【カナダトロント】結局、語学学校行くと英語話せるようになるの?トロントの語学学校で3ヶ月英語を勉強した体験談

【カナダトロント】結局、語学学校行くと英語話せるようになるの?トロントの語学学校で3ヶ月英語を勉強した体験談

2015年の6月に初めてトロントを訪れ、それから3ヶ月ダウンタウンにあるHansaLanguageSchool(ハンザランゲージスクール)に通い、英語を勉強しました。実際にかかった金額や、授業レベル・内容、どのような雰囲気なのかを紹介します。


トロントの語学学校に入学した経緯

2015年の6月に半年くらい海外に行こうと日本を飛び出し、ニューヨークの友達の家を経由して、トロントにたどり着きました。もともとトロントに来る予定はなかったので、滞在する家も決まっていませんでしたが、ニューヨークの友達の家にいる間にe-maple(イーメープル)というトロント留学情報サイトの掲示板で滞在先をなんとか探し出しました。

トロントに到着し、さてこれから何をしようかと考え始めた時、私の選択肢は2つありました。一つ目はトロントで語学学校に通う、二つ目は他の国々を転々と旅行する、というものでした。旅行も捨て難かったですが、ニューヨークで自分の英語力の無さに悔しい思いをしたので、私はトロントで語学学校に通うことに決めました。

トロントの市役所前

HansaLanguageSchool(ハンザランゲージスクール)を選んだ理由

私が通うのを決めた語学学校はHansaLanguageSchool(ハンザランゲージスクール)です。トロントのダウンタウン、エグリントン駅のすぐ近くにある比較的有名で、歴史のある語学学校です。

語学学校に通おうと決めてから、ダウンタウンを歩いたり、図書館の人に聞いたりして情報を収集しました。そしていくつか語学学校に直接行って、授業の様子や授業料等を聞いて回り、最終的にハンザに決めました。(直接学校に行って、そこでクレジットカードやデビットカード、現金で支払いをすることができます。)

私がハンザに決めた理由は2つあります。

Hansa Language Centre Toronto, English Language School in Canada

https://hansacanada.com/ja/home/

Canada's language school for English courses, TOEFL and IELTS preparation, TESL (teacher training), as well as French Spanish, German, Portuguese, Italian, Japanese, Korean, Mandarin Chinese, Arabic, and Russian language programs

とにかく他の語学学校に比べて授業料が安い!!

ハンザに決めた1つ目の理由として、授業料が他の語学学校に比べて安かったことがあります。私は週5日、1日3クラスで3ヶ月通いました。合計で2200カナダドル(日本円で約20万円)程度でした。計算すると1ヶ月の費用は入学料やテキスト料を引いて5万円ほどでした。

日本語のWebサイト等で調べてみていただくとわかりますが、この1ヶ月5万円というのはとても安いです。1日3クラスのコースで1ヶ月10万円するところも少なくなく、フルタイムで通うと1ヶ月の語学学校費用が軽く13万を超えます。

ハンザの授業料はトロントの中でも1、2を争うほど低価格で、費用にあまり余裕のなかった私はハンザを選びました。

日本人の学生が少ないハンザ

私がハンザに決めた2つ目の理由として、ハンザには日本人の学生が少ないことが挙げられます。トロントには毎年多くの日本人留学生が訪れ、日本人がクラスの半数以上を占めるという語学学校があるのも事実です。

私は自分にとても甘いので、日本人がいると英語を勉強しに来たのに、すぐ日本語に逃げてしまいそうだと思い、日本人の少ない語学学校を探していました。

ハンザは中南米(メキシコ、ブラジル、カリブ海の島々、コロンビア)やヨーロッパからの留学生が多く日本人は1クラスに1人か2人程度でした。日本人が少ない理由は、私の予想ですが日本の留学エージェント等とあまり提携しておらず、日本人が来ないということだと思います。

ダウンタウンの中心にある語学学校は日本の留学エージェントと提携している語学学校が多く、日本人がとてもたくさんいます。そう行った理由で、私はハンザを選びました。

多国籍でワイワイ楽しいスピーキングのクラスでした。

ハンザの学校内・授業中の雰囲気

ハンザは2つの建物があり、レベルによって建物が違います。入学の際にパソコンで簡単な英語のテストがあるので、それでレベルが決められます。もちろん、決められたレベルが簡単すぎたり難しすぎた場合はすぐに変更が可能です。

学校は3階建で、自販機や軽食を取れるスペース、自習ができるスペース、パソコンを使って学習できるスペースがあります。他の語学学校に比べて比較的大きな建物だったので勉強する場所には困りませんでした。

授業はこんな感じの部屋で、ライティングのクラスは5人でした。

クラスは、科目によっても違いますが1クラス5名から15名程度で、人気のある先生のクラスは人数が多いです。授業の雰囲気も先生や科目によって様々で、例えばスピーキングのクラスはみんなでワイワイ楽しく話す、という感じで友達もたくさんできますが、ライティングやトーフル向けのクラスだと他の人と話すことはほとんどないので、静かで友達も作りにくいといった雰囲気でした。

結局、語学学校通うと英語話せるようになるの?

3ヶ月、ハンザに通って英語を勉強して結局英語は上達したのか、と聞かれたら、私は間違いなく上達したと断言します。英語で話すことに緊張もしなくなりましたし、自分の言いたいことを主張できるようになりました。自分の言いたいことをいったり相手の言いたいことがわかったり、英語でコミュニケーションを取ることがどんどん楽しくなりました。

授業でももちろん、スピーキングやリスニングの勉強をしたのですが、私が英語を話したり聞き取ったりできるようになったのは、ランチタイムや授業後に行くパブやバーでの友達や先生との会話をしていたことが大きかったと思います。

授業ではトピックが決まっていたりアカデミックな内容が多いですが、フリートークになると自分のパーソナルなことや相手の趣味を聞いたりできるので、より話しやすく、興味を持って聞くこともできました。

授業後のチャットしている時の写真です。

語学学校に通っても書いたり読んだりしているだけでは日本で勉強するのと同じで話したり聞いたりできるようにはならないと私は思います。語学学校で友達や先生と仲良くなり、なるべく英語を話したり聞いたりする時間を長くするということが英語の上達にはとても大切だと私は思います。

授業後にクラスメートの誕生日を祝いにみんなでパブに行きました。

まとめ

今回はカナダトロントの私が通っていたハンザという語学学校の雰囲気や、自分の体験を紹介させていただきました。人によっても感じ方は違いますし、語学学校によっても雰囲気が違います。また実際に語学学校に行っても、全然英語が上達しなかったという人に会ったこともあります。

結局のところ、自分がどれだけ英語を話したいと思うかということが英語の上達には1番大切なことなのかなと私は思います。語学学校で会った友達や先生のことをもっと知りたい、自分のことをもっと知って貰いたいというモチベーションが私の英語を上達させたのかなとも思います。

この記事が、海外の語学学校にこれから通おうと考えている方の少しでもお役に立てたら嬉しいです。

この記事のライター

ベトナムで生活し始めました。楽しいこと、大変なこと、日本と違うこと、などをシェアします。スポーツ、本を読むことが大好きです。

関連するキーワード


カナダ トロント

関連する投稿


[カナダ・ケベック州]カナダでフランス旅行気分!モントリオールのおすすめ観光スポットや美味しいグルメをご紹介

[カナダ・ケベック州]カナダでフランス旅行気分!モントリオールのおすすめ観光スポットや美味しいグルメをご紹介

カナダ国内なのにフランス旅行気分が味わえるケベック州モントリオール。芸術の街としても知られており、美しい街並みは天気のいい日に歩いているだけでも気分が上がります。年に1度は訪れるモントリオールで実際に訪れてみて気に入ったおすすめの観光スポットやグルメスポットをご紹介します。


[カナダ・トロント]春の訪れを決めるのはかわいい動物グラウンドホッグ!2018年の春はいつ来る?

[カナダ・トロント]春の訪れを決めるのはかわいい動物グラウンドホッグ!2018年の春はいつ来る?

長くて厳しい冬が続くと知りたくなるのは春の訪れはいつになるのかということ。カナダとアメリカでは、グラウンドホッグというかわいらしい動物が教えてくれます。2月2日はグランドホッグデーと呼ばれ、正装をした大人がグラウンドホッグの一挙手一投足を固唾をのんで見守るという微笑ましい伝統行事の日。さて、2018年の春の訪れは?


[カナダ・トロント]美術館&博物館特集!靴だけ展示する博物館がある!?安く入場できる方法もご紹介

[カナダ・トロント]美術館&博物館特集!靴だけ展示する博物館がある!?安く入場できる方法もご紹介

トロントには靴専門の博物館や巨大な恐竜の化石で有名な博物館など、興味深い美術館、博物館がたくさんあります。しかも曜日によって半額や無料で入れる日が設けられていることもあるので、賢く回ればかなりお得に見学することができます。この記事では、そんなトロントの美術館や博物館情報を営業時間やお得に入る方法を含めてご紹介します。


ホールフーズマーケットでみたことのないドリンクを発見!試しに買って、飲んでみました。

ホールフーズマーケットでみたことのないドリンクを発見!試しに買って、飲んでみました。

Kombucha(コンブチャ)っていう飲み物をご存知ですか?私はホールフーズマーケットで見つけるまで、まったく見たことも聞いたこともありませんでした。そして、その響きから昆布茶?なのかな?とも思いました。コンブチャの正体はなんなのか、飲むとどんな効果があるのかを知ってから、継続してい飲んでいます。


カナダの朝はここから!!朝からやっているカフェやレストランを紹介します。

カナダの朝はここから!!朝からやっているカフェやレストランを紹介します。

カナダのトロントには、朝早くからやっているカフェやレストランがたくさんあります。日本でも、朝の早いサラリーマンや学生のために、カフェやファミリーレストラン、牛丼屋さんや和食の朝ごはんを提供する場所は増えてきていますよね。日本の朝ごはんとはまたちょっと異なる、カナダの朝を紹介します。


最新の投稿


ボリビア人も大好きな豚肉料理!休日の定番かつ豚は町でも普通に歩いているので面白いです

ボリビア人も大好きな豚肉料理!休日の定番かつ豚は町でも普通に歩いているので面白いです

南米大陸の国ボリビアは日本でも少しづつ知名度が上がってきています。経済発展を遂げていますが、まだまだ途上国です。そんなボリビアで休日の楽しみと言えば豚肉料理を味わうこと。スープで味わったり、フライや炭焼きにしたりと様々です。そして、その料理の仕方もダイナミック!豚に関しても日本と比べてより身近な存在で興味深いです。


ドイツ最古の町トリーアで歴史ある美しい街並みを堪能するためのおすすめポイント

ドイツ最古の町トリーアで歴史ある美しい街並みを堪能するためのおすすめポイント

トリーアはドイツ最古の都市と言われる、ドイツ西端に位置する町です。その街並みはとてもかわいらしく、どこか女性的。インスタ映えスポットにも事欠きません。日本で言うところの奈良のような存在、ドイツの古都トリーアの観光名所を、私が実際に行ってみ良かったと思うものに厳選してご紹介します。ぜひ次回の旅行の参考にしてください!


【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

【ベトナム】スタバ好きな人必見!ベトナムホーチミンのスターバックスコーヒーに行ってみました

スタバが好きな人!?海外旅行や海外で生活をしていて、現地のカフェやレストランなどに入るのがちょっと勇気がいるな〜という時に重宝するスターバックス。スターバックスはどこの国でも大体同じドリンクがあって、店員さんが優しくて私はとても安心できます。今回はベトナムホーチミンのスターバックスの雰囲気を紹介します。


【プレママ~幼児編】オーストラリアで子供向けのお土産を買いたい人必読!オススメ商品

【プレママ~幼児編】オーストラリアで子供向けのお土産を買いたい人必読!オススメ商品

海外の子供用品って色合いが華やかだったり、日本にはないセンスがあったりとってもかわいいですよね(^^)オーストラリアの子供用品も日本お洒落でインスタ映えしそうなものがたくさんあるんです!今回は実際にお友達のお土産を買うために調べ回った私が選んだオススメ商品(プレママ~幼児向け)を4つご紹介いたします。


海のない国ならではの独特の魚たち!ボリビアでこそ食べられる魚と魚料理の数々!

海のない国ならではの独特の魚たち!ボリビアでこそ食べられる魚と魚料理の数々!

ボリビアは南米大陸の海のない内陸国として知られています。どうしても海産物が流通するにはハンデとなります。国民の多くが魚ではなく牛肉や鶏肉を食べているという現実もあり魚は高級品です。そんな中、ボリビアにはチチカカ湖やアマゾン川という川の幸があります。海魚ではなく川魚を手に入れることができ味わえます。ボリビアのお魚とは?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング