので『定番お菓子』の記事には載せませんでしたが、味は最高に美味しいので是非試していただきたい商品です。

日本のネットでも、”一度食べたら忘れられないポテトチップス”、”絶品グルメチップス”などと高評価で紹介されています。ネット通販で取り扱っている会社があるようですが、一袋1000円近くするようです!?

味は”塩”、”ライム&ブラックペッパー”、”スイートチリ&サワークリーム”、”ハニーソイチキン”、”塩&バルサミコ酢”の基本の5種類の他に、期間限定味もあります。一般的なポテトチップスに比べて、ジャガイモが薄く、パリパリとした触感を楽しめるチップスです。

一袋1~2ドルでポテトチップスが買えるオーストラリアにおいて、一袋約5ドル(約400円)というポテトチップスにしては高い価格設定ながら、本格的な味付けで絶大なる人気を得ています!

一言で表すならば、”大人のポテトチップス”!オーストラリアに来られた際には忘れずにお試しください!!

この記事のライター

オーストラリア在住(^^)ケアンズ、ブリスベン、メルボルン、アデレードなどオーストラリア中の情報をご紹介!

関連する投稿


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


ゴールドコーストでコアラやカンガルーと触れ合える!パラダイスカントリー!

ゴールドコーストでコアラやカンガルーと触れ合える!パラダイスカントリー!

オーストラリアに行ったからにはカンガルーやコアラを触ってみたいと思いますよね!ゴールドコーストからすぐの”パラダイスカントリー”というテーマパークならそんな経験ができちゃいます(^^)/羊やエミュー、ディンゴなど様々な種類の動物が見れる非常にのんびりとした農場で家族でゆったりと週末を過ごすのに最適な観光スポットです。


観光客、オーストラリア人に大人気のテーマパーク!ムービーワールドのチケットをお得に買う方法!

観光客、オーストラリア人に大人気のテーマパーク!ムービーワールドのチケットをお得に買う方法!

テーマパークが多数あるゴールドコーストの中でも特に人気のある”ムービーワールド”。周辺の遊園地と比較して、ジェットコースターなどの絶叫系が豊富。2017年には最も長く、高く、早いジェットコースターが新設されました!パーク全体はアメリカンテイストでバッドマンやスーパーマンなどのアメコミキャラクターにも会うことができます!


実際に住んでみて初めてわかる!オーストラリアと日本の違いとは?②~日常生活編~

実際に住んでみて初めてわかる!オーストラリアと日本の違いとは?②~日常生活編~

オーストラリアでお会計前の商品を食べると注意される?されない?日本とオーストラリアでは日常生活の中にも小さな”常識の違い”がたくさんあります。この記事では旅行ガイドブックも教えてくれない、実際に住んでみて初めてわかった日本との違いを5つご紹介いたします!!これを読めばあなたもオーストラリア通になれるかも(^^)


ジャカルタの買い物ではずせないバザーやポップアップショップの魅力って?

ジャカルタの買い物ではずせないバザーやポップアップショップの魅力って?

ジャカルタの買い物スポットといえば大きなモールになるのですが、家賃が高いゆえに、小さなブランドや若手クリエイターには敷居がたかすぎるので、どこのモールもラインナップが同じだったりします。渋滞も激しいめ、お洒落エリアも路面店を見て回るなんてなかなかできません。バザーや、モールのポップアップショップはかわいいものの宝庫です


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング