テクパンでヨーロッパを味わう!グルメの方必見です。空港から一時間で行けます

テクパンでヨーロッパを味わう!グルメの方必見です。空港から一時間で行けます

グアテマラで、おいしい豚肉をたべたくなったら、テクパン(TECPAN)へ。ヨーロッパ移民から受け継いだ伝統手法で作る、生ハムやソーセージは最高です。また、広々とした、牧場も多々あるので、のんびりするのに最適です。都会の雑踏に疲れたら、ぜひテクパンに。おいしい、ジャージー牛乳やヨーグルトも売っています。おススメです!


グアテマラの空港から、渋滞がなければ、一時間ちょいでテクパン(TECPAN)に着きます。ここはカクチケル族のメッカ。周辺遺跡では、いまだに儀式が行われている聖地です。そして、グアテマラ一番最初の首都だったんです。

そんな、テクパン(TECPAN)は今は、農業の町として知られています。さらに、レストラン街として、国内外から、たくさんのグルメな観光客を集めています。ここは以前、ヨーロッパからの移民がたくさんいました。特に、ドイツやスイスからの移民が、原住民に農法やソーセージの作り方などを教えました。

テクパンでヨーロッパソーセージを味わう!!!

私は以前ドイツに住んでいたので、ソーセージにはうるさいです。では、私のお勧めのレストランを紹介します。私が毎回訪れるのは、リンコン スイソ (Rincon Suizo)です!ここはちょっと高級なレストランが右手高台にあり、左手下には、テイクアウトや安めの気軽に入れるイートインレストランがあります。

この看板が目印です。

Restaurante Rincon Suizo Guatemala C.A.

http://www.restauranterinconsuizo.com/

El ambiente cálido y hogareño de nuestro restaurante se inició hace muchos años, cuando nuestros abuelos Paulino Jarquín Moreno, Lucy Richeme, Carlos Pira Tom e Isabel Arrivillaga vinieron de Europa y se establecieron en Guatemala con sus costumbres, tradiciones y recetas caseras de embutidos, jaleas, jugos, quesos y crema.

こちらが、ちょっと高級でのんびりお食事できるレストランです。駐車場完備、バイクも店の下におけます。

両方とも、とても清潔です。もし接客がなくてもいいのであれば、フードコート感覚で入れる左下のお店をお勧めします。こちらは、安い、早い、清潔です。メニューは軽めの物が多いですが、十分おなか一杯になりますよ。

隣あっている、気軽に入れるイートイン。すべてセルフサービスです。

店先では、チーズやソーセージ、生ハムなど、ヨーロッパの独自製法で作られた、手作りソーセジ、チーズが並びます。もちろん、冷蔵されているので、安心です。

まずは注文。ショーケースにはお持ち帰り用のチーズやソーセージも売っています。私はいつもロンガニサ(ソーセージの一種)を頼みます。おススメです。値段は約400円弱。オーダーすると目の前で、炭火焼にしてくれます。

注文窓口。この窓口で手作りチーズだけ、買って帰ることも可能です。

スイスクレープも売っています。

あっという間に出来上がり。カウンターで受け取ります。一階にもイートインコーナーはありますし、手を洗う水道もありますが、私のおすすめは二階です。階段をあがると、そこはスイス。木造のオシャレな空間に、古い農具がディスプレイされています。ランプも、お花もオシャレです。

受け取り口です。あっという間に出てきます。

私の注文したロンガニサです。アツアツです。

また、二階には人が少ないですし、清潔なお手洗いもあります。二階から見える景色は森と牧場で、のんびり過ごせます。こちらのレストランはセルフサービスなので、チップもいりません。

二階でゆっくり、いただきます。

家具も、垂木や、馬車の輪っかなどを再利用。こだわっています。

私の注文した、ロンガニサ ソーセージはトルティーヤが四枚、二枚はチーズサンドに、もう二枚でロンガニサ ソーセージが挟んであります。まずは、ロンガニサを四つに切ります。そしてチーズを四等分します。そして、最後にトルティーヤ一枚ずつに、チーズとロンガニサを挟み、サルサソースをかけていただきます。

ロンガニサとチーズを四等分すると、4つのタコスができます。

さすがは、炭火焼き!いいお味です!そして、この白いソース、チリソースなのですが、とてもピリッとしています。飲み物のおすすめはホットチョコです。チョコラテというと買えます。グアテマラ人はこのソーセージタコスとホットチョコをよく、頼んでいます。すべてセルフサービスです。ビールも売っています。私は運転なので、持参したお茶を飲みます。さすがに、このタコスとホットチョコは,くどすぎます。グアテマラ人はすごいですね。

サルサをたっぶりかけてお召し上がりください。

チチャロン、豚の皮のから揚げ、珍味です!!

チチャロン専門店。豚専門、から揚げ店です。

テクパンはまた、養豚で有名な街です。リンコン スイソの一階には、豚肉の量り売りのお店も。カリッとあがっていて、おいしいです。チチャロンといい、豚の皮を揚げたもの。スナック感覚で食べれます。豚の脂身の皮を揚げるので、油、ジャンク度、高い食べ物ですが、グアテマラ人には愛されています。私は、お肉を揚げたののほうがすきです。ここでは、両方味わえます。グアテマラの珍味です。

カルニータと呼ばれる豚のから揚げ、最高においしいです。

油ののった、豚の皮のから揚げ、チチャロン。グアテマラの珍味です!!

絶品、ジャージー牛乳ヨーグルト&ヤギ乳のヨーグルト。

リンコン スイサのお隣にある、ヨーグルト専門店。

さて、ハードなものを食べた後は、デザートです。少し、離れた隣には、ヨーグルト専門店が。これが、また最高です。ジャージー牛乳をつかっていて、味もいろいろあります。私のおすすめはHIGO(イチジク)です。イゴ ポルファボールといえば、OK。 そのほかにも、サウコという、この近辺でとれる木の実もベリー系のおいしい味がします。

ジャージー牛乳でつくる、フルーツヨーグルトがうりです。どれも、とてもおいしいです。

そして、ヤギの乳で作られた、ヨーグルト。少し高めですが、おいしいです。グアテマラでは、ヤギの乳が人間の母乳に近いといわれていて、母乳の出が悪いお母さんが赤ちゃんにのませたり、滋養強壮のため、高齢者や病気の人が飲んだりします。私も健康のために、一週間に一度はヤギの乳をサプリメント感覚で飲んでいます。ただ、ヤギの乳、しぼりたてじゃないと臭い。。。ですが、このヨーグルトはクサミもなく、すごくおいしいのです。旅の健康を願い、一杯飲むのもいいですよ。

ヤギの乳で作られたヨーグルト。健康志向の方に。美味です。

旬の桃もあります。

道端の桃屋さん。大きさによって値段がかわり、量り売りです。大きい桃ほど高いです。

さらに、テクパンは桃の産地でもあります。フレッシュな桃がいっぱい道端で売っています。ただ、日本の桃に比べると味が落ち、甘みもすくないので、砂糖漬けなどにすることをお勧めします。ここの露店にも、ビン詰めが売られていました。旬じゃないと味わえないので、もし、道端で露店を見つけたら、買ってみてください。とっても、新鮮ですよ。

最後に。。。

テクパンは、グアテマラでありながら、ヨーロッパの良き田舎の雰囲気を味わえる場所です。首都やアンティグアにも近く、たくさんの旅行者が訪れます。また、お金持ちのグアテマラ人の別荘も点在していて、軽井沢のような雰囲気もあり、とても魅力的な街です。

この記事のライター

一度きりの人生を思いっきり生きる、をモットーにマヤ族の村で楽しく生きています。人生変える旅に貢献できる情報発信していきます。

関連するキーワード


グアテマラ

関連する投稿


グアテマラの首都にあるコリアタウンへ。そこは、まさに、韓国だった!なんでもあります。

グアテマラの首都にあるコリアタウンへ。そこは、まさに、韓国だった!なんでもあります。

グアテマラの首都に韓国人街があります。 32 avenida zona 7 です。韓国人は中国人よりも早くにグアテマラにはいり、この韓国人街を築き上げました。学校から、お店、歯医者さんに、美容院など、一歩はいれば、そこは、韓国です。もちろん、スペイン語も、片言の日本語も通じます。とっても面白い場所です。


チョコレートの起源はマヤ文明!アンティグアのチョコレート体験ツアーでマヤ族が飲んだチョコレートを飲もう

チョコレートの起源はマヤ文明!アンティグアのチョコレート体験ツアーでマヤ族が飲んだチョコレートを飲もう

メキシコ南部から中米(グアテマラ、ベリーズなど)に栄えたオルメカ族やマヤ族は、チョコレートの原料であるカカオを初めて栽培したと言われています。アンティグアのチョコミュージアムで、カカオからチョコレートができるまでの工程を一つひとつ体験でき、マヤ族が飲んでいたチョコレートドリンクも試飲できるツアーに参加してきました。


【グアテマラの食シリーズ】その1 ベジタリアンのオーナー夫妻が切り盛りするオーガニック食材店 "Satya"

【グアテマラの食シリーズ】その1 ベジタリアンのオーナー夫妻が切り盛りするオーガニック食材店 "Satya"

【グアテマラの食シリーズ】では、メキシコとはまた一味違った「グアテマラの食」情報をお届けしていきます。第1回目は、ケツァルテナンゴ(シェラ)にあるオーガニック食材店 “Satya”。「グアテマラならではの食ベ物」というコンセプトからは少しずれますが、個人的にすごくお勧めできるお店なので、第1回にもってきました。


亡くなった愛する人と一年で二日だけ会える日があるとすれば、あなたは何をしますか?

亡くなった愛する人と一年で二日だけ会える日があるとすれば、あなたは何をしますか?

11月1,2日はグアテマラ聖人の日です。聖人というのは亡くなった善良な人という意味。この日は亡くなった善良な人が家族や友人に会いに天から降りてくる特別な日です。そして人々は、亡くなった愛する人、家族に合う為にお墓参りをします。今回はマヤ族の人と、お盆とハロウィンをごちゃまぜにしたお祭りについてです。


チョコレートとえば、マヤ族! チョコレート製作所で無料工場見学してみよう!

チョコレートとえば、マヤ族! チョコレート製作所で無料工場見学してみよう!

チョコレートとえば、グアテマラのマヤ族! マヤ族のホットチョコレートを飲みに、ドンニャ ビクトリア チョコレート製作所を訪ねました。マヤ族伝統、マヤ族の力の源。ホワイトハウスにも献上されたチョコレート!!大統領気分でホットチョコレートを飲んでエナジー補給 もちろんお土産にも喜ばれます。工場見学は無料です。


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング