まるでアメリカのウユニ塩湖!?真っ白な純白世界が広がるホワイトサンズへの旅

まるでアメリカのウユニ塩湖!?真っ白な純白世界が広がるホワイトサンズへの旅

ホワイトサンズ国立モニュメントという場所をご存知でしょうか。アメリカニューメキシコ州に広がる、白い大砂丘地帯です。真っ白でサラサラの砂で当たり一面覆われた広大な景色は圧巻で、フォトジェニックな場所でもあります。今回はそんな純白世界、ホワイトサンズへの旅行の見どころをご紹介したいと思います。


ホワイトサンズへのアクセス

まずホワイトサンズの場所ですが、アメリカ南部、テキサスのお隣のニューメキシコ州に位置しています。テキサスの西に位置するエルパソという街から車で2時間程のドライブなので、レンタカーの利用をおすすめします。
一度着いてしまえば、入り口にビジターセンターがあり、その後はデューンズドライブと呼ばれる道がモニュメント内をひたすら走っているだけなので、観光はとても簡単です。

何もない殺風景な道をひたすらドライブして行くと、徐々に白い砂が見えてきてテンションが上がります!

ビジターセンターの看板

ホワイトサンズ内での楽しみ方

一度中に足を踏み入れると、そのあまりの広さと白さに思わず息をのんでしまいそうになる程です。真っ白な砂丘がひたすらどこまでも続きます。ここの砂はアラバスター(雪花石膏)と呼ばれ、通常は水溶性で水などで溶けてしまうのですが、この辺り一帯は川がないため溶け出ずに石膏が乾燥して白い結晶となって残ったそうです。東京の約4分の1程と言う広大な範囲にまたがるこの現象は、世界的にもとても珍しいものとなっています。

当たり一面、真っ白な砂丘と真っ青な青空が広がります

白い砂山をどこまでも歩いて登っていく感覚は、まるで別世界にいるかのようです

砂は本当に白くてサラサラでした

モニュメント内はただひたすら白い砂丘が続くのみで、他には特に何もありません。ということは、楽しみ方も自由自在です!中でも人気なのがソリ遊びです。ビジターセンターでソリが売っているので、それを持っていくつかある砂山を滑り降りて遊ぶことができます。私たちはダンボールを持って行って試しましたが、あまり滑りが良くなかったのでやはりソリをおすすめします。

その他にも、砂に埋まって遊んでみたり、素足で寝転がってひたすら白い世界を眺めていたり、そこに身を置くだけで十分に満たされて楽しめる場所でした。ただここは乾燥地帯で、且つ遮るものが何もないため直射日光が直に当たるので、日焼け対策と水分補給は忘れずに!
砂漠地帯のため、夏場は40度近くまで上がることもありますが、ここの砂は太陽熱を吸収しにくい性質のため、夏でも素足で歩くことができるそうです。

シャッターチャンスを狙おう!

当たり一面、真っ白で同じ景色が広がるホワイトサンズでは、きれいな景色の写真や遠近法を利用したおもしろい写真もたくさん撮れるので、ぜひチャレンジしてみてください!このフォトジェニックな感じはあの有名なボリビアのウユニ塩湖を思い出させます。

こんな写真も撮れちゃいます

足あと

そして日中の白と青の世界だけでなく、夕暮れ時もおすすめです。遮るものが何もない中、夕日が砂丘を照らしながら沈んで行く景色も何とも壮大で圧巻でした。できれば日の入りもしくは日の出の時間も含めて訪れることをおすすめします。

青春の1ページのような写真を目指しました(笑)

旅の途中のおすすめスポット

ホワイトサンズへの旅の途中に立ち寄ってみてほしいおすすめスポットを2つ、ご紹介します。
1つ目はホワイトサンズ近くのアラモゴードという街にある、ワッフルとパンケーキのお店、ショッピです(Waffle & Pancake Shoppe)。朝食からディナーまで、典型的なアメリカ料理が楽しめます。そしてなんと、このレストランの経営者の奥様が日本人の女性なのです!とても気さくな方でちょっとした日本語会話も楽しめるので、旅の途中の腹ごしらえにぜひ立ち寄ってみてください。

ショッピの外観。赤が映えてかわいいです

ショッピのメニュー。高カロリーなアメリカ料理を楽しむのも、アメリカ旅行の醍醐味です!

そして2つ目がお土産に最適なお店、マックギンズ・ピスタチオ・ツリーランチです(McGinn’s Pistachio Tree Ranch)。こちらもホワイトサンズから車で30分ほどで、店内では様々な種類、フレーバーのピスタチオを購入することができます。試食もし放題だったので、ぜひいろいろと試してお気に入りを見つけてみてください。
マグカップやタンブラーなどの雑貨、地元でよく使う調味料なども売られていたので、お土産にもぴったりです。

大きなピスタチオが目印です

広々とした店内の様子

また、お店の外にはピスタチオの木も植えられているので、実際の成長過程も見ることができます。こちらも日本ではなかなか目にする機会は少ないと思うので、とても興味深かったです。

ピスタチオの木

ピスタチオの実はこのようになるんですね

まとめ

ホワイトサンズへたどり着くまでには車であっても少し時間がかかりますが、たどり着いた先にはとても美しい、想像を超える規模の別世界が広がっています。且つ日本ではまだあまり馴染みのない場所だと思いますが、この写真映えする美しさは他のどの観光地にも匹敵する程だと思うので、ぜひ一度は目に焼き付けてみてください!

この記事のライター

アメリカ中南部、テキサス州ダラス在住です。旅行・海・カフェを愛する日々の中で見つけたおすすめ情報をお届けします。

関連するキーワード


アメリカ ホワイトサンズ

関連する投稿


ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

テックス・メックス料理という言葉を聞いたことがあるでしょうか。テックスはテキサス、メックスはメキシカンから来ており、要は「テキサス風のメキシコ料理」のことです。日本ではあまり見かけないですが、日本人の口に合うものや、テキサス独自にアレンジされたものもあります。今回はそんなテックス・メックス料理の魅力を少しご紹介します。


1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

アメリカ人は朝食が大好きで割としっかり食べます。忙しい平日は簡単に済ませてしまう場合も多いですが、休日などにはブランチとして、ゆっくり時間をかけて、レストランでしっかりした食事を楽しむ人が多いです。今回はそんなアメリカ式の朝食、ブランチを楽しめるお店をいくつかご紹介したいと思います!


ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

今回はハワイのオアフ島ワイキキ周辺でとてもかわいいビーチ雑貨が買えるサンド・ピープルというお店を紹介します。ハワイではたくさんのビーチ雑貨が買えますが、特に日本人の好みにぴったりのおしゃれ雑貨店といえばサンド・ピープルなんです。私もハワイに行くと必ず何度も立ち寄ってしまうかわいいお店なんです!


貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

今回紹介するエブリテーブルというお店は、ロサンゼルス内でより貧しい層が住むサウスロサンゼルスエリアの人々の健康を助けるために作られたお店です。貧しい地域ではファーストフードが人気で、健康に良くない食事によって病気になってしまう人が多いです。そんな問題を解決するため、低価格で体に優しい食事を売り出したお店を紹介します。


旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

今回は、ロサンゼルスの行っては行けない危ない地域について紹介します。楽しいことがたくさんあるロサンゼルスではありますが、実際住んでいて怖い事件を毎日のように耳にする危険な街でもあるんです。今回の記事ではロサンゼルス内で比較的安全な地域や行ってはいけない危ない地域、また治安の悪い地域を見分ける方法を紹介します。


最新の投稿


スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人はパン無しでは生きられない? アンダルシアで行われたパンのイベントに行ってきました

スペイン人にとって一番大事な食べ物といえばパンです。食事には必ずパンが必要。料理を味わうためにも、味があまりないパンで一度口をリセットします。料理の風味を大事にするために、絶対バターは使いません。常に料理の味が第一というのがスペインの考え方です。そんな大事なパンを紹介するイベントがカソルラでありました。


日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

日本でもぜひ知名度アップを!ボリビアの隠れて秘境スポットその名もチョチス

南米ボリビアはまだまだ途上国です。それは観光業においても同じで、数年前に世界一観光客に不親切な国として第一位に輝いたという不名誉な記録もあります。それだけ観光客に対しても観光スポットに対してもまだまだ上手に向き合えていないという現状があります。それで隠れた秘境がたくさんあるボリビアのチョチスといいう観光スポットをご紹介


となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

となりのトトロがペットに?中国で見かけた不思議で超可愛い生き物「龙猫(ロンマオ)」!その正体と特徴まとめ

最近、広州市内で得体の知れない可愛い生き物を発見しました。中国語表記によると、その名は「龙猫(ロンマオ)」。ロンマオってまさかあのトトロのことでは?いやいや、いくら中国でもトトロがペットショップにいるわけがないでしょう・・・今回はそんないきさつで調べたロンマオと、広州市にあるロンマオ専門ショップの様子をレポートします。


ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクの小空港フィンデル空港内部の様子と利用体験をリポートします!

ルクセンブルクそのものに観光に行こうと思う日本人は多くはないかもしれませんが、ヨーロッパを旅する際に大活躍してくれる数多くのLCCが乗り入れているため重宝するのが、ルクセンブルクのフィンデル空港です。観光大国である周辺の国々とアクセスが良好の、フィンデル空港利用の際に知っておきたいことを、私個人の経験からご紹介します!


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング