ミラノから電車で1時間弱!「ロンバルディア州の貴婦人」とも呼ばれる美しい街ベルガモへ日帰りの旅!

ミラノから電車で1時間弱!「ロンバルディア州の貴婦人」とも呼ばれる美しい街ベルガモへ日帰りの旅!

イタリア・ミラノから電車で1時間弱で行ける街ベルガモ(Bergamo)。「ロンバルディア州の貴婦人」とも言われるその美しい街は小さいながらに見所がたくさん。半日の観光で十分に楽しめるのでミラノの滞在中に時間が許せば日帰り旅行にはぴったり街です。それでは私が先日行ったベルガモ日帰り旅行の様子をレポートいたします!


高い街と低い街の二つからなるベルガモ

ベルガモの町は大きく二つに分かれていて、中世とルネッサンスの景色がそのまま残るチッタ・アルタ(Città alta、高い街という意味)と丘の下に広がるチッタ・バッサ(Città bassa、低い街という意味)からなります。チッタ・バッサも洗練されたとても綺麗な街ですが、今回は観光地として有名な旧市街地チッタ・アルタの方をご紹介します。

ミラノ中央駅から電車でベルガモの駅までは1本。鈍行列車で約50分、切符は片道5.50€と、気軽に行けてしまう時間と価格(2017年11月27日現在)も魅力の一つ。ミラノからの日帰り旅行にはぴったりの場所です。

ベルガモ駅についたら市内のバスにのりケーブルカー乗り場へ移動します。そしてケーブルカーに乗りいざチッタ・アルタへ。ベルガモ駅からバス1本で上まで行くこともできますが、ケーブルカーならではの上に登るたびに変わる景色がとても綺麗なので個人的にはケーブルカーに乗ることをおすすめします。しかも市内のバスとケーブルカーは75分以内であれば1枚のチケット(1.3€)で両方に乗ることができます。

ケーブルカーの先頭の窓から見える景色

中世の街並みがそのまま残っている旧市街地

ケーブルカーの駅から出ると景色はガラリと変わります。

ベルガモはロンバルディア州の中で最も美しい街と言われているらしく、中世時代から時が止まったような街並は圧巻です。

丘の上に優雅にたたずむこの街は人口11万人と小規模ですが、世界中からも多くの観光客が訪れいつもにぎわっています。

私もこの街が大好きでこれまで何度訪れたかわかりません。

ヴェッキア広場

青空の下でピッツァランチ♪

ランチのおすすめは切り売りピザ屋さん「Il Fornaio」。

街の中心のヴェッキア広場から続く細い道を進むと、店前にはいつも人が溢れてるので分かりやすいです。

切り売りピザ屋さんは自分で好きなピザをカウンター越しに選んで注文するので観光客には少しハードルが高そうですが、システムはシンプルなのでぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?注文の手順はこのような感じです。

1. まずはガラスケースの中にピザやフォカッチャなどが並んでいるので店員さんに聞かれたら欲しいものを注文。指差しでも大丈夫ですよ。注文が完了するとレシートをもらえます。

2. キャッシャーでレシートを見せて支払いを済ませます。

3. その間に注文していたピザを温めてくれているので店員さんが呼んでくれるのをカウンター越しで待ちます。ピザの名前を言ってくれるので、自分が注文したものを覚えておきましょう。

4. 店内奥または2階にある席で食べるか、そのままお持ち帰りすることができます。せっかくならヴェッキア広場で歴史的建造物を眺めながら食べるのがおすすめです♪

ピザの上にのっているパンはおまけ。

食後はもちろんジェラート。

中世の街並みの中を歩きながら食べるジェラートは絶品です♪

街全体が芸術品のような街

そしてベルガモの見所はなんといっても美しい教会群。中でもおすすめなのがサンタ・マリア・マッジョーレ教会(Basilica di Santa Maria Maggiore)です。ヴェッキア広場の市庁舎のアーチの奥に位置し、正面玄関(ファサード)が無いのが特徴的な建物。しかしその質素な外観に比べて内部はロマネスク様式やバロック様式の装飾が細部にまで施され、息を飲む美しい空間を創出しています。

デコラティブな天井

街を歩くときも是非ディテールまで目を向けてみてください。素敵なモチーフやデコレーションがたくさん溢れています。この小さな街がロンバルディア州の貴婦人と言われるのも納得です。

とあるホテルのかわいらしい看板

そして旧市街地が「Città Alta」(=高い街)という名前なだけあって下の街を上から一望できます。

この日は晴れていたので遠くまで見渡せました。

いかがでしたでしょうか?ミラノ中央駅から1時間かからず行けるのでミラノ滞在中に時間に余裕がある方におすすめの日帰りスポットです。街自体が小さいのでお昼に着いて夕方の電車でミラノに帰るというプランで十分楽しめますよ!

この記事のライター

フリーランスデザイナー・ライターのaikaです。15歳からミラノに住んでいます。現地のライフスタイルや観光情報をお届けします!

関連する投稿


1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

ミラノの1番の観光スポット大聖堂Duomoの横に位置する老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)は面積は小さいながらも全部で9フロアあり見応え十分。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、人へのばら撒き用のお土産を探すのにも最適なスポット。フロアごとの紹介から観光中のトイレ情報まで書いていきます!


イタリアの小都市ロヴェレートで美しい山々に囲まれた癒しのひと時を過ごそう!

イタリアの小都市ロヴェレートで美しい山々に囲まれた癒しのひと時を過ごそう!

美しい山々に囲まれた小都市ロヴェレートは、ゆっくり自分のペースでイタリア旅行を楽しみたい方におすすめしたいスポットです。日本ではほとんど知られていない都市ではありますが、数々の魅力が散りばめられた素敵な場所です。この記事では、私が見てきたロヴェレートのおすすめスポットを、徒歩で行ける順路に沿ってご紹介したいと思います!


ミラノ中央駅内部をご案内!ショッピングからグルメ情報までおすすめを徹底解説!

ミラノ中央駅内部をご案内!ショッピングからグルメ情報までおすすめを徹底解説!

世界中の人々を魅了し続ける観光大国イタリア。その北部の中心を担っているミラノには、世界各国からの空の玄関口も複数あり、常に活気で溢れています。ミラノ中央駅を経由して各地の観光へ向かう人も多いでしょう。この記事では、ミラノ中央駅で有意義に待ち時間を過ごすために、私がおすすめしたい駅構内のショップや飲食店をガイドします!


19世紀の最高傑作ミラノの「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリア」と建設に隠された裏話

19世紀の最高傑作ミラノの「ヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリア」と建設に隠された裏話

ミラノのシンボルといえば、大聖堂ドゥオモがフィーチャーされがちですが、個人的にはドゥオモより同じ広場にあるヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガレリアが好きです。ガレリアの概要や歴史だけでなく建設の際に起きた裏話などを交えて、この19世紀の最高傑作ガレリアをご紹介いたします。


ミラノ・マルペンサ空港でおすすめのショップとイタリアならではのお土産情報

ミラノ・マルペンサ空港でおすすめのショップとイタリアならではのお土産情報

観光大国の空の玄関口であるミラノ・マルペンサ空港には、数多くの魅力あふれる商品やショップの数々が揃っています。この記事では日本へのお土産を補充したい人や、自分用に旅の思い出を買いたい人に向けて、イタリアに通い続けて久しい私がマルペンサでおすすめの商品とショップ、そして小腹が空いたときの食べ物まで幅広くご紹介します!


最新の投稿


1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

1865年開業ミラノの老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)を徹底解説!

ミラノの1番の観光スポット大聖堂Duomoの横に位置する老舗百貨店La Rinascente(ラ・リナシェンテ)は面積は小さいながらも全部で9フロアあり見応え十分。自分へのご褒美や大切な人へのプレゼント、人へのばら撒き用のお土産を探すのにも最適なスポット。フロアごとの紹介から観光中のトイレ情報まで書いていきます!


子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

子供から大人まで楽しめる!韓国ノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」は必見!

20年前から韓国に来る外国人旅行客を楽しませ続けてきたノンバーバルミュージカルの名作「NANTA(ナンタ)」。韓国語がわからなくても、楽しめる舞台として人気です。キッチン用品を使って、ダイナミックなリズムを刻むミュージカルですが、実は韓国の伝統芸能が元になっています。今回はその魅力を改めてご紹介していこうと思います。


ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーの評判や口コミは!?VISA以外に銀聯ブランドも発行可能なので中国へ行く人は重宝します!即日発行可能も可能!

ネオマネーはVISAと銀聯カードの2種類があり、特に中国出張が多い人にも重宝される海外プリペイドカードです。ららぽーとやパルコ内にあるセゾンカウンターでカードの即日発行ができるので、急な出張があった場合にもすぐに作れて便利。カードへの入金もセブンATMなど使って夜間や早朝、週末など時間を気にせず簡単にチャージできます。


海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

海外プリペイドカードがあればクレジットカードのように使えるのはもちろん、提携ATMで現地通貨での引き出しも自由なので必須です!

出張や旅行で海外に行くとき現金はどうようにして持って行くのが良いでしょうか。ほとんどの人は現金とクレジットカードという組み合わせが一般的だとですが、最近では海外専用のプリペイドカードという便利なカードも登場しています。クレジットカードを持っていない人や1枚しかない人はサブカードとして海外旅行の際に使うと非常に便利です。


シンガポールの迷テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみよう!

シンガポールの迷テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)に行ってみよう!

シンガポールのテーマパークは、USS(Universal Studio Singapore)だけじゃない!カオスな空間に謎の中毒性があるオブジェが並ぶ「迷」テーマパーク、ハウパーヴィラ(Haw Par Villa)を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング