30分以内で到着!遅れると無料に!?The PIZZA companyのデリバリーサービスを利用してみた!

30分以内で到着!遅れると無料に!?The PIZZA companyのデリバリーサービスを利用してみた!

デリバリーサービスはとても便利ですよね。実は、タイもデリバリーサービスが充実しています。これまで利用したことはありませんでしたが、今回初めて挑戦してみることにしました。今回利用したのは、The PIZZA company(ピザカンパニー)です。タイで最も人気があるピザチェーン店で、休日になるとどの店舗も賑わっています。


タイでもデリバリーサービスが充実しているのは知っていましたが、今まで利用したことがありませんでした。「どこにも出かけたくないな、、」「ピザ食べたいな」ということで、ホームページを検索して、ピザカンパニーのデリバリーサービスを利用することにしました。

日本でもネットから簡単に注文できますが、タイでも同様です。難しいことはなく、1度覚えてしまえば大変便利です。

タイ最大手のピザチェーン店!ピザカンパニーのデリバリーサービスを利用してみた

注文は簡単です。日本と同様に、会員登録後にメニューを選択して注文するだけです!
まずは、ピザカンパニーのホームページに飛び、会員登録をしましょう。

タイ語になってる場合は、「English」を選択してください。

・名前・性別・誕生日・メールアドレス・電話番号・パスワード

これらを入力します。
メールアドレスに、登録完了メールが来ればOKです!
電話番号は、商品が到着した際に電話をかけてくれるので、間違えないようにしてくださいね。

完了メールが届いたら、ホームページに飛びましょう。住所登録をしておくと便利です。マイプロフィールをクリックし、「Address Book」のところから住所が登録できます。

無事に到着

レシート

こちらは実際に届いたものです。しっかりホカホカの状態で届けてくれました。

ピザカンパニーでは、「30分以内で到着」というのを売り文句にしています。あまり期待はしていませんでしたが、きちんと30分もかからずで到着しました。20分くらいだった気がします。日本でデリバリーを頼んだときと変わりません。お金を払い、商品と交換します。

到着時に電話をくれますが、タイ語が分からない場合もとりあえず電話に出て、「OK カー(OKです)」と言って受け取りに行けば大丈夫です。「OK カー」で私も色々と乗り切ってきました。今回に限らず、いろんな場面で使えます。コンドミニアムの場合は、建物の入り口まで来てくれます。ミスがないように、住所登録をする際は、建物の番号なども細かく入力してくださいね。

今回注文したものは、

ハワイアンピザMサイズ(319バーツ)
ソーセージクラブ(129バーツ)
ペプシ(29バーツ)

です。

デリバリーチャージの50バーツが加わり、合計527バーツでした。日本円で1700円ほどですが、タイの物価からすると、そう安いものではありません。しかし、このくらいなら気軽に頼んでしまう金額です。

ピザカンパニーの人気商品「ハワイアンピザ」はパイナップル入り

今回注文したもの

今回注文した、ソーセージクラブとハワイアンピザ(M)です。

定番商品ということで、ハワイアンピザをとりあえずチョイス。ソーセージクラブは新商品ということでチョイス。値段は、ハワイアンピザ(M)が1000円ほどで、ソーセージクラブが400円ほどです。

1番人気と言われたピザ

1番人気と言われたハワイアンピザには、なんとパイナップルが入っていました。(注文の際によく見ていませんでした、、)これは好き嫌いが分かれますよね。私はどちらかというと、パイナップルが入っている料理が苦手です。単品で食べるパイナップルは好きなのですが、料理に入れる意味がイマイチわかりません。

パイナップルを抜きにして、代わりにチーズが多めだったらいいのになという気持ちで、パイナップルを省きながらいただきました。

味は想像通りで、「ピザ」というよりも、「ピザパン」という感じです。生地も選べるのですが、薄いタイプのものを選んだほうが、ピザっぽいでしょう。

カニかま入り

カニかまがトッピングされた、新商品のソーセージクラブ。個人的に、ハワイアンピザよりもこちらのほうが気に入りました。中にチーズがたっぷり入っていたところがお気に入りポイントです。

チーズたっぷり

30分経っても到着しなかったら「無料」になるらしい

ピザカンパニーでは、30分経っても商品が到着しなかったら「無料」になるらしいです。あちこち店舗があるので、基本的に30分もかからないとは思いますが、強気ですよね。今回は無事に到着したので、文句なしです!

ジャンクフードが恋しくなるときは誰にだってあるでしょう。そんなときに、家で食べるジャンクフードは格別です。たまに、家でダラダラと食べるのもいいですよね。

タイでピザが食べたくなったら、すぐに届けてくれるピザカンパニーを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ

関連する投稿


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

エムクオーティエ(エンポリアム2)にある「MOZZA by COCOTTE」でおいしいピザを食べよう!

バンコクには高級志向のデパートがいくつかありますが、その一つにエムクオーティエがあります。エムクオーティエの中には、「MOZZA by COCOTTE」というイタリアンレストランがあり、本格的なピザなどを楽しむことができます。エンポリアムやエムクオーティエ(エンポリアム2)に訪れた際に、利用してみてはいかがでしょうか。


「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

「セントラル・エンバシー(Central Embassy)」の地下にある高級フードコート「Eathai(イータイ)」がおすすめ!

タイには高級ショッピングモールがいくつかありますが、その中でもとくに豪華とされているのが「セントラル・エンバシー」です。2014年5月に完成したばかりのセントラル・エンバシーは、高級ブティック、高級レストランが並びます。地下には高級フードコート「Eathai」が入っていて、このフードコートは人気スポットとなっています。


バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

バンコクでAirbnbを利用してみた!Airbnbを利用するときのメリットとデメリット、その理由とは?

気楽に安い値段で宿泊するために、Airbnbを利用するという方法があります。今回実際にタイのバンコクに行った際、Airbnbを使ってみることにしました。The Boonareya Courtというコンドです。実際に利用してみて良かったと思うことや、次回への改善点など、実際に利用した感想をお伝えします。


ドリアン好きにはたまらない!おいしいドリアンを求めて「ドリアン市場」へ行ってみた!

ドリアン好きにはたまらない!おいしいドリアンを求めて「ドリアン市場」へ行ってみた!

南国に住んでいる醍醐味の1つが、フルーツ天国であることです。タイでは毎年6月頃になると、おいしいドリアンが出てきます。私もタイに来るまでドリアンを食べたことがなかったのですが、タイでおいしいドリアンを食べてからというもの、すっかりドリアンが大好きになりました。最近はドリアン市場に通ってしまうほどハマってしまっています。


最新の投稿


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

観光でオランダに来たら必ず通る、アムステルダム中央駅を徹底解剖してみました!

アムステルダム中央駅には、ただ通過するだけではもったいない充実した設備があります。建物の外装や内装のインテリア、おいしいレストランやゆっくりできるカフェ、話題のオーガニック素材を扱ったグッズのショッピングなど、隠された見どころもたくさんあります。ぜひ見学して自分なりの楽しみ方でエンジョイしてください♪


クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

クマさんが目印!「ひろケーキカフェ」でふわっふわの美味しいパンケーキを食べてみよう!

タイ人は辛いものが好きなイメージが強いですが、甘いものもだいすきで、おいしいスイーツショップもたくさんあります。バンコクの数あるスイーツショップの中でも、とくに人気があるお店の一つに「ひろケーキカフェ」があります。ひろケーキカフェは店名もメニューも日本語なので、日本人としては、なんだかホッとできる場所でもあります。


行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

行き当たりばったりに寄ってみると面白い!道端オランアスリーのテントをのぞいてみよう!

オランアスリーとはマレー語で(森の人)と言う意味です。マレーシアではずっと昔から森に住んでいた原住民のことを指します。今でもオランアスリーは森周辺で生活し、自然を知り尽くしています。マレーシアの道路を走っていると時々オランアスリーのテントを見かけることがあります。森で取れたハチミツなど様々なものを売っているのです。


旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

旅行者でも優しくウェルカム!マウイ島で見つけたローカルの集まるおしゃれカフェのカフェ・カフェ・マウイ

今回は私がマウイ島のラハイナ地区で滞在中何度も通ってしまったとても居心地のいいカフェを紹介します。カフェ・カフェ・マウイは見た目がおしゃれでドリンクや食べ物の味もよし!そして何といっても居心地が最高にいいので何度も通いたくなってしまうお店なんです。カフェ・カフェ・マウイはラハイナのローカルの方が集まるお店でしたが、旅行者だった我々にも非常に優しく接してくれました。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング