Cafe Amazon新作メニュー「ポップコーンコーヒーフラッペ」!無料Wi-Fiの使い方も詳しく説明します

Cafe Amazon新作メニュー「ポップコーンコーヒーフラッペ」!無料Wi-Fiの使い方も詳しく説明します

タイのコーヒーショップといえば、Cafe Amazon。リーズナブルな料金設定で、どの店舗に行ってもいつも混んでいるほどの人気ぶりです。私もよく利用するコーヒーショップですが、最近の新作メニュー「ポップコーンコーヒーフラッペ」がおいしかったのでご紹介します。ついでに、無料Wi-Fiの使い方も詳しく説明したいと思います。


タイのコーヒーショップといえば「Cafe Amazon」

新作メニュー

Cafe Amazonはタイ人の生活には欠かせない存在となっています。ショッピングモール内でもよく見かけますが、ガソリンスタンドにもほぼほぼ入っています。タイではPTTというガソリンスタンドが有名で、敷地内にはコンビニやコーヒーショップ、お土産やさんなども入っているようなところです。

PTTのガソリンスタンドの敷地内には、かなりの確率でCafe Amazonが入っていますよ。朝早くから順番待ちができます。朝の通勤ラッシュに合わせて店内も混み合い、お客さんが途切れることがありません。休日も、休憩でガソリンスタンドに車を止めてはCafe Amazonでコーヒーを楽しむのです。

リーズナブルで味も良し。スターバックスの料金の半分程度で楽しめて味も良いので、私も重宝しています。商品名のうしろに「バン」をつけると、フローズンにしてくれるので、コレを覚えておくといいですよ!

Cafe Amazon新作メニューポップコーンコーヒーフラッペがおいしい!

今季の新作メニューは、

・キャラメルポップコーンコーヒーフラッペ
・アイスチーストナッツラテ

です。

キャラメルポップコーンコーヒーフラッペを注文

キャラメルポップコーンコーヒーフラッペです!想像通りの見た目と想像通りの味で、問題なくおいしかったです。甘いものが好きな私にはちょうどよく感じましたが、甘いものが苦手な人は受け付けないかもしれません。甘さがまばらなので、よくかき混ぜてからいただきました。

エスプレッソと比較

エスプレッソと比較すると小さく見えますが、ボリュームは十分です。エスプレッソは、普段私がよく頼んでいるもの。今回は2つ注文してみました。エスプレッソが50バーツ(150円ほど)、キャラメルポップコーンコーヒーフラッペが70バーツ(210円ほど)です。


半年ほど前に、タイのスターバックスでも「キャラメルポップコーンコーヒーフラッペ」に似たメニューが出ていたこともあって、似たような味だな、という印象も受けました。

スターバックスのもの

こちらは前にスターバックスで注文したもの。こっちもかなり甘めだった記憶があります。スターバックスのほうは170バーツくらいだったので、比べるとCafe Amazonのほうが断然安いです。

Cafe Amazonでの「無料Wi-Fi」の使い方を詳しくご紹介します

Wi-Fiパスワード

ここからは、Cafe Amazonでの無料Wi-Fiの使い方を詳しくご紹介します。レシートが必要になるので、しっかりもらってくださいね。

無料Wi-Fiについて

まずはWi-Fi回線を検索してみましょう。「PTT free WIFI」というのが出てくるはずです。それを選ぶとこの画面に飛ぶので、Cafe Amazonを選択してください。

右上のボタンで、英語表示にすることができます。

入力画面

Cafe Amazonを選択したら、こちらの画面に飛びます。
入力するのは、一番上と一番下のだけでok!

「PTT free WIFI Code」のところに、レシートに記載されているパスワードを入力します。
一番下のところに、パスポート番号を入力してください。

入力が完了したら「Login or Register」を押すだけです!

レシート

こちらがそのパスワードです。レシートの下にパスワードが記載されているので、先ほどのPTT free WIFI Codeのところに入力しましょう。

ログイン完了画面

こちらがログイン完了画面になります。1つのレシートにつき1つのデバイスで1時間までとなっています。回線スピードも問題なく使えます。

無料Wi-Fiは2年ほど前から実施しているそうです。ログインも簡単なので、ちょっとした時に便利ですよね。1つのレシートにつき「1つのデバイスで1時間まで」しか使えませんが、正直未使用のレシートはたくさん店内にあります。タイ人がレシートをポイポイ捨てていくので、Wi-Fiパスワードが溢れているようなものですよね。

この日つくづく思ったのが、

・タイ人はコーヒーが大好き
・コーヒーショップがありすぎる
・Wi-Fiで困ることはあまりない

ということ。無料Wi-Fiが日本よりも充実していて、旅行客にはやさしいのではないでしょうか。タイ人のコーヒー愛には驚きますが、そのおかげでインスタ映えするような可愛らしいコーヒーショップも次々と出来ています。

コーヒーショップがたくさんあるところは、個人的にタイの好きなところでもあります。コストパフォーマンスの面でおすすめするなら「Cafe Amazon」です。店舗も多く手軽に楽しめますよ。タイで糖分を補給したくなったら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

バンコクから車で3時間のところにあるカオヤイ。自然豊かなところで、タイの軽井沢なんて呼ばれているほど。今回初めてカオヤイでキャンプをしたのですが、キャンプ場にはなんと鹿がたくさん!人間慣れしている鹿さんたちとの寝泊まりは新鮮で楽しかったです。ナイトサファリなども体験したので、カオヤイキャンプをレポートしたいと思います。


タイのバンコク旅行で水上マーケットツアーに参加してみました!船の上での売り買いが面白い!

タイのバンコク旅行で水上マーケットツアーに参加してみました!船の上での売り買いが面白い!

タイのバンコクに行った時、水上マーケットに参加しました。一度は行ってみたいと思っていた水上マーケットの様子はやはりとても活気があり、興味深いものでした。船の上で料理したり、船を上手に操ったりするタイ人のパワーはステキです!そんな水上マーケットの様子や感想についてご紹介します。


水掛け容赦なし!水掛け祭りの日に複合エンターテインメント施設「アジアンティーク」に行ってみた

水掛け容赦なし!水掛け祭りの日に複合エンターテインメント施設「アジアンティーク」に行ってみた

4月のソンクラーンの時期に、タイへ旅行に行く人は多いですよね。4月のタイといえば、「水掛け祭り」です。もともとソンクラーンとはタイにおける旧正月のことですが、「ソンクラーン=水掛祭り」として日本人にも認識されているようです。今年のソンクラーンはアジアティークに行ってみたので、水掛け祭りの様子などもあわせてお伝えします。


美しすぎるビーチが広がるタイのリペ島!タイなのにマレーシアから行くべき理由とは?

美しすぎるビーチが広がるタイのリペ島!タイなのにマレーシアから行くべき理由とは?

タイには数々の美しい島があることで知られています。その中でも特に美しいと言われているのが、リペ島です。リペ島はタイの島ですが、リペ島に行く為にはマレーシアから行くほうが良いと言われています。その訳とは?実際のリペ島への行き方とは?筆者も絶対にリピートしたい、と感動したリペ島についてご紹介します!


マレーシアにはSPF130++++の日焼け止めが!常夏の島での日焼け対策にオススメの日焼け止めクリームとは?

マレーシアにはSPF130++++の日焼け止めが!常夏の島での日焼け対策にオススメの日焼け止めクリームとは?

マレーシアやタイなどの東南アジアには綺麗な島が数多くあり、観光客が大自然を楽しんでいます。綺麗な海で時間を過ごすのはとても楽しいのですが、忘れてはならないのが日差し!ビーチに照りつける太陽の日差しは想像以上に強く、、注意しないと火傷をすることに…。そんな太陽の日差し対策にオススメの日焼け止めクリームをご紹介します!


最新の投稿


日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

日本にも進出して大人気?韓国ソウルで本場の雪氷(ソルビン)に行ってきました!

韓国は豪華なかき氷デザートが有名ですが、今回、韓国の明洞で、「Korean Dessert Cafe(コリアンデザートカフェ)雪氷(ソルビン)」に行ってきました。このお店はローカルの友達が連れて行ってくれました。実際に本場のかき氷を試してみて、日本のかき氷とは違う豪華な盛り付け、ふわふわのかき氷に大満足でした!


【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

【中国広州】プチプラでトレンドの服がいっぱい!公園前駅地下のショッピングモールで超お得にお買い物しちゃおう

中国広東省広州市は、日本と比べると物価は安めです。でも安いのは主にグルメと交通費。地価の値上がりと共にファッションアイテムは年々値上げの傾向にあり、案外日本と変わらなかったりします。今回はそんな中国広州で、地元の若者に大人気の「トレンドでしかもプチプラなお洋服がたくさん手に入る激安ショッピングスポット」をご紹介します。


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

タイの軽井沢「カオヤイ」でキャンプに挑戦!カオヤイのキャンプ場には鹿がたくさん!

バンコクから車で3時間のところにあるカオヤイ。自然豊かなところで、タイの軽井沢なんて呼ばれているほど。今回初めてカオヤイでキャンプをしたのですが、キャンプ場にはなんと鹿がたくさん!人間慣れしている鹿さんたちとの寝泊まりは新鮮で楽しかったです。ナイトサファリなども体験したので、カオヤイキャンプをレポートしたいと思います。


【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

【超穴場!未就学児にオススメ!】韓国ソウル近郊にある、こども職業体験テーマパーク「リッソビル」

ソウルのこども向けお仕事体験テーマパークと言えば、日本でもおなじみの「キッザニア」をはじめ、複数あります。こどもにとっては、普段なかなか体験することのない大人のお仕事を実際に体験できるとあって、人気が高く、どの施設も週末は混雑しています。今回は、その中でも格安で人も少なめの超穴場な施設をご紹介したいと思います。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング