一年で一番アメリカが安い日!ブラック・フライデーにハイブランド集結のデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットに潜入!

一年で一番アメリカが安い日!ブラック・フライデーにハイブランド集結のデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットに潜入!

今回はアメリカ全土で行われる年一のセールイベント、ブラック・フライデーになりたての深夜0時にロサンゼルス近郊で一番大きいアウトレットモールのデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットに潜入してきました!思った以上に安くお買い得商品だらけだった今回のショッピングの経験をみなさんに大公開します!


ロサンゼルス近郊で一番ブランドの種類が多いアウトレットはデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット・インフォメーション前

今回紹介するデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット(Desert Hills Premium Outlet)はロサンゼルスから南東に位置するパーム・スプリングス(Palm Spring)という地域にあるアウトレットモールです。ロサンゼルスから空いていれば車で1時間半〜2時間ほどで行けるところにあります。距離はロサンゼルス市内から85マイル(約135キロ)ほどのところです。

車で行く場合、ロサンゼルス市内を走っている10番高速道路(10フリーウェイ/10 Freeway)をまっすぐ南東に進んでいくとデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットに行けます。違う高速に乗り換える必要はないので、運転に慣れてない人でも比較的行きやすいアウトレットなんです。

こちらのアウトレットモールはロサンゼルス近郊ではかなり大きめのアウトレットモールになります。何よりも人気ハイブランドの取り扱いが多いのが魅力なんです。日本でも人気のブランドが多数取り扱われています。

今回は、このデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットにアメリカで年で一番安くお買い物ができるブラック・フライデー(Black Friday)に行ってきました。ブラック・フライデーとは、毎年11月の第4金曜日です。ブラック・フライデーの前日はサンクスギビング・デイ(Thanksgiving Day)と言われるアメリカでは重要な祝日の一つです。

アメリカではサンクスギビング・デイの日に家族や友人と集まってパーティーをします。そして、翌日金曜日にブラック・フライデーのセールが多くのお店で開催されます。早いお店は深夜0時にからセールが開始されます。アウトレットモールもブラック・フライデーなりたての深夜0時から大セールが開催されるんです。

名称:デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット
住所:48400 Seminole Dr, Cabazon, CA 92230
電話番号:(951)849-6641
営業時間:月〜土 10:00 - 21:00 日 10:00 - 20:00

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット

こちらはデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットの昼間の様子です。デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットは砂漠のど真ん中にあるので、夏の時期は息ができないくらい暑いです。もし、暑い時期に行く場合は、帽子やサングラスなどは絶対持って行ったほうがいいです。2017年のブラック・フライデーの日は比較的天候がよく、快適に過ごすことができました。

駐車場情報

アウトレット専用無料駐車場

ロサンゼルスからデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットに行くには車が必須です。また、日本からの旅行者向けにオプショナルツアーも流行っているようです。車が運転できない人は、そのようなツアーに参加するといいです。デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットには巨大な無料駐車場があります。またアウトレット周辺に少し路上駐車をできる場所もあります。

普段は止められないということはありませんが、ブラック・フライデーの日に限ってはこの巨大駐車場も満車になります。今回は0時過ぎに行ってなんとか車を止めることができましたが、午前中には多くの買い物客が押し寄せて、駐車場は満車になっているようでした。

館内マップ

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット館内マップ

こちらはデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットの館内マップです。この写真に描かれているように、こちらのモールは長細い作りになっています。思った以上に広いので、まずはマップを見てどのように回るのかプランを立てたほうがいいです。

実は二つのアウトレットモールがくっついている?!

カバゾン・アウトレット

先ほどの館内マップを見ると、デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットには二つの大きなセクションがあるのがわかりますよね。実は、デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットの一番奥にはもう一つセクションがあります。そして、そこはなぜかデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットではなくカバゾン・アウトレット(Cabazon Outets)という別のアウトレットモールがくっついているんです。

カバゾン・アウトレットからデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットへのサイン

こちらの写真のように、カバゾン・アウトレットのほうには、「あちらがデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットです」、と書かれた看板があります。ですが、買い物しているほうとしては同じ一つのアウトレットに思える作りになっています。

カバゾン・アウトレット

こちらはカバゾン・アウトレット内にあるコロンビア前の写真です。こちらにはアディダスやプーマなどのスポーツブランドなどがありました。カバゾン・アウトレットは一番奥にあるので、ここのスターバックスは比較的空いていて穴場でした。デザート・ヒルズ側にあるカフェやフードコートはいつ通って長蛇の列ができていました。

名称:カバゾン・アウトレット(Cabazon Outlets)
住所:48750 Seminole Dr, Cabazon, CA 92230
電話番号:(951)922-3000
営業時間:月〜土 10:00 - 21:00 日 10:00 - 20:00

2017ブラック・フライデーの日のデザート・ヒルズはこんなんだった!

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット

ここまでは基本情報などを紹介しましたが、ここからは2017年ブラック・フライデーの様子やお買い物のお役立ち情報などをいろいろと紹介していきます。通常営業とは違い、ブラック・フライデーの日は深夜0時から営業が始まります。絶対買いたいものがある人は0時前には到着するように向かうようです。そのため深夜1時頃には目的のショッピングを終えて早々に帰っていく人も多くいました。

そのため、深夜から朝にかけてまだ外が暗い時間帯は比較的駐車場に余裕がありました。駐車場が止められないくらい混み出すのはお昼ごろのようです。今回デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットで気づいたのが圧倒的にアジア人のお客さんが多いことです。やはりショッピング好きなのはアジア人なのでしょうか。中国人が一番多くて、韓国人や日本人もかなりいてみなさんお買い物を楽しんでいました。

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット夜明け

こちらは駐車場から見た夜明け頃の様子です。今回はいろいろと買ったので何度も駐車場に荷物を置きに行きました。この写真はその時に丁度きれいな山が見えたので撮りました。このようにデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット周辺には何もなく砂漠と山しかないんです。

人気ブランドは並ぶの必須!

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット

アメリカのアウトレットで並ばないといけないことはかなり稀にしかありません。しかし、ブラック・フライデーの日は多くの人が訪れるためか人気店の多くは人数制限を行っていて長蛇の列になっています。「こんなに並ぶのか!」とちょっと驚いたぐらいです。

ですので、絶対見たいお店は早めに並んでおいたほうがいいです。また、入場制限の列は長くなったり短くなったりします。グルグルいろんなお店を回りながら、短そうな時を狙って並べば上手に時間を使うことができます。

お店によって入場制限の仕方は違います。中には待ってもなかなか列が進まないお店もありました。アウトレットモールでは珍しいサン・ローラン(Saint Laurent)は全く列が進まず今回はお買い物を断念したお店の一つです。他にもバーバリー(Burberry)もかなり長い列ができており、入るのに1〜2時間は待っているようでした。

激安すぎて感覚が麻痺する世界

デザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレット

さて、実際どのくらい安くお買い物ができるのか?というのが気になりますよね。この日のデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットは基本60パーセントオフ以上を掲げているお店が多かったです。カジュアルブランドは普段50〜100ドル(約6000円〜12000円)ほどで買えるものが20ドル(3000円)以下であったり、普段は安くならない高級ブランドも30パーセントオフになったり、ととにかく安いです。

マークジェイコブスのバックは通常300ドル(約35000円)するものが一つ100ドル(約12000円)だったり、プラダでは靴や洋服が二つ買えば20パーセントオフ、でした。 また、多くのお店で店内セールコーナーで売られているものは、値札で半額などになっていて、レジに持っていくとさらに30パーセントオフなど、とにかく激安すぎて驚きます。

買い物に疲れて座り込んでいる人々

休憩中の人々

アウトレットモール内には所々でお買い物に疲れてぐったりと座り込んでいる人がいました。さすが年一のセールの日ですね。まさに戦争の後、と行った感じの人が多くいたのです。特に男性陣は荷物を持ったまま寝てしまっている人も多く見かけました。男性とは違って女性陣は長い列に並びながらも元気いっぱいでお買い物をエンジョイしている人が多かったです。

アウトレット入り口に並ぶ人

こちらはお昼前に買い物を無事終えて帰る時にできていた駐車場待ちの長蛇の列です。この車はここに駐車しているわけではなく、駐車場に入るために待っている車なんです。このように、午後になると駐車場に入るのも難しくなるので、ブラック・フライデーの日にアウトレットにショッピングに行く方はなるべく早い時間にお買い物に向かったほうがよさそうです。

ハイブランド集結のデザート・ヒルズのおすすめブランドリスト

ここからデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットのおすすめブランドリストを紹介します!過去にいくつかアウトレットモールを紹介してきましたが、ここまで人気ハイブランドが集結しているアウトレットはありませんでした!ブランド好き必見のアウトレットモールです。

<ハイブランド>

●アレクサンダー・マクイーン(Alexander Mqueen)
●アルマーニ(Armani)
●ブルネロ・クチネリ(Brunello Cucinelli)
●バーバリー(Burberry)
●バレンシアガ(Balenciaga)
●ボッテガ・ヴェネタ(Bottega Veneta)
●コーチ(Coach)
●ドルチェ・アンド・ガッパーナ(Dolce & Gabbana)
●フェンディ(Fendi)
●グッチ(Gucci)
●プラダ(Prada)
●ジミー・チュウ(Jimmy Choo)
●ケイト・スペード(Kate Spade)
●マーク・ジェイコブス(Marc Jacobs)
●マルニ(Marni)
●モンクレール(Moncler)
●サン・ローラン(Saint Laurent)
●フェラガモ(Salvatore Ferragamo)
●トム・フォード(Tom Ford)
●トリー・バーチ(Tory Burch)
●ヴァレンチノ(Valentino)
●ヴェルサーチ(Versace)
●ヒューゴ・ボス(Hugo Bose)
●ジョン・バルベイトス(john varvatos)
●ロベルト・カヴァリ(robert cavalli)

<総合デパート>

●サックス・フィフス・アベニュー・オフ・フィフス(Saks Fifth Avenue Off Fifth)
●ニーマン・マルクス・ラスト・コール(Nieman Marucus Last Call)
●バーニーズ・ニューヨーク(Barneys New York)

<カジュアル>

●ラグ・アンド・ボーン(Rag & Bone)
●ジー・スター・ロウ(G Star Raw)
●カルバン・クライン(Calvin Klein)
●ディーゼル(Diesel)
●ジェームス・ピアーズ(James Perse)
●パクサン(Pacsun)
●ズミーズ(Zumies)
●ザ・ノース・フェイス(The North Face)
●コロンビア(Columbia)*

<大人カジュアル>

●バナナ・リパブリック(Banana Republic)
●セオリー(Theory)
●ヴィンス(VINCE)
●マックス・マーラ(Max Mara)

<シューズ>

●クラークス(Clarks)
●スティーブ・メイデン(Steve Madden)
●アグ(UGG)
●スチュアート・ウェイッツマン(Stuart Weitzman)

<スポーツ>

●アシックス(asics)
●ルルレモン・アスレティカ(Lululemon Atheletica)
●ナイキ(Nike)
●ヴァンズ(Vans)
●アディダス(Addidas)*
●プーマ(Puma)*
●ニュー・バランス(New Balance)*

*カバゾン・アウトレット内にある店舗

まとめ

今回はロサンゼルス近郊で最もハイブランドが集まるデザート・ヒルズ・プレミアム・アウトレットのブラック・フライデーを紹介しました。通常でも安くお買い物が楽しめるアウトレットモールですが、ブラック・フライデーの日は特別激安ショッピングが楽しめます。人が多く少し過酷なショッピングかもしれませんが、その分お買い得商品をゲットできること間違いなしです!アメリカに11月後半に旅行される方はぜひぜひ行ってみてください。

この記事のライター

アメリカ・ロサンゼルスで気ままに暮らしています。みなさまの旅がより楽しくなるようなマニアック旅行情報をいろいろと紹介しています〜

関連するキーワード


アメリカ ロサンゼルス

関連する投稿


ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

テックス・メックス料理という言葉を聞いたことがあるでしょうか。テックスはテキサス、メックスはメキシカンから来ており、要は「テキサス風のメキシコ料理」のことです。日本ではあまり見かけないですが、日本人の口に合うものや、テキサス独自にアレンジされたものもあります。今回はそんなテックス・メックス料理の魅力を少しご紹介します。


1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

アメリカ人は朝食が大好きで割としっかり食べます。忙しい平日は簡単に済ませてしまう場合も多いですが、休日などにはブランチとして、ゆっくり時間をかけて、レストランでしっかりした食事を楽しむ人が多いです。今回はそんなアメリカ式の朝食、ブランチを楽しめるお店をいくつかご紹介したいと思います!


ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

今回はハワイのオアフ島ワイキキ周辺でとてもかわいいビーチ雑貨が買えるサンド・ピープルというお店を紹介します。ハワイではたくさんのビーチ雑貨が買えますが、特に日本人の好みにぴったりのおしゃれ雑貨店といえばサンド・ピープルなんです。私もハワイに行くと必ず何度も立ち寄ってしまうかわいいお店なんです!


貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

今回紹介するエブリテーブルというお店は、ロサンゼルス内でより貧しい層が住むサウスロサンゼルスエリアの人々の健康を助けるために作られたお店です。貧しい地域ではファーストフードが人気で、健康に良くない食事によって病気になってしまう人が多いです。そんな問題を解決するため、低価格で体に優しい食事を売り出したお店を紹介します。


旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

今回は、ロサンゼルスの行っては行けない危ない地域について紹介します。楽しいことがたくさんあるロサンゼルスではありますが、実際住んでいて怖い事件を毎日のように耳にする危険な街でもあるんです。今回の記事ではロサンゼルス内で比較的安全な地域や行ってはいけない危ない地域、また治安の悪い地域を見分ける方法を紹介します。


最新の投稿


全世界共通ではない!?中国広州のケンタッキー(KFC)でおススメの美味しいご当地中華メニューとは?

全世界共通ではない!?中国広州のケンタッキー(KFC)でおススメの美味しいご当地中華メニューとは?

真っ赤な看板と白髪老人の笑顔。中国広東省の広州市には、数え切れないほど多くのケンタッキー・フライドチキンがあります。もう何年も前から、ケンタッキーは中国社会にも受け入れられているようです。今回は、中国版ケンタッキーの日本にはないおススメ中華メニューや中国旅行時の中国ケンタッキー活用方法をレポートしていきたいと思います。


タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイのバンコクで、オーダーメードに憧れている人にオススメ!トニーカスタムメードでサンダルを作ってきました!

タイは、良質なレーザー商品を比較的安く購入することができる場所として知られています。日本で革製品のオーダーメードというとハードルが高く感じますが、タイでは日本に比べてリーズナブルな値段でオーダーメードできてしまうんです。今回は、そんなオーダーメードの店、トニーカスタムメード(Tony Custom Made)で実際にサンダルをオーダーメードしてみました。サンダルが出来上がるまでは?出来上がったサンダルの感想は?お伝えします。


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

アムステルダム中央駅には、ただ通過するだけではもったいない充実した設備があります。建物の外装や内装のインテリア、おいしいレストランやゆっくりできるカフェ、話題のオーガニック素材を扱ったグッズのショッピングなど、隠された見どころもたくさんあります。ぜひ見学して自分なりの楽しみ方でエンジョイしてください♪


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング