JALカードCLUB-Aゴールドなら、この3つで決まり!

JALカードCLUB-Aゴールドなら、この3つで決まり!


航空会社のJALが発行するゴールドランクのクレジットカードは、全部で6種類あります。

・JALカード VISA / Mastercard CLUB-Aゴールド
・JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールド
・JALカード JCB CLUB-Aゴールド
・JALカード American Express CLUB-Aゴールド
・JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールド
・JALダイナースカード

この中で、トラベルクリップがおすすめするのは次の3枚です。

【東急系列やWAONをよく利用する方】JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールド
【小田急系列をよく利用する方】JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールド
【JALマイルとステータス性がほしい方】JALカード American Express CLUB-Aゴールド

それぞれの特徴と、おすすめする理由をご紹介しましょう。

ゴールドカードの共通の特徴

各カードの紹介に入る前に、3枚に共通した特徴をお話したいます。

入会条件は「20歳以上で安定収入のある方」。家族カードもOK

どのカードも、

・原則20歳以上
・安定した収入がある
・学生は不可

が入会条件となっております。家族カードの発行ももちろん可能です。

珍しいなと思ったのは、本来家族カードは18歳以上の方しか作れないのですが、JAL CLUB-Aゴールドにはある特例があるんです。
「留学・ホームステイなどの目的で保護者を伴わず海外渡航する場合のみ、15~18歳の高校生への家族カードの発行が許可される」。
高校生で海外に出る子が増えてきた現代において、こうしたサービスがあると両親も安心して送りだすことができますね。

マイルの積算率は100円で1マイル

どのカードも税込の利用額100円ごとに、JALマイレージが1マイル貯まるようになっています。
ゴールドより下のカードだと、別途3,000円(税別)/年のショッピングマイル・プレミアムに入会しなければ200円で1マイルとなります。
今回ご紹介するカードはすべてゴールドランクのため、ショッピングマイル・プレミアムに自動入会していることからこのレートでマイルを貯めることができます。

入会・継続時と搭乗ごとにボーナスマイルが付与

カードに新規入会時に5,000マイル、1年の継続ごとに毎年2,000マイルが付与されます。
加えて、JALの航空便に搭乗すると、通常の1.25倍のボーナスマイルがもらえます。

JAL特約店でカード決済するとマイルが2倍貯まる

JALの航空券や全国のレンタカーやホテル予約サイトなど、JAL特約店でカードを利用すると「100円で2マイル」貯まります。
お近くに対象店舗がある方は、積極的に利用してみてくださいね。

【東急系列やWAONをよく利用する方】JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールド

「東急グループのお店をよく使う」「WAONの利用頻度が高い」という方におすすめです。
飛行機に乗る、カードを使ってショッピングするという従来の方法に加えて、TOKYU POINT、WAON、PASMOの3方からマイルをゲットできるのが魅力です。
年会費は16,000円(税別)で、家族カードは年間8,000円(税別)となります。
VISA、Mastercardブランドのいずれかから選ぶことができます。

マイルとTOKYU POINTを同時に貯められる

TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドは、東急グループで利用するとマイルと同時に「TOKYU POINT」が貯まります。
貯まったTOKYU POINTをJALマイルに交換することもできますし、その逆も可能です。

WAONへのチャージ&利用でポイントをゲット

TOKYU POINT ClubQ CLUB-AゴールドとJMB WAONをセットで登録することで、WAONへのチャージ、WAONを使った買い物でマイルが貯められます。
チャージ時は100円ごとに1マイル、買い物時は200円につき1マイルたまるため、200円で最大3マイルを得ることができます。

PASMOへのチャージでもマイルが貯まる

「記名式PASMO」もしくは「PASMO定期券」を別で用意しておくことで、TOKYU POINT ClubQ CLUB-AゴールドからPASMOへのオートチャージができます。
オートチャージを利用することでJALマイルが貯まります。

気になるTOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドの旅行保険は?

傷害死亡・後遺障害は5,000万円までカバーされ、家族特約もついていますので大きな心配はいりません。
ただ、傷害・疾病治療費用が150万円とやや少なめですので、気になる方は民間の保険でカバーしておくといいでしょう。

【海外旅行・自動付帯】 カード本人・家族会員 家族特約
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用 150万円 150万円
疾病治療費用 150万円 150万円
賠償責任 2,000万円(免責 1,000円) 2,000万円(免責 1,000円)
救援者費用 150万円 150万円
携行品損害 50万円(免責 3,000円)
※ただし、1組あたり10万円
50万円(免責 3,000円)
※ただし、1組あたり10万円
ショッピングセイバー(動産総合保険) 300万円(免責 3,000円)
補償期間 出国から90日間  

【小田急系列をよく利用する方】JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールド

「小田急の路線沿いに住んでいる」「クレジットカードの補償額が高い方がいい」という方におすすめの1枚です。
TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドに比べるとWAONなどの電子マネーが付帯しませんが、PASMOのオートチャージは使えるため小田急をよく使う方は検討してみる価値はありますよ。
年会費は16,000円(税別)、家族カードは年間8,000円(税別)とTOKYUカードと同じ値段設定です。
ただし、このカードはJCBブランドしか選ぶことができません。

マイルと小田急ポイントを同時に貯められる

OPクレジット CLUB-Aゴールドは、小田急グループで利用するとマイルと同時に「小田急ポイント」を貯めることができます。
貯まったポイントはマイルに交換しちゃいましょう。

PASMOへのチャージでもマイルが貯まる

TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールドと同様に、PASMOへのチャージでマイルが貯まります。

利用付帯の条件を満たすことで補償金額が増額される

JCBブランドは補償額が高いことで有名ですが、利用条件を満たすことで最大で1億円までの補償が受けられます。
傷害・疾病も300万円までアップしていますので、大半のケガや病気などはカバーできるといえます。
なお、利用付帯の条件としては、

・搭乗する公共交通機関(航空券代)をカードで支払う
・ツアー代金をカードで支払う

となっていますので、いずれかはカードで支払うようにしましょう。

【海外旅行・一部利用付帯】 カード本人・家族会員 家族特約
傷害死亡・後遺障害 最大1億円
自動付帯:5,000万円
利用条件:5,000万円
1,000万円
傷害治療費用 300万円 200万円
疾病治療費用 300万円 200万円
賠償責任 1億円(免責 0円) 2,000万円(免責 0円)
救援者費用 400万円 200万円
携行品損害 50万円(免責 3,000円)
※ただし、1組あたり10万円
50万円(免責 3,000円)
※ただし、1組あたり10万円
ショッピングセイバー(動産総合保険) 500万円(免責 3,000円)
補償期間 出国から3か月間  

【JALマイルとステータス性がほしい方】JALカード American Express CLUB-Aゴールド

ステータス性を重視したい方であれば、American Express CLUB-Aゴールドを選ぶのもよいでしょう。
年会費は19,000円(税別)、家族カードは年間8,000円(税別)とやや割高となっていますが、その分アメックス独自のサービスを受けることができます。
このカードはAmerican Expressブランドのみとなります。

同伴者1名までOK!空港ラウンジの無料利用

国内主要空港とハワイにあるダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジが利用できます。
他のカードでは本人限定ですが、このカードでは同伴者1名までなら一緒に入ることができます。

帰国時のスーツケースを無料宅配

空港から自宅まで手荷物を無料で配送してくれます。
家族カードを持っているだけでも利用でき、帰りは重い荷物を持たずに家まで行くことができます。

旅行保険はこれ1枚で対応できる

先ほどのOPクレジット CLUB-Aゴールドには及ばないものの、傷害・疾病が200万円、死亡・後遺障害も5,000万円までカバーされます。
短期間の旅行であれば、これ1枚でだいたいはカバーできるといえそうです。

【海外旅行・自動付帯】 カード本人・家族会員 家族特約
傷害死亡・後遺障害 5,000万円 1,000万円
傷害治療費用 200万円 200万円
疾病治療費用 200万円 200万円
賠償責任 3,000万円(免責 0円) 3,000万円(免責 0円)
救援者費用 200万円 200万円
携行品損害 50万円(免責 3,000円)
※ただし、1組あたり10万円
50万円(免責 3,000円)
※ただし、1組あたり10万円
ショッピングセイバー(動産総合保険) 300万円(免責 3,000円)
補償期間 出国から90日間  

JALカードのCLUB-Aゴールドを考えているのなら、この3つで決まり!

おすすめのCLUB-Aゴールドカードとして、

(1) JALカード TOKYU POINT ClubQ CLUB-Aゴールド
(2) JALカード OPクレジット CLUB-Aゴールド
(3) JALカード American Express CLUB-Aゴールド

の3つをご紹介してきました。

陸マイラーとしてがっつりマイルを貯めるのであれば(1)のTOKYUカードを、旅行保険を充実させたいのであれば(2)のOPカード、ステータスや海外でのサービスをメインにしたいのなら(3)のアメックスゴールドがおすすめです。
自分にあった1枚を選んでくださいね。

この記事のライター

関連するキーワード


クレジットカード

関連する投稿


ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーはVISAと銀聯カードの2種類があり、特に中国出張が多い人にも重宝される海外プリペイドカードです。ららぽーとやパルコ内にあるセゾンカウンターでカードの即日発行ができるので、急な出張があった場合にもすぐに作れて便利。カードへの入金もセブンATMなど使って夜間や早朝、週末など時間を気にせず簡単にチャージできます。


海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

出張や旅行で海外に行くとき現金はどうようにして持って行くのが良いでしょうか。ほとんどの人は現金とクレジットカードという組み合わせが一般的だとですが、最近では海外専用のプリペイドカードという便利なカードも登場しています。クレジットカードを持っていない人や1枚しかない人はサブカードとして海外旅行の際に使うと非常に便利です。


マルチカレンシーキャッシュパスポートの評判や口コミは!?年会費や手数料、年齢制限などについて詳しく解説します!

マルチカレンシーキャッシュパスポートの評判や口コミは!?年会費や手数料、年齢制限などについて詳しく解説します!

海外プリペイドカードで有名なキャッシュパスポートはマルチカレンシーで最大9つの通貨を管理することが可能です。このカードの優れている点は年齢制限がないとこと、家族が入金できること、さらにスペアカードが付くということです。自分自身の旅行や出張用に使うのはもちろん、海外留学を控えた子供たちにもおすすめの便利なカードです。


マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

海外プリペイドカードで有名なマネパカードの最大のメリットはやはり手数料。海外では普通のクレジットカードでもショッピングなどの際、必ず手数料が発生します。しかしこのマネパカードの手数料はクレジットカードよりも安いという最高にお得なカードです。プリペイドなので使いすぎることもなく、渡航先の現地通貨をいつでも引き出せます!



最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング