30分以内で到着!遅れると無料に!?The PIZZA companyのデリバリーサービスを利用してみた!

30分以内で到着!遅れると無料に!?The PIZZA companyのデリバリーサービスを利用してみた!

デリバリーサービスはとても便利ですよね。実は、タイもデリバリーサービスが充実しています。これまで利用したことはありませんでしたが、今回初めて挑戦してみることにしました。今回利用したのは、The PIZZA company(ピザカンパニー)です。タイで最も人気があるピザチェーン店で、休日になるとどの店舗も賑わっています。


タイでもデリバリーサービスが充実しているのは知っていましたが、今まで利用したことがありませんでした。「どこにも出かけたくないな、、」「ピザ食べたいな」ということで、ホームページを検索して、ピザカンパニーのデリバリーサービスを利用することにしました。

日本でもネットから簡単に注文できますが、タイでも同様です。難しいことはなく、1度覚えてしまえば大変便利です。

タイ最大手のピザチェーン店!ピザカンパニーのデリバリーサービスを利用してみた

注文は簡単です。日本と同様に、会員登録後にメニューを選択して注文するだけです!
まずは、ピザカンパニーのホームページに飛び、会員登録をしましょう。

タイ語になってる場合は、「English」を選択してください。

・名前・性別・誕生日・メールアドレス・電話番号・パスワード

これらを入力します。
メールアドレスに、登録完了メールが来ればOKです!
電話番号は、商品が到着した際に電話をかけてくれるので、間違えないようにしてくださいね。

完了メールが届いたら、ホームページに飛びましょう。住所登録をしておくと便利です。マイプロフィールをクリックし、「Address Book」のところから住所が登録できます。

無事に到着

レシート

こちらは実際に届いたものです。しっかりホカホカの状態で届けてくれました。

ピザカンパニーでは、「30分以内で到着」というのを売り文句にしています。あまり期待はしていませんでしたが、きちんと30分もかからずで到着しました。20分くらいだった気がします。日本でデリバリーを頼んだときと変わりません。お金を払い、商品と交換します。

到着時に電話をくれますが、タイ語が分からない場合もとりあえず電話に出て、「OK カー(OKです)」と言って受け取りに行けば大丈夫です。「OK カー」で私も色々と乗り切ってきました。今回に限らず、いろんな場面で使えます。コンドミニアムの場合は、建物の入り口まで来てくれます。ミスがないように、住所登録をする際は、建物の番号なども細かく入力してくださいね。

今回注文したものは、

ハワイアンピザMサイズ(319バーツ)
ソーセージクラブ(129バーツ)
ペプシ(29バーツ)

です。

デリバリーチャージの50バーツが加わり、合計527バーツでした。日本円で1700円ほどですが、タイの物価からすると、そう安いものではありません。しかし、このくらいなら気軽に頼んでしまう金額です。

ピザカンパニーの人気商品「ハワイアンピザ」はパイナップル入り

今回注文したもの

今回注文した、ソーセージクラブとハワイアンピザ(M)です。

定番商品ということで、ハワイアンピザをとりあえずチョイス。ソーセージクラブは新商品ということでチョイス。値段は、ハワイアンピザ(M)が1000円ほどで、ソーセージクラブが400円ほどです。

1番人気と言われたピザ

1番人気と言われたハワイアンピザには、なんとパイナップルが入っていました。(注文の際によく見ていませんでした、、)これは好き嫌いが分かれますよね。私はどちらかというと、パイナップルが入っている料理が苦手です。単品で食べるパイナップルは好きなのですが、料理に入れる意味がイマイチわかりません。

パイナップルを抜きにして、代わりにチーズが多めだったらいいのになという気持ちで、パイナップルを省きながらいただきました。

味は想像通りで、「ピザ」というよりも、「ピザパン」という感じです。生地も選べるのですが、薄いタイプのものを選んだほうが、ピザっぽいでしょう。

カニかま入り

カニかまがトッピングされた、新商品のソーセージクラブ。個人的に、ハワイアンピザよりもこちらのほうが気に入りました。中にチーズがたっぷり入っていたところがお気に入りポイントです。

チーズたっぷり

30分経っても到着しなかったら「無料」になるらしい

ピザカンパニーでは、30分経っても商品が到着しなかったら「無料」になるらしいです。あちこち店舗があるので、基本的に30分もかからないとは思いますが、強気ですよね。今回は無事に到着したので、文句なしです!

ジャンクフードが恋しくなるときは誰にだってあるでしょう。そんなときに、家で食べるジャンクフードは格別です。たまに、家でダラダラと食べるのもいいですよね。

タイでピザが食べたくなったら、すぐに届けてくれるピザカンパニーを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


自然に触れてリフレッシュ!サラブリ県をドライブしてみたら自然いっぱいの小さな滝にたどり着いた

自然に触れてリフレッシュ!サラブリ県をドライブしてみたら自然いっぱいの小さな滝にたどり着いた

アユタヤの隣に位置するサラブリ県。タイの田舎の雰囲気を満喫したかったので、ドライブしてみることにしました。ドライブ中とくにめぼしいものものはなかったものの、マップを見ながら進んでいくと自然豊かな場所に行き着きました。小さな滝にたどり着き、そこで食事もできました。リフレッシュできたサラブリにある小さな滝をレポートします。


タイ人ハイソ向けのデパート「The Crystal Shopping Mall 」は日本人にもおすすめ

タイ人ハイソ向けのデパート「The Crystal Shopping Mall 」は日本人にもおすすめ

タイにはバンコクを中心におしゃれなデパートはありますが、とくに品が良いと私が思うのは、「The Crystal Shopping Mall 」です。もともと周辺が高級住宅地であり、芸能人や富裕層が多く住む地域。まわりにはCDCやセントラルフェスティバルイーストヴィレなど、どれもハイソ向けの商業施設などが点在しています。


タイはカフェ天国!?パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみた

タイはカフェ天国!?パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみた

タイ人はコーヒーが大好き。タイには写真映えするようなお洒落なカフェショップがたくさん点在しているのをご存知でしょうか?バンコクはもちろんお洒落なカフェショップが多いですが、今回はバンコクのお隣パトゥムターニー県にある「On The River Cafe」に行ってみました。ここは「船」がカフェになった新しいスタイルです。


タイでも納豆が食べられる!バンコクでは定番の「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」

タイでも納豆が食べられる!バンコクでは定番の「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」

バンコクで定番の納豆といえば、「社長さんの納豆」と「TSUBAKIミニ納豆」です。私はよくマックスバリューでこの納豆たちを調達しています。納豆大好きな私にとっては、タイでも日本にあるような納豆が気軽に手に入るなんて有難いです!日本人が多く住むパタヤやシラチャの方面のマックスバリューなんかでも手に入れることができますよ。


自慢の愛犬連れが集うバンコク郊外のショッピングモール「CentralFestival EastVille」

自慢の愛犬連れが集うバンコク郊外のショッピングモール「CentralFestival EastVille」

セントラル・フェスティバル・イーストヴィレ( CentralFestival EastVille)は、バンコク郊外にあるショッピングモールで、愛犬連れにも優しいスポットです。比較的富裕層のタイ人が多く、小型犬から大型犬まで、自慢の愛犬を連れた人が多くいます。騒がしさもなく、落ち着いた雰囲気が私のお気に入りポイントです。


最新の投稿


1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

ミラノの1番の観光スポット大聖堂Duomoの横に位置する老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)は面積は小さいながらも全部で9フロアあり見応え十分。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、人へのばら撒き用のお土産を探すのにも最適なスポット。フロアごとの紹介から観光中のトイレ情報まで書いていきます!


子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

20年前から韓国に来る外国人旅行客を楽しませ続けてきたノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」。韓国語がわからなくても、楽しめる舞台として人気です。キッチン用品を使って、ダイナミックなリズムを刻むミュージカルですが、実は韓国の伝統芸能が元になっています。今回はその魅力を改めてご紹介していこうと思います。


ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーはVISAと銀聯カードの2種類があり、特に中国出張が多い人にも重宝される海外プリペイドカードです。ららぽーとやパルコ内にあるセゾンカウンターでカードの即日発行ができるので、急な出張があった場合にもすぐに作れて便利。カードへの入金もセブンATMなど使って夜間や早朝、週末など時間を気にせず簡単にチャージできます。


海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

出張や旅行で海外に行くとき現金はどうようにして持って行くのが良いでしょうか。ほとんどの人は現金とクレジットカードという組み合わせが一般的だとですが、最近では海外専用のプリペイドカードという便利なカードも登場しています。クレジットカードを持っていない人や1枚しかない人はサブカードとして海外旅行の際に使うと非常に便利です。


シンガポールの迷テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみよう!

シンガポールの迷テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみよう!

シンガポールのテーマパークは、USS(Universal Studio Singapore)だけじゃない!カオスな空間に謎の中毒性があるオブジェが並ぶ「迷」テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング