アメリカで日本の洋食屋さん!ロサンゼルスでハウス食品が運営しているカレー・ハウスに行ってみた。

アメリカで日本の洋食屋さん!ロサンゼルスでハウス食品が運営しているカレー・ハウスに行ってみた。

今回紹介するのはロサンゼルスにある日本のカレー店です。ロサンゼルスでは多くの日本食レストランがありますが、こちらのお店は現地在住者に「おいしい?」と聞くと、口を揃えて「普通!」という回答が帰ってくるカレー屋さんなんです。今回はそんなカレー屋さんに調査がてら行ってみました。このお店はぐでたまとコラボしています。


なぜかぐでたまとコラボしているカレー店

カレー・ハウス店内の様子

今回紹介するのは、ロサンゼルスのソーテル(Sawtelle)というエリアにある日本のカレー屋さんです。このソーテルというエリアは日本食レストランが集中しているエリアです。また日本のスーパーや100円均一のダイソーなどもある便利なところです。

お店の名前はカレー・ハウス(Curry House)といって、ハウス食品が運営している洋食レストランです。ロサンゼルス近郊に9店舗あり、ロサンゼル市内にはソーテルとリトル・トーキョーの二箇所にあります。今回行ってみたのはソーテル店です。

ソーテル店はぐでたまとコラボしています。店内の壁にはかわいいぐでたまの壁紙が貼られています。こちらのお店ですが、現地在住の日本人に聞くと、口を揃えたように「普通だよ」という回答が帰ってくるお店です。日本のハウス食品が運営していることもあり、実際どのくらい普通の味なのか、興味があるので行ってみました。

カレー・ハウス・アメリカ公式サイト

https://www.curryhouse-usa.com/

Serving traditional Japanese Curries, Spaghetti and a variety of home style food.

注文レジ

現在のカレー・ハウス・ソーテル店はセルフサービス化されています。入ってすぐにあるレジで注文して支払いをします。その後店内の好きな席に座っていると食事を運ばれてくるシステムでした。フードコート感覚なので行きやすいお店だと思いました。

カレー・ハウス・メニュー

カレー・ハウスはカレー店ですが、カレー以外にもメニューがあります。感覚的には洋食屋さんです。カレー、鉄板料理、スパゲッティ、オムレツ、サラダ、などがあります。また、キッズメニューもあるので、お子様連れの方にはかなりおすすめです。

日本のファミレス感漂う落ち着く店内

カレー・ハウス店内の様子

実際行ってみて感じたのは、店内がめちゃくちゃ落ち着く、ということです。ファミレス風の店内で、好きなところに座れます。店内は結構広くて、屋外の席もありました。

セルフサービス

こちらのお店は基本的にセルフサービスです。フォークやスプーン、お持ち帰りの容器も全て自由に使うことができます。食堂っぽさがあるのがいいな、と思いました。

取り放題の福神漬け

カレーといえば福神漬けですよね。福神漬けはセルフサービスコーナーに置いてあるので、好きなだけ取り放題です。これは嬉しいサービスです。

スプライト

もちろんドリンクもセルフサービスでお代わりし放題です。ソーダ類は2.50ドル(約350円)なので、レストランとしては安くて良心的だと思いました。

思ったよりも満足の食事ができた!

コーンスープ

ここから今回食べたものを紹介します。先に出てきたのはコーンスープです。つぶつぶの入った日本の味のコーンスープでした。日本の、特にファミレスの味です!普通においしかったです。

フライド・シュリンプ・カレー

こちらは甘口にしてもらったエビフライ付きカレーライスです。カレーの味ですが、深みがあっておいしかったです。アメリカではレトルトカレー以下の味のお店もたまにあったりしますが、こちらのカレーはレトルトカレーよりも全然おいしいと思いました。エビフライもサクサクして満足の味でした。コーンスープ付きで10.95ドル(約1250円)でした。

カツカレー

こちらはカツカレーです。お肉は鳥もも肉、鶏胸肉、豚肉、の中から選べます。追加でチーズをのせることもできます。今回はヘルシーな鶏胸肉を選んでみました。こちらのカレーはボリューム満点でした。大人の男性でお腹がパンパンになる量でした。鶏胸肉のカツカレーはコーンスープ付きで11.45ドル(約1300円)でした。

ハンバーグカレー

最後に紹介するのはハンバーグカレーです。こちらのカレーは追加で一番辛く(スーパーホット)してもらいました。たぶん一番辛くたためか、真っ黒の唐辛子がのっていました。これだけはちょっと見た目がよくないかな?と思いました。

こちらのカレーにはサイドでサラダを付けてもらいました。ハンバーグは大きくてジューシーでとてもおいしかったです。カレーもただ辛いだけではなくて、コクもあり、日本人でもおいしいと思える味です。さすがハウス食品運営のお店だと思いました。ハンバーグカレーは11.25ドル(約1300)円でした。

ロサンゼルス市内店舗紹介

カレー・ハウスはロサンゼルス市内に2店舗があります。この2 店舗はソーテルとリトル・トーキョーにあります。共に日本食やの日本のスーパーが集まる人気のジャパンタウンです。ソーテル店はソーテルにあるソーテル・プレイス(Sawtelle Place)というモール内2階にあります。外からすぐに見つけられます。駐車場はモールに入ってすぐに地下駐車場に入っていけます。

リトル・トーキョー店は、リトル・トーキョーにあるマルカイ(Marukai)というスーパーが入っている、ウェラー・コート(Weller Court)というモール内2階にあります。サウス・ロサンゼルス・ストリート(S Los Angeles St)とサウス・サン・ペドロ・ストリート(S San Pedro St)の間にあるイースト・セカンド・ストリート(E 2nd St)から地下駐車場に入っていけます。

名称:カレー・ハウス・ソーテル店(Sawtelle)
住所:2130 S Sawtelle Blvd Ste 200, Los Angeles, CA 90025
電話番号:(310)479-8477
営業時間:月〜木 11:00 - 21:30 金 11:00 - 22:00 土 11:30 - 22:00 日 11:30 - 21:00
駐車場:ソーテル・プレイス専用駐車場地下にあり

名称:カレー・ハウス・リトル・トーキョー店(Little Tokyo)
住所:123 S Onizuka St Ste 204, Los Angeles, CA 90012
電話番号:(213)620-0855
営業時間:月〜木 11:00 - 21:00 金 11:00 - 21:30 土 11:30 - 21:30 日 11:30 - 21:00
駐車場:ウェラー・コート専用地下駐車場あり(入り口はイースト・セカンド・ストリート)

まとめ

今回はハウス食品運営のカレー・ハウスに行ってみました。普通ということであまり期待せずに行ったのですが、思ったよりもおいしかったのが正直な感想です。また、セルフサービスで店内が落ち着く雰囲気だったのも好印象でした。

ロサンゼルスにはCoCo壱番屋もありますが、CoCo壱番屋よりコクのある深みのあるカレーだと思いました。揚げ物もかなりおいしかったですよ。ちょっとカレーが食べたい、と思った時にまた行きたいな、と思います。みなさんも無性にカレーが食べたくなったら行ってみてくださいね。安心できる日本のファミレス風の味が楽しめます。

この記事のライター

アメリカ・ロサンゼルスで気ままに暮らしています。みなさまの旅がより楽しくなるようなマニアック旅行情報をいろいろと紹介しています〜

関連するキーワード


アメリカ ロサンゼルス

関連する投稿


1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

アメリカ人は朝食が大好きで割としっかり食べます。忙しい平日は簡単に済ませてしまう場合も多いですが、休日などにはブランチとして、ゆっくり時間をかけて、レストランでしっかりした食事を楽しむ人が多いです。今回はそんなアメリカ式の朝食、ブランチを楽しめるお店をいくつかご紹介したいと思います!


ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

今回はハワイのオアフ島ワイキキ周辺でとてもかわいいビーチ雑貨が買えるサンド・ピープルというお店を紹介します。ハワイではたくさんのビーチ雑貨が買えますが、特に日本人の好みにぴったりのおしゃれ雑貨店といえばサンド・ピープルなんです。私もハワイに行くと必ず何度も立ち寄ってしまうかわいいお店なんです!


貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

今回紹介するエブリテーブルというお店は、ロサンゼルス内でより貧しい層が住むサウスロサンゼルスエリアの人々の健康を助けるために作られたお店です。貧しい地域ではファーストフードが人気で、健康に良くない食事によって病気になってしまう人が多いです。そんな問題を解決するため、低価格で体に優しい食事を売り出したお店を紹介します。


旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

今回は、ロサンゼルスの行っては行けない危ない地域について紹介します。楽しいことがたくさんあるロサンゼルスではありますが、実際住んでいて怖い事件を毎日のように耳にする危険な街でもあるんです。今回の記事ではロサンゼルス内で比較的安全な地域や行ってはいけない危ない地域、また治安の悪い地域を見分ける方法を紹介します。


今ロサンゼルスでファッションにうるさい若者が集まる通りアボット・キンニー通りで見つけた超おしゃれ雑貨店

今ロサンゼルスでファッションにうるさい若者が集まる通りアボット・キンニー通りで見つけた超おしゃれ雑貨店

今回は今ロサンゼルスの若者に人気のスポットであるベニスのアボット・キンニー通りからおしゃれすぎてたまらない雑貨店のグロー・ベニスというお店を紹介します。ビーチ感のあるおしゃれ雑貨が好きな方には外せないお店です!アメリカっぽくおしゃれで、でも他の人が絶対持っていないようなものを探している方には超おすすめのスポットです!


最新の投稿


ボリビア人も大好きな豚肉料理!休日の定番かつ豚は町でも普通に歩いているので面白いです

ボリビア人も大好きな豚肉料理!休日の定番かつ豚は町でも普通に歩いているので面白いです

南米大陸の国ボリビアは日本でも少しづつ知名度が上がってきています。経済発展を遂げていますが、まだまだ途上国です。そんなボリビアで休日の楽しみと言えば豚肉料理を味わうこと。スープで味わったり、フライや炭焼きにしたりと様々です。そして、その料理の仕方もダイナミック!豚に関しても日本と比べてより身近な存在で興味深いです。


ドイツ最古の町トリーアで歴史ある美しい街並みを堪能するためのおすすめポイント

ドイツ最古の町トリーアで歴史ある美しい街並みを堪能するためのおすすめポイント

トリーアはドイツ最古の都市と言われる、ドイツ西端に位置する町です。その街並みはとてもかわいらしく、どこか女性的。インスタ映えスポットにも事欠きません。日本で言うところの奈良のような存在、ドイツの古都トリーアの観光名所を、私が実際に行ってみ良かったと思うものに厳選してご紹介します。ぜひ次回の旅行の参考にしてください!


【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

スタバが好きな人!?海外旅行や海外で生活をしていて、現地のカフェやレストランなどに入るのがちょっと勇気がいるな〜という時に重宝するスターバックス。スターバックスはどこの国でも大体同じドリンクがあって、店員さんが優しくて私はとても安心できます。今回はベトナムホーチミンのスターバックスの雰囲気を紹介します。


【プレママ~幼児編】オーストラリアで子供向けのお土産を買いたい人必読!オススメ商品

【プレママ~幼児編】オーストラリアで子供向けのお土産を買いたい人必読!オススメ商品

海外の子供用品って色合いが華やかだったり、日本にはないセンスがあったりとってもかわいいですよね(^^)オーストラリアの子供用品も日本お洒落でインスタ映えしそうなものがたくさんあるんです!今回は実際にお友達のお土産を買うために調べ回った私が選んだオススメ商品(プレママ~幼児向け)を4つご紹介いたします。


海のない国ならではの独特の魚たち!ボリビアでこそ食べられる魚と魚料理の数々!

海のない国ならではの独特の魚たち!ボリビアでこそ食べられる魚と魚料理の数々!

ボリビアは南米大陸の海のない内陸国として知られています。どうしても海産物が流通するにはハンデとなります。国民の多くが魚ではなく牛肉や鶏肉を食べているという現実もあり魚は高級品です。そんな中、ボリビアにはチチカカ湖やアマゾン川という川の幸があります。海魚ではなく川魚を手に入れることができ味わえます。ボリビアのお魚とは?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング