キムチ作りボランティアは11月の韓国ならでは!大量にキムチを漬けてきました!

キムチ作りボランティアは11月の韓国ならでは!大量にキムチを漬けてきました!

韓国では本格的な冬に突入する前に、一年分のキムチを一気に漬けるキムジャンという行事があります。通常、家族や親戚が集まって大量に漬けるのですが、この時期、独居老人や低所得者などに配るキムチを漬けるボランティアが様々な団体で行われます。今回、初めてキムチ作りボランティアに参加してきました!


11月の韓国はキムチ作りシーズン

本格的な寒さに突入する直前の11月。韓国のこの時期は、1年分のキムチをつける「キムジャン」をする季節でもあります。このキムジャン(キムチ漬け)は国家無形文化財にも指定されています。この時期は、地方自治体やボランティア団体、教会など様々な場所でキムチ漬けのイベントが行われます。

今回、私は居住する市のボランティアセンターでキムチ作りのボランティアをしてきました。
そのレポートをお届けしたいと思います。

私を待ち受けていたのは白菜の山!

塩漬け済みの白菜を洗います

私が住んでいる市のボランティアセンターに朝9時半に到着しました。そこにあったのは大量の白菜。すでに塩漬けされたものです。これをキレイに洗うことからスタートです。装備はゴムエプロン、長靴、ゴム手袋です。

大きめのタライを数個用意し、何度も水を替え、洗っていきます。水が飛ぶので、すでに服はビチャビチャです。もし次にキムチを漬けることがあれば、レインコートが必要だなぁ、と感じました。

洗った白菜の水気を切り、下準備

洗い終わった大量の白菜の山

洗い終わった白菜は次々に調理台に乗せられ、その重みで水切りをします。

しばらく置いて水が切れたら、白菜の虫食いの葉を取ったり、サイズが大きいものは半分に切ったりして、キムチを漬ける下準備をしていきます。

キムチ漬けの日の昼食はポッサムが定番

白菜を全て洗い終えたところで、一旦昼休憩です。
キムチ漬け作業は丸一日かかります。キムチとゆでた三段バラブロック一緒に食べる「ポッサム」というメニューがキムチ漬けの日のランチの定番です。

ボランティア会場でも、ポッサムとキムチを入れた味噌汁などがふるまわれました。

白菜にヤンニョム(キムチのタレ)を塗ります

大量のヤンニョム(キムチのタレ)

腹ごしらえが終わったところで、作業再開。室内の調理場は白菜でいっぱいですので、キムチ漬けは野外で行います。

大きなタライには、ヤンニョム(キムチのタレ)が準備されています。ニンジン、ニラ、ネギなどが入っています。これを白菜に塗っていきます。

キムチ漬けのテーブル。10人ほどが一気に作業できます。

私と同じ外国人ママ数名と、近くの小学校の父兄会からきた韓国人ママさんボランティア、ボランティアセンターのおじさんおばさんと、この大きな作業台を囲んで白菜にヤンニョムを塗り込んでいきます。

ヤンニョムはかなり塩辛いです。ですが、キムチを漬けて数日〜数週間で発酵が進み美味しくなるのだそうです。大きくて厚さがある白菜には、根元の方にしっかりとヤンニョムを入れ込むのがコツだと教えてもらいました。

ヤンニョムが飛びまくって、服が真っ赤に。

韓国人ママによると、今はキムチ作りのピークシーズンだそうで、
「来週は別のところでキムチ作りボランティア、週末は自分の家でキムチ作りよ。最近キムチ漬けてばっかりだわ!」とのことでした。

キムチ作りの際には、赤い服を着て服の汚れを目立たなくするのがポイントとのこと。また、キムチの汁で服が汚れたら、洗濯洗剤ではなく食器洗い洗剤でもみ洗いしてお湯に漬けておいてから洗濯するとキレイに落ちるそうです。白菜にヤンニョムを塗る作業で服に真っ赤な汚れがいくつもついてしまった私には、とても有益なアドバイスでした。

キムチの行き先は?

さて、この大量のキムチの行き先は?というと、独居老人、低所得者、一人親家庭、その他施設などの元に届けられるのだそうです。実は私も「多文化家庭(外国人配偶者のいる家庭)」であるため支援対象になっています。

まだキムチ作りは終わってはいませんでしたが、私は16時にお先に失礼することに。帰りにダンボール一箱分のキムチを頂いてきました。

漬けたてよりも、数日後が美味しい!

漬けたキムチをいただきました。

ダンボール1箱分のキムチをバスと徒歩で家まで運んだので、死ぬかと思いました。さっそく切って夕飯のおかずとしていただきました。・・・が、まだかなり塩辛いです。3日目くらいから、塩辛さが抜けてかなり美味しくなってきました。白いご飯がすすみます!
今回、韓国人の方に混じってキムチ作りを体験してみました。自分で漬けたキムチだと、さらに美味しく感じました。

ソウルでは外国人がキムチ作りを一年中体験できる場所もありますし、毎年11月にはキムチ作りイベントがソウル広場で大々的に行われます。もちろん観光客も参加できます。
韓国に観光でいらっしゃる方も、ぜひキムチ作りを体験してみてはいかがでしょうか?

この記事のライター

韓国のソウル郊外で旦那と子供と猫と暮らしている主婦です。
韓国国内旅行、グルメ、韓国文化、韓国語などについて
書きます。

関連するキーワード


韓国

関連する投稿


狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

狎鴎亭(アックジョン)で無料で暇つぶし!現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル

ソウルの高級エリア、狎鴎亭(アックジョン)。整形外科や皮膚科、ハイセンスなブティックなどが立ち並ぶ女性観光客には人気のエリア。しかし、カップルや家族での旅行の場合、男性や子供は時間を潰すのに苦労しそうなエリアでもあります。今回、ご紹介するのは「現代(ヒョンデ/ヒュンダイ)モータースタジオソウル」です。


ソウルのサラリーマンに大人気?飛び込みで入ったソウル明洞のお店で食べたプルコギが美味しかった!

ソウルのサラリーマンに大人気?飛び込みで入ったソウル明洞のお店で食べたプルコギが美味しかった!

お昼ご飯を食べようと、通りをうろうろしていた時にふと見つけたお店「ウチョンセンコギ」に入ってみました。食べたプルコギはとても美味しく絶品でした!そして、そのお店には続々とサラリーマンらしき人がお昼ご飯を食べるために入ってきました。そこで見た、韓国のサラリーマンたちのお昼ご飯事情についてもついでにお伝えします。


韓国ソウルの明洞でサムギョプサルを食べ放題!ローカルオススメのお店にいってみました!

韓国ソウルの明洞でサムギョプサルを食べ放題!ローカルオススメのお店にいってみました!

韓国の首都ソウルの明洞は、ショッピング街だけでなく、美味しい韓国料理を食べることができる場所としても有名です。明洞に行った際、真っ先に食べに行ったのはサムギョプサルの店です。選んだ店はオントリセンコギ 明洞店。時間制限がある中で、とにかくひたすら肉を焼いては食べました。まさしく食い倒れレストランをご紹介します!


こどもが大喜び!韓国鉄道の町、義王(ウィワン)市にある鉄道博物館で韓国の鉄道の歴史を体感!

こどもが大喜び!韓国鉄道の町、義王(ウィワン)市にある鉄道博物館で韓国の鉄道の歴史を体感!

ソウル市郊外にある義王(ウィワン)市には、韓国鉄道公社KORAILが運営する鉄道博物館があります。屋外にはかつて韓国内を運行していた車両や蒸気機関車などが展示されており、屋内には韓国の鉄道の歴史を学ぶことのできる展示があります。家族連れが多かったですが、鉄道ファンも満足できる施設だと思います。


ソウルの王宮、景福宮(キョンボックン)を見に行くなら午前9時50分に到着するのがオススメ!交代式を見にいこう!

ソウルの王宮、景福宮(キョンボックン)を見に行くなら午前9時50分に到着するのがオススメ!交代式を見にいこう!

韓国ソウルの観光スポットといえば、やはり王宮だと思います。王宮は5つあると言われていますが、今回は景福宮(キョンボックン)に行って来ました。景福宮(キョンボックン)にせっかく行くのなら、午前9時50分に行ったほうがいいと教えてもらい実際に行って来ました。王宮前で見たものとは?景福宮の交代式の様子をお伝えします。


最新の投稿


【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

【ベトナムホーチミン】ローカルスパでオイルマッサージとボディスクラブを初体験!!

ベトナムに来てから、ベトナムはマッサージ天国なんだよ〜多くの人が教えてくれました。いいサービス、良心的な価格でリラックスできる娯楽として海外から来た人だけでなく、ローカルの人々もたくさん利用しているようです。今回は私が現地の女性たちに連れて行ってもらったローカルのCoconut Spaというマッサージ屋さんを紹介します


コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

コーヒー好きにたまらない、カフェ天国のジャカルタ人気カフェめぐり

インドネシアはコーヒーの生産量・輸出量が世界第三位です。コーヒー栽培は植民地支配していたオランダが持ち込んだものですが、インドネシアの気候にあい地域や各島ごとに特徴あるコーヒーが作られています。国内のコーヒーメーカーも多く、インドネシア人が気軽に楽しむ、インドネシア独特の飲み方のコーヒーから、若いオーナーがこだわってブレンドしたコーヒーを出すカフェ、インスタ映えするお洒落カフェまで様々です。おなじみスターバックスでもインドネシア各地のコーヒー豆を使ったコーヒーもだされているので、ジャカルタにきたらコーヒー好きの人には天国です。インドネシアのお土産として最適なコーヒーや、幻のコーヒー、今話題のカフェなどを紹介します。


人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

人生初マウイ島!島で最も歴史のある町、ラハイナタウンで自転車を借りてフラフラとサイクリングで散策してみた

自然いっぱいのマウイ島を満喫するために自転車をレンタルしてみました!出だし好調でしたが思った以上に登り坂が多く苦戦!運動不足の足が悲鳴をあげながら、美しい海と平原を冒険してきました!今回はラハイナ地区のマップ、マウイ島でのバイクレンタルの価格、またサイクリング中に見つけた美しい景色の写真などを紹介します。


街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

街中が世界遺産!街歩きが大好きな人にオススメの場所、ベトナムのホイアンの魅力とは?

ベトナムのハノイとホーチミンの間にダナンというベトナム第3位の都市があります。ダナンから南にバスで1時間ほどの場所に、ホイアンという街があります。ホイアンはとても小さな街ですが、街中が世界遺産になっていて、建物がとにかくとても可愛いんです!歩くだけでもとても楽しい気分になるので、街歩きが大好きな人にぴったりの場所です。


【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

【中国広東省広州市】あの広州タワー観光時に便利!広州タワーの真下にある地下のグルメ街「花城汇」について知っておこう

広州観光と言ったらやっぱり広州タワーです。でも一見して広州タワーの周りって、大きな広場とちょっとした出店の他はみんなオフィスビル。広州タワーの近くでお食事やお茶できる場所ってないの?実は、広州タワーの「真下」にたくさんのグルメスポットがあるんですよ。今回は、広州タワー観光時に役立つ地下街に関する情報をまとめていきます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング