Cafe Amazon新作メニュー「ポップコーンコーヒーフラッペ」!無料Wi-Fiの使い方も詳しく説明します

Cafe Amazon新作メニュー「ポップコーンコーヒーフラッペ」!無料Wi-Fiの使い方も詳しく説明します

タイのコーヒーショップといえば、Cafe Amazon。リーズナブルな料金設定で、どの店舗に行ってもいつも混んでいるほどの人気ぶりです。私もよく利用するコーヒーショップですが、最近の新作メニュー「ポップコーンコーヒーフラッペ」がおいしかったのでご紹介します。ついでに、無料Wi-Fiの使い方も詳しく説明したいと思います。


タイのコーヒーショップといえば「Cafe Amazon」

新作メニュー

Cafe Amazonはタイ人の生活には欠かせない存在となっています。ショッピングモール内でもよく見かけますが、ガソリンスタンドにもほぼほぼ入っています。タイではPTTというガソリンスタンドが有名で、敷地内にはコンビニやコーヒーショップ、お土産やさんなども入っているようなところです。

PTTのガソリンスタンドの敷地内には、かなりの確率でCafe Amazonが入っていますよ。朝早くから順番待ちができます。朝の通勤ラッシュに合わせて店内も混み合い、お客さんが途切れることがありません。休日も、休憩でガソリンスタンドに車を止めてはCafe Amazonでコーヒーを楽しむのです。

リーズナブルで味も良し。スターバックスの料金の半分程度で楽しめて味も良いので、私も重宝しています。商品名のうしろに「バン」をつけると、フローズンにしてくれるので、コレを覚えておくといいですよ!

Cafe Amazon新作メニューポップコーンコーヒーフラッペがおいしい!

今季の新作メニューは、

・キャラメルポップコーンコーヒーフラッペ
・アイスチーストナッツラテ

です。

キャラメルポップコーンコーヒーフラッペを注文

キャラメルポップコーンコーヒーフラッペです!想像通りの見た目と想像通りの味で、問題なくおいしかったです。甘いものが好きな私にはちょうどよく感じましたが、甘いものが苦手な人は受け付けないかもしれません。甘さがまばらなので、よくかき混ぜてからいただきました。

エスプレッソと比較

エスプレッソと比較すると小さく見えますが、ボリュームは十分です。エスプレッソは、普段私がよく頼んでいるもの。今回は2つ注文してみました。エスプレッソが50バーツ(150円ほど)、キャラメルポップコーンコーヒーフラッペが70バーツ(210円ほど)です。


半年ほど前に、タイのスターバックスでも「キャラメルポップコーンコーヒーフラッペ」に似たメニューが出ていたこともあって、似たような味だな、という印象も受けました。

スターバックスのもの

こちらは前にスターバックスで注文したもの。こっちもかなり甘めだった記憶があります。スターバックスのほうは170バーツくらいだったので、比べるとCafe Amazonのほうが断然安いです。

Cafe Amazonでの「無料Wi-Fi」の使い方を詳しくご紹介します

Wi-Fiパスワード

ここからは、Cafe Amazonでの無料Wi-Fiの使い方を詳しくご紹介します。レシートが必要になるので、しっかりもらってくださいね。

無料Wi-Fiについて

まずはWi-Fi回線を検索してみましょう。「PTT free WIFI」というのが出てくるはずです。それを選ぶとこの画面に飛ぶので、Cafe Amazonを選択してください。

右上のボタンで、英語表示にすることができます。

入力画面

Cafe Amazonを選択したら、こちらの画面に飛びます。
入力するのは、一番上と一番下のだけでok!

「PTT free WIFI Code」のところに、レシートに記載されているパスワードを入力します。
一番下のところに、パスポート番号を入力してください。

入力が完了したら「Login or Register」を押すだけです!

レシート

こちらがそのパスワードです。レシートの下にパスワードが記載されているので、先ほどのPTT free WIFI Codeのところに入力しましょう。

ログイン完了画面

こちらがログイン完了画面になります。1つのレシートにつき1つのデバイスで1時間までとなっています。回線スピードも問題なく使えます。

無料Wi-Fiは2年ほど前から実施しているそうです。ログインも簡単なので、ちょっとした時に便利ですよね。1つのレシートにつき「1つのデバイスで1時間まで」しか使えませんが、正直未使用のレシートはたくさん店内にあります。タイ人がレシートをポイポイ捨てていくので、Wi-Fiパスワードが溢れているようなものですよね。

この日つくづく思ったのが、

・タイ人はコーヒーが大好き
・コーヒーショップがありすぎる
・Wi-Fiで困ることはあまりない

ということ。無料Wi-Fiが日本よりも充実していて、旅行客にはやさしいのではないでしょうか。タイ人のコーヒー愛には驚きますが、そのおかげでインスタ映えするような可愛らしいコーヒーショップも次々と出来ています。

コーヒーショップがたくさんあるところは、個人的にタイの好きなところでもあります。コストパフォーマンスの面でおすすめするなら「Cafe Amazon」です。店舗も多く手軽に楽しめますよ。タイで糖分を補給したくなったら、ぜひ足を運んでみてくださいね。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


自然に触れてリフレッシュ!サラブリ県をドライブしてみたら自然いっぱいの小さな滝にたどり着いた

自然に触れてリフレッシュ!サラブリ県をドライブしてみたら自然いっぱいの小さな滝にたどり着いた

アユタヤの隣に位置するサラブリ県。タイの田舎の雰囲気を満喫したかったので、ドライブしてみることにしました。ドライブ中とくにめぼしいものものはなかったものの、マップを見ながら進んでいくと自然豊かな場所に行き着きました。小さな滝にたどり着き、そこで食事もできました。リフレッシュできたサラブリにある小さな滝をレポートします。


タイ人ハイソ向けのデパート「The Crystal Shopping Mall 」は日本人にもおすすめ

タイ人ハイソ向けのデパート「The Crystal Shopping Mall 」は日本人にもおすすめ

タイにはバンコクを中心におしゃれなデパートはありますが、とくに品が良いと私が思うのは、「The Crystal Shopping Mall 」です。もともと周辺が高級住宅地であり、芸能人や富裕層が多く住む地域。まわりにはCDCやセントラルフェスティバルイーストヴィレなど、どれもハイソ向けの商業施設などが点在しています。


タイはカフェ天国!?パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみた

タイはカフェ天国!?パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみた

タイ人はコーヒーが大好き。タイには写真映えするようなお洒落なカフェショップがたくさん点在しているのをご存知でしょうか?バンコクはもちろんお洒落なカフェショップが多いですが、今回はバンコクのお隣パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみました。ここは「船」がカフェになった新しいスタイルです。


タイでも納豆が食べられる!バンコクでは定番の「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」

タイでも納豆が食べられる!バンコクでは定番の「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」

バンコクで定番の納豆といえば、「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」です。私はよくマックスバリューでこの納豆たちを調達しています。納豆大好きな私にとっては、タイでも日本にあるような納豆が気軽に手に入るなんて有難いです!日本人が多く住むパタヤやシラチャの方面のマックスバリューなんかでも手に入れることができますよ。


自慢の愛犬連れが集うバンコク郊外のショッピングモール「CentralFestival EastVille」

自慢の愛犬連れが集うバンコク郊外のショッピングモール「CentralFestival EastVille」

セントラル・フェスティバル・イーストヴィレ( CentralFestival EastVille)は、バンコク郊外にあるショッピングモールで、愛犬連れにも優しいスポットです。比較的富裕層のタイ人が多く、小型犬から大型犬まで、自慢の愛犬を連れた人が多くいます。騒がしさもなく、落ち着いた雰囲気が私のお気に入りポイントです。


最新の投稿


マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

マネパカードの評判や口コミは!?手数料も安くて国内外でも使えるのは最大のメリットです!

海外プリペイドカードで有名なマネパカードの最大のメリットはやはり手数料。海外では普通のクレジットカードでもショッピングなどの際、必ず手数料が発生します。しかしこのマネパカードの手数料はクレジットカードよりも安いという最高にお得なカードです。プリペイドなので使いすぎることもなく、渡航先の現地通貨をいつでも引き出せます!


ロサンゼルス近郊マリブ・ビーチに行ったら途中にあるマリブ・ビレッジ&マリブ・カントリー・マートでお買い物を楽しもう!

ロサンゼルス近郊マリブ・ビーチに行ったら途中にあるマリブ・ビレッジ&マリブ・カントリー・マートでお買い物を楽しもう!

今回はロサンゼルス近郊にあるとても美しいことで有名な観光地のマリブ・ビーチに行く途中にあるシッピングモールを紹介します。このモールはローカルなお店から化粧品店のセフォラや、高級ブランドのブティックなど、様々なお店が並ぶゆったりとしたショッピングモールです。マリブビーチに遊びに行ったらぜひ寄り道をしてほしいです。


テクパンでヨーロッパを味わう!グルメの方必見です。空港から一時間で行けます

テクパンでヨーロッパを味わう!グルメの方必見です。空港から一時間で行けます

グアテマラで、おいしい豚肉をたべたくなったら、テクパン(TECPAN)へ。ヨーロッパ移民から受け継いだ伝統手法で作る、生ハムやソーセージは最高です。また、広々とした、牧場も多々あるので、のんびりするのに最適です。都会の雑踏に疲れたら、ぜひテクパンに。おいしい、ジャージー牛乳やヨーグルトも売っています。おススメです!


【ミラノ在住者おすすめ】キング・オブ・イタリアンB級グルメ!ルイーニのパンツェロッティ!

【ミラノ在住者おすすめ】キング・オブ・イタリアンB級グルメ!ルイーニのパンツェロッティ!

多くの人にとってイタリア旅行の楽しみといえば「食」なのではないでしょうか?ピッツァにスパゲッティ、リゾット、ジェラート…日本人にすでに馴染みのある料理がたくさんあるイタリア料理。今回の記事では日本ではめったに食べることのない揚げピザ、その名もパンツェロットとその有名専門店LUINIについて書いていきたいと思います!


フリーマントルへ行くなら週末がおすすめ!フリーマントルマーケットを思い切り楽しもう!

フリーマントルへ行くなら週末がおすすめ!フリーマントルマーケットを思い切り楽しもう!

西オーストラリア州の港町フリーマントルでは、週末マーケットが開かれています。オリジナルのおみやげを見つけたり、世界各国のおいしいランチを楽しんだり、グルメフードのショッピングをしたり、マーケット内を散策するだけでワクワクしてきますよ。観光客にも地元の人たちにも大人気のスポットで、週末のひとときを思い切り楽しみましょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング