オーシャンビューのおしゃれカフェ!パタヤの話題スポット!スカイギャラリーに行ってみた

オーシャンビューのおしゃれカフェ!パタヤの話題スポット!スカイギャラリーに行ってみた

バンコクから気軽に行けるビーチリゾートの1つとして人気のパタヤ。観光客で賑わうパタヤですが、屋台が撤去さたり、街の美化活動が実行されている最中です。おしゃれな建物や観光スポットも増えてきました。その中でも今話題の、スカイギャラリーパタヤ。今回は、その魅力をお伝えします。


みちがえるように綺麗になっていくパタヤ

屋台が撤収された道

バンコクを出発し車で約2時間、パタヤに到着です。
以前は、この道路沿いにずらりと屋台が並んでいましたし、海辺にはレンタルのビーチパラソルとチェアもたくさんあったのですが、綺麗に撤去されていました。以前のごちゃごちゃしたイメージが私の中で強かったので、パタヤらしくないというか、違う場所に来たようでした。営業許可のない路上販売などは、厳しく取り調べられるようになってきているのです。日本では、営業許可が必要というのは当たり前のことですが、なんでもありなのがタイ。誰でも簡単に路上販売を始めることができます。有名な観光地以外では、取り締まりも厳しくないため、今でもたくさんの屋台で賑わいます。屋台が徐々になくなっていくのは寂しい気持ちもありますが、将来、美化活動がどこまで進むのか少し楽しみです。

ブルーで統一されたおしゃれ屋外カフェ!スカイギャラリーパタヤ

オーシャンビューなので、どの席に座っても、海を見ながらくつろぐことができるでしょう。スカイギャラリーは、パタヤヒル地区、コージービーチホテルの隣にあります。車を、近くにある駐車場にとめたのですが、うまく出れずに5分くらい駐車場内をぐるぐるしてしまいました。気を取り直してスカイギャラリーへ。外から中が見えないので、入ると「こんなに広いのか」と驚いてしまいました。写真で見るよりも、実際は開放感があって、テンションが上がってしまいます。スタンダードのチェアの席以外に、地面に座れる席、ベッドの席があります。どれも魅力的な席で、どこに座ろうかと迷ってしまうほど。今回はベッドの席を選びました。クッションもたくさんあって、のんびりくつろぐことができます。

入り口すぐのところ

くつろげるソファクッション

オーシャンビュー

今回注文したもの

インテリアやスタッフの服など、ブルーを基調としていたので、便乗して、ブルーのドリンクを頼んでみました。右のドリンクはかき混ぜてしまった後ですが。。本当は、上から白・茶・ブルーと綺麗な三層になっていましたよ。ドリンク以外は、スタッフのおすすめをチョイス。写真のピザのようなものがここでは有名だそうです。中身はチーズとほうれん草で、チーズとほうれん草がだいすきな私にとっては夢のような食べ物でした。ここに来た際は食べて欲しい1品です。値段はタイ価格ではありません。ドリンクが500円前後で、日本のカフェと同じくらいです。場所代と思えば決して高くない値段ですし、味よしロケーションよしで十分満足できました。

高級チョコレート!お隣のチョコレートファクトリーにも寄ってみよう

スカイギャラリーの隣には、こちらも有名な「チョコレートファクトリー」があるので、帰りに寄ってみました。1粒100円以上する高級チョコレート。富裕層のタイ人や外国人に、お土産やギフトとして人気のようです。日本人のお客さんもちらほら。チョコレートを作っているところをガラス越しに見ることもできます。この日は、ちょうどテレビの取材も来ていました。店内は横に長く、開放感のある作りで、飲食スペースとなっています。イタリアンも食べられるようです。こちらももちろん、オーシャンビュー。次回はこちらで食事したいなと思いながら、ケーキだけ購入してお店を後にしました。

高級チョコレート

おいしそうなケーキ


こちらを購入

チョコレートケーキというよりは、固めのトリュフチョコレートを食べているような感じでしたが(スポンジ部分が少なめ)、美味しかったです。ずっしりで1つで十分。1つしか購入しませんでしたが、他にも目をつけていたものがあるので次回のお楽しみにしたいです。

〜最後に〜

味よしロケーションよしのカフェ

パタヤのスカイギャラリー、私がまた行ってみたいカフェの中の1つです。男女問わず、喜ばれる場所でしょう。毎回違う席をお目当てに通いたくなります。ロケーションが何より気に入りました。チョコレートファクトリーにも寄ることができ、一石二鳥で楽しめるのでおすすめです。

この記事のライター

タイ在住5年目の専業主婦です。今でも、カルチャーショックに驚く日々。タイのおすすめ情報や、ローカルな部分をお伝えいたします。

関連するキーワード


タイ パタヤ

関連する投稿


タイで手軽に手に入るドラゴンフルーツ(ピタヤ)の魅力とは?食べ方や選び方についても知ろう!

タイで手軽に手に入るドラゴンフルーツ(ピタヤ)の魅力とは?食べ方や選び方についても知ろう!

鮮やかなピンク色をした果物「ピタヤ」。果皮が竜のウロコのように見えるためドラゴンフルーツとも呼ばれていて、「ドラゴンフルーツ」と呼ばれるほうが一般的になっていますよね。日本ではあまり見かけませんが、タイでは手軽に入るフルーツなのです。食べやすく美容効果の高いドラゴンフルーツの選び方や食べ方などについてご紹介します。


バンコクから約380Km!カオコーにある「The Bluesky Resort @Khao Kho」に行ってみた!

バンコクから約380Km!カオコーにある「The Bluesky Resort @Khao Kho」に行ってみた!

タイと言えば南国のイメージが強くビーチリゾートを連想しがちですが、実は山の方にも緑豊かなリゾート地は多いものです。タイのあらゆるところで年々開拓が進み、隠れ家的な穴場のスポットもたくさん。先日、ペッチャブーン県の高原地帯(カオコー)にある「The Bluesky Resort」に行ってきたのでレポートしたいと思います。


トマト風味の鯖缶がおいしい!ダイエットにもおすすめ!タイの鯖缶を使った簡単レシピをご紹介

トマト風味の鯖缶がおいしい!ダイエットにもおすすめ!タイの鯖缶を使った簡単レシピをご紹介

日本と同様にタイでも「鯖缶」は親しみのある食品です。そのまま食べたり、料理に使ったりと重宝されているもの。日本と違うところはトマト風味なところ。タイでは赤いトマトソースのものが一般的。もともと鯖はトマトと相性が良いのでそのままでもおいしいのですが、タイの鯖缶を使った簡単レシピをタイ人から教えてもらったのでご紹介します。


タイでは馴染みのある滋養強壮剤!疲労回復や美肌に効果的な「チキンエキス」おすすめ!

タイでは馴染みのある滋養強壮剤!疲労回復や美肌に効果的な「チキンエキス」おすすめ!

日本ではあまり知られていませんが、タイでは有名な「チキンエキス」。これがかなり優秀で、私はエナジードリンクとして常備しています。だるさを感じるときにこれを飲むと、数時間でシャキッとする気がします。鳥一匹を丸々煮込んだエキスなので、美容にもいいそうです。そんなとっても優秀な「チキンエキス」について詳しくみていきましょう。


プロムナード&ファッションアイランドでショッピングした後は「ジラフ」でおいしいサーモン丼を食べよう

プロムナード&ファッションアイランドでショッピングした後は「ジラフ」でおいしいサーモン丼を食べよう

バンコク郊外にあるショッピングモールのプロムナードとファッションアイランドは、子どもから大人まで楽しめる場所です。この2つは連結しているため、趣の違うショッピングモールを同時に楽しめます。日本食レストランも多くあり、日本人もちらほら見かけます。プロムナードにておいしいサーモンを食べられるお店を発見したのでご紹介します。


最新の投稿


アメリカの大型日用品店ベッド・バス・アンド・ビヨンドで買ってもらいたいお土産9選

アメリカの大型日用品店ベッド・バス・アンド・ビヨンドで買ってもらいたいお土産9選

アメリカでメジャーな日用品を買えるお店の中で、今日はベッド・バス・アンド・ビヨンドを紹介します。このお店は安さよりも質のいい、生活に必要なものが売っているお店です。今回は日本からの旅行時に買って帰ってもらいたいおすすめのおみやげ9選を紹介します。また、女子必見のプチプラコスメ情報もあるので最後まで読んでくださいね。


主要建築物が効率よく見られる!デンマーク・コペンハーゲンのグランド・ボートツアー

主要建築物が効率よく見られる!デンマーク・コペンハーゲンのグランド・ボートツアー

飛行機の乗り継ぎ時間や、出張の合間の時間で、コペンハーゲンに滞在したいけど時間があまりない!というタイトスケジュールの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな短時間滞在の際にお勧めしたいのは、コペンハーゲンの主要建築物が効率的に回って見られるボートツアーです。


ハーバー沿いの摩訶不思議な遊園地、ルナパークで異次元の世界に浸ってみる

ハーバー沿いの摩訶不思議な遊園地、ルナパークで異次元の世界に浸ってみる

ハーバーブリッジのたもとにあるレトロな遊園地、ルナパーク。1935年に開園したこの老舗遊園地は、一歩足を踏み入れるとその独特の世界観に引き込まれる異色スポットです。度肝を抜かれる巨大な「入り口」、シドニーのアイコンが一度に望める観覧車、見たことのない不気味なゲーム。。。摩訶不思議なルナパークの世界へようこそ!


中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

中世ヨーロッパへタイムスリップ!百塔の町、プラハの紡がれた歴史を歩いて旅しよう

赤い屋根で覆われたおしゃれな街並み。中世の空気を現在でも残す歴史を深く感じることのできる町。そして、尖塔の多さから百塔の町とも形容される、世界遺産にも認定された町プラハ。何度訪れても飽きることのない美しい町の景色がここにはあります。1000以上の歴史を紡ぎ、現代の私たちに見せてくれるその町の景色を歩いて旅しましょう。


スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

スイスの美しい湖畔の小都市ルガーノでゆったり癒し系のバカンスを満喫しよう!

イタリアとの国境からほど近くに位置するスイスの美しい都市ルガーノ。ゆっくりとした時間の流れる洗練されたスイス文化と、活気あるイタリア文化の良いところを混ぜ合わせたような、魅力あふれる町です。この記事では2年の滞在歴を活かして、ルガーノ周辺で楽しめるアクティビティから絶景スポットまで、私のおすすめ観光情報をご紹介します!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング