【セゾンゴールド・アメックス】1万円という安さでありながらゴールドカードの名に恥じない1枚

【セゾンゴールド・アメックス】1万円という安さでありながらゴールドカードの名に恥じない1枚


4つあるセゾンカードシリーズの中で、上位に位置するのが「セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード(SAISON GOLD AMERICAN EXPRESS CARD)」。
黄金色に輝く券面を手にするたびに私たちの所有欲を満たしてくれますが、このカードの真価は「プラチナカードに劣らない充実したトラベルサービス」と「永久不滅ポイントの優遇」にあります。
今回は、セゾンゴールド・アメックスカードの2つの真価をご紹介し、最後に本家である「アメックス・カード」との比較も行います。

セゾンゴールド・アメックスの基本情報

まずはセゾンゴールド・アメックスの基本的な情報をお伝えいたします。
このカードは年会費10,000円(税別)で持つことができ、初年度のみ年会費が無料となります。
家族カードやETCカードの発行も可能です。

また、ゴールドクラスからは「SAISON MILE CLUB(※有料)」というサービスに加入することができるようになります。
SAISON MILE CLUBは、ショッピングの利用金額に応じて自動的に航空マイルが貯まるサービスです。
本来であれば税込1,000円の利用につき永久不滅ポイントが1pt貯まるところを、代わりに航空マイレージ10マイルが貯まるようになります。
加えて、「優遇サービス」と称して2,000円(税込)の利用ごとに、別途永久不滅ポイントが1pt貯まるようになっていますので、そのポイントをマイルに交換して効率よくマイルを貯めていくことも可能です。

例:1か月で20万円ショッピング利用 ⇒ 航空マイレージ2,000マイル + 永久不滅ポイント100pt

  セゾンゴールド・アメックス
クレジットブランド American Express
本会員・年会費 10,000円(税別)※初年度無料
家族カード・年会費 1,000円(税別)
最大で4枚まで発行可能
ETCカード・年会費 本会員・家族会員問わず、年会費無料
SAISON MILE CLUB 年会費 4,000円(税別)
1,000円のカード利用につき、10マイル
公式サイト http://www.saisoncard.co.jp/amex/gold/

永久不滅ポイントが常時1.5倍!海外利用なら2倍に

上述した「SAISON MILE CLUB」に加入しない場合は、利用金額に応じて永久不滅ポイントが貯まります。
セゾンブルー、セゾンパール、セゾンプラチナは「1,000円(税込)の利用につき永久不滅ポイント1pt付与」されます。
しかしながら、セゾンゴールドのみポイントレートが常時1.5倍となるため、1,000円(税込)につき1.5pt貯めることができちゃいます。
海外利用であれば通常の2倍(1,000円で2pt)でポイントが貯まりますので、積極的に海外で利用したいところですね。

【補足】永久不滅ポイントって?

その名の通りクレジットカードの利用で貯めたポイントに有効期限がありません。
通常は2年、早いものでは1年で失効してしまいますが、この永久不滅ポイントであれば失効の心配をしなくてよいのです。
長い期間をかけてポイントを貯めて、欲しかった家電や旅行パッケージツアーなどと交換しちゃいましょう。
また、貯めた永久不滅ポイントを使って投資の疑似体験も行えます(永久不滅ポイント運用サービス)。

プラチナカードに劣らない充実したトラベルサービスが付帯

セゾンゴールドのもう一つの魅力は、プラチナカードに劣らない充実したトラベルサービスです。
世界を飛びまわる起業家や、海外旅行好きの方は要チェックです。
ここでは以下の6つのポイントをご紹介します。

・【最高5,000万円】自動付帯の海外旅行保険&家族の補償もバッチリ
・1,000か所以上の海外空港ラウンジを使えるプライオリティパスを優遇価格で
・国内29+海外1か所の空港ラウンジを無料利用
・手荷物無料宅配サービス
・コート預かりサービス優遇
・日本語対応の海外アシスタントデスク

1.【最高5,000万円】自動付帯の海外旅行保険&家族の補償もバッチリ

傷害・疾病費用として300万円まで補償されるほか、プラチナカードクラスにならないと付帯しない手荷物遅延費用や乗り継ぎ・出発遅延費用も補償されます。
また、ショッピング保険は自己負担額0円で200万円までをカバーしています。
本会員のカード1枚で、同伴する家族までもが補償対象となるのは、他のゴールドカードと比較しても大変優れたポイントといえます。
なお、海外旅行は自動付帯ですが、国内旅行は交通費・宿泊費・ツアー代金のいずれかをセゾンゴールド・アメックスで支払う必要がありますので注意しましょう。

【海外・自動付帯】 本人 家族
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用(1事故あたり) 300万円 300万円
疾病治療費用(1疾病あたり) 300万円 300万円
賠償責任(1事故あたり) 3,000万円 3,000万円
救援者費用(1旅行中) 200万円 200万円
携行品損害 (1旅行中)
※1組あたり10万円を限度
最高 30万円
(免責 3,000円)
最高 30万円
(免責 3,000円)
ショッピング安心保険(動産総合保険) 最高200万円(免責 0円) 最高200万円(免責 0円)
手荷物遅延費用 最高200万円(免責 0円) 10万円
乗り継ぎ・出発遅延費用 3万円 3万円
【国内・利用付帯】    
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
入院日額 5,000円 5,000円
通院日額 3,000円 3,000円

2. 1,000か所以上の海外空港ラウンジを使えるプライオリティパスを優遇価格で

本来であれば年間399USDかかるプライオリティ・パスを、セゾンゴールド・アメックスの優待価格で手に入れることができます。
プライオリティ・パスを利用することで海外の1,000か所以上にある空港ラウンジが利用できるようになり、海外での時間をより有意義なものにします。
優待価格は状況によって異なるとのことなので、気になった方は問い合わせてみるのがいいでしょう。

3. 国内29+海外1か所の空港ラウンジを無料利用

国内の主要空港29か所と、ハワイにあるダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが無料で使えます。
家族カードを持っている同伴者であれば無料で利用できますが、そうでない方は別途利用料金がかかります。

4.手荷物無料宅配サービス

帰り(復路)の手荷物を無料で自宅まで宅配してくれるので、帰りの電車などで重いスーツケースを運ばなくて済みます。
ただし、行き(往路)は通常価格より100円引きとなるだけで、料金が発生します。
家族カードを持っている方も、このサービスを受けることができますよ。

5. コート預かりサービス優遇

冬の日本からオーストラリアやアジアなどの暑い地域に行くときに、かさばる荷物であるコートを通常よりも20%OFFの価格で預かってくれます。
年末年始や春休みに旅行をする方にとっては、うれしいサービスの一つといえます。

6. 日本語対応の海外アシスタントデスク

現地での情報やレストランの予約、パスポートの紛失など、現地での活動をサポートしてくれます。
アシスタントスタッフは日本語を話せますので、現地の言葉がわからずとも安心して利用できますね。

以上が、セゾンゴールド・アメックスに付帯する6つのトラベルサービスでした。

本家のアメックスカードとの違いは?

American Expressといえば、本家のプロパーカードである「アメリカン・エキスプレス・カード」があります。
今回紹介した「セゾンカード・ゴールド」は、本家の「アメックス・グリーン」よりも良く、「アメックス・ゴールド」よりも劣るといえます。

例えば、アメックスゴールドではロストバゲージやキャンセル・プロテクション補償がつきますが、セゾンゴールド・アメックスでは補償されません。
プライオリティ・パスも「優待価格での利用」ではなく、「年2回までなら無料で利用可能」となっております。
その分、年会費は約3倍の29,000円(税別)となります。

安めの年会費で充実したサービスを受けるのであれば「セゾンゴールド・アメックス」を、高くてもいいから上質なサービスを受けたいという方は「アメックス・ゴールド」を選ぶといいでしょう。

年会費(税別) 10,000円 12,000円 29,000円
家族カード(税別) 1,000円/枚 6,000円/枚 1枚目 :0円
2枚目~:12,000円/枚
海外旅行保険 最高5,000万円(自動付帯) 最高5,000万円(利用付帯) 最高1億円(自動付帯)
ロストバゲージ補償 × × ○(本会員のみ)
キャンセル・プロテクション補償 × ×
エアポート送迎サービス ×
空港ラウンジ無料利用 国内28+海外1 国内28+海外2 国内28+海外2
プライオリティ・パス 優待価格 通常価格 年2回までなら無料
手荷物無料宅配
海外サポート 一般クラス 一般クラス 上位クラス
公式サイト http://www.saisoncard
.co.jp/amex/gold/
https://www.
americanexpress
.com/jp/content/green-card/
https://www.americanexpress
.com/jp/content/gold-card/

1万円という安さでありながらゴールドカードの名に恥じない1枚

最近では数千円から持てるゴールドカードもありますが、そうしたカードはえてしてサービス内容に制限があります。
今回の「セゾンゴールド・アメックス」は、1万円の安さにおさえた年会費でありながら充実したトラベルサービスと、ポイントの常時50%アップが魅力となる1枚です。

・今の一般カードからゴールドカードに変えたいと思っている方
・海外で使えて、ステータス性の高いクレジットカードが欲しい方
・永久不滅ポイントをどんどん貯めたい方
・American Expresのクレジットカードを1枚持っておきたい方

これらが1つでも当てはまるのであれば、トラベルクリップ編集部としてセゾンゴールド・アメックスを推薦いたしますよ。

この記事のライター

関連するキーワード


クレジットカード

関連する投稿


【2018年6月最新版】クレジットカード入会キャンペーン一覧~海外旅行直前でも間に合う即日発行可能なカードも紹介!

【2018年6月最新版】クレジットカード入会キャンペーン一覧~海外旅行直前でも間に合う即日発行可能なカードも紹介!

海外旅行や出張の準備に追われている人もいるかもしれませんが、万一のためにクレジットカードは必須です。どうせクレカを作るなら、入会キャンペーン中のカードから選んだほうが何倍にもおトクになりますよ!入会だけで数千円、中には1万円以上のキャッシュバックやポイントが倍になったりと様々な特典等の最新情報をお届けします!


ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーはVISAと銀聯カードの2種類があり、特に中国出張が多い人にも重宝される海外プリペイドカードです。ららぽーとやパルコ内にあるセゾンカウンターでカードの即日発行ができるので、急な出張があった場合にもすぐに作れて便利。カードへの入金もセブンATMなど使って夜間や早朝、週末など時間を気にせず簡単にチャージできます。


海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

出張や旅行で海外に行くとき現金はどうようにして持って行くのが良いでしょうか。ほとんどの人は現金とクレジットカードという組み合わせが一般的だとですが、最近では海外専用のプリペイドカードという便利なカードも登場しています。クレジットカードを持っていない人や1枚しかない人はサブカードとして海外旅行の際に使うと非常に便利です。


マルチカレンシーキャッシュパスポートの評判や口コミは!?年会費や手数料、年齢制限などについて詳しく解説します!

マルチカレンシーキャッシュパスポートの評判や口コミは!?年会費や手数料、年齢制限などについて詳しく解説します!

海外プリペイドカードで有名なキャッシュパスポートはマルチカレンシーで最大9つの通貨を管理することが可能です。このカードの優れている点は年齢制限がないとこと、家族が入金できること、さらにスペアカードが付くということです。自分自身の旅行や出張用に使うのはもちろん、海外留学を控えた子供たちにもおすすめの便利なカードです。


マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

海外プリペイドカードで有名なマネパカードの最大のメリットはやはり手数料。海外では普通のクレジットカードでもショッピングなどの際、必ず手数料が発生します。しかしこのマネパカードの手数料はクレジットカードよりも安いという最高にお得なカードです。プリペイドなので使いすぎることもなく、渡航先の現地通貨をいつでも引き出せます!


最新の投稿


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

アムステルダム中央駅には、ただ通過するだけではもったいない充実した設備があります。建物の外装や内装のインテリア、おいしいレストランやゆっくりできるカフェ、話題のオーガニック素材を扱ったグッズのショッピングなど、隠された見どころもたくさんあります。ぜひ見学して自分なりの楽しみ方でエンジョイしてください♪


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

オランアスリーとはマレー語で(森の人)と言う意味です。マレーシアではずっと昔から森に住んでいた原住民のことを指します。今でもオランアスリーは森周辺で生活し、自然を知り尽くしています。マレーシアの道路を走っていると時々オランアスリーのテントを見かけることがあります。森で取れたハチミツなど様々なものを売っているのです。


旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

今回は私がマウイ島のラハイナ地区で滞在中何度も通ってしまったとても居心地のいいカフェを紹介します。カフェ・カフェ・マウイは見た目がおしゃれでドリンクや食べ物の味もよし!そして何といっても居心地が最高にいいので何度も通いたくなってしまうお店なんです。カフェ・カフェ・マウイはラハイナのローカルの方が集まるお店でしたが、旅行者だった我々にも非常に優しく接してくれました。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング