アメリカのアリゾナ州フェニックス!アメリカで6番目に大きいこの町で観光を楽しみましょう

アメリカのアリゾナ州フェニックス!アメリカで6番目に大きいこの町で観光を楽しみましょう

ロサンゼルスがあるカリフォルニア州の隣に位置するアリゾナ州にはフェニックスという巨大な都市がありアメリカで6番目に大きな町という事で知られます。NFLやMLB、NBAのチームを擁しスポーツ熱が熱く、年中暖かい気候からアメリカ人の間でも暮らしてみたい町と評判です。そんなフェニックスのおすすめスポットをご紹介します。


フェニックスへのアクセス!アメリカ国内での乗り継ぎが必要

ロサンゼルスで有名なカリフォルニア州の隣に位置するアリゾナ州。砂漠地帯という印象がありますが、実はこの州にはフェニックスという大都市があります。アメリカで6番目に大きな町として有名です。そんなフェニックスにも観光スポットがあり、多くの観光客が訪れます。

また、フェニックスからセドナやグランドキャニオンといった有名な観光地へのアクセスもしやすいのでそちらに向かうためにこの町に立ち寄る旅行者も少なくありません。そんな、フェニックスへ行くためにはアメリカ国内で乗り継ぐ必要があります。

残念ながら日本からフェニックスへの直行便はありません。どの航空会社を利用するかによりますが、たいていはロサンゼルスやサンフランシスコ、シアトルといった都市の空港からフェニックスへ乗り継ぎ到着することができます。1回もしくは2回飛行機を乗り継がないといけないかもしれません。

そうして、ようやくフェニックスへ到着することができます。

フェニックスの町の移動はバスが便利

移動にはバスが便利です。

フェニックスの町自体は本当に大きいですが、観光にはまずメインスポットであるダウンタウンに向かいたいですよね。ありがたいことにフェニックスの移動はたいていバスでできます。たいていの道にバスが通っていますのでそちらにのって移動することができます。

窓にひもがぶら下がっていますが、このひもを引っ張ることによって運転手に下車を伝えることができます。日本の下車ボタンの様なものはありませんので、少し注意が必要です。タクシーでも移動できますが、やはり高いですのでバスでの移動をおすすめします。

フェニックスの町の中心へ

フェニックスの中心部

早速、フェニックスの町の中心部へ行ってみましょう。ニューヨークの様な人の喧騒などではなく、どちらかというと静かな印象がありました。すっきりとした街並みという様な印象です。町としてすごくきれいだなと思いました。

ショッピングモールを探索

アリゾナセンターというショッピングモールがあり、そちらでショッピングを楽しむこともできます。アメリカで6番目に大きな町という事ですが、どちらかというと閑静な住宅街という印象があります。もちろん、イベントなどがあれば盛り上がる町なのでしょう。

こうした穏やかな町の雰囲気がアメリカ人の人が住みたがる理由なのかもしれませんね。

フェニックス動物園に行ってみた

評価の高い動物園

フェニックスの地元の人たちが訪れ、かつ旅行者におすすめだと勧めてくれる場所はフェニックス動物園です。フェニックスのダウンタウンからバスで20分ほどで着く、少し郊外にある動物園です。休日には子供連れの家族などがたくさんやってくる場所です。

バスもZOOと表示されているものに乗れば、連れて行ってくれるので簡単にアクセスできるのがうれしいです。

4つのエリアが用意されています。

フェニックス動物園は4つのエリアに分けられていて、それぞれのエリアごとの動物たちを鑑賞することができます。4つのエリア全部を見るのは時間がかかりますが、それでも見ごたえがあります。トレインに乗って見て回ることもできますが、徒歩でも十分見ることができます。

結構近い距離で動物たちを見ることができるのが嬉しいです。実はこの動物園、野生動物保護を積極的に行っている場所で、絶滅危惧種の動物を保護して飼育し野生に返すというプロジェクトが高く評価されています。そういう意味でも一度は訪れておきたい動物園と言えるでしょう。

ライオンキングのあのキャラクター

サファリトレインに乗ってとりわけお客さんが喜んでいたのがマンドリルでした。このマンドリル、実はライオンキングのラフィキというキャラクターのモデルになった動物。アニメで見たことがある子供たちがすごく喜んでいたのが印象的でした。

アニメではもっとおじいさんだったけど

実際のマンドリルを見ると、アニメのキャラクターでは老人として描かれていたのに対し、筋骨隆々で少しイメージが違いましたが、見れてよかったなぁと思いました。他にもいくつかのエリアがあって豊富な種類の動物を間近で見学できるようです。

フェニックスを訪れたならぜひこの動物園にも足を運んでくださいね。

スポーツの町フェニックス!NBAを見に行こう

フェニックスサンズのホームコート

このフェニックスにはアメリカ4大リーグのチームがあります。NFLはアリゾナ・カージナルス、MLbはアリゾナ・ダイヤモンドバックス、NBAはフェニックス・サンズ、NHLはフェニックス・コヨーテズ。なので、スポーツの町として知られています。

そんな4大リーグの中でNBAバスケットボールのフェニックス・サンズの試合を見に行きました。写真ではUSエアラインズセンターとなっていますが、現在はトーキング・スティック・リゾート・アリーナと名称が変更になっています。

迫力満点のバスケ観戦

世界最高峰のバスケットリーグの試合を間近で見れるのは嬉しいです。試合によっては当日券なども残っていることも多く、スタジアムの見学などもできます。それは野球やアメリカンフットボールアイスホッケーのチームも同じ。なので、フェニックスに来たならぜひスポーツ観戦を楽しみましょう。

他にもたくさんの見どころがある魅力的な町、フェニックス。アリゾナ州の砂漠のイメージがありますが、実はここにはアメリカ人もあこがれる町があります。セドナやグランドキャニオンにもアクセスすることができます。

ぜひ、アリゾナ州のフェニックスの素敵な観光を楽しんでくださいね。

この記事のライター

南米ボリビアに在住。まだまだマニアックな観光地や穴場スポットがたくさんある国ですので、少しづつ紹介できたら嬉しいです。

関連するキーワード


アメリカ フェニックス

関連する投稿


1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

1日の始まりは朝食から!ダラス近郊で朝食やブランチが楽しめるおすすめカフェ3選!

アメリカ人は朝食が大好きで割としっかり食べます。忙しい平日は簡単に済ませてしまう場合も多いですが、休日などにはブランチとして、ゆっくり時間をかけて、レストランでしっかりした食事を楽しむ人が多いです。今回はそんなアメリカ式の朝食、ブランチを楽しめるお店をいくつかご紹介したいと思います!


ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

ハワイでビーチ雑貨を買う!まず行って欲しいのがハワイとビーチに特化した雑貨店のサンド・ピープル!

今回はハワイのオアフ島ワイキキ周辺でとてもかわいいビーチ雑貨が買えるサンド・ピープルというお店を紹介します。ハワイではたくさんのビーチ雑貨が買えますが、特に日本人の好みにぴったりのおしゃれ雑貨店といえばサンド・ピープルなんです。私もハワイに行くと必ず何度も立ち寄ってしまうかわいいお店なんです!


貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

貧しい地域に健康な食事を!超健康的アメリカン弁当が食べられるエブリテーブルでランチを食べてみた!

今回紹介するエブリテーブルというお店は、ロサンゼルス内でより貧しい層が住むサウスロサンゼルスエリアの人々の健康を助けるために作られたお店です。貧しい地域ではファーストフードが人気で、健康に良くない食事によって病気になってしまう人が多いです。そんな問題を解決するため、低価格で体に優しい食事を売り出したお店を紹介します。


旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

旅行中には注意も必要!危険なエリアで有名なサウス・ロサンゼルスを車で走ってみた

今回は、ロサンゼルスの行っては行けない危ない地域について紹介します。楽しいことがたくさんあるロサンゼルスではありますが、実際住んでいて怖い事件を毎日のように耳にする危険な街でもあるんです。今回の記事ではロサンゼルス内で比較的安全な地域や行ってはいけない危ない地域、また治安の悪い地域を見分ける方法を紹介します。


今ロサンゼルスでファッションにうるさい若者が集まる通りアボット・キンニー通りで見つけた超おしゃれ雑貨店

今ロサンゼルスでファッションにうるさい若者が集まる通りアボット・キンニー通りで見つけた超おしゃれ雑貨店

今回は今ロサンゼルスの若者に人気のスポットであるベニスのアボット・キンニー通りからおしゃれすぎてたまらない雑貨店のグロー・ベニスというお店を紹介します。ビーチ感のあるおしゃれ雑貨が好きな方には外せないお店です!アメリカっぽくおしゃれで、でも他の人が絶対持っていないようなものを探している方には超おすすめのスポットです!


最新の投稿


1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

1週間のバンコク滞在でSIMは必要?バンコクで実際にSIMカード買うならどれがいい?

タイバンコクに滞在の際、SIMカードを購入することにしました。使用していないSIMフリーの携帯を持ち込み、それにSIMカードを入れて使用しました。私たちが選んだSIMカードは、AISという会社のものでした。この会社を選んだわけや、空港でのSIMカード購入までの流れ、実際に使用した感想などをお伝えします


クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

クイーンズランド州最大級のショッピングセンター”パシフィックフェア”へ行こう♪

”パシフィックフェア(Pacific Fair)"というショッピングセンターを知っていますか?オーストラリアクイーンズランド州最大級のショッピングセンターで400店舗以上のお店が入っています。お買い物を楽しむならココが一番!ゴールドコースト市内から2、30分、しかも無料で行ける方法を詳しくご紹介します!


【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

【スペインの城シリーズ】アルカラ・ラ・レアルの城は街を丸ごと飲み込んでる!フォルタレッサ・デ・ラ・モタ

スペインの城シリーズ、第7回は、アンダルシア東北部にあるハエン県アルカラ・ラ・レアルにあるお城です。お城には、城下町を含めて残っていて、今発掘中という考古学ファンにはものすごく楽しめるお城だと思います。観光地として有名ではないのに、外国人観光客がたくさん来ていました。結構、穴場のおすすめ観光地です。


【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

【ベトナムホーチミン】ビール一缶50円!!現地のスーパーで何が買えるのか紹介します!

ベトナムのホーチミンにCoopMartというスーパーマーケットがあります。もちろん日系スーパー(日本食材が豊富にそろうスーパー)もありますが、せっかくベトナムにいるなら、現地のローカルスーパーに行ってみませんか?現地の人たちもたくさんくるスーパーで、何が買えるのか、売っているのか、大体の物価を紹介します!


日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

日本人も大好きなBBQ!南米ボリビアではシュラスコと名を変えて楽しまれています!

休日になると日本人も大好きなBBQ!バーベキューは大切な行事なのではないでしょうか?それは地球の裏側のボリビアでも同じです。特に南米ではシュラスコと名を変えて楽しまれています。そんな南米の特にボリビアのバーベキュー事情ですが、日本のBBQと違って豪快でダイナミックです。現地の牛肉事情とあわせてご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング