ロサンゼルスの年一の楽しみ!最新の車を見て乗って体験できるロサンゼルス・オート・ショー2017に潜入!

ロサンゼルスの年一の楽しみ!最新の車を見て乗って体験できるロサンゼルス・オート・ショー2017に潜入!

今回は毎年冬に行われるロサンゼルスオートショーを紹介します。アメリカの主要車メーカーの最新の車を見たり乗ったりして楽しめるイベントです。このイベントではドリームカーを体験したり次に買う車を決めたりと車が特に好きでなくても楽しいイベントなんです。2017年はどんな車が展示されているのでしょうか?写真付きで紹介します。


今後発売される新車やコンセプトカーなどが楽しめるロサンゼルスオートショー

ロサンゼルス・オート・ショー会場内

ロサンゼルス・オート・ショー(LA Auto Show)は毎年年末に行われる車のショーです。会場では次の年に発売される予定の新車や各メーカーのコンセプトカーなどを見ることができます。イベントは1週間〜10日ほど行われます。人気イベントではありますが、チケットが取れないほどではないので、この時期にロサンゼルスを訪れた方には立ち寄ってもらいたいイベントの一つです。

ロサンゼルス・オート・ショーが行われるのはロサンゼルスのダウンタウンにあるロサンゼルス・コンベンション・センター(Los Angeles Convention Center)です。25ドル前後(約2700円)を払えばコンベンションセンターの駐車場に止めることができます。また、少し歩いても大丈夫であれば、コンベンションセンター周辺には多くの公共駐車場や路上駐車場があります。

イベント:ロサンゼルスオートショー
会場:ロサンゼルス・コンベンション・センター(Los Angeles Convention Center)
住所:1201 S Figueroa St, Los Angeles, CA 90015
電話番号:(213)741-1151
駐車場:有料駐車場あり、また付近に公共や路上駐車場あり

ロサンゼルスオートショー公式サイト(The Los Angeles Auto Show // Dec 1-10, 2017)

https://laautoshow.com/

Discover all of the hottest cars, celebrities and events at the Los Angeles Auto Show - returning to the LA Convention Center Dec 1-10, 2017

広い会場内で主要車メーカーの新商品が乗り放題!

ロサンゼルス・オート・ショー・インフィニティ展示ブース

ロサンゼルス・オート・ショーの会場内はこのように各車メーカーがユニークな展示を行っています。ブースに展示されている車のほとんどは実際乗って座り心地や車内の感じを楽しむことができます。普段はディーラーで勧誘をされながら試乗をする必要がありますが、このイベントでは勧誘を気にせずに乗り放題なのがいいんです。

ロサンゼルス・オート・ショー・キャデラック展示ブース

各メーカーのブースにはメーカーの人もいます。そこでは車に関すること、発売予定日、価格、などを気軽に聞くことができます。気になる車があればそこでちょっとした情報収集ができてしまうということなんですね。

ロサンゼルス・オート・ショー2017で見つけた気になる車たち

フォード・パトカー

フォードのパトカー

展示場のフォードのブースではアメリカのパトカーが展示されていました。ロサンゼルスの警察はこのように黒と白のボディーなんです。よく走りそうでかっこいい車です。

フィアット・スパイダー

フィアットのオープンカー

小さくて丸いボディーの印象のイタリア車フィアットのブースにはかわいいオープンカーを見つけました。この車はフィアット・スパイダー(Fiat Spider)という車です。フィアットの可愛らしさはどこか残っていてレトロでおしゃれな印象の車でした。今後人気が出そうですね。

レッドスペース

レッドスペースコンセプトカー

今回のショーでは未来を想像できる電気自動車のコンセプトカーがいくつも展示されていました。その中でも特に未来的だったのがこのレッドスペース(REDSPACE)というプロジェクトの展示車です。この車は元BMWのチーフデザイナーであったクリス・バングルさんが深刻な渋滞問題を抱える中国マーケット向けに開発した車です。

渋滞で取られる時間をロスしないために、車の中をオフィスや、自分の楽しめる場所、として使える新発想の車のようです。電気自動車のリモート充電、ソーラーパネル、WiFi、天井が高くなる、など様々な新発想を閉じ込めた未来を作る車の一台です。

ギャルピン・ポルシェ

ピンク色カスタムポルシェ

こちらはギャルピン(Galpin)という車のカスタムをする会社の展示コーナーです。今回は真っピンクに塗装をされたポルシェを見つけました。これ以外にもかっこいい車がたくさん展示されていました。

メルセデス・ベンツ・Gクラス

メルセデス・ベンツGクラス

こちらはメルセデス・ベンツのコーナーの裏に密かに隠れていたベンツのGクラスです。どうやら人気のため裏の目立たないところに置いてあったようです。隠れていても乗りたい人が長蛇の列を作っていました。多くの方のドリームカーのようです。最高にかっこいい車でした。

シボレー・コルベット

シボレー・コルベット

こちらは子供達に大人気だったシボレーのコルベットです。とても低い車体で、座るとちょっと腰が痛かったです。アメリカ人の子供達に人気のようで、次から次へと子供達が乗り込んでいました。コルベットは今年のショーでかなり話題になっていた車の一つです。

フォルクス・ワーゲン・バス

フォルクス・ワーゲン・バス・コンセプトカー

こちらはフォルクス・ワーゲン・バスの電気自動車です。数年前からいつ発売なのか?と話題になっている車です。外見も中身もとても未来的で、今ある車とは全く違うデザインの車です。実際この車が売り出される日がくるのがとても楽しみです。

アルファ・ロメオ・ステルヴィオ

2018アルファ・ロメオ・ステルヴィオ

こちらは2018年から発売開始予定のアルファ・ロメオ・ステルヴィオです。この車はアメリカマーケット向けに新しく登場したアルファ・ロメオのクロスオーバーです。価格帯も低く、今後アメリカで人気が出ること間違いなしの車です。

ボルボ・XC40

2018ボルボXC40

ボルボのXC40は小型〜中型の新しいクロスオーバーです。色もかわいいですし、内装がとても未来的で素敵でした。大きいナビゲーションスクリーン、シンプルなダッシュボード、などテスラに近い雰囲気の内装でした。

その他遊べるコーナーなども多々あり

ラジコンブース

ロサンゼルス・オート・ショーでは所々にちょっと遊べるコーナーも設置されています。こちらは小さいラジコンでレースをするコーナーです。

ダッジのゲームブース

こちらはダッジのスポーツカーに乗って車のレースを楽しめるゲームコーナーです。かなり人気で長蛇の列ができていました。

エンジンのディスプレイ

展示会場の所々にはこのように車のエンジンが飾られていました。こちらはフォードの大きめのピックアップトラックコーナーにあった巨大エンジンです。

お土産コーナー

ロサンゼルス・オート・ショーの記念が欲しければお土産コーナーに立ち寄ってみましょう。Tシャツなどイベント名がついたグッズを買うことができます。

チケット情報

ロサンゼルス・オート・ショーのチケットは公式サイトから購入することができます。まずはジェネラル・アドミッション(General Admission:一般入場)を選びましょう。次にバイ・ナウ(Buy Now:チケットを買う)を押しましょう。

購入できるチケットにはいくつか種類があります。

<13〜65歳までの方>
General Admission Any Day:期間中いつでも1日だけ入れるチケット
General Admission Monday - Thursday:月〜木のみ1日入場チケット*少し安い

6〜12歳の方はチャイルドチケット(Child)65歳以上の方はシニアチケット(Senior)で安く入ることができます。6歳以下のお子様はどの日でも無料です。(Kids Under 6 are free)

チケットをオンライン上で購入したらプリントアウトして会場に持って行きましょう。

まとめ

今回は2017年度のロサンゼルス・オート・ショーを紹介しました。車好きでなくても車に乗る人ならぜひ一度は行って欲しいイベントです。普段は乗ることができない超高級車にも乗ることができます。チケット価格も安くてそんなに混まないので、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。次のイベント情報は2018年の秋頃に、ロサンゼルス・オート・ショーで調べれば、最新情報が確認できます。

この記事のライター

アメリカ・ロサンゼルスで気ままに暮らしています。みなさまの旅がより楽しくなるようなマニアック旅行情報をいろいろと紹介しています〜

関連するキーワード


アメリカ ロサンゼルス

関連する投稿


ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

ステーキだけじゃないテキサス料理!日本ではあまりなじみのないテックス・メックス料理の魅力に迫る

テックス・メックス料理という言葉を聞いたことがあるでしょうか。テックスはテキサス、メックスはメキシカンから来ており、要は「テキサス風のメキシコ料理」のことです。日本ではあまり見かけないですが、日本人の口に合うものや、テキサス独自にアレンジされたものもあります。今回はそんなテックス・メックス料理の魅力を少しご紹介します。


1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

アメリカ人は朝食が大好きで割としっかり食べます。忙しい平日は簡単に済ませてしまう場合も多いですが、休日などにはブランチとして、ゆっくり時間をかけて、レストランでしっかりした食事を楽しむ人が多いです。今回はそんなアメリカ式の朝食、ブランチを楽しめるお店をいくつかご紹介したいと思います!


ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

今回はハワイのオアフ島ワイキキ周辺でとてもかわいいビーチ雑貨が買えるサンド・ピープルというお店を紹介します。ハワイではたくさんのビーチ雑貨が買えますが、特に日本人の好みにぴったりのおしゃれ雑貨店といえばサンド・ピープルなんです。私もハワイに行くと必ず何度も立ち寄ってしまうかわいいお店なんです!


貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

今回紹介するエブリテーブルというお店は、ロサンゼルス内でより貧しい層が住むサウスロサンゼルスエリアの人々の健康を助けるために作られたお店です。貧しい地域ではファーストフードが人気で、健康に良くない食事によって病気になってしまう人が多いです。そんな問題を解決するため、低価格で体に優しい食事を売り出したお店を紹介します。


旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

今回は、ロサンゼルスの行っては行けない危ない地域について紹介します。楽しいことがたくさんあるロサンゼルスではありますが、実際住んでいて怖い事件を毎日のように耳にする危険な街でもあるんです。今回の記事ではロサンゼルス内で比較的安全な地域や行ってはいけない危ない地域、また治安の悪い地域を見分ける方法を紹介します。


最新の投稿


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

スープを頼むともれなくパンがついてくるカフェとは?シンガポールのcedeleで休憩してきました!

今回cedeleというカフェに行ってきました。シンガポールのあちこちに展開しているチェーン店です。テーブルでカフェラテを飲みながら休んでいると、多くの人が共通のものを注文していることに気づきました。テーブルにある、大きなボールと美味しそうなパン。このカフェの面白いシステムについてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング