早起きしてでも見たい!年に一度のバルーンフェスティバルinメキシコ・レオン

早起きしてでも見たい!年に一度のバルーンフェスティバルinメキシコ・レオン

みなさんは気球を間近で見たことはありますか?私が住んでいるメキシコのレオン市では毎年バルーンフェスティバルが開催されます。気球が朝日とともに上がっていく様子は感動そのもの!その数、なんと200機!早起きして行かなければなりませんが、その価値あり。遠くからでも良し、近くからでも良し、その綺麗な朝の様子をご紹介いたします!


バルーンフェスティバルって?

私が行ってきたバルーンフェスティバルのスペイン語名は、
"FIG2017"
=Festival Internacional del Globo
といいます。
Globo(グロボ) は「気球」という意味です。
年に一度レオンで開催される大きな気球イベントで、今年は11/17~20の4日間ありました。

一日中会場にいられますが、気球が見られるのは朝と夜。朝は6時半ごろから200機を順に飛ばし、夜は安全面から飛ばさず19時頃からライトショーのような感じで音楽と共に楽しめるものになっています。どちらも行く価値あり!!

開催地は、 Parque Metropolitano del León (メトロポリタノ・デ・レオン公園) という広場です。とっても広く、駐車場は広場周辺に沢山ありますが、場所によってはかなり歩かなければなりません。人も多いので時間に余裕をもっていくことをおすすめします!

広場が広すぎる!遠くから見た気球

先ほども述べましたがフェスティバル会場となる場所は大きな公園です。私たちは車で行き、広場のすぐ近くに駐車したものの、気球が上がる会場の反対側!入場してから30分ほど歩きました。

広場到着時、朝6:30。
すでに気球が上がり始めており、会場に辿り着く前に終わるかもと焦りました。小走り!

遠かったのですが、ぐるっとまわるのも悪くない。そこから見える景色も素敵だったんです。

夜明けと気球

素敵なコラボ!

ロマンティックですよね!ここから眺めるだけでも十分素敵です。

間近で見る気球は迫力満点!

せっかくの早起き、ここまで来たら間近でも見たい!ということで、小走りで向かいました。7:00過ぎに気球の会場に到着。まだ気球はたくさんあり、飛ばす準備をしていました。

会場到着時の様子

気球ってこんなに大きかったんだ!
大空へ飛んでいく気球たち。天気にも恵まれ清々しいです!

ガスで膨らましている最中

中の空気を温めています

気球は丸いだけじゃない

基本の丸い気球もカラフルで可愛いですが、キャラクターや動物の形をしたものも沢山ありました。見ていてとても楽しかったです!大人も子供も楽しめます。

私の大好きなスポンジボブ!浮く瞬間が可愛かったです。

レゴとピエロ
バルーン下の人が乗る部分。小さい!これで気球がいかに大きいかがわかりますね。

巨大バイク

こちらのバイクは飛ばさない気球でした。(このバランスで飛んだら凄いですけど!)レオンは自動車産業が盛んで日本やイタリアなどの企業が進出しています。バイクには企業名が…ビジネスの香りぷんぷん!
車好きな方にはたまらない気球ですね。

気球を見たら朝食を

だいたいの気球が空へ飛ばされるのが8:30頃。こんなに見て楽しんで、まだこの時間!一日が長くて得した気分です!
気球会場の隣には、屋台が並んでいます。ここで朝食をとって、私たちは帰りました。呼び込みもいっぱい、活気に溢れていました。

まとめ

年に一度のバルーンフェスティバルは、早起きしてでも行くべき感動的なものでした。遠くからでは、自然とのコラボレーションでロマンティックな景色が見られ、近くからは迫力満点の気球に感動できます。カラフルなものに囲まれ、もはやここはパワースポット!
来年もぜひ訪れたい楽しいフェスティバルでした!

空へ行く瞬間。みんなで手を振りました。”アディオース!”

また来年!

この記事のライター

Hola!ご覧になってくださりありがとうございます。国際結婚メキシコ在住です。異文化に涙、でも面白いメヒコ。魅力をお届けします!

関連するキーワード


メキシコ レオン

関連する投稿


芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術に触れたかったら、メキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」はおすすめ!

芸術家やアーティストを目指す学生の街として知られているメキシコ「サンミゲル・デ・アジェンデ」。観光地としても人気で、アメリカから日本から多くの人が訪れます。メキシコ特有のカラフルな街並みに加え、どこかロマンティックでセンスが光る雰囲気が心地良い。散策で感性が磨かれていくような気分にさせられる、素敵なこの街を紹介します。


メキシコ・レオン 天気の良い日は外でお茶しませんか?フードトラックパークを紹介

メキシコ・レオン 天気の良い日は外でお茶しませんか?フードトラックパークを紹介

メキシコのレオンにはフードトラックが並び、ゆっくりくつろげる広場があります。夜はライトアップされてとても素敵な雰囲気。まったり恋人同士で飲む人、犬と一緒にくつろぐ人、家族で賑やかに食事をする人、過ごし方はそれぞれ。暑くなった今日この頃、夜風にあたりながら過ごす時間は最高です。実際に行ってみた感想を紹介します!


メキシコ人に教えてもらった【使えるスペイン語】メルカドで買い物しよう!編

メキシコ人に教えてもらった【使えるスペイン語】メルカドで買い物しよう!編

大手スーパーでの買い物は快適で安心して行くことができますが、ローカルなメルカド(市場)もおすすめです。週末は多くのメキシコ人であふれ、活気に満ちています。ローカルな場所では英語がほぼ通じないのが日本人にとってはツライところ。そこで、今回はメキシコ人の夫から教わったメルカドで使える簡単で便利なスペイン語を紹介いたします!


期間限定!年に一度の大祭り!メキシコ「フェリア デ レオン」に行ってみた

期間限定!年に一度の大祭り!メキシコ「フェリア デ レオン」に行ってみた

メキシコ・レオン市では毎年、1カ月間限定で大祭りが開催されます。規模が大きく、見た目は遊園地!屋台はもちろんのこと、アトラクションあり、ゲームセンターあり、レストランあり、内容は盛り沢山です。それなのに、入場料はとっても安く入りやすい。期間中何度でも行きたくなるのがこの祭りの素敵なところ。今年の様子を紹介します!


メキシコの伝統パン「ロスカ・デ・レジェス」!クリスマス期間の終わりはこれ!

メキシコの伝統パン「ロスカ・デ・レジェス」!クリスマス期間の終わりはこれ!

クリスマス・お正月が終われば、日本ではすっか日常に戻りますが、カトリック教徒が多いメキシコではクリスマス期間が長く、1月まで続きます!そのクリスマス期間の終わりが「三賢者の日」。Rosca de Reyes (ロスカ・デ・レジェス) というリング型のパンを食べます。そのロスカ・デ・レジェスが面白いのでご紹介します!


最新の投稿


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング