オージーのポーチに入っているのはこのコスメブランド!プチプラコスメブランド6選♪

オージーのポーチに入っているのはこのコスメブランド!プチプラコスメブランド6選♪

オーストラリアでコスメといえば、Jupiterのようなお洒落で専門店があるブランドが紹介されることが多いですが、実は本当にオーストラリア人が使っているコスメは、日本でいうKATEやメイベリンのようなドラックストアで買えるプチプラ優秀コスメだったりするのです!意外に紹介されない地元で人気のプチプラコスメブランド6選!!


オーストラリアで本当に愛されているコスメって??

安くて品揃えが豊富!

オーストラリアのコスメブランドといえば、Jupiterのようなお洒落で専門店があるブランドや多少値が張るオーガニックブランドが取り上げられることが多いもの。
でも現地の人が愛用しているのは、ドラックストアで簡単に手に入るプチプラブランドの化粧品なのです!!

今回はオーストラリアで人気のドラックストア”CHEMIST WAREHOUSE"で取り扱いのあるプチプラ優秀ブランドと、そのブランドの人気商品をご紹介いたします!こちらで評価が高い日本未発売の商品もありますので要チェックー!(^^)/

MAYBELLINE(メイベリン)

プチプラコスメの定番!

日本でもプチプラコスメとして大人気のメイベリン!
オーストラリアでも定番のコスメブランドの一つです(^^)

日本では、黄色いボディのマスカラ”ボリューム エクスプレス マグナム ビッグショット”が大人気ですが、実はこのマスカラ、オーストラリアでも同じものが販売されています!!
街中で広告を見かけることもあり、こちらでも人気商品です。

日本では定価1300円。オーストラリアでは定価20ドルですので、日本で購入した方がお得です。
写真にも”15%OFF RRP(定価から15パーセントオフ)”とあるように、頻繁に割引されていますので、日本未発売の商品をお得に買ってお土産にするのが良いかも(^^♪

20代女性に人気 REVLON(レブロン)

ファンデーションがオススメ

メイベリンが10代~の女子に人気なプチプラブランドだとすれば、レブロンはもう少し上の20代女子に人気なプチプラブランドのイメージでしょうか(^^)

レブロンの代表作といえば、優秀なファンデーション!
オーストラリアで購入するメリットは、色の豊富さ!

たとえば、@コスメでも人気の”カラーステイ メイクアップ”シリーズは、日本での取り扱い色はたったの3色。しかしオーストラリアでは13色も色味が選べるのです!

様々な肌色の方が住む移民大国のオーストラリアならではですね☆

ヘアケアだけじゃない! L’OREAL(ロレアル)

コスメも豊富☆

日本ではヘアケアのイメージが強いロレアル。オーストラリアでもヘアケア部門はもちろん人気ですが、こちらではコスメ部門も根強い人気!

オススメなのが、日本未発売のリップ”INFALLIBLE LIP COLOUR”。口コミの評価も高い商品です(^^♪
ウォータープルーフのリップで、24時間潤いと色味を保ちます。全12色あり発色も◎
見た目も可愛いのでお友達へのお土産にもオススメ☆

ロンドン発 RIMMEL(リンメル)

私も使ってます♪

日本でも人気のRIMMEL。こちらでも若者を中心に人気のブランドです(^^)

オススメは日本未発売の”WONDER'FULL MASCARA WITH ARGAN OIL”
このマスカラ最大の特徴は、アルガンオイルが配合されていること!!

アルガンオイルとはアルガンツリーの木の実からとれる栄養豊富なオイルで肌に良いと美容業界で大人気のオイルです。化粧をしながらまつ毛のケアもできる一石二鳥のマスカラです!

パッケージがお洒落 W7(ダブルセブン)

これから日本でも流行るカモ!?

こちらもロンドン発のコスメブランド!
あまりなじみがないブランドですが、世界50か国以上で販売されている人気ブランドです。

日本には2016年に初上陸。2017年始め頃から流行りに敏感な美容ブロガーなどが紹介するようになってきました(^^♪

例えば、ブロウパウダー2色、ハイライト1色、ブロウワックス、ツイーザー、ブラシ、スクリューコーム、ミラーの8点がワンセットになった”BROW PARLOUR”は日本でも販売中☆
日本では1400円ですが、オーストラリアでは同じものがたったの5ドル!(約400円)

パッケージは原色多めで見てるだけで楽しくなりそう☆
最安は2.99ドルからとオーストラリアでは買いやすいブランドのひとつ。
気軽に試してみましょう(^^)/

敏感肌の人も安心 nude by nature(ヌード バイ ネイチャー)

肌に優しいブランドです♪

地元シドニー生まれのオーストラリアナチュラルコスメNo.1ブランド!

化学物質を使用しておらず、オーストラリア産の素材にこだわっている肌にも環境にも優しいブランドです。
”ただの化粧品ではなく、あなたのためになるものを”という理念のもと、これまで様々な美容アワードを受賞しています。

オススメは、”NATURAL MINERAL COVER”。
ミネラル成分が含まれたお粉で、軽い着け心地にもかかわらず赤みなど肌のトラブルをしっかりカバー。油分をコントロールしてテカリも抑えてくれます!SPF15なのでちょっとした外出時にもオススメです☆

この記事のライター

オーストラリア在住(^^)ケアンズ、ブリスベン、メルボルン、アデレードなどオーストラリア中の情報をご紹介!

関連するキーワード


オーストラリア コスメ

関連する投稿


アデレードでおすすめのパン屋さん♪優しい味と香りがオーストラリアでも人気!

アデレードでおすすめのパン屋さん♪優しい味と香りがオーストラリアでも人気!

アデレードは小さな町のわりにパン屋さんがたくさんあります(^^)そのなかで今回オススメしたいのはセントラルマーケットの中にある知る人ぞ知る小さな個人経営のパン屋さん♪セントラルマーケットはアデレード駅から無料トラムで数分と訪れやすい場所。手ごろなお値段で優しい味と香りのパンを楽しめます!


パッキングをする前に要チェック!オーストラリア旅行で荷物を減らしたいなら、”コレ”は置いていこう!

パッキングをする前に要チェック!オーストラリア旅行で荷物を減らしたいなら、”コレ”は置いていこう!

海外旅行に行くときは、あれもこれも「もしかしたら必要になるのでは?」、「現地では調達できないのでは?」となんでもトランクに詰め込んでしまいがち。ただ、大きな荷物は旅行の足枷に。。実際にオーストラリアに住んでいる私が、現地の物価や品揃えに鑑みて、”置いていくべきもの(現地で購入した方が良いもの)”をご紹介いたします!


シドニー夏の風物詩、トワイライト・フード・フェアで屋台料理に舌鼓を打つ金曜の夜

シドニー夏の風物詩、トワイライト・フード・フェアで屋台料理に舌鼓を打つ金曜の夜

ノース・シドニー住人が毎年楽しみにしている、夏限定のイベント、トワイライト・フード・フェア。ライブ・ミュージックあり、屋台あり、子供向けエンターテイメントあり、訪れる人誰もが楽しめます。夏本番を前にしてますます日が長くなるシドニーで、日没まで存分に野外の空気を満喫できます。さあ、ピクニックシートを持って出かけましょう!


シドニー北部の穴場絶景ポイント、クレモーン・リザーブからハーバーとシティを望む

シドニー北部の穴場絶景ポイント、クレモーン・リザーブからハーバーとシティを望む

ガイドブックには載っていないシドニー北部の名所の一つ、クレモーン・リザーブ。開発の波にのまれそうになる度に住民が必死に守り抜いてきたこの散歩道からは、美しいシティの景色が広がります。ちょっとした植物園でもあり、地元の鳥類や市民の憩いの場でもあるクレモーン・リザーブの見どころを詳しくご紹介します。


ドレスコードは?ご祝儀はいるの?オーストラリアの結婚式事情と招待客の心得を解説します

ドレスコードは?ご祝儀はいるの?オーストラリアの結婚式事情と招待客の心得を解説します

所変われば結婚式の常識も変わるもの。パーティーが大好きな今時オージーの結婚式とは、一体どんなものなのでしょう。オーストラリアで初めて結婚式に招待されたけど、何から準備したらよいのか分からない!そんな方のために、招待状用語から、ドレス・コード、式の流れ、お祝いを渡すタイミングなど、招待客としての心得をまとめました。


最新の投稿


中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

中欧の国「ポーランド」が、1年で最も華やぐシーズン! クリスマス・シーズンの楽しみ方

12月に入り、世界中がクリスマスモードに突入。どこでディナーをしようか、恋人へのプレゼントは何にしようか……など、クリスマスのプランについて考え始めた人も多いのではないでしょうか。今年は思い切って海外で過ごしてみるのはいかがでしょう? 今回は中欧の国のひとつ、ポーランドのクリスマスを紹介します。


ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

ハワイで大人気の丸亀うどんがロサンゼルスにも上陸!気になるうどんを食べに行ってみた!

今回の記事は、ロサンゼルスに最近オープンした丸亀うどんを紹介します。すでにハワイなどに店舗があり、長蛇の列ができるお店ですが、新装開店のロサンゼルス店はどのようなものなのかを調査してきました!ここでは日本スタイルのうどん、天ぷら、丼ものなどをかなり格安で楽しむことができます。お店情報や店内の様子など詳しく紹介します。


美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

美味しくて安くて楽しい!ハーグに来たら巨大青空マーケット(De Haagse Markt)にいらっしゃい!

ハーグ市場は、オランダで最大のマーケットであり、ヨーロッパでも最大の市場のうちの一つです。500余りの露店が出て、様々な人種や商品が見られるのと共に、美味しくて新鮮な果物や野菜などの食べ物と、お買い得な衣料品や子供服、バック、靴、ペンキ、工具、日用品から電化製品まで、ありとあらゆる掘り出し物も見つかる可能性が大ですよ!


ロサンゼルスでガチすぎるゴーカート場へ行ってみたらゴーカートがスポーツだと思い知らされた!

ロサンゼルスでガチすぎるゴーカート場へ行ってみたらゴーカートがスポーツだと思い知らされた!

今回はロサンゼルスでできるアクティビティの中から屋内ゴーカート場へ遊びに行ってきました。遊園地で乗れるようなゴーカートとは違い、かなり本気のライディングを経験できる場所でした。腕や足が筋肉痛になること間違いなし!体力や運転技術に自身がある人はとっても楽しい!そうでない人には過酷すぎる!超本気のゴーカートを紹介します!


音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

音楽と芸術の都ウィーンでアートに触れる小旅行を満喫!おすすめスポット紹介

冬でも魅力が衰えない美しい古都ウィーンでの、私のショート・トリップの様子をリポートします。芸術に溢れたその街並みはまるで大きな美術館のようで、何度訪れても飽きることのない大好きな都市です。夏のハイシーズンにはない良さが冬のウィーンにはあるので、この時期の旅の目的地としておすすめしたい理由を細かく解説していきます!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング